現在の閲覧者数:

2006年07月27日

エアコンなしで過ごしてます。

梅雨は明けていないけどいい天気が続いています。
週末から崩れるんだけど、多肉たちを平置きして
太陽いっぱい、浴びさせてあげられています。
東京ほど日差しは強くないから日焼けもそれほど心配なさそう(今のところは)。

断崖の女王7月初めの方に買った断崖の女王です。
チビな葉っぱで大丈夫かなーなんて心配していましたが
葉っぱは増え、立派になりましたよ。
お花はさすがにもう時期ハズレだからもう無理かな?
でも葉が十分、観賞価値があるから見ていて嬉しいです。
手触り、最高ですねー(*゚ー゚*)

買った時の記事はコチラ

後ろにいる臥牛さんも花芽が伸びてきましたよ〜。
根も随分張ったのか、株もしっかり固定されてました。
でもちょっと一番外の葉の色が悪いんだなぁ。
ちょっと苦しいのかなぁ。。
頑張っておくれー。


カサブランカちー父のカサブランカ、咲きましたー。
蕾が膨らんだ頃から、鉢が庭のど真ん中に移動され
「見ろ見ろ」光線を発していましたよ(* ̄m ̄)
これは昨日撮った画像で1つしか咲いていませんでしたが
今日になって全部で5つくらい咲いていました。
花が大きいから迫力がありますね。

まぁ個人的には色は白がいいんだけどもねー。
ちー父的には白はつまらないんでしょうなぁw
でもこの前UPした派手派手コンビのユリに比べるとかなりおとなしい色、ってことになりますよね。

つーか色を統一しろってのヽ(`Д´)ノ !!


また買ってしもた・・・あぁ、また買っちゃった。
いや、買ったのはもうちょっと前なんです。
立派だったんです。安かったんです。。
真っ黒黒法師じゃなく、茶色の我が家のサンシモン系の5つ子鉢。画像真ん中で存在感をアピールしまくっているねー。
こんなん買わずに帰れませんって(;´д`)ゞ
1号より太くて脇芽も多いのよー。

これだけのボリュームで1480円なんですよー。
ほ〜まっくで買いました'`,、('∀`) '`,、

ちなみにちー父はサンシモン、でかくて派手だから好きなんだそうです。
あーやっぱりねって感じでしょ(* ̄m ̄)
posted by ちまき at 21:56| 青森 ☀| Comment(15) | TrackBack(1) | 断崖の女王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月09日

遂に買ったが、お得だったのか?


断崖の女王買いまちた例の近所のいい感じのお店に置いてあった
断崖の女王を遂に買いましたー。
値札ナシだったので、鉢を持って「おいくらでしょうかー?」と聞いたら「断崖の女王ね〜〜!!」とニヤリとされましたw
近所の人にはウケが悪いのかやっと買う人がいた!って感じだったのかもしれません。だって新入荷って感じでもなく10鉢位在庫があったしね。
で、肝心の値段は小さいから300円とのことでした。
大きかったら600円だからその半額なんだって!(すばらしい明朗会計だね)
葉っぱは画像の通り小さいです。イモの大きさは見えている部分だけで手前のものが6.5センチ位、奥のが4センチちょっと位でした。
ネット以外の相場がよくわからないけど
私は安いと思って、ウヒョ〜〜っと買ったんだけどどうなんだろ。
何はともあれ、柔らかい毛に覆われた葉とかわいらしいイモを見ているだけで幸せだから値段なんてこの際どうでもいいんだけどね。
自分的には500円しなけりゃまぁいいや的な感覚なんで
満足しておりますよん。

こんなにでかくなるの?そして、断崖の女王を買った次の日、
猫砂とか買う用事もあってサンデーというホムセンに行ったらまた出会ったんですよ、断崖の女王に。
しかも女王、またしてもたくさんいるっすー。
こちらは葉っぱが巨大!イモサイズは6センチ前後の物が多くて498円
お花はもう咲き終わったようでしたがこんなにでかくなるの?
あと値段的にもこんなんでいいの?なんだか昨日のお得感が薄れた気がしたんだけどさ(`-ω-´)
まぁ自分が買った女王の方がこれから育てるにはいい感じだしいいんだけどね!

それとは別にこのホムセンは多肉土だけでも数種類あって
金のなる木の専用土まであったり品揃えはいいみたい。
多肉より花もの、ウチワなどサボが多めに置いてあったかな。
普及種ばかりだったけどサボ多めってのが印象的。
しかし売り場は室内の薄暗い場所。。
インドアグリーンのつもりで売るのはヤメテクレ( ´-ω-)


巻絹再びゲットこちらは近所のいい店オアシスで断崖の女王と一緒に買った巻絹さん。
10センチ位の鉢に溢れんばかり入って200円だもん、見かけたら買っちゃうって。
寄せ植えに入っていた巻絹らしきものは元気ないし。
これを買って多肉置き場に置いたらちー父に目ざとく見つけられ、しかし彼はこのこんもりワンサカ具合がいたく気に入った模様でw
植え替えて鉢を大きくしてもっと増やした方がいい、とのことですw
確かにギチギチで蒸れそうだから今日、早速拾広い鉢にお引越しさせてあげましたよ。



俺とハオルチアむつ子とハオルチアです。
この窓辺に上がってお庭を見るのが大好きなのに
私がハオ置き場にしてしまったため、ちょっと狭いの。
たまにクンクンしているけど鉢を倒す事もなく
お行儀よく座ってくれる、良い子です。

軟ハオ達はこの窓辺に置いたら日焼けもすっかりなくなり
調子がいみたいです。
母の十二の巻も合わせて置いてニギヤカになりました。
写真はないのですが、十二の巻の大群生があって
今はほぐして管理していますが、それは立派でありました。
posted by ちまき at 16:24| 青森 ☀| Comment(18) | TrackBack(0) | 断崖の女王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする