現在の閲覧者数:

2011年10月12日

がんばろう残り1ヶ月半ほど

さて、多肉植物とサボテンを屋外管理出来る日も少なくなってきました。
カット苗から発根待ちとかは既に厳しい気温だし、出来る作業もいよいよ限られてきました。
毎年言ってるけど、室内移動してしばらくは本気で気分が鬱っぽくなります。
一部ハオルチアにはずっと室内の窓辺でもいいタイプもあるけど、一般的な多肉植物を室内で育てるなんて拷問に近いですからね。

多肉ビッグカツ

なんだかんだで多肉ビッグカツを今シーズンで満タンに出来るかと思っていましたが、まだ若干のスペースを上部に残している状態です。
今年は水遣りに精を出さなかったので、しょっちゅうカラカラにして縮ませて〜の繰り返しでした。

デビー

久々登場のような気がするデビー。
もうひと頑張りで最高!って所で折り返したりなんだけど、晩秋にこれ位が平均値かな。

紅司

紅司。一部はビッグカツに参加させて分散管理を。
一時期ワタムシ付きになって困っていましたが
どうにかここまで復活して安心して冬を迎えられそう。

静夜つづり?

静夜つづりかも?と頂いた株。
焦がしたり、ちょっと下手こいていますが
こういう細くて丸くて尖がった葉&丸いロゼットを求めていたので
来年こそ頑張って可愛い可愛い姿にしたいなあ。
冬が来る前から次の春への目標設定しちゃうわよ。

姫秋麗

こちらも久々?姫秋麗。
寒さに強いので、極寒玄関でどうにか冬越しも出来る頼もしいひと。
でも植え替え時にボロンボロン葉が落ちるのであんまり触りたくない!
何箇所かに分けて植えています。

プロリフェラ&リトルジェム

プロリフェラとリトルジェム。
リトルジェムは冬越しで減り、春〜秋でも殆ど増えなかったなあ。
一鉢こんもりリトルジェムとかやりたいんで、植えっぱなしじゃなくきちんと手を入れて増やす努力もしないといけませんね。

静夜

静夜。
カットしたのはいいんですが、新芽の育ちっぷりの遅さに愕然。
この鉢、すっごい小さいんですよ。
一見群生っぽいけど、ホントに1コ1コが小さい。上手く行きませんなあ。
他、野ばらの精なんかの新芽も「半年近く何やってたの?」って言いたくなる位小さい。「アンタの世話が手抜きしまくりだから仕方ないべ!」って口答えされると思うけど。

しかし今年は水遣り控えめや、土ブレンドも全体に辛目などアッサリした管理で過ごしていたのですが、モノによっては悪くは無かったけど、全体的には生育ガンガン推奨管理の方が調子いいって結果かな。
当たり前っちゃ当たり前だけど。
冬がイヤでも長いんだから、生長出来る期間は失敗しても攻めの姿勢で!
あ、でも黄金期管理の集大成は冬越し完了後こそ大事だし、まだまとめるのは早いか。
枯らしたりもガックリするけど、思ったより育たないってのも冬前の心にはションボリポイントが高いんだよね。元気に春を迎えて欲しい・・・(ーωー`;)

NICKEY & THE WARRIORS / IN MY HEART 【CD】

NICKEY & THE WARRIORS / IN MY HEART 【CD】
価格:2,400円(税込、送料別)

「GOD SAVE THE NICKEY」を久々に聴いています。
買ったときはあんまり聴かなかったんで新鮮ー。


posted by ちまき at 13:08| 青森 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 多肉色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月27日

計算違いの寄せ植え

連休最終日は、大きな溜め池公園を散策して来ました。
どんぐりを拾ったり、キノコを探したり、リンゴ畑の中を歩いたり。
たまにこうして街中を離れてみると、スッキリします。

今日は自分のための比較画像を並べまくります。くどいです。
でもこういう地味な変化の記録は大好きなのよね。
6月→8月→9月と時間の経過で3枚セットです。

NEW寄せ植え1

2011年6月8日、解体した寄せ植えを寄せ直しました。
玄関先に置いている寄せ植えなので、グラプトのみとはせずに、朧月、ブロンズ姫、初恋、白牡丹、見返り美人、虹の玉、リトルビューティー、ファンファーレ、メビナなど入れています。

寄せ植え

8月3日。
順調順調。生長期のいい緑色も出て寄せ植えの良さが出てきています。

初年度から・・・

9月14日。
初恋育ちすぎ。
雨ざらしなので、雨が続くとに真っ先にでかくなるんだよなあ。
見返り美人とか押されてロゼットが平べったくなってるし、白牡丹もマックスサイズに近い状態ですよ。
これはこれで悪くはないんだけど、作って3ヶ月やそこらでここまでは望んでなかったさ。
全ては初恋を甘く見ていた報い。


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..:*・゜゚・

NEW寄せ植え3

6月8日、特に小さいカット苗を詰め込んだ寄せ植え。
センターに大きめ初恋でも入れて、スカスカし過ぎないようにしたんだっけか?
そのぬるい考えがニクいぜ。

8月は

8月某日。
ブロンズ姫の子株がかなりの数、焼けて枯れて左側はすっかり空き地になってます。
んでやっぱ初恋だけが元気。

初恋恐るべし

9月14日。
もはや初恋しか目に入らない。
かろうじて朧月が頑張ってますが、存在感薄っ!
つーか、私、朧月を大きくするのがここ数年全然出来ないの。
幅広葉で豪快に行きたいのに、出来ないの。
せめて上手く混在していれば面白みもあるのにね。


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..:*・゜゚・

NEW寄せ植えチビ苗グループ

6月8日 グラプトメイン寄せ植え。
初恋、入っています。
でも全体にこじんまり仕上がると夢見てたのさ。

8月のボリューム

8月某日。
既に初恋の独壇場。

溢れんばかりの・・・

9月14日。
もうどいつもこいつも俺が俺が!って育ってる。
可愛いさを感じさせません。
これでいて、数年持たせて暴れさすつもりでいても
根元の茎が弱ったりで、再び植え替えになるのよね・・・。
あー楽じゃないなあ。

そしてまとめ。今回はわかりやすい。
初恋を植えつけるのは計画的に。
ある意味寄せ植えクラッシャーと肝に銘じて。
冬越しでベロベロになったりもするけど、決してくたばらない生命力!
七福神(高咲き蓮華)に並んで最強多肉扱いでいいと思うな、私は。

でもまあ、計画通りに行かずガックリしつつも
目に見える生長とかは面白い!これがあるから長い冬も頑張ろうと思えるわけで。
晩秋の紅葉もきっと悪くはないだろうしね。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..:*・゜゚・

アナーキーは今聴いてもカッコいいなあ。
世の中はきっと良くなっていくと信じていたけど。
自分達が良い世の中に変えることが出来ると思っていたけど。
posted by ちまき at 13:29| 青森 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | 多肉色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月21日

曲がったり芽吹いたり

多肉作業、9月前半までにと思ってましたが、雨などで全然進んでません。

曲がってら

東錦、曲がったまんまだし大して子株も育たないしだし、なんか上手く行ってないです。
でも悪くなってないなら良しと思うことにしました。
そうでも思わないとやっとられん。
木質化した所から既に曲がってるし、そういう仕立て方だったと自己暗示。
昨年6月に買ってたんですけど、徒長とか全部を物語ってるわね、現在の姿はっ!

オブ小林

オブツーサ小林。
完成度は全然なんだけど、春からすごく育ったし、いい所で止まれば冬の間にすごく透明感も出そうな予感。

グラキリス

グラキリス 男爵ガーデン出身。
2009年10月に送ってもらったんだね〜。
詳細不明っ子らしいんだけど、グラシリス ピクツラータ系かな?
でもさ、そういうの関係なしに、いい感じじゃないですかぁ〜♪
草系とアッサリ言うにはこのツルン感とか可愛過ぎる。
頑張れば相当綺麗になってくれそうなんで、冬も生育続行でGOだな。

カラッカラ

えっと失敗談も挟みましょう。
なんだっけコレ。センペルじゃなくて・・・ロスラリアだ。
いつだっけか夏に溶かしたし、数年後は水やり忘れて瀕死に。
で、せっかく復活してプチ群生化していたのに、また乾かしすぎた。
カッサカサのドライフラワー状態でございます。。。
一株元気なのもあるし、何とかなると思いたいけど、やってもーた。
吊り下げている位置が高めでついつい見忘れちゃうんだよね。ごめんなさい。

勝手に実生トマト

最後は勝手に実生してたトマト。
雨続きで実割れしたり、食べ時を失ったトマトをプランターに転がしているのですが、こんな感じにあっという間に芽吹くんですね〜。
もっと育って立派な苗になったものもあります。
ホントは種を採って育て続けると、土地に合ったものになっていいらしいのですが、そこまで計画的にはしておりません。
思えば子供の頃、とうもろこしを何粒か貰って庭に蒔いたら芽が出たっけ。
子供ながらに、食べているのは種なんだなーとか色々考えたのを思い出しました。本を見ればすぐわかる事でも、身をもって体験するとやっぱり印象深くなるんですねー。


ミツウマの長靴、愛用しています!
雨、雪は勿論、釣りの時も使えるし、
普通のお洋服に合わせてもカッコいいよー。オススメ!!!
posted by ちまき at 13:22| 青森 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 多肉色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月12日

思い立ったら記録

今日はずっと雨。
多肉&サボテン作業をしつつ、運動会の代休で家にいる息子を庭に放牧しようと思っていたのに残念。

なので(?)先週撮りためていた画像で記録日記。
カテゴリとか考えると面倒なので、自分が気になったものだけ!

翠晃冠

ミニサボテン寄せ植えプランターにいる翠晃冠が今年も咲きました。
ん?今年の花はピンク強めだ。
かなり白っぽい年もあるけど、久々に植え替えもしたし
土の栄養素とか関係しているのかもね。

名前なんだっけ

あーコレなんて名前だっけ。
そうだそうだ テフロカクタス属  松笠団扇でした。
去年の初夏頃買ったんだっけ〜。
団子状の新芽がポロリしてしまったので、見た目的にはボリュームダウンぽいですが、じんわり育っています。
しかしあらためて見て、このサボテンってヘンな形だね。
刺は買ったときから魚の小骨みたいなのが1本あるだけ!
握って遊べるのが一番の良さでしょうか(違

黒法師

久々登場の黒法師。これは何号か忘れたけど1メートル位あります。
春先はワタムシで結構弱っていましたが、どうにかこうにか復活。
ここ最近はニュ〜ンと伸びて育つぜ宣言。デカいね。

3人部屋

今年4月、冬越し明けはヨレヨレだった3人組。
土は変えつつ3人部屋のまま秋まで過ごしてもらいました。
うーむ。紅化粧は子株2つの好成績。(秋の植え替えで個室移動決定)
紅日傘は相変わらずベロベロアエオみたい。一時期肉厚葉になっていい感じだったんだけど、そのまま波に乗せられなかったなあ。
セダムのロバートグリムは冬越し中に蕾も付けて、回復前に咲いたりで完全にタイミングを逃しましたね・・・。
セダムに関しては駄目スパイラルに入ると本気で駄目。ごめんロバート。

エレガンス系

最後は地味なんですけど、名無しエレガンス系の何か。
2009年初夏に買ったのに、動きが無さ過ぎるお方。
現在もこのサイズなのですが、これでも大きくなった!って凄く感じるの。だからどんだけ動きが無かったかって感じなんですってば。
配合は忘れたけど(オイ)土は変えたんだよなー。
今から望みすぎる事は出来ませんが、これだけでも自分にとっては嬉しい出来事!特に失敗もなかった分、平和と言えばそうなのですが、育てるってのにも色んなケースがあるんだよなあってしみじみ思うのであります。
2年掛けてお洒落も何もなく、たったこんだけの変化に何が面白いの?って人もいるかもですが、雑貨インテリア的要素を求めず育てている人にとっては、十分面白く満足の行く出来事なんでございます♪


本物の美人ってすごいんだなって納得。
ガーンとなりつつ、面白いから読んじゃう。
posted by ちまき at 22:46| 青森 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 多肉色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月23日

季節を活かしきれてない 2011夏

息子の夏休みも終わり、やっと通常通りの毎日になりました。
もう8月も後半かあと思うとすごく寂しい。
ネガティブ過ぎなんですけど、3ヶ月後はすっかり冬と思うと・・・!

花月夜

そんな我が家の多肉、春〜夏で頑張る宣言が口先だけになってるのも多数。
なんとなく今年は水遣り回数を減らしていたのですが、これまで通り夏場はジャバジャバやってた方が普通によく育つなあって感じね。

去年の秋に買った花月夜、育ってないなー。
まあ冬の崩れを整えるって部分はOKではあるんだけど。
肉厚の可愛い葉っぱ、もっと増やしたいものだ。
なんかエレガンス系を大きくするのがまだ上手く出来ませぬ。

高砂の翁綴化

春先にはカッサカサでどうすんべーだった高砂の翁綴化も何とか復活。
綴化部分もバラバラになるのかと思ったけど、昨年秋とほぼ同じ状態に。
なんというか、茎立ちだけしたような感じで何とか復活するのだなあとわかっただけ収穫アリって事で。

銀明色

増やさない宣言通り、ホントに買い足しせずにいた今シーズン。
でも1鉢だけ買っちまいました。銀明色。
まだ植え替えもしてないんだけど、ノーマルに綺麗に整うのは来年以降ですかね。

来月前半がカットするにもタイムリミット、冬に向けての作業も頑張ります。

Guitar Wolf ギターウルフ / Jet Generation 【CD】

Guitar Wolf ギターウルフ / Jet Generation 【CD】
価格:2,294円(税込、送料別)


ジェット指令に命をかけろ!

夏にCOBRA、確かに合うよね。
俺はこの夏 ハイで飛ばすぜ!
posted by ちまき at 22:26| 青森 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 多肉色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月08日

8月の多肉を愛でる

ねぶた祭りも終わりました。
混雑大嫌い夫婦なんで今年は見に行かず。息子ゴメン。

今日は洗濯物を干すついでとかに見て楽しんでいる方々をup。
湿度も多いし暑いしで、調子の上がらない株も多数ですが、夏に強いタイプの存在がどうにかこうにか気分を上げてくれています。

ペンタドゥーム

葉挿し出身ペンタドゥーム。
生長は遅いですが、これでも過去最高の状態になってるかと。
粉付きでマットながらもツヤもあって、こういう肌になりたいもんだ。

牡丹玉

ギムノの、牡丹玉・・・でいいんだっけか。咲きました。
ピンク可愛いねー。
メタリックなシルバー混じりからピュアな感じのピンクへのグラデーションが素晴らしい。
初日の満開は見逃しましたが、十分綺麗な姿が見られました。

クインテンシス コルンビアナ

グリーンが美しいエケベリア、クインテンシス・コルンビアナ。
この青みがかったグリーンは夏ならではの発色。
しかし葉挿しで頂いてから育つの遅っ(笑
私の育て方の問題なんですけど、大きくしたいのよホントは!
男爵さんとこで過去にダイナミックに育った姿は拝見しているのですが、このペースだと10年掛かりそうで怖いっ。

ケッセルリンギアナ

ケッセルリンギアナの夏の色もスンバラシイ。
青みグリーンは夏の太陽に映えるよね。
冬にベローンとなりましたが、復活は割と早かったですよ。
子株もぴょんぴょん出しててエライ!

ピクツラータ

子吹きが多く解体したけど、やっぱり裏は群生化しつつあるピクツラータ。
でもまあ、それなりに整っている部分もあるのでニコニコ。
画像は黄色っぽくなっていますが、こちらも青み強めになります。

光オブ

いつも元気な光オブ。
子株も生育旺盛で放置でブリブリ元気です。
個人的にはこのギチっと感はかなり好み。
植え替え前もこのコンビでしたが、プラ鉢が楕円になるほどギチっとしてました(笑

ピリフェラ錦

最後はなかなか上手く育てられないピリフェラ錦。
冬に伸びた外葉は見ないフリ。
屋外置きなんですが、この位放置のが形的にはいい感じ。
でもそうなると色が黒っぽくなるし、結局ベストじゃない。
色に関しては、置き場変えれば戻るからって言い訳出来るとして(戻ると形も崩れるという現実までは考えない)、優先すべきは形だろって事にしていますが。

そいでも枯れたりこじれたりしないだけでも嬉しいんですよ。
向上心がないわけじゃないのですが、望みすぎない園芸スタイルが長続きの秘訣なんだと自分に言い聞かせて・・・。


息子愛用靴。やっぱニューバランスは長持ちして最終的にお得!

今聴いても結構テンション上がる。歌詞の意味よくわかってませんけど!
つーか「ドレッド」じゃないんだけどw
posted by ちまき at 22:12| 青森 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 多肉色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月04日

夏モード全開

8月ですね。
青森市はねぶた祭り開催中です。山親父は普通に残業してるしまだ見に行ってないけど。
日中は母ちゃんの気分次第ですが、息子とガンガン歩いたり自転車乗ったりで体動かして頑張ってます!

ビッグカツ

多肉は息子と庭で過ごす時にちょいちょい観察したり水遣りする感じで楽しんでいます。
多肉ビッグカツもかなり隙間が埋まって育ちましたよ。
5月はまだまだスカスカだったんだねー。
なかなかずっしりと見応えある姿にいつの間にかなっていましたよ。
ちなみに上の方はまだ空きスペースのまま。あんまり時差があるとバランス悪くなるかなあ。

寄せ植え

表札横の寄せ植えも満タンになりました。
約2ヶ月前に植え替えましたが、今はすっかり夏色ですね。
グラプトもいい感じだし、2年はこのまま保てればいいんだけども、初恋がでかくなりやすいから厳しいかなあ。

育ちました

凍結→ちょんぱで新芽を出して仕立て直し中のブライアンシー。
じわじわ育ってにぎやかになってきていますよ。
このままのが省スペースではありますが、カットして根っこ出して独立させなきゃね。
割と育つのも速いし、ありがたいこってす。

色合い

今回の画像は全て携帯電話のカメラで撮った画像です。
機種変更をしてS006 Cyber-shot携帯にしたので。
カシオ歴7年くらい?から思い切ったんですが、操作はタッチパネルが使える分すごく便利。
でもオートで撮るとイマイチかなあ。
色々試して上手く撮れるよう頑張ります。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..:*・゜゚・

ミディトマトセット!!!

最後は北海道のお友達から届いた素敵な宅急便!
そのお友達のお友達で農業をしている方がいて、そこからの直送便よ♪
プリップリのミディトマトの詰め合わせに感激です(人´∀`).☆.。.:*・゚
勿論、食べ比べをしましたが、それぞれの味わいの違いがわかって楽しいし、とにかく美味しい!
フルーツそのものの甘さのトマト、香りも濃く野菜か果物か迷うようなトマト、酸味と甘みが濃くてジュースみたいなトマトとすんごい幸せ〜☆

お中元代わりって私なんにもしてないのにどうしよ。
幸せな美味しいひと時が終わったら青森便について悩みましょ。
美味しいものはアレコレ考えずに素直に味わうのが一番だもんね。
この度はありがとうございました!トマトからパワーいっぱいもらえたよ!
さあ、短い夏をしっかり楽しまなきゃね。そんじゃーまた!


DVD見ると鼻血出そうに燃えるー。


カスガ時代も最高!
posted by ちまき at 14:11| 青森 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 多肉色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月29日

夏の多肉のいい姿

昨日今日と風が強いです。
湿度も高いけど、風のせいで息苦しくないのが救いかな。
ゴーヤの花も咲き始めたし、トマトの小さい実が出来てきました。
生命力の爆発する季節はこれからですよ。

今日は夏のいい感じの多肉をただ並べます。
庭に出て、一人ニヤニヤ見て回るだけで、楽しいんだよ。むふ。

久々パールフォンニュルンベルグ

すごい久々登場のパールフォンニュルンベルグ。
冬にかっこ悪くして戻りきらぬまま、次の冬到来というサイクルが長く、今回もまだ小さいし完成度は低いのですけどいい色だあ。
下で苦しそうなのは「オパール」の名で買ったもの。こうして見ると色の違いは結構ハッキリかな。

花ドーン

折鶴かも?なコチレドンの花が咲きました。
本体に対してかなりでっかい多幸インナー・・・じゃないわよタコウインナー。
幸多き下着ってのも悪くはないか?

チワワエンシス

花うららっぽいイメージ先行でしたが、こうして見るとホント可愛い。
肉厚な葉の先端の赤みがたまらんぜ。ハァハァ。
まだサイズは小さめなんですが、秋までの生長が楽しみです。

セトーサ色

デローサそっくりで花もほぼ一緒だと思っていましたが、セトーサっぽさも出てきて何だかいい感じの名無しエケ。
こんな感じで色んなタイプ違いがあるようです。(もしかしたら別物かもですが)
平べったくてあまり丸くならないし、紅葉も控え目。
なんだかわかりませんが、いいですよ、とっても。

澄江さん

これは澄江さんで良かったかな。
外葉は冬の名残で伸びていますが、生長点の辺りが整ってきました。
花芽も出るようですが、咲くのは晩秋かな?

見返り美人.

見返り美人の姉妹です。
肉厚巨大化良い感じ!
置き場があったら大きめの鉢に群生させてみたいなあ。
朧月っぽく育てるのに向いていると思ってます。丈夫だし。

上手く育ちません

えーっと最後は何だっけ。名前が覚えられないやつ。
和名は東錦。かっちゃんのいない少年隊と覚えます(違
んーCremnophila linguifolia(過去記事で頂いたコメントよりコピペ)です。

子株はまあ育っているのですが、徒長&曲がるわで苦戦中。
飼い主的には、これは伸びやすい性質なので、子株に日当たりが良くなる角度に置きたいわけです。結果、曲がりがなかなか直らないという、ね。
し、しかも斑が殆ど無くなっているという事実・・・!
きせ〜(一歩先行く星人語)

【送料無料】木製ポールハンガーLT−10091

【送料無料】木製ポールハンガーLT−10091
価格:2,080円(税込、送料込)


安いけどなかなか使い勝手良いですよ。
posted by ちまき at 15:33| 青森 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 多肉色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月20日

果報は寝て待つ

昨日、自分の眼鏡が壊れかけたので新しいものを買いに行きました。
掘り出し物に出会え、乱視(右目だけ)の矯正も丁寧に調整して貰い、快適な眼鏡が作れて良かったです。
壊れ掛けの眼鏡は撤退した他店で買ったものでしたが、そちらも快く鼻当てパッド交換やネジ交換などして貰えて感謝感謝です。

今日は6月も半分を過ぎ、やっと初夏らしくなってきた雪国の多肉復活経過を少々。最初の手助け的な植え替えやカットをし、後は植物の力頼りで復活をただ待つ時期の記録です。

スプルセオリバー

徒長した生長点はスッキリとカットします。
こちらはスプルセオリバー。
ちっちゃいけど、オリバーさんらしい子株がもうこんな大きさに。
このまま枝分かれさせつつ育てて楽しもうと思います

パピローサ

パピローサもふわふわ子株が出てきていますよ。
こっちは最終的にはバラして単独管理に持って行きたいので、このまま順調に夏の終わりにはある程度のいいサイズになってくれていたらいいなあ。

丸はげ寄せ

これは前回載せた、寄せ植えALLカットで新芽待ちのブツ。
カットしたのは6月始めとかだったっけかなあ。
それが↓↓↓のように、今は色々新芽が出ております。

マクドガリー?
春萌?

マクドガリー(エケ紅稚児)と春萌。
あ、マクドガリー生長早!って思ってたらカット時には既に芽があった(笑
ので、スルーしといてー。
春萌は正真正銘カット後の新芽。セダムらしいコロコロが可愛いね。

虹の玉なんだっけ?

虹の玉と・・・なんだろうエメラルドとかそんな名前で買ったものだっけ?
丸はげで茎だけになると芽が育つまで何が何だかわかりません(笑
虹の玉はラズベリーみたいでこれまたこの時期特有の可愛らしさ。
最初、魚卵みたいと書こうと思ったけど、ベリーのが可愛いべ?

発根

それと6/8の記事でALLカット苗で作った寄せ植えも放置の末、発根確認しました。
この場合の放置は、雨ざらしにはせず直射日光の当たる時間は短めの屋外にて、水遣りは一切なしで休ませておいたというような意味合いです。
現在は半雨ざらしの位置に移動済み。
全てに根が出たわけではないのですが、この辺でサ〜っと水遣りをすれば植物の欲するココロを刺激して上手く行けばブワっと発根スイッチが入ります。
でもあんまり水をやりすぎると1本コッキリの根っこが腐ったりもするんで、乾湿にメリハリが出るようにってのがポイント。
感覚が掴めない方は、水遣りに迷う時は決行じゃなく中止を取ればいいかもね。中止を数回繰り返しても問題ないから。
そんな私も7年くらい前は根が出たかな〜って毎日のように確認して掘り起こしたり、暑いから水分か!と過剰に与え徒長させたりそりゃー色々やらかしたもんです。良い子のみんなは昔のちまきみたいな事しちゃだめだYO!と言う事で久々の原点的な記録でしたー。
しっかり観察して要所要所の作業だけはしっかりすれば、後は植物が自分で素晴らしい株へと育ってくれる、そんな多肉のたくましさが好きなんだよなあ。

むやみにちょすな。したばって観察はからぽねやまねでするべし。
(あんまりいじるな。だけど観察だけは面倒がらずにやりましょう)


夏のドライブにいかが?
posted by ちまき at 13:00| 青森 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 多肉色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月08日

寄せ植え解体。そして寄せ直す。

今週は天気が良くて何より。
今日は息子が近場の牧場へ遠足へ行きました。本人は乳搾りをするつもりでいるけど、100%やらないんじゃないかなあ・・・。
牧場=乳搾りの気持ちはよ〜くわかるんだけどね。おかーさんもやってみたいよ。

今日は長年育てている寄せ植えを解体したお話。
数年育てて豪快に暴れさせて・・・みたいな構想もあるのですが、どうしても越冬の厳しさなどもあって、長くて3年程度が限界。朧月が大きくなれないのはなんか寂しいから、やる時は完全解体でよい状態を目指します。

寄せ植え解体1

ブログタイトル画像にもなっている寄せ植え解体しました。
見た目だけはそんなに悪くはなかったのですが、枯れた葉が土に積もっていたり、土中の茎までも腐ってポキポキ状態だったので総入れ替えです。実状はかなり危険な状態でした。冬にひどく凍ったかな?
確か植えつけた時に腐葉土ブレンドにしてキノコ生えたりとかもあったし、用土環境はかなり悪そう。

植えていたのはブロンズ姫、朧月、白牡丹、初恋、見返り美人、リトルビューティー、虹の玉など強健普及種メイン。
myファースト多肉や、多肉初心者時代に買ったもの、当時住んでいた小岩のご近所さんからいただいたもの等、自分の多肉好きの原点が詰まってます。

他、一緒に解体したのはグラプトメインのプランター、セブンスター群生鉢、七福神(高咲レンゲ)ミニプランター、他小さめ寄せ植え2鉢。
それらを再構成してまとめましたよ。

初登場→2009年8月
最盛期→2010年5月
解体前の姿→2011年4月
ん?2年も維持してなかったのか。思ったより早い解体だったのねえ。

NEW寄せ植え1

新寄せ植え、メインはこれ。
場所を取る七福神だけ抜かし、ほぼ前と同じ構成メンバーで。
全てカット苗を挿しているだけなので根っこ無し、軌道に乗るのはまだ先。
夏の終わりにムチっと満タンになってたらいいなあ。

それとやっぱり寄せ植えは根っこ付きよりカット苗ザクザクのが簡単ね。

NEW寄せ植え2

朧月とブロンズ姫多めのワイルド狙い鉢。
個人的には久々に朧月を迫力あるサイズに育てたいのだけど上手く行くかな。

NEW寄せ植え3

小さ目のカット苗中心に挿した寄せ植え。
どう化けるか、一番変化があるかも。
しかしどれもデカい初恋がセンター取っててワンパターン(笑

鉢のお洒落度無しっぷりも毎度のことです!
上手く育てるのがメインなので、洒落っ気は後回しざんす。
両立させるほどの余裕がないと言ったほうが正しいかー。

NEW寄せ植え4

ミニプランターはセブンスターABキャベツと七福神のみ!最強すぎるー。
これはこれでキャベツ軍団が白い粉をまとって育ったら悪くはないと思うな。

NEW寄せ植え5

七福神もキャベツもミニプランターだけじゃ収まらないので、ハンギングプランターもあるよ。
これでも小さくて弱そうな脇目は整理しています。。。
昔はそれすら出来なかったんだけど、今はアホみたいに増えないようにしたいからね。

これらの寄せ植えは道路からも見える場所に置いてあって、結構見て行ってくれる通行人も。たまに話しかけてくれる方もいるし、楽しいんだよ。
いつだっけかは友達が、町内にいるらしい見知らぬブロガーさんがうちの寄せ植えをupしてるのを発見して教えてくれたこともありました(^m^)

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..:*・゜゚・

解体前

☆番外編☆
こちらの寄せ植えは解体前の姿。
解体後は
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
茎だけ寄せ

ほぼ茎だけになりました!
これは完全解体じゃなく、久々に丸ハゲから出る新芽の観察をしたいのでこのまま楽しみますよー♪
カットした頭はビッグカツへ引っ越しました。

いやはや、挿し穂の数、多かったわ。でもこれでスッキリ!今あるものを大事に育てる宣言、しっかり実行中!残りの植え替えも少しずつ頑張りまっす!


息子の牧場イメージはこの本の影響。
カロリーヌシリーズはお話は勿論、絵も楽しい!
posted by ちまき at 15:12| 青森 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 多肉色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。