現在の閲覧者数:

2012年04月19日

男爵ガーデン便が届きましたよ

さあ、雪国も本格多肉黄金期の到来です!
最低気温も5度位になれば楽なものだ。

さて、去年は無駄に増やさない宣言をしっかりと実行しましたが、今シーズンは早速男爵ガーデンから素敵多肉が届いております!
いつも沢山ありがとうございますm(_ _)m
去年本気で抑えていた分、今シーズンはスタートからテンション上がるなあ♪

カオス化している男爵さんのブログは→多肉凸凹ブログ
最近はトレー植えなど、独特の管理も参考になりますよ。
美容師さんだけあって、寄せ植えも個性あって真似出来ないバランス!

今回も見事に個性溢れる面々が届きました。ありがとう〜!

SN3S1224.JPG

ドドソン特大トルンカータ。
うおー子株なのに葉がでけぇ(笑
葉幅は最終的には2センチになる巨大タイプですってよ!
こりゃ徒長させずにゴリゴリに作り上げたいなあ。

SN3S1219.JPG

H.decipiens v.minorJDV94/45 wolven Cl2
わーこれ物凄い好みです!
グラキリスが好きな私に、前に草っぽいデシピエンス送ってくれるって、もしかしてコレですね?
男爵ガーデンでのまぶしい姿も見つけました。
これからが楽しみ過ぎるー!

SN3S1196.JPG

デケナヒー。
発声してみると脱力するデケナヒー。
だけど凄く力強い株のデケナヒー。
捲れるように存在感ある形、好みです。ワイルドですよ。
この迫力あるデケナヒーが男爵ガーデンではメガ盛りだったようですが(笑

何だかんだ群生好きな私にピッタリなんでしょうか(^m^)
数年後にはうちでもメガ盛りかな。

SN3S1214.JPG

丸葉スコットコレクタ。
うほー何かすごいの貰っちゃった!
小型丸葉でカッコいいわ。
コンプトっぽいコレクタなのね。
正直、ピンと来ていませんが(悲)じっくり大事に育てます!

SN3S1208.JPG

輸入 白ダルマベヌスタ。
うぎゃー憧れのベヌスタじゃないですか!
青森じゃ実物見て買えないし、通販も勇気がいるし・・・。
(オマエいいもの貰い過ぎじゃーと言う声が聞こえてきそうだ)
すんごいモケモケ綺麗です!!!
紅葉も楽しめるし嬉しいよーん。
根っこ出し頑張ります!

SN3S1205.JPG

チョコレート×ピグマエア 花毛蟹。
うわー蟹系来ました!
(感嘆詞がないと気持ちが表現出来ない)
今まで指くわえていいなーいいなー言ってたものばっかりのセレクト、ありがとうございます!
この花咲蟹、紅葉で焼き蟹状態にしてもまたカッコいいらしくて。
過酷な冬も楽しめるという意味では、育て応えがあって嬉しいです。

SN3S1202.JPG

男爵ガーデン玉扇。
我が家の玉扇3つ目。全部タイプ違いで嬉しいな〜。
これは白線が多くてとっても良い感じだそうよ。
玉扇は静かな佇まいが大好き。
タイプ違いを並べてニヤニヤする日が楽しみです(笑

SN3S1200.JPG

細葉竜鱗。
これまた変わりダネがやって着ましたよ!
このシルバー入りなモスグリーンが珍しいよね。
画像には写っていないけど、葉裏の模様が更に特徴的なんです。
シャキーンとした姿は、硬ハオ好きにはたまりませんわ(笑
たまに根っここじらせちゃう下手の横好きなんだけどこれは大きくしたいなあ。

SN3S1228.JPG

で・・・最後はアナカンプセロス ラゴプス(笑
やっぱり来たわよー(* ̄m ̄)
だけど嬉しいです。実物が想像より面白い形だったのも良かったし!
葉っぱがね、上面はちょっと平らで
コノフィツムの群生ぽいというかイソギンチャクぽいというか(笑
逆さにしても落ちない不思議なラゴプス丼記事はこちら→☆
そのうち咲いて勝手に実生コースとなるのを見越して、スペースに余裕を持って植えてみましたw

このたびも豪華便ありがとうございました!
しかも「青森でも大丈夫そうなの選抜」のリクエストからのセレクトなので、青森の環境の中で安心して育てられます!
やっぱり好きでも環境的に無理なものはあきらめるのも多肉愛だからね。
湿度やらは全然違いますが、大阪でもマイナス5度にまで冷え込む環境を過ごした多肉達は、青森の寒さにも驚かないという点もありがたい。
さあお楽しみが沢山増えました!今年も10月末まで満喫しまくろうっと!

男爵さーん、大事に育てますね。ありがとうございました☆
posted by ちまき at 11:59| 青森 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 多肉交換 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月04日

多肉交換 まきぼうさん編

サボたに室内大移動を前に、今日は部屋の片付けをしていました。
私はインテリアセンスっちゅーものは持ち合わせていません。自分が探し物をしやすく暮らせるのが一番なのだ!・・・でも多肉棚がドンと来るには若干冬仕様の体制にしないと人間が辛いから頑張った!
まだ完璧じゃないけど、あとは少しずつ不用品を片付けたらOKだー。

並行して春夏に出来なかった植物の植え替えもしています。さすがに根詰まりがスゴイものとかやっとかないと冬に苦しみそうだしね。黒法師1号も130センチとかあるんだけど、根っこがすんごいちんまりでビックリ。2年ぶりの植え替えで気持ちよくしてくれてるといいな。

他にもハンドメイドはのんびり継続しているし、休日には息子(もうすぐ4歳)にライフジャケットを着せて、ゆる〜く海釣りなんかもしていますよ。
夏に思ったより遊べなかった分、秋の休日は貴重だからいっぱい楽しんでおかなくてはね。ちなみにバス釣りは今年は一回も行ってません。

このように色んな事を楽しみつつ、多肉交換や少々のお買い物もしっかりと。
今回はまきぼうさんとの交換会ですよ。
お忙しい中、ありがとうございました!

ギムノカリキウム属良寛

最初はギムノカリキウム属 良寛。
想像を超える立派なサイズにびっくり&感謝。
さすが某有名どころ出身だけあります。
でもベランダーのまきぼうさんにとって、強刺タイプは置き場などの都合があるためリスト入りとなり、ありがたくも我が家にお迎えする事に。
ギムノでここまでの強刺は私は初。早くお花見たいなあ。

紅化粧

次はエケベリア属紅化粧。
ツヤツヤつるつるの肌が綺麗ですね。
グリーンと紅葉を楽しむタイプなので、四季を通じての変化が今から楽しみです!徒長してナンボwの姿勢で育て上げて見せますとも。

久しぶりじゃのぅ。

こちらは交換品じゃないのですが、何だかわかりますか?
ふわふわもこもこ。
鼻をくっつけてモフモフしてる私は世間的にどうなんでしょう。




エスポストア属銀河楽

激しくお久しぶりのエスポストア属銀河楽です。
2006年1月に100均で買ったんだっけ〜。
怪獣ウーみたいだったけど、随分大きくなったんだなあ。
いやいや、今回はこちらは「ついで」でメインは「鉢」。
図々しくも、うちにないサイズの鉢もあるということでリクエストさせてもらったんですよ。しかも7つも!
イメージしていた3号よりちょい大きめな感じで、いくつかのサボテンにジャストで本当に助かりました。
そんで早速ちょうどいい部屋が無かった爺様が早速入居となったわけです(*^m^*)
なかなか通販で鉢だけというのも買いにくいし、ありがたさMAXです。

その他、私の心をとらえまくった素敵なお品もあるのですが、そちらは内緒。
山親父も大喜びでした!!
まきぼうさん、お仕事がお忙しい中ありがとうございました。
大切に育てますね〜。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..:*・゜゚・

ここからは昨日買ったものの紹介。
モンビー玉

名札は「モンビ玉」。ちょいしおれ気味?
私はおそらく「ギムノのモンビレイ」と予想して購入。
帰宅して調べてみましたが「モンビー玉」が正しい名前でした。
モンビレイとは別物で、パラグアイ原産の原種なんだそう。
日本には古くからあるサボテンだけど、あまり知られていないとか何とか。
もうちょっと育てば特長もハッキリするかな。
(つーか全く別物と判明する可能性もあるかもしれないし。)
でもつやのある肌なんかは小さくてもなかなかだわね。

101003ハマトカクタス大虹.jpg

こちらはハマトカクタス属 大虹。
これは記憶で大虹=ハマト!ってのがあったんで迷わず購入。
愛するハマトカクタス属のサボ男君(竜王丸)が瀕死の中、ハマトコレクションが増えて嬉しいな。
サボテンは冬〜夏にかけて結構ダメにしたものが多く、集めるのを抑えてきましたがやっぱり好きなんだなあ。
チビ苗で冬が心配ではあるけど、晴れたらすぐに植え替えてやろうと思います。

そんな私は、注文殺到で一時閉めていた桜楠楓樺さんでもお買い物を。
また閉まるとイヤだから、やたら慌てて注文(笑
無事に振込みも終わり到着を待つばかり☆楽しみだ。
posted by ちまき at 13:13| 青森 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 多肉交換 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月18日

多肉交換会記録。

先月29日にアガリさんと多肉交換会をした時の記録。
(しかし自分が何を出したかは、記録しないので忘れるw)
センペル現地むしり会は、秋に順延。

錦司晃

こちらは3月に一緒に夜越山サボテン園に行った時に共同購入してお預かりしてもらっていた、錦司晃(名無しで買いましたがほぼ確定)。
カラッカラの用土でカラッカラの株でしたが、養生して元気にして頂き、我が家に来てからもボリュームアップしたみたいです。
上手く育ててボンボリみたく可愛くしたいなあ。

ピーチブリデ

リクエストしたピーチブリデ。
頭カットしてくれたんですね、ありがとうございますm(_ _)m
うっかりすると徒長しやすい系だね、管理気をつけます!

パニクラータ

こちらのリクエストのパニクラータ。
我が家にもあるんですが、カイガラムシが湧き、蒸れてバラバラになったので再挑戦です。
こ、今度こそ上手に育ててやる・・・。

ブラックボーイ

ガステリア属 ブラックボーイ。
いい感じのボリュームが嬉しいです。カッコいい。
ランダムに入る白い模様がオサレです。

リクエスト品色々

エケベリア チワワエンシス、ハオルチア リミニフォリア ニグラ、グラプト シルバースター、アドロミスクス トリフォロース、ファンクイーン、アドロミスクス 神想曲。
ファンクイーン、肉厚でかっこよく育てているなあ。
我が家でも維持できるといいな。

挿し穂色々

リースを作るからと言って貰った余剰株。しかし未だリースの土台すらない!
しかも預かり期間が長くなってしまったので、定番ミニプランターに植えてもらってる状態。お手数掛けております・・・。
トップスレンダーは我が家のが綴化になっちゃったから、ノーマルは久しぶりだな。
古紫、月錦、トップシーツルビー、静夜、ダスティー、玉蓮、澄江、グリーンペットが入っています。このまんまでも豪快寄せ植えでいい感じ。

多肉は以上と、先行UPの見返り美人でした。

ゼラニウム2種

ラストはゼラニウム。ローズゼラニウムとナツメグゼラニウム。
私は冬に多肉と一緒に断水して枯らしてしまったので、挿し穂を分けてもらいました。
すごく上手く増やしてくれててみんな立派な茎していますよ。
買った時より元気かも?来年は私も切ったりして整えながら管理しよう。

アガリさん、沢山ありがとうございました。
今年は多肉いじりが全然ではありますが、持ち球はしっかり増やしたわ☆
お互い、枯らしたものを補い合う交換が出来るのも強み。
今後もよろしくお願いいたします!

次回は買ったもの紹介でもします。
posted by ちまき at 13:42| 青森 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 多肉交換 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月12日

yukicoさん便のご紹介

今日は福岡のyukicoさんとの交換でやってきた多肉さんの紹介です。
yukicoさんは最初、石けんの記事でコメントを貰ったんだっけかな?
それが縁で、福岡・青森間で第4種郵便が行き交うことになりましたよ。
まずは私からのリクエスト品から〜。

メッテニアム

「メッテニアム」とのことですが、検索しても出てこないしもしかして「メテニアナム」なのかなあ?
ちょいパープル掛かった、とても好きな色のセンペルです!
ランナーも付いていて嬉しい〜☆
すごく増やしたいタイプなので、群生目指しますよぉ。

紅ぼたん?

センペル「紅ぼたん?」、名前ははっきりしてなくても可愛いからいいの。
紫牡丹もあるし、紅もあったら嬉しいしね。(どういう理屈だ)
こちらもランナー付きでこれから楽しみです!
センペル大好き。新しいのが来るとニコニコだわ。

コチレドーン2種

コチレドンも、青森に越してきてすぐは苦手でしたが少し管理が上達したのでリクエストしましたよ。
御所錦は立派な根も付いたキレイな株で嬉しい〜。
旭波錦は発根待ちですが、ずっしりした株で頼りがいありそう。安心して待てるって思いました。

フロリブンダ

こちらはオマケ。
白羊宮っぽい「フロリブンダ」。
詳細が不明。綴りがどうかもまだ調べていませんが、植替え時に外れたのを入れていただいたので、うちにある白羊宮と比べてみようと思います。

花うらら福岡

花うららの綴化のような3つ子のような不思議な株もオマケで戴きました。
福岡じゃ蒸れそうなので青森へとの事で、北国で避暑がてら永住です(^m^)
確かにギッチリ詰まってて小さいけどすごく重い!
我が家じゃ花うららって1回子吹きしたきりで積極的に増やした事がなかったのですが、こちらはどう育っていくか経過を楽しませて頂きますね♪

yukicoさん、この度はありがとうございました(*´ー`*)
大事に育てますね♪
青森便も無事届いて良かったでーす!

・・・ところで今日は玄関先においてあった小ドンブリ位のチビハオ寄せ植えを、郵便配達の方が蹴飛ばして引っくり返ったそうです。
私もちょっと邪魔な位置に置いていて、勿論丁寧に謝ってくださったそうだし、まだ養生中のものだからいいんだけども、私が不在で始末をした父が酷かった!
外に乱雑にチリトリとホウキが置いてあって、土とチビハオごと豪快に掃き集めて放置(`-ω-´)
片付けてくれてありがとう!とはいい難い光景でございました。


可愛い玄関マットが欲しいな〜。
posted by ちまき at 22:59| 青森 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 多肉交換 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月16日

男爵ガーデン便サプライズ!

親戚の結婚祝い、新しい冬タイヤ購入、息子の誕生日&幼稚園の入園費用、カメラ破壊、車の保険代と秋〜年末は色々出費が多いわ〜。車検が春なだけ救われた(笑
今日は男爵ガーデン便のご紹介。
たまさんと、bisuiさんちにも同じ日に男爵さんよりサプライズ便が届いたようです♪私も周回遅れになる前にUP!

グラキリス&クロッキーマルミアナ

グラキリスとクロッキー マルミアナ。
グラキリスは草っぽいけど窓の綺麗さが魅力ですね〜。この形でノギ控えめなのが上品さを醸し出してるね。
クロッキーマルミアナは、網目が素晴らしい株ですよ。
男爵さんが朝日に透かして撮った画像の素晴らしさったら!!
最近、マルミアナを着々と集めているので嬉しいです!私もキラキラ株目指して大事に育てますっ。

ルフィーダ&舞寿

舞寿&ルフィーダ。
舞寿はちょっと網目っぽい模様があるのかな?この大きさから見ても、葉がぷっくりむっちりしてすんごくいい感じに育ちそう〜。
ルフィーダは詳細不明ですね。でも上手に育てるとガッチリぺったりとてもカッコよくなるタイプのようです。これは二つとも育て甲斐がありますね〜。
青森の冬を上手く過ごせば半年後には大変身していそう♪

男爵ガーデン交配ハオルチア!

来たわよ〜!男爵ガーデン交配種!鉢ひっくり返し事件があったので、詳細不明の福袋状態とのことですが、どこかひねった交配ばかりなのでどれも面白いのよね(笑
貴重な実生苗をありがとうございます!嬉しいです!!

さてこの子の親御さんは誰でしょうねぇ。
過去記事の男爵Original hybridシリーズを復習してみたけどやっぱ謎。
この濃いグリーンと窓を見ても読めない血はどこの誰ぞ?
こちらも育てる楽しみ満載ですね。青森でどれだけ変身させられるかな〜♪

中国交配大型オブツーサBとBじゃないやつ

中国交配大型オブツーサB。
「B」がポイントです。青森でもこのBタイプは何鉢か出会いました。
で、我が家にあるのはBとは書いていないタイプなのです。
うーん、確かに並べてみるとBのがこの時点でもガッチリ巨大な雰囲気が出ていますね。うちのはやっぱ窓大きめでもうちょい皮が薄そうな?感じ。
今現在はちょっと焼いてカラカラ管理にしちゃってますが、Bとはやっぱ違いますね。
☆男爵ガーデンの「大型オブB」の記事はコチラ

夏の大型オブ

参考までに我が家の「Bじゃない大型オブ」の末裔は焼かずにプリプリにしていた夏はこんな感じでした。葉挿し株とか生育速度はやっぱかなり速いですよ。
丸々っとしたオブっぽさがやっぱ強いですな。

星紫男爵ガーデン産

これはもしかして大型の星紫の子かな?
親株はすごく整った形のでっかい子のようですよ。
うちにノーマルがいるので、そちらと比較しつつ育てて行ってみましょう。

そして今回のお届け箱は「気になるリンゴ」。
大阪からの郵便なのに、青森のお菓子屋の箱で届く不思議さ(笑
TV番組「水曜どうでしょう」を見た男爵さんが食べたくってコープで購入した箱ですな(*^m^*)

バースデーtea

私からは賞味期限間近の青森おでん缶とかしょーもないものを送りつけているのに、こんな素敵な紅茶まで頂いちゃいました!
息子のバースデーが先週だったし、嬉しいなあ〜。ありがとうございますっm(_ _)m
フルーツやお花が入った甘い香りの紅茶なんだって!日曜日に山親父と一緒に飲みますね♪

男爵さん、たくさんありがとうございました。
大事に育てますね♪
posted by ちまき at 23:21| 青森 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 多肉交換 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月07日

多肉交換 fromアガリさん ハオルチア編

アガリさんとの交換記事の続きです。前編は→ペルサボ編
のん気に更新しているので、頂いてから発根してひと回り育ったりしました。
でもまだこの時点ではあくまで何を頂いたかの記録メインで、やっぱし次回以降に生長報告してナンボだよね。さあ大事に育てていこう!

マルミアナ

ハオルチア・マルミアナ Wスタークストローム
こちらは根っこ付きで貰ったのでうちに来てから結構育ちましたよ。
マルミアナはかなぎっちょさんに頂いたバデシアナに続いて2個目。
涼しげな窓とスラっとした葉の形がいいね。

竜鱗と水車

H テッセラータ 竜鱗(CA系)
H ウボンボエンシス 水車
竜鱗がうちにもやってきましたよ。
自分でも見つけたんだけど、この辺はお互い情報交換をして効率よく増やしています。
小さいけどこの透明な窓に入る模様がカッコいいねぇ!
水車はまだまだ小さいけど、ジャキーンと大きくなるんだよね。

SO-2オブツーサ

SO−2 オブツーサ
これはオブだけどちょっとシンビっぽい形なんだっけ?
根っこ付きでこちらも順調。ところでSO-2って何だろうね。
・・まさかシンビオブ?

ドラゴンボール

H 特達磨シンビフォルミス ドラゴンボール
だるま宝草に似ていてもっとギュウギュウな感じのシンビ。
アガリさんの親株も子吹きし過ぎて身動きが取れなくなり、その場で解体して分けてもらいました。
根っこも割とすぐ全員出て生長モードに入ってきていますよ。

エメラルドフラッシュと小林さん

小型特美レツーサ エメラルドフラッシュ
ハオルチア オブツーサ小林

エメラルドフラッシュは花鏡に似ているね。
名前の通り、美しいグリーンが素晴らしいな。
オブツーサの小林さんは、なんで小林さん?センペルにもいる小林さんと同じ?
こちらだけはまだ根っこが出ていないのでシオっとしちゃってるなあ。。

だいそ〜オブ

ダイソ〜オブ
100均にオブツーサかあ。。なんか価値が崩壊しちゃってるね・・。
だけどなんか悔しいし(何にだ)うちの近くじゃ売ってるのは見てないし
欲しいけど腹立つ、でも見てみたいとかグダグダ言ってる私に
優しいアガリさんはそっとこれを用意して下さってました。

ま、だいそ〜だろうが何処だろうが、生きている美しいハオルチアなのは確かだよね。
600円出した初めてのオブツーサ同様、大事に育てていきますよ。

ミラビリス

ミラビリス トリブネリアナ
こちらは2ヶ月位前に見て迷って買わず、やっぱり欲しくなったけどすぐにお店に行ける状態でもなく、アガリさんに買って来てもらいました。
透明度が高くて綺麗だぁ〜。
子株もいくつか付いていて、外して育てていますが順調です。
ただ親株にはまだ小さい子が吹いていて形をすっかり整えるには時間が掛かるかなあ。
でもまた出会えて嬉しいです!
アガリさん、ご協力ありがとうございましたm(_ _)m
子株逆輸入、待っててね♪

ミラビリス6月

ちなみにお店ではこれくらいドヨーン状態で売られていました。
でもある意味、ホームセンターでデロンデロンになってるよりは合理的な状態だね。
復活もあっという間で良かった良かった。

と、いうことで交換記録終わりです。
いや、やっぱ終わってないわ。サボテンがまた増えたんだった〜(*^m^*)
最近は私もボケて、自分で買ったものなのに「アガリさんに頂きました」とか自信満々で書き、彼女を悩ませたりもしていますが、どうぞ今後もタッグを組んで上手に厳選して集めて行きましょうね〜。
たくさんありがとうございました!
posted by ちまき at 13:45| 青森 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | 多肉交換 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月15日

多肉交換fromアガリさん ペルサボ編

12日に参加したハンドメイドイベントも無事終了致しました。
沢山の方のご来場に感謝感謝ですm(_ _)m

今日はイベントにもお客様としても来てくださったり、津軽ライフを一緒に楽しんでくれる私のラブリー、アガリさんとの多肉交換のお話です。
最初の頃は第4種便を使ったりしていましたが、最近は直接受け渡しばっかり!地元多肉仲間のいる頼もしさよね〜♪

これでいいのか?

センペルビブム属 百恵。
・・いくらランナーがグルっと付いているとは言え、やっぱりデカイ。どう見てもデカイ(笑
アガリさんいわく、春にタランチュラのごとく育ちまくったそう。
外葉は若干徒長もあるかもしれませんが、中心部はすばらしくガッシリしているし、何より出ているランナーも元気!巨大だけど健康そのものの百恵ちゃんです。
去年、このきょうだいの小さいのを貰っていたんだけど、この差は何?

ビッグ百恵

その巨大な百恵ちゃんを植えつけました。
頂いてから約2週間経ってからの姿です。
外葉はやはり枯れましたが、その分新しい葉がどんどん出て更に強そうになった?(笑
ランナー達も育ったし、今後この鉢は満タンになるんだろうなあ〜。
・・で、百恵って標準サイズって一体どれくらい??

※枝みたいなのは折れたサンシモンの茎です。

何でもデカイ

こっちもデカイです。道の駅で出会ったという巨大名無しペル。
現時点はロイヤヌムとかに似ているけど、晩秋の色合いはまた違う感じになります。
とにかくすごい迫力で刺さりそうな勢いの葉がチャームポイントw
右端に百恵がいますが、これは↑で出たのとは別株ですよ。来年は百恵軍団結成予定です。
ちなみにこれ、このミニプランターごとうちに来ました(笑

綾波さん

サボテンです。ホマロケフェラ属 綾波。
意外に出会えずにいたのですが、アガリさんが見つけてくれました♪嬉しいなあ。
赤い強刺に鈍いツヤのあるなまめかしい稜がいいですねぇ。

名無しのギムノ

名無しのギムノカリキウム属。
3本刺がバッテリーっぽいようなそうじゃないような。
まだミニサイズなのでもうちょい育ってもらって特徴がハッキリしてくるといいな。
まずはスクスク育ってもらって開花が目標!
なんだかんだギムノって好きなんだよね。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*.。..:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*
ここからは以前の交換でいただいたもののその後。
自称・海王元気!

自称・海王丸です。
4月に頂いた時はまだ可愛らしさがあったのに、これまたいい刺がどんどん出てくれて、もうこんなにカッコよくなりました!
とにかく見ていてワクワクしちゃうね。

すみれ丸も咲いたよ

ノトカクタス属 すみれ丸。昨年5月に頂きました。
咲きました!うちでの開花は初めてで1個だけでしたが嬉しいなあ。
メタリックなこの濃い色が眩しいねぇ。

0906白檀.jpg

白檀も咲きましたよ〜!通算で何個咲いたんだっけかなあってくらい沢山♪
1個〜最高5個くらいまで随分長い期間、お花を楽しませてくれました。
うーん、やっぱサボテンはいいねぇ(*´ー`*)
これからの季節はギムノ色々、エキノプシス各種とメタリック系・大輪系と楽しめます。

アガリさん、沢山ありがとうございました。
大事に育てていきますね。
そしてこれからも情報交換、よろしくお願い致します!
しかし青森は巨大多肉に出会う確率が高いような気がします。
道の駅にあるエケとか、なんか規格が別物みたいだし(笑
冬の環境さえ整えられればあとはずっと黄金期みたいなものだし、巨大化させやすいのかな(*^m^*)
posted by ちまき at 14:01| 青森 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 多肉交換 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする