現在の閲覧者数:

2015年10月20日

夜越山行ってきましたブログ

お久しぶりです。生きてますよ。

ここ最近はイベント告知か夜越山サボテン温室に行ってきました報告以外に更新がないブログなのですが、夏の間もサボテン温室には行ったけれどそれすら報告もしない、イベント告知もサイドにバナーを貼るだけで終わりと、いよいよ存在意義があやふやなブログになって参りました!

それでも気にせず、『秋の夜越山』の記録をいたします^^

SN3S9984.JPG

猿、いや去る10月18日の秋晴れの日に行ってまいりましたよ。

前回、入場料値上げの話はしたっけかな?
今までが安すぎたとも言えるのですがね。ちょっと上がりました。
JAF割引を使って我が家の場合、大人2名に小学生1名で1000円ジャストで済みました^^

SN3S0048-700.JPG

秋の日差しの中、紅葉とススキがほわほわと山肌を彩り
あと2ヶ月もすれば真っ白なスキー場となる『夜越山』。
季節を通じて景色もとても美しく、少し山を登れば海も見える素晴らしいロケーションです。

SN3S9999-1000.JPG

いつ行っても立派なサボテン。
鉢サイズも火鉢みたいに大きいから見ごたえありますよ。

あの接ぎ木サボテンは植え替え時、なかなかバランスが難しそうだな、とか想像しながら見るとまた素晴らしさを噛みしめる事が出来ます。

SN3S9992-1000.JPG

大型種色々が地植え状態で、自分ちにある株のちっこさに驚くZONE。

大型エケ、マユハケオモトも立派なサイズ、更に大型アエオに、行ったことがある方にはお馴染みの大型アガベと、全てが大きい世界。

☆'.・*.・:★'.・*.・:☆'.・*.・:★ ☆'.・*.・:★'.・*.・:☆'.・*.・:★'.・*.・:☆'

ついでに記録していなかった過去の画像も遡ってここでupしておきましょう。

【2015/07】
SN3S9969500.JPG

すでに白菜畑みたいなのに花芽も上がってなかなかの光景です。

【2015/05】
SN3S9883.JPG

この時点でも十分立派なんですけどもね。
現在と比べてみると、5か月で随分育つものですねえ。

☆'.・*.・:★'.・*.・:☆'.・*.・:★ ☆'.・*.・:★'.・*.・:☆'.・*.・:★'.・*.・:☆'

SN3S9997-1000.JPG

その「全てが大きい世界」を通り過ぎて振り返った目線で。
みかんもゴロゴロ実っていて色々ゴージャスな世界なのです。

SN3S0013-700.JPG

観察が楽しみな寄せ植え^^
ハティオラからアロエ、ハオルチア、サボテンなどなど、この世界もまた素晴らしい。
出来たての頃に比べてこちらも随分育ったと思いますよ。

SN3S0018-1000.JPG

温室奥のこの一体も見るのが楽しみな盛りだくさんゾーンですね。
しゃがんでゆっくり間近で見られるのもいいと思います^^

SN3S0030-1000.JPG

ここもサイズ的には『花壇』ですからね。
個人宅では大株群生扱いもここでは小さな塊としての構成員に。

最初はこんなに子吹きしてなかったと思いますよ。
(画像探せばあるんだけど、風邪っぽいので今探したくない)

SN3S0060-700.JPG

そしてメセンの花満開の時期でありました\(^o^)/
今年は日章旗の花を殆ど見られないタイミングだったのでこれが見られただけでも嬉しいね。

そんな感じで、大体毎回同じものを見て楽しんでますよ報告でした。

SN3S0103 (2).JPG

案内板、割と最近新しくなったと思います^^

SN3S0104 (3).JPG

でね、入口すぐの休憩所はトイレがリニューアルされました^^
こちらは全部洋式になりましたし、小さい子連れの方にも年配の方にも安心ですよ。

20151018yogoshiyama


今回は久しぶりにアルバムもアップロード。
※画像クリックでアルバムページが開きます。
デジカメを壊して1年以上経過・・・未だにサイバーショット携帯1台でがんばってます。

\さあ、みなさんも夜越山へレッツゴー/

posted by ちまき at 09:51| 青森 | Comment(2) | TrackBack(0) | 青森ローカル通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月26日

GWに夜越山のサボテン温室に行って来ました

こんにちは!
今頃GWの話は自分でもどうかと思いますが、その時の記録です。
この頃は椿もキレイで、遅咲きの桜も咲いていましたよ。

SN3S9900.JPG

温室内の多肉植物の花がビヨンビヨン咲いていますよ。
お花が珍しい方には新鮮な時期ですね。
でも1か月近く前の話なので、今はどうだべな?

SN3S9881-800.JPG

サボテン黄金丸の花がちょうど咲いていました^^
ブログを見て下さってる方と、まさにこの鉢のお話をしていた所だったので見た途端とっても嬉しい気持ちになれましたね♪

夜越山サボテン温室名物の赤花プシス「日章旗」も蕾を付け始めていたのでもう咲いてる頃かな?
毎年沢山開花した頃に新聞に載るようになったのも嬉しいですね。

SN3S9909-800.JPG

花も実も疣も。
夏にかけて大型柱サボテンも咲き始めるし、まあいつ行っても楽しいって事ね!

ビワ、ミカン、金柑、ベンガルレモン、バナナ、コーヒーの木もあったはず。
サボテン温室、洋ラン温室は果樹系も行くたび観察が楽しいよ。

SN3S9922-600.JPG

ぺたんこアエオも脇芽いっぱい!
今回売店にもこれがありましたね、大株なので安くはないけど立派だったよ。
1か月近く前の話なので、今はどうだべな?(2回目)

SN3S9920-800.JPG

クジャクサボテンの蕾もミサイルのようにそりゃもう沢山ありましたよ。
でもこの感じだと今は咲き終わってしまったか時間差のものが咲いているのかは私にはわかりません。その辺は気候も良いですし、是非足を運んでその目で確かめて来てね^^

この夜越山森林公園は山の方に行くと景色も気持ちいいし、花壇はキレイだし、虫、オタマジャクシ、季節によってはキノコも生えてるし、いつ行ってものんびり楽しめるので、混雑が嫌いなファミリーには特におススメ!
途中、浅虫温泉の裏のほたる湖の方にいってお弁当食べるのも気持ちいいよ〜♪
(Picasaアルバムへのupはまだですが気が向いたら追記でリンク張ります。)

ついでに先月、このブログも10周年となりました!(報告が遅い)
イベント告知、夜越山行きました記事ばかりのここ1年ですけどまだ細々続けますのでたまに生きてるか確認がてら覗いて見ていただけると幸いです!

今年こそ植え替え頑張りたいな・・・(ゆるやかな目標)

記録して言いたい事言って終わります。ではまた!
posted by ちまき at 17:48| 青森 ☁| Comment(14) | TrackBack(0) | 青森ローカル通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月16日

月刊 多肉な日々(3月分)

お久しぶりです!
ブログが月刊化しましたとか言ってたくせに先月更新し忘れました。
ので今更ながらMY記録として先月の風景をいくつか残しておく事にしましたよ。

※画像は全て3月に撮ったものです。

SN3S9355.JPG

愛する「苔の中に生きるセンペル達」。
このスペースは3株だけなんだけどとにかく可愛いです。
スペースの問題なのか、根の張りの問題なのか、なかなかこの大きさから変化がありませんが、この先も継続して観察&愛でていこうと考えております。

SN3S9353.JPG

基本センペルは外に置きっぱなし。
雪をかぶるならとことんかぶる場所がいいと思うのですが、3月にちょっと暖気したりすると溶けて凍っての繰り返しで株が傷む事も多かったので今回はあまり雪をかぶらず乾燥しやすい所に置きました。
確かにその分、春の回復は早いかもね。
毎度の事ながら乾かしすぎて小さい株が枯れたりもあるけれど。

SN3S9350.JPG

こぼれ落ちてひっそり共存していたセダムも3月には復活していたんですね。
植え替えもまともにやると大変過ぎるので、足りない土を足すとか、鉢の内部の土の入れ替えみたいな感じで数年に1回やっているので、苔やら手入れの悪さから溜まった下葉の枯れたのやらも味わいの一つと考えて下さい。

SN3S9348.JPG

これは・・・ジョビバルバだっけかな?
ピント合ってませんが、紛れ込んだタイムも復活して来ていますね。
雪国ではこのように外で冬を耐えてくれる植物に感じるのは『希望』の二文字。
毎年頑張ってくれていますね^^嬉しいですよ!

SN3S9347.JPG

3月の時点で雑草も復活か。
忙しくて観察というか、チラ見で終わってしまっていたけれど暖かかったんだねえと、今になってあらためて思ったり。

いつもの事ですがヤマなしオチなし、意味はまあ有るって感じで終わります。
更新がない間も妙にアクセス数がいいと実は不安な小心者ちまたんでしたー!

4/26東京に行きたい。
posted by ちまき at 10:21| 青森 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | 雪国の多肉風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月18日

夜越山サボテン温室と白鳥見学

『月刊 多肉な日々』。
最初は自分でもどうかと思いましたが、慣れると月刊化がレギュラーと思えるようになるのだからいいもんですね。
この時期の日常はちょこっと水遣りとかカラカラの小さいプラ鉢が軽くてひっくり返したりとかの繰り返しなんですよ。あ、でも12月〜1月は一気に雪が降って厳しかった分、2月は穏やかで日照は結構ある方じゃないかな。それだけが救いですね。

という事で四季を通じて行っております、夜越山森林公園サボテン温室に行ってきましたよ記録です。

SN3S9043-600.JPG

外は寒くても温室内は25度以上とかあったりして暖かーい^^
2月は雪が少ない分、秋に植え替えられたりしたであろうサボテン、多肉植物達の調子がとても良さそうに感じました。

SN3S8997-600.JPG

前はアガベ色々が植えつけられていた所が大型アエオと大型エケに模様替え!
これは今後の生長が大変楽しみであります。
アエオもまた迫力ある開花が見られるかな?
通いつつその気配をしっかりキャッチしなくてはね。

SN3S9030-600.JPG

入口の反対側のビワの木のあるあたりも毎回見ごたえがあります。
春になったら巨大化しそうな予感のする鉢がズラリ。
こちらも通っているとわかりますが、こまめな植え替えの賜物なんですよね。
・・・秋には十分余白スペースがあったはずなのに予想通りギッチギチ。笑
スタッフの方々の手間掛けあってのこの姿なのですよ^^

SN3S9033-600.JPG

こういう可愛い多肉ちゃんの寄せ植えいいなーって思うよね。
ならばベロベロに伸びて可愛くなる前に、どうすればいいか考えてみよう。
手間と観察を惜しんではこの姿は手に入りませんぞ。

SN3S9067-600.JPG

ここに来るとストレリチアは少数でも咲いている事は多いのですが、今の時期はどこの群生も花がいっぱいでとても華やかで迫力がありましたよ。
横に見える多肉植物だって小さいものじゃないのに、この大人の背丈以上の葉が群生する様は素晴らしい!

SN3S9057-600.JPG

そして今回、一番胸が熱くなったのは、ストレリチア・オーガスタの開花が見られたこと!
温室天井近くで咲いているからALLガラケー撮影の私としては歯痒いものがありました。
これ近くで見ると相当大きい花だと思いますよ!
東北初?の開花との噂ですので、是非是非見に行くのをおススメします。
3月初めから洋ランまつりが始まりますが、その前に行こうぜ行こうぜ!

第28回 夜越山洋ランまつりの詳細はこちら↓
http://www.aptinet.jp/Detail_display_00001853.html

SN3S9080-600.JPG

ちなみにこちらは洋ラン温室で毎回楽しみにしているバナナの木。
洋ラン温室は28度位あったかな。ランの香りが充満する楽園でございました^^

SN3S9116-600.JPG

で、この時期の平内町と言えば、白鳥飛来地の浅所海岸での白鳥見学も定番コース。
今季はちと白鳥が少なかったなあ。パンくれーって岸にあがって来る可愛いやつもいなくてカモメにこめかみを羽でかすられながらワーワーとパン投げして遊んで来た感じ・・・

SN3S9131-600.JPG

しかしガラケーでも頑張って鳥たちを撮影しましたよ!
実際はホバリングでホントに至近距離まで寄られてウン〇コかけんなよ!みたいな状態で、息子は指をかまれたりと色々面白かったです。笑

SN3S9127-600.JPG

だけども鳥さんはやっぱり美しいね。
今年は白鳥の首をそっと掴んだりは出来なかったけど、目が怖いウミネコが足元で可愛くパンちょうだいって鳴いたり楽しかったです。

20150215Yogoshiyama

そんで久々、Picasaアルバムもアップロードしましたので興味ある方は見てみてね。
県内の人は直接温室に行った方が早いな!
画像をクリックするとアルバムページに行きます。
ALLガラケー撮影なのでよろしくー。

私は適当に自作してみましたが、実際快眠です。冷えない。スゲー。
ノーパン健康法が好きだったけど穿いてないと色々不都合で挫折した人は気に入るはず。
posted by ちまき at 22:40| 青森 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 青森ローカル通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月09日

閉じたり萎んだり、2015冬

降り積もる雪 雪雪また雪よ〜♪
津軽地方の雪ヤバいです。

2015年最初は冬越し中の我が家の多肉植物記録です(毎年恒例)。

SN3S8728.JPG

まずはまだいい感じのものから。
外側は萎んで来つつもまだ透明感もあり、色もまあまあ。

SN3S8742.JPG

閉じルンです。
去年、植え替えをあきらめ春まで放置を決めたのが枯れた外葉からも見てわかるかと。
今現在でこれくらいだと、氷点下でもどうにか頑張れるんだよね。

SN3S8778.JPG

萎んだり閉じたり赤くなったりしているもの達。
これらもマイナス6℃の日も外で大丈夫だったよ。
11月頃からもう水遣りはしていなかったはず。
このまま耐えておくれ〜。

SN3S8743-600.JPG

閉じて赤くなったか、赤くなって閉じたか、どっちが先なんだろな?
ただここまで行くと、水やりしても速攻膨らむかはわからないな。
それでもきちんと根を張り、また復活してくれますからね。
がんばれ〜。

SN3S8764.JPG

こちらも赤くて閉じてます。
札も無くてアレですけど、元はプリプリな系統だったかと・・・
水遣り再開しないとよくわかりませんな。

SN3S8768.JPG

達磨オブもこれまた赤く萎んでコンパクトに。
こちらは子吹きし過ぎで、植え替えれば植え替えるほど増えるからってんで放置という逃げに走っていたのは認めます。プリップリな時は枯れた外葉も指を突っ込んでむしれない程でしたが、今なら出来ますね。笑

SN3S8784.JPG

オブ系のやつ。
平らに縮んで潜り気味。
いや冬だからってより、去年からずっとこんな感じでした。
植え替え出来ない時は現状維持が信条です。

SN3S8790.JPG

で、多肉植物を置いてある1階の窓辺から見える景色はこんな感じです。
窓を開けたところで厚い雪雲で日照もクソもございません。
時おり、ほんの短い時間に出る太陽のありがたさ。
サンキャッチャーの活躍も全然でつまんないつまんない。
冬季鬱っぽい所があるんで日照ないと調子が出ないんですわ。

で、植え替えもしてなくて土もパッサパサだし霧吹きしてプリっとツヤッと保つ越冬はナシにして、なんだかんだで今季もほぼ断水管理で行こうと思っております。
徒長より萎んだ方が私は楽。これくらいじゃ全然焦る事もなくなりました。OK!OK!
暖かい室内で乾燥するからって水遣りしてネギみたいなものを育てる気は無い。
管理は攻めてギリギリのラインを見つけるんだ。失敗したら・・・自分を責めろ。これでOK!

ダウンピッキングの練習をしなければと思ってます。
posted by ちまき at 22:38| 青森 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 雪国の多肉風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月30日

感謝!細々続いた2014年

ほぼ「月刊 多肉な日々」な上にたまに更新はイベント告知。
それでも細々続くこのブログ・・・。

しかも今年は東京の義母が11月末に他界しまして、冬準備が後回しになったためにかなりの株をダメにしてしまいました。それはもう人災と自分が一番わかってます。
でもね、植物守るのを一番に出来ない時もあるって事なんですね。
留守中、大雪でかなりの積雪となり、帰ってからも色々と業務もあって室内取り込みが完全に終わったのは12月28日。青森市じゃありえないスケジュール。
途中マイナス5〜6℃まで冷え込んだ日もあり、絶望していたのに生きていた植物達にそりゃごめんなさいとありがとうは伝えましたよ(。っω-。)

SN3S8624.JPG

新幹線を降りたら雪が積もっててな。。
屋根からの落雪などで進路確保もしなくてはっつー状況。
何もやる事なかったらこっち優先だったけど、そうもいかない事もあるのじゃよ。
落雪被害を少しでも減らそうと、婆ちゃんが段ボールでガードしてくれてました。

SN3S8758.JPG

実は12月28日に取り込んだひとつのアガボイデス。
棚の一番下で死角になってて見逃してました。
でもだからこそ吹きさらしにならずに良かったのかもな。
これまでに一番赤い姿にしちまって申し訳ない。

SN3S8638.JPG

レッピンさんはたまねぎみたいに縮みつつ一番クールに耐えていた印象。
これは室内に入れてホッとした感じになってからの画像。

SN3S8640.JPG

名前出てこない。
セデべリアだっけ、パキベリアだっけ。
これらも吹きさらしじゃなければ寒さに強いよね。

SN3S8641.JPG

これは・・・サブセシリスか?
極寒の玄関で日照はあきらめての断水気絶管理でOKなものはやっぱり強かったね。

SN3S8644.JPG

高砂爺さんも寒さには強いね。
秋ごろから根詰まりやらでカッサカサの株で肥切れ水切れ気絶越冬目指していたのが結果オーライとなったようです。

こんな感じで頑張ってくれた面々に感謝なのであります。
勿論、凍ってしまってダメにしてしまったものも多数。
凍ったままの姿だと一瞬とても美しいんだけども、溶けた時に触るとわかるあの絶望感。
私もかなり凹んでるんです。
1年の終わりがでかい反省になってしまってね。

でもまあいつまでも後悔ばかりじゃいけませんからね。
残った植物達を大事にしていこうと改めて思ったのでした。

そんな訳で(どんな訳で)2014年もありがとうございました。
2015年もマイペースに続けていくと思いますので、どうぞまたたまには更新してるかな?ってな感じに覗きに来てくれましたら幸いでございます。

そして喪中でありますので、新年のご挨拶は遠慮させて頂きます。
2014年、ありがとうございました!
皆さま、よいお年を^^

 ★【送料無料】CD/THE PRISONER/REBEL TRAIN/PX-278

 ★【送料無料】CD/THE PRISONER/REBEL TRAIN/PX-278
価格:2,700円(税込、送料込)



今年はいいアルバムが沢山出たなあと思いますが
私の中のツートップはこの2枚だな!
posted by ちまき at 22:26| 青森 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 雪国の多肉風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月06日

グリーンフォレストさんでイベントやるよ。

最近こちらのブログの更新頻度が激減しているにも関わらず
冬越し記事などへのアクセスは多いようで、なんだか申し訳ありません。

今日は青森市民で多肉植物好きなら行ったことはない人はいないであろう
グリーンフォレストさんの紹介をしますよ。

PAP_8566.JPG

前回記事から景色は一変。
雪どーん!の青森市です。降り続けまくりでちとヤバし。笑
だけども、どの季節でもこの建物はフォトジェニックです。
お庭含め、これって理想だよね。
勿論、お庭や外回りの相談はグリーンフォレストさんにお任せするのが正解よ☆
HP:http://greenforest.jp/
FBページ:https://www.facebook.com/GreenForest.Aomori?fref=ts

PAP_8575.JPG

ショップではクリスマス雑貨のセールを開催中です!
特別価格の商品もありますので、あちこちじっくりチェックしてね。

PAP_8587.JPG

カクトロコさんの多肉植物も入荷していますよ。
最近入って来ていなかった品種もあるとか?
この機会に是非☆

PAP_8621.JPG

ちまきの作っているplanet greenの麻ひもバッグは屋根裏部屋のイベント会場に並んでいます!
ちまきに会いに来てね^^
会場ではおいら好みの音楽でも流そうかなって思ってます♪

yaneuraya.jpg

planet greenバッグコレクション。
お気に入りはありましたか?あったら嬉しいなあ。

yaneuraya 2014.jpg

会場にはこの季節を楽しむ雑貨がズラリと並んでおります。
mizutamaさんの消しゴムはんこ、手作り石けんなんかもありますよ!
明日7日の日曜日はグリーンフォレストさんへ遊びに来てね☆
出展者一同、お待ちしております!

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..:*・゜゚・
yanemini-220.jpg

goo nuuさんのブログでフライヤー設置店舗情報もチェックしてね♪
http://yaplog.jp/eromako3/archive/973

rental.jpg
☆委託販売しています。↑画像クリックでお店の紹介記事へGO☆

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..:*・゜゚・
posted by ちまき at 22:38| 青森 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | planet green | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月31日

晩秋のグリーンフォレスト&委託販売のお知らせ

お久しぶりです。ちまきんろっくです。
10月最終日にやっと更新・・・。
冬前になると何年か前に書いた冬越し記事へのアクセスが増えドキドキします。。

SN3S8713.JPG

久しぶりの更新ですが、お世話になってるグリーンフォレストさんの画像から♪

グリーンフォレストさん参加イベント
11/1(土)9:30〜15:30
『カッチャート☆パーティーvol.10』
アピオあおもり秋まつり会場
2階 大研修室1にて

詳しくは→カッチャートFBページ:https://www.facebook.com/kacchart

SN3S8706.JPG

多肉植物が外で気持ちよさそうにしていましたよ。
カクトロコさんの多肉植物が豊富にあります♪

SN3S8707.JPG

なかなか渋い品揃えですので、コレクターの方は満足なのではないでしょうか^^

SN3S8710.JPG

斑入りのシューガバイン、可愛いですね。
室内でも育てやすいし、これからの季節も楽しめます。
店舗内にはオシャレな鉢やコンテナがありますので一緒に楽しむのがおススメ!

planet green紹介.jpg

そんな素敵なグリーンフォレストさんでは、11月1日〜3月末日まで
ハンドメイド作家の作品をレンタルスペースにて販売しております。
今回、私も参加する事になりましたので、明日からよろしくお願い致します!

ブログ:http://ritorito.seesaa.net/
FBページ:https://www.facebook.com/PlanetGreenJuteyarn

goo nuu紹介.jpg

ついでに(ついでにって言うな?)
仲良き相棒、goo nuu(グーヌー)さんも一緒のスペースにて販売致しますのでよろしくお願い致します!
簡単、使える布小物がいっぱいですよ。

ブログ:http://greenforest.jp/shopblog/2014/10/158/
FBページ:https://www.facebook.com/goonuusewing

SN3S8695.JPG

そのレンタルスペースのディスプレイを本日やって参りました。
ギュウギュウに詰め込んだ楽しいスペースですよ。

SN3S8696.JPG

普段イベントに来れない方にもここで見て頂けるいい機会になると思います。
どうぞplanet green&goo nuuをよろしくお願い致します^^

greenforest.jpg

グリーンフォレストさんの地図です。

SN3S8715.JPG

県立図書館方面からいらっしゃる方には、この看板が目印ですよ(^^)v
冬場はお休みと勘違いしていた友達もいましたが
冬は冬で、色んなイベントがあったりで1年中楽しめるお店ですので
お庭見学がてら、みんなで遊びに行きましょう〜♪
posted by ちまき at 13:45| 青森 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | planet green | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月07日

月刊 多肉な日々とイベントのお知らせ

爽やかな残暑で気持ちのいい日曜日です。
ブログ更新がシーズン中なのに月1とはいかがなものか。。
昔は暇だったろうなー私。

P1180068-800.JPG

昨日は夜越山に行ってきましたよ。
さるすべりが見事に咲いています。秋ですねえ。
サボテン温室は勿論、虫捕りでバッタ天国でした。

P1180101-800.JPG

温室内の多肉植物やサボテンは夏グリーンです。
外の花壇は見るたびに見事な姿ですが、この時期はサルビアの赤が素晴らしかったです。

P1180085-800.JPG

大型エケベリアが花芽を伸ばし始めています。
これらは来年の冬に見ごろになるというのが経験上わかっております。
真冬に行っても楽しめるポイントが必ずあるんだよね。

P1180125-800.JPG

スタッフさんより素敵情報を。
こちら発見されたての花芽ですって!
教えてもらわなきゃ100%見逃していたわ。
冬に来るお楽しみが今から出来ました。2月頃かなって話ですよ( ^ω^ )

P1180151-800.JPG

しかし植物というものは美しい。
昆虫もだけど、インダストリアルさすら感じる造形美。
貸切状態の温室で一人、この美しさに胸を貫かれときめくのです。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..:*・゜゚・

そんで私はイベント参加致します。良かったら遊びに来てね。
ワークショップなど楽しい企画も沢山です。
待つのがダルいご家族の方も、
トイざらすもあるし、ゲームコーナーもあるし立地は最高よ!

カザルッテ.jpg

今回のPBMマガジンはKazarutte特集があります。
設置先情報はPBMのFacebookページをご覧ください→Click!

Kazarutte (カザルッテ)
27組の手作り作家による、ハンドメイドフェスタ“カザルッテ”
マエダガーラモール店 1階ユニクロ正面
9月13日()〜 9月15日(月・祝
Open10:00〜Close17:00

page.jpg

☆わたくしplanet greenは
最終日の9月15日(月・祝)のみ出展致します☆

麻ひもバッグの新作を沢山作っていきますねー!

P1170983-600.JPG

クリッパーにも案内が掲載されています☆

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..:*・゜゚・
出展者一覧

PASTEL DROPS …手作り雑貨・COUNTRY雑貨(3日間)
sunny side …羊毛フェルト(9/14.15)
しいの木 …蜜蝋クラフト(9/13)
Y*G …編み雑貨・ヘアゴム(9/14.15)
SEWING STUDIO …子供服・布小物(3日間※委託参加)
SUN drop …レザー小物・ビーズアクセサリー(9/14)
ねじりんご …バルーン販売(9/14.15)
Miko pocket …布小物・バッグ(3日間)
petit jouet …レジン・革小物・こぎん小物(3日間)
さきおりCHICKA …さきおり小物(9/14.15)
ふじわら陶房 …陶器(9/14.15)
shizuerock …布雑貨(3日間)
pinoko …布雑貨小物(9/13)
Candy House …フェイクスイーツ・生活雑貨・goo nuu布小物(3日間)
Atelier muguet …布小物・プリザーブドフラワーアレンジ(3日間)
little cross …布小物(9/13)
J.Blue …天然石ビーズアクセサリー(3日間)
planet green …麻ひもバッグ・編み雑貨(9/15)
★planet greenのFacebookページ→ClicKl!
nico …刺繍小物(3日間)
しろねこ雑貨店 …布雑貨(9/13)
pasha*pasha …レジン・ビーズアクセサリー・雑貨(3日間)
Brand-new Day …バッグ&バッグの中の雑貨(3日間)
COOKIES …プラバン・布(9/13)
ソライロボックス …天然石・ビーズ刺繍のアクセサリー(3日間)
Angel sweets …ホームメイドケーキ(9/15)
an*coのはんこ。 …消しゴムはんこ(9/13)
coton …洋服(9/14)

PISTON BOP NITE!!

PISTON BOP NITE!!
早朝ピストンズ(SO-CHO PISTONS)
楽天ブックスで詳細を見る

早朝ピストンズすんげーカッコいいから聴いて下さい。
posted by ちまき at 14:09| 青森 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 青森ローカル通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月08日

雨上がりのセンペルビブムなど

お久しぶりです。
Seesaaブログのいいところは1か月更新しなくても広告が出ない所ですね( ^ω^ )b
たまには更新するわよー。

SN3S8187.JPG

ねぶた祭り後半から雨が凄かった青森市。
気温が低いのが救いですが、これで高温だとセンペルにはキツイですね。
でもまあ丈夫な品種は何食わぬ顔でプリップリです。
シャンハイローズとかそっち系が最強の印象ですね、うちでは。

SN3S8182.JPG

春先には赤く紅葉していたものも、夏の緑になりました。
夏の生長期のこの状態も好きだけど
冬越し明けの紅葉とのギャップありきの魅力ですね。

SN3S8183.JPG

巻絹系の何か。
センペルはこのようにポコポコとランナーと呼ばれる子株が出て増えます。
このスペースを考えて植えないと後でギチギチになります。
このプランターは数年そのままだからギチギチです。笑

SN3S8184.JPG

あ、この季節でもなかなかいい色をしてくれているのもありますね。
こんなにキレイなのに冬は青森でも外に出しっぱなしで管理出来るのは本当にありがたい存在です。
私にとっては軟葉ハオルチアとセンペルが雪国向け多肉植物ツートップだなー。

SN3S8185.JPG

こんなに巨大になるヤツもあります。
んーよく見るとワタムシついてるかな・・・(-"-)
しかし巨大化の末、ぐんぐん伸びて咲くとその株は枯れます。
でもまあその分、子株を出してくれていればOKかな。

SN3S8191.JPG

コケや雑草系セダムと共に野趣あふれる感じに育っているのもあります。
オシャレにキレイに植えつけるのもいいですが、個人的にはこういうのもとっても好き。

SN3S8193.JPG

ついでに雪国でも外放置OK管理が出来る多肉植物は他にもあって
オロスタキス属のコモチレンゲなんかも地植えでもOKです。
可愛いから寄せ植えに色々入れるのもいいのですが
ある程度、生育の特徴を調べてからのがいいのかなって思います。
でもまあこういう事言う人ってお店とかからすると邪魔かなーと思って最近はなるべく黙ってるようにはしています。
私がクソ真面目に育てたいだけだからね。

SN3S8196.JPG

あとはジャパニーズ多肉のミセバヤも外に出しっぱなしでOKですね。
シンプルにただ育てて楽しむ多肉植物ってのもいいものですよ( ^ω^ )
寄せ植えも上手く育たないなーって場合は解体してみるのも上手く育てるコツかもね。

★【送料無料】CD/THE PRISONER/REBEL TRAIN/PX-278

★【送料無料】CD/THE PRISONER/REBEL TRAIN/PX-278
価格:2,700円(税込、送料込)

プリズナーの新譜、聴いてみて欲しい。
若い人にも大人にも響くものが必ずあると思うから。
posted by ちまき at 16:52| 青森 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | センペルビブム属 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする