現在の閲覧者数:

2006年01月11日

「気温10℃」って暖かいんだね

今日は久ぶりに気温が10℃以上に上がるというので
ベランダにちょっと長めにいることが出来ました。

061111錦晃星これといった変化があったわけではありませんが
エケベリア属の錦晃星、とっても綺麗だったのでパチリ。
1年半前、花芽が付いた所で鉢ごと落とし
枝だけから芽を出しよくぞここまで育ったものだ。
・・・私はよく鉢を落として多肉をダメにしているな(´-ω-`)

いい具合に水が切れ葉が上を向き
緑色も濃く、葉のフチの赤も際立っていて
この時期こんなに綺麗だったのは意外だったな。






サンシモン知らずに夜中の雪に晒し、
いつの間にか葉がシオっとなり
火消しの纏みたいになってしまったサンシモン。
去年は思いっきり雪を積もらせたりしたのに
ダメージ度は今シーズンの方がでかかった。
あとはまぁ、水切れしすぎているからかもしれないけど。

しかし今冬はすっごく寒いんだってね。
加齢のせいで寒がりになったのかと心配してたの。
どうも関東の冬の気温とか、
10年以上住んでもピンと来なくてね。
青森に比べると気温が高いし、
平年との違いとかどうもわかんなくて(汗


これまで全員戸外栽培だったけれど
今シーズンは室内保護組も増えました。
ビニール小屋に入りきらないから仕方ないんだけどね。
しかし、やはり室内に入れた途端元気を取り戻した株もあったりして
テキトーすぎる冬越しも考え物だなーと思った次第(;´ーωー`)
posted by ちまき at 22:32| 青森 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | エケベリア属 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月05日

寒いけど、大丈夫なの?

ここんとこずっと最低気温がマイナスだったり3℃以下なので
ビニール小屋は昼間も用が無い時は閉めています。
密閉度が低いのでそれほど内部も熱くなるタイプではないのですが・・・。

花うらら、咲くの?

花うららに明らかに花芽と思われるものが!
開花は春のはずなんだけどなぁ。
暖かい日が続いていたなら少しわかるけれど
寒波到来の中、蕾を付ける気持ちになったのはどして?
画像では見えませんが、もうひとつ花芽があるのです。
咲いてくれるのは嬉しいけれど
まだ芽から1年育っただけのチビなんだから無理しないでね。

あーでも心配もあるけど、やっぱり素直にお花は嬉しいっ!!!
がんばってね花うららさん。


寒鳥巣??こちらは島忠で買った多肉さん。188円。
「カントリス」の名札が付いていたけれど
どうも違うとしか思えない・・・。
斑入りだとしても赤い色がどこにもないし
葉っぱの形がまず違うようですね。
一体君は誰なんだ?パート2ですわ(;´д`)ゞ

謎さんだけどやっぱり斑入りはいいかも。
薄クリーム色の斑ってのが更にお気に入りです(´ー`)
こちらは群生しまくって鉢がビチビチ。
すぐ植え替えたい気持ちを抑えて春まで待とうと思います。
もうちょっと我が家の環境に慣れてもらって
狭い中我慢してね。

 +++ 追記 +++
きな子さん、sassyさんの情報から
アエオニウム属、愛染錦だとわかりました(*´∀`*)
ありがとうございました〜!

posted by ちまき at 22:17| 青森 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | エケベリア属 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月15日

寒さとひもじさと我慢強さと


パールさんのお子さんパールフォンニュルンベルグの葉挿しを
まだ小さいけれど鉢上げしました。
9月に始めた葉挿し、冬前にここまで育ってくれて良かった。
これで昼間、お日様が出ている比較的明るい日は外に。
夜は室内に、とチビ鉢を移動させるだけだから楽になったよ。
前は浅い鉢皿の葉挿し畑ごと運んでよくこぼしていたからね。
しかし同じパールっ子なのに
一方は薄紫、もう一方は緑色、これでいいのか?
パールフォンニュルンベルグって
年間を通してあの色じゃないのかな。



寒いよ泰子さんしかし寒いよママン。
エアコンだけでは寒すぎる。
昼間は「厚着」が暖房だしさ。
今年こそこたつを!とか言ってもう12月半ばだしさー。
こうして我慢して一冬二冬・・・もう7年経ったよ。
山親父も私もケツが重いというか何と言うか。。。
けどこたつって高いの安いのあるけど
何が一体違うんだろ。
そういう疑問があると買えなくなるんです。
買ったら壊れるまで使うんだから、迷うんです。
こうして今年も選べないまま
マゴマゴしているうちに春が来るのを待つのか・・・
posted by ちまき at 20:23| 青森 ☀| Comment(10) | TrackBack(0) | エケベリア属 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月11日

葉も景気も上向きがいいねぇ

今日、母から電話がありました。
ダイエットしているはずのむつ子が太ったのは何故だ・・・。
そんな私も、お菓子モリモリでちょっとだけ太ったかな。
体重計は持っていないのでよくわかりませんが。
標準体重の範囲だしダイエットなんてやりたくないからしませんが
こういう今の余裕が近いうちに中年太りを招くのかなぁとか
頭の片隅で数秒だけ考えたりして


エケベリア オパール小ネタなんですが俺好みになってくれたヤツを紹介するぜ。
↑誰だよ(;´д`)

こちらエケベリア属オパールです。
この画像は11月に買った時の姿です。
一見、元気そうに見えますが
葉が開いてなんか平べったい感じ。
あんまりカッコいいとは言えませんね。










オパール12月そしてこちら
12月の現在の姿です。
水は極めて少なく、
日当たりは特等か1等の場所に置いて確保。

そしたら葉っぱが上向きになってしまってきたんですよ。
この種類はこの姿が元気な状態であることに
間違いはないと思われます