現在の閲覧者数:

2014年07月03日

7月の徒然from青森市

7月になりましたね。
2014年も後半に突入ですよ。
多肉の植え替え、全然出来てないなあ。ごめんよごめんよー(。っω-。)

P1160940.JPG

でも意外に元気。
植え替えてないから回復はスローペースだけども。
ぷりぷりの立派な株にするのも嬉しいけれど
ちと辛目の環境でワイルドに美しい感じにするのも好きだからこれはこれでいいよ。

P1160941.JPG

切り戻しは夏の終わりでいいでしょう。
これ系はずっしり重量感がいいよね。

P1160942.JPG

これもいい感じじゃん。
根っこを見れば植え替えが必要な状態かもしれないけど
ここで土を新しくするとこうはいかなかったと思うし。OK!OK!

シルバースターは何年も育ててるのにミニサイズ!(笑)

P1160945.JPG

レズリーだっけか。
何度も瀕死になりながらも回復しての繰り返し。
でもじわじわと増えては来てるの。これも上等!上等!

P1160944.JPG

レッピンはぷりぷりに育っても見事だけど
ワイルド気味もなかなか好み。
株数も多いから夏の終わりに植え替えは必要だろうけど。

P1160947.JPG

ケッセルリンギアナは冬にベロンとなったけれど
生長点付近から復活してきております。
いいわよその調子よ〜!

SN3S7882.JPG

今日は参観日でPTAの全体会もあって昼イチくらいで出掛けたのですが
不在の間に今年の初花を咲かせてくれていた方々。
このギムノ、去年は咲かなかったけど凄い綺麗だから見たかったなあ。
明日も咲くかな?咲いてくれ!

P11609388-800.JPG

自由が丘のアイリスガーデンさんで買ったかすみ草が絶好調です。
やっぱり白は可愛いね。
もう少ししたら切り戻して休ませてまた咲いて貰えたらなーと思ってます。
鉢底も風通しよく管理してるから夏も元気に美しく乗り切って貰いたいな〜。

そんな感じで主に観察をメインに園芸を楽しんでおります。

BOOTSTOMPにお買いものに行きたい。
これのTシャツ持ってる君、アルバムは持ってるのかな?

posted by ちまき at 21:38| 青森 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 多肉色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月28日

盛りのいいもの&イベント告知

いよいよ明日でーす!

10369221_661793193899504_236510052919955555_n.png

カッチャート☆パーティーvol.8
2014年6月29日(日)
Open10:00〜Close16:00

アピオあおもり 2階 大研修室1&2

◆カッチャートFacebookページ(アカウントがなくても見られます)
https://www.facebook.com/kacchart
◆planet green Facebookページ(アカウントがなくても見られます)
https://www.facebook.com/PlanetGreenJuteyarn

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..:*・゜゚・

宣伝の後に6月の記録。

SN3S7825.JPG

寄せ植えというか、余剰苗をつっこんだミニプランターが元気です。
こういう感じで雑草ぽくなってるのは結構好み。
まだ解体しないでこのままでいいね。

SN3S7823.JPG

この辺も下手に構わず辛目な放置でいい感じ。
なんだかんだで好きなのよ。これ系。

P1160757.JPG

去年、大幅に手を入れて植え替えたり挿し芽をした白檀が毎日沢山咲いています。
なかなか見事な咲きっぷり。
過去最高の花付きかも。

SN3S7848.JPG

今年5月に預かった、2年くらい前に幼稚園に寄付した多肉寄せ植え。
冬の管理がヒドかったらしく瀕死で春を迎えました。
ゴミのようになってます(;^ω^)

SN3S7829.JPG

切り戻して挿したり、新しい挿し芽も加えて作り直し
発根も順調に養生させておりました。

SN3S7834.JPG

6月に入ってもう安心と幼稚園に返還。
雨曝しの場所であまり構わず置くように伝えたら、見事にキャベツ化してた。笑
ちょっと土に栄養が有りすぎたかなー。
しかし、七福神とかパープルキングがメインですから頑丈よねー。
何はともあれ、元気になって良かったです。

page 25bags☆.jpg

そんな私もイベントに向けてバッグ&ミニチュア沢山作りました。
脈略がないようで、群生とか盛りっとある感じで繋がってるって事にしといておくんなまし。
会場では他にグリーンフォレストさんの多肉寄せ植え販売もありますので
多肉植物ファンの方も是非、明日はアピオ青森に遊びに来てね!

アピオ青森→☆
アピオ青森へのアクセス→☆

10329059_656522327758645_8004849364695192978_n.jpg
planet green イベント参加のお知らせ記事詳細はこちら→Click!

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..:*・゜゚・

うちのはそろそろ買い替えかしら。
posted by ちまき at 21:19| 青森 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 多肉色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月17日

6月のイイ顔

雨続きで家庭菜園の作業も後回し〜。
植え替えはイベント前は必要最低限のみ。
頑張れちまきんろっく。ちまきん全力投球。

P1160558.JPG

それでもちょこっとミニプランターの整理をしたセンペルビブムなんかは調子が上がって来てます。
増えてもいいのよって気持ちが伝わったかな。

P1160552.JPG

「俺らは咲くぜ!」

ああもう勝手にしやがれ・・・
全然嬉しくない。

P1160547.JPG

日曜日は自由が丘のみちのく造園「アイリスガーデン」さんでお買いもの。
珍しく草花系ですよ。
タイム好きなんで今回はシルバータイムを。
あとは背の低いかすみ草とワイヤープランツでシンプル寄せ植えにします。

ポニーのアイリスさんもとっても可愛かったし
息子もあちこち見て随分楽しんでいたようです。

P1160395.JPG

その前には夜越山サボテン温室にも行っていました。
天気の悪い日はここが一番ね。
親子3人で600円で伸び伸びと。笑
今の季節はサボテンの花がメインですね。

P11603866.JPG

エキノプシス属の色んな色のお花がキレイでした。
日章旗は蕾がかなり上がって来ていましたので、今月中に一度見頃が来るかな?
地元新聞でも記事になるし要チェックよー。

てな感じで地味に園芸しています。主に観察ですけど。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..:*・゜゚・
イベントに参加します☆☆☆

10369221_661793193899504_236510052919955555_n.png

◆カッチャートFacebookページ(アカウントがなくても見られます)
https://www.facebook.com/kacchart
◆planet green Facebookページ(アカウントがなくても見られます)
https://www.facebook.com/PlanetGreenJuteyarn
アピオ青森→☆
アピオ青森へのアクセス→☆

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..:*・゜゚・

穴の開いた長靴は棄てたのでまだ迷ってる。
posted by ちまき at 21:54| 青森 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | 多肉色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月30日

センペルな日々

5月ももう終わりですね。
数年前はシーズン開幕!とアホのように毎日写真を撮りまくり
植え替えをアホのように真面目にこなしていましたが、今はそんなこともなく。笑
最低限の急ぎの作業のみ何とかこなしてます。

P1160014.JPG

今日は、センペルビブムの記録です。
ALL屋外越冬。雪&氷に包まれて春を迎え、生長モード突入です。
これは大紫盃かな。レッドチーフかな。もうわからんw
でっかくて立派です。

P1160015.JPG

名前もうわかんないけど、この時期の色合いが可愛いヤツ。
ホント可愛い色合いだ。たまらんね。

P1160016.JPG

シャンハイローズは丈夫でバリっとして鮮やかで安定のキレイさですね。
しかもよく増えるので、ミニプランターはほぼこれ単品盛りです。

P1160017.JPG

これなんだっけ。
洋吉さんから頂いたセンペル、沢山増やしましたよ。
色の変化もハッキリしてセンペルの王道的楽しみがいっぱいあって気に入ってます。

P1160020.JPG

ジョビバルバもコロコロと増えて可愛いよね。
増えすぎて分家して育ててます。
子株がまた玉のようでめんこいのだ。

P1160021.JPG

表札を差してる塀にハンギングしてるミニプランター。
何年植え替えしていないんだろう。
全体に小粒で大型化しないのがかえって可愛いからまだこのままでOK!
雨曝しの日よけもなしの環境ですが、通風だけはいいのが元気の秘訣かな?

オチもネタも何もない。だって記録だもの。
ではよい週末を!

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..:*・゜゚・

10274118_515738408547963_236746769108186899_n.jpg

カッチャート☆パーティーvol.8に参加します。
KacchArt(カッチャート)Facebook→★click★
また改めて詳しく告知致します☆

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..:*・゜゚・

長野のお友達に頂いて以来、これしか食べてません。美味しいよー!

ゲームセンターあらしの弟の名前は『とんがらし』。覚えておこう!
posted by ちまき at 22:22| 青森 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 多肉色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月19日

そこそこ元気な面々

思えば以前、この時期は何袋も土を買い込み植え替え作業から家庭菜園の準備まで一生懸命でした。
今年は地面を耕してもいないや・・・。
でもまあ肥料は殆ど使わない自然農法派なんで、適当に何か植えるけどもね。
ある程度最低気温が上がって安定してからのが、スタートが遅めでも安定して育つし。
(と、毎年言い訳めいたもっともらしい事を言ってるな。いやでもホントにそうなんだって)

今日は植え替えなどしなくても、冬をたくましく乗り越えたベンケイソウ類の記録です。

P1160011.JPG

福岡からやってきた、3つ子の花うらら。
じわっと育ってますけど、この状態が好きだから攻めずに維持をテーマに育てています。
元々、縦の徒長はほぼしないタイプだから育てやすいよね。

P1160012.JPG

チワワエンシスもかなり縮小はしましたけれど
生長点はいい感じを保っていますから、早めの回復が望めるかと。
徒長したって枯れなきゃいいとも思うんですが、長い冬を主に気絶させて管理してる雪国ではやっぱ崩さず育てるのが一番いいからね。

あれだ、イメージとしては春〜秋でいい状態に育てて、時を止めるようなイメージの冬越し。
言葉にするのは簡単だけどね( ´ー`)

P1160013.JPG

七福神(高咲きレンゲ)も下葉をむしっただけで割とカッコいい現在。
もうね、土が根詰まり肥切れのガッチガチなんだよね。
けどキャベツ状態じゃなく肉厚でイキたいんで、土を上から足して液肥でどうにかしようと考え中。
セブンスターなんかも張り切ると増えすぎてホントに途方にくれるんで、昨シーズンは超激辛管理にしたら、小型のまま子吹きもせずに維持出来たのよ。

P1160010.JPG

古紫は汚れが目立って管理のずさんさを隠してくれませんね。ハズカシー(笑)
いやー冬の間の断水で積もったホコリ、水遣りしただけでは落ちないのかね?
でもいいんだよ、汚れてたって元気なんだから!(;^ω^)

P1160023.JPG

そうそうダーリーダールは、初期はもう下手くそな越冬で散々でしたがもう大丈夫!
今回も回復が早くて3月の姿を思えば素晴らしいの一言。
後ろのケッセルリンギアナも健気に回復しているね。嬉しいな。

P1160008.JPG

謎の勝手に実生してたのも生きていますよ。
リラシナ入りの何かって感じかな?
冬の間うっかり水切れでぼろっちくした上に小さいゆえに陰になっちゃって徒長もしたけどなかなか丈夫みたい。
たった2株しかないからこそ、立派なサイズまで育て上げたいね。
例え地味な姿に生長したとしてもいいのよッ(笑)

P1150934.JPG

最後は多肉じゃないけど、母の日に息子から貰ったカーネーションの鉢植え。
町内の友達もオアシス購入で同じの貰った人、多いんじゃないかな(* ̄m ̄)
で、貰ったからには育て方を調べてみましたが、なんと多年草なのね・・・。
となるとせっかく貰ったのだから来年も咲かせてみせたい・・・!
て事で、自信はないですけど、ちょっと頑張ってみようと思います。

雨の日もガーデニングも長靴はこれに限る!
先代は穴が開いたので、またコレを買おうと思ってます。
posted by ちまき at 21:51| 青森 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 多肉色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月28日

多肉な日々 10月号

遂に月刊化・・・しかも月末に・・・写真みんな白っぽいし・・・(ー_ー)

もう1か月もすればセンペルなど一部を除いてALL室内というこの時期、
日が暮れるのも早まるこの時期、ちまきは鬱々と過ごしております・・・。
それでもシーズンオフ前のいい顔を記録しておこうじゃあーりませんか。

P1130166.JPG

水遣りずっとしてないから締まってますのアガボイデス系のやつ!
紅葉はもっとするんだけど、次の更新はいつかわからないからここで記録じゃあ。

きろく と言えば、ちびさんとさ、6年ぶり近くに再会してさ
美味しい焼酎を教えて貰いながら飲んだんだよ。ああ楽しかったな。

これとかね。

P1130177.JPG

えーっと花月夜って名前で買ったのです。
なんの掛け合わせかすぐ出てこない。そういうお年頃になったんですね私も。
下葉との段差が出てカッコ悪かったんですが、水遣り控えて下葉ガンガン枯らして整えました。
・・・と言うと上手に管理してるっぽいですが、ほっといたら戻ってくれただけなんですー。

P1130169.JPG

ケッセルリンギアナ。これは丈夫で育てやすいね。
触らずにいたから粉はげも少なく美しい。
(ろくに世話をしないのが、粉を維持する一番の秘訣ですよねー)
愛ある放置を極めるんだ。

P1130179.JPG

これなんだっけ、すごい育ってる。
ここで植え替えると冬に室内に持ってきてから面倒なんで
おそらく肥料切れになってると期待して、気絶越冬狙いですね。

P1130182.JPG

育ちすぎて折れて縮小しても必ず復活するサンバースト綴化!
男爵ガーデン出身モノは安定ですね。笑
折れずに育ってたらどうなるのかな?
トレリス仕立てとかにして巨大化を狙う?(^m^)

P1130168.JPG

謎の実生苗もじんわり育ってます。
なんだろなーこれ。
この小ささでの越冬なんで、気を付けて観察しなきゃなあ。
珍しいモノじゃなくても育つのが楽しみなんで大事にしようと思ってます。

さて、そろそろ多肉黄金期も終わり。
今から手入れをしても私基準じゃもうそれほどの回復も見込めないし、後はギリギリまで外に置いて長い長い冬を耐えて春を待つのみ。
個々に合う置き場なんかもあるし、その辺はまた試行錯誤ですね。
10年目位の冬越しだけど、楽じゃあないよね。20年後も楽とは思ってないだろうな。
生きてるものを育てるって事はそういう事だ。がんばりましょう。



寒くなって来たからウイスキーから焼酎飲んでます。

posted by ちまき at 22:04| 青森 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 多肉色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月23日

花とか蕾とか

もうすぐ7月ですね。
空を見れば雲も夏の形に変わり、目にも耳にも心にも初夏の心地よさを実感中。
家庭菜園も順調な生長が見られ、夏休み中の収穫が今から楽しみです!

今日は多肉植物、サボテンの花などの記録です。
記録したからと言って来年何かの参考になるかと言うと、特にそういった事もないのですがね。笑

SN3S71666.JPG

イリア・・・だったっけ?
エケベリアらしい可愛い花芽が合計3本出て咲いています。
この後、全部花芽は引っこ抜きましたが。

SN3S72055.JPG

朧月。
かなり初期から育てていますが、素晴らしい品種だと思ってます。
肉厚に育てたい計画はまあまあ上手く行っているかな。
素直に植え替えればいいのですが、液肥で調整中。
ただし、雑にハイポ水を掛けると塩を噴いたみたいに白い粉が残るんですよね。
頭からザバザバやる自分が悪いんですけどね。

SN3S72144.JPG

白牡丹。これも原点としてかなり好きな多肉。THE ベーシック!
外葉は冬越しで弱った部分で寒さ&日焼けのダメージが出ていますが
今は生育旺盛でどんどん葉を更新していくので、それは特に問題じゃあないです。
なんか今年の花はいつもよりガチガチででっかい印象があるな。何でだろね。

SN3S71888.JPG

サボテンも咲き始めているもの、蕾ニョキニョキのものと色々ありますよ。
ランポーの花のまぶしい黄色は毎年の楽しみです。
息子より長い事一緒に暮らしています。
これからも長い付き合いでいたいから、大事に育てるよ。

SN3S71811.JPG

名前忘れたけど、マミラリアの何かも咲いていますよ。
毎年グルっと蕾は出るんですけど、なかなか冠状態になってくれないのが残念。
でも白い棘&どピンクが綺麗だからまあいいやって感じ。

SN3S71833.JPG

ニシキマルは多少の時間差はあれど、冠咲きで楽しませてくれます!
コントラスト強すぎ画像がイマイチですけど、実物もギラギラ派手な感じです。

SN3S71655(2).JPG

あと恥ずかし画像カテゴリに入ると思いますけど、私のクジャクサボテン。
2年目までは割と真面目に育てていたのですが、結果が上手く出ずやる気を失いまして。
毎年咲いてくれるのですが、本体がヒドイ状態で早数年(;´∀`)
写ってませんけど、色がわかるように油性マジックで書いた「ピンク」ってのは全然消えないのにー!
撮影後、さすがにこの雑草はヒドイなと思い、雑にですが抜いておきました。
枯らしたくはないんで最低限の世話はしていますが、ホント下手だよなあ・・・

SN3S71688 (2).JPG

サンシモンの鉢その1。(ほぼ同じボリュームの2もあります)
好き放題伸びて大変な事になっています。
切って整えたいけれど、そうすると根本部分からまた新芽が出てしまうし
(元気な根本を処分はさすがに出来ないからね)
毎年、強風やら色々で何本か折りつつ今のグネグネも嫌いじゃないし
手を入れるか迷いながら、数年経過しています。
だけどこれじゃ折れるのも時間の問題なので、やはり冬前に大がかりな切り戻し作業をしようかな。。。

てな感じで、
未だうだうだしながら植え替えを少しずつやっていられる雪国青森の庭の風景でした。
今は根っこが動いてないかなーみたいな感じのものから植え替えなりしております。
いざ手入れするかーと思っても、花が咲いていたり脇芽発見したりでただ見るだけで楽しくてついつい時間を無駄にしてしまっているというのが正直な所なんですがねっ。笑

息子にチョークを持たせたら道路にカラフルな模様に塗ったり面白かったよ。
(描いた後は勿論、水で消しましたよ)
posted by ちまき at 22:10| 青森 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 多肉色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月03日

いい色&ぷりぷり再生

2013年家庭菜園スタートしています。
ナス科の連作を避けてローテーション植えをしていますが
木村秋則さんの自然栽培に近いやり方で今年もやりますよー。

今日も5月末〜6月初めのいい感じの多肉記録です。

SN3S7028.JPG

満足のいく冬越しに成功した紅化粧。
夏場にそれぞれが育ったら素晴らしい一鉢になると想像しただけで嬉しくなるね。
別枠でも育てていますが、小さ目群生がすごくいい感じ!
後ろのツツジもいいオレンジしてます。しげるはいません。

SN3S7019 (2).JPG

ほんのり紅葉がとても可愛いセダム達。
回りのエケベリアの色味もまた良くてね。
どの葉っぱも違うトーンだってのが素晴らしすぎる!
まだ枯れた下葉なんか付いてますけど、それは現在は取り除きました。

SN3S7032.JPG

雨ざらし寄せ植えの中のセダムもギュっとしていい色ですよ。
寒さやら焼けでちょっと痛んだ周りのグラプト達もまたいい感じ。
完璧じゃないけど、たくましく育ってるだけで十分嬉しいよ。

SN3S7142.JPG

ホームセンターで新しく買いました羽衣。
ブラックベルディアナの割とあっさりタイプ顔って感じかな。
あんまり増やしたくないんだけど、ハオルチアは冬越しも楽なので、つい。
ずっと見てると色んなものに見えて来るけど、キレイだよねやっぱり。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..:*・゜゚・
ここからはビフォーアフター記録を。

SN3S6625.JPG

今年4月に干物寸前になっていたウンブラかオブシンビかそれ系のやつ。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

SN3S7010.JPG

先月末にはすっかりぷりぷりに復活していましたよ〜。
透明感もぐんぐん出て来ています。

SN3S6310.JPG

こちらは今年3月の萎びたレタスみたいにしおしおになってるドラゴンボール。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 


SN3S7030.JPG

はい現在はしっかり水分を吸い上げて特達磨な感じにすっかり復活です。
冬の間もぷりぷりのまま維持出来ればそれに越したことはないのですが
我が家の場合は気絶レベルに休ませた方が崩れにくいのでこのやり方が多いです。
心配し過ぎて凍みらせたり徒長させる位なら、多少苦しそうでもこの方が余計な手を入れない分、体力回復もすぐで良いのです。
up時期を逃しちゃったけれど、他にもこんな感じで劇的復活を楽しませてくれたハオルチア多数!
勿論、どれもいいスタート切ってますよ( ^ω^ )b

モンスターズはやっぱりすげーいい!
新曲は勿論、GOODFELLASの再録がまたいいんです。

posted by ちまき at 14:32| 青森 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 多肉色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月29日

アエオ記録と今いい感じのやつ

今年に入ってお友達が多肉植物を育て始めたり、町内多肉仲間の増加が嬉しいわたし。
余剰株を貰ってくれそうな人を見つけたとかそういう意味でなくて純粋にだよw
「どう育てればいいの?」なんて聞かれたらうざキャラ全開で説明して逆に申し訳ない。笑

今日は久しぶりにアエオニウム属の記録を。
サンシモンとか黒法師の仲間達ですよ。

SN3S6970 (4).JPG

夕映え。
もっと朝晩冷えるころが一番色のコントラストも出て見ごたえがあるのですが、今は今で健康そうな顔がなかなかいいじゃないですか。

SN3S6971 (4).JPG

グリーンティーまたは伊達男。
2007年にカエルさんから分けて頂いた時は小さな一株でしたが
今は枝分かれして伊達男が数名になりましたよ\(^o^)/やったー
一時、管理に迷ったりもしましたが、アエオニウム寄せ植えにして土多めの環境の中で育てるのに落ち着きました。


SN3S6972 (3).JPG

カナリエンセの名前で売られていた緑法師なやつ。
常時緑ではなく、ちょっと色に変化があります。
まだまだ休眠なんてしませんぜ!な姿がいいですね。
(我が家の場合は根詰まりとかで休眠する事はありますが、基本いつも生長期態勢)

SN3S6981 (3).JPG

サンシモン。
はい、これは植え替えを伸ばしに伸ばしたので、丸葉っぽくなって来てますね。
ちょっと今の時期からこれではよくないので、近々植え替え頑張らなきゃ申し訳ないね。
背も1mはありますので、植え替えは正直、大変です。

SN3S6974 4.JPG

男爵ガーデン出身サンバースト綴化。
2009年にマックス巨大化しました。
が、重すぎて倒れて折れたりで一時期かなり縮小化。そこからまた再生しました。
迫力ありますよ。
植え替え前で調子がまだ上がってませんが、今年は支柱立てようかなー。

SN3S6976 6.JPG

ちなみにこのサンバースト綴化は表裏がとてもハッキリしています。笑
裏もなかなかの迫力で味わいあるでしょ。

こんな感じで我が家のアエオは植え替え前だけどみんな元気です。
10年育ててる黒法師1号も折れちゃったけどどうにか再生中です(*^-^*)

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..:*・゜゚・

ここからは単に今いい感じのものを記録!記録!

SN3S6983 (2).JPG

これなんだっけ?イリアの名前で買ったのだっけかな?
生育期の透明感ある青みがかった薄グリーンがいいね。
花芽もくるんとレモンイエローの蕾が見え始めてます。
枯れた下葉がそのままなんだけど、なんかトータルですごく良いと思ったのです。

130527_1552~01.JPG

男爵ガーデン出身グラキリス。
調子上げて来ています!
初夏の頃に透明感が最高になるよう置き場とかマメにチェックするぞー。
西日に透けるハオルチアは見てて飽きないよねえ。

SN3S6821.JPG

オランダ土産のミックス球根のチューリップの中で一番好きな色。
バニラクリーム色にこのグリーンがほんのりとって美しすぎる・・・。
3年でしっかり3倍ほどに球根が増えたので、我が家じゃない広い花壇に引っ越して咲かせました!来年また咲くのが楽しみだなあ。

パビリオン ゲームスタジアムDX17

パビリオン ゲームスタジアムDX17
価格:2,799円(税込、送料別)

オセロとビリヤードやりたいって言ってたからこれで満足してもらえるかな。
posted by ちまき at 09:39| 青森 ☁| Comment(12) | TrackBack(0) | 多肉色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月21日

いい感じのと日焼けと葉挿し(5/21間違い修正)

※xPachyveria ‘Clavifolia’の画像差し違えなどありまして5/21大幅修正しました。

日曜日は運動会です。
天気が良かったとしても長く外にいると微妙に冷える天気なんだろうな。
今日も特に話題もなく自分の多肉のイイ姿記録です。

SN3S6939 (2).JPG

チワワエンシス。
気候も安定して、生育期の透明感あるいい色になりました。
天気がいいといつもの携帯電話のカメラでも綺麗に撮れるのが嬉しいね。
西日がライト代わりなんですが、まだこの時期の西日はソフトで更にいいね。

SN3S6930 (2).JPG

大和美尼。美尻とか美屁じゃないですよ。
紅葉がクライマックスの時は葉の裏と表のコントラストがもっとクッキリするのですが
現在のテラッテラの艶も悪くはないですよ。
でもなんでこんなテラテラしてんだろ。

SN3S6934 (2).JPG

ほこり被ったままの古紫。
ほこりのせいで持ち味であるセミマットの渋い色が台無し!
近いうちにティッシュで拭っておきますか・・・

SN3S6926 (2).JPG

野ばらの精。
これは昨年、型崩れして首ちょんぱして新たに出した新芽で構成されています。
まだサイズは小さいんだけど、冬越しが上手くいったので大変満足感がありますね。
多肉植物は手入れをしつつ、この復活していく様を観察するのが何より嬉しいのです。

SN3S6912.JPG

クラッスラ属 ルドリッツ。
2007年から育てていますが、ここ数年でやっと管理が掴めたかな。
クラッスラは好きで色々集めていましたが、雪国では厳しい品種も多かったです。
でもこの手のタイプは工夫次第で大丈夫であるのがや〜〜っとわかりました。
遅い?いいのよ自分で色々経験して出た結論なんだから。

SN3S6918.JPG

xPachyveria ‘Clavifolia’カタカナだとクラビフォリアでいいかと。
100年以上前からある古い品種だそうです。
長い冬を終え、何食わぬ顔で春を迎えている佇まいが素晴らしいー!
子株も育ったし今年は外して独立させられるかな。

SN3S6924 (2).JPG

こちらはなんだっけ?名前忘れた。ていうか最初からなんだか知らないような気がする。

下部に徒長は見られますが、生長点がしっかり復活してくれています。
そのうち下葉が枯れて来たら、茎立ちスタイルで育てて行くか
切り戻して新芽を出すか、どうしようかな

SN3S6891 (2).JPG

そしてこちらは「日焼け」の見本です。
冬の間の日照不足の状態から屋外に移動して直射日光を浴びた時にこのように焦げる事があります。
曇りの日に出したんだけど、置き場が悪かったなあ。
焦げたのは元に戻りません。なので新しい葉を出して株の更新をしてゆっくりキレイにしていくしか方法はありません。
ちなみに真っ先に焦げるのは不健康な部分からです。

勿論、焼けやすいものもあればそうでないものもあるので、何でも一緒くたに考えるのは問題があるのですが、普段からよく日光に当てておいてここから真夏に備えるのも大事な春の過ごし方です。パソコンの横とかに置いて急に真夏に外に出したらもっとひどいヤケドになるからね。
明るい窓辺と直射日光とは一緒じゃないんですよ。ここ大事。
冬にはどんなに欲しくても出てこないお日様を1秒たりとも無駄にするな。
これスローガン(笑)

SN3S6893.JPG

最後は冬の間に落ちた葉っぱから芽が出ていたのを発見したので紹介します。
狙ってやった葉挿しではないけれど、こんなに可愛い芽が出ていると嬉しいものです。
これまで多肉植物を長く育てて来て、葉っぱ1枚からの再スタートだったものもあったはず。
育て始めの頃はせっせと葉挿しで増やしていたり、なんだか懐かしい気持ちだわ。
葉っぱ1枚から芽が出たり、1本の棒みたいな茎から新芽がいくつも出たりあの感動は忘れられません。
今は多少見慣れはしたものの、この増え方に救われる事は多いです。

最近、周囲で新たに多肉に興味を持った方が数名いまして
ちょっとでも参考になればと日焼けや葉挿しの話もしてみたよ。

o0800067012519565697-1.jpgSN3S6856-1.JPG


イベント参加します。バナークリックでイベントブログへ。
黒板画像クリックでイベント参加告知記事へ。
posted by ちまき at 14:08| 青森 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 多肉色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする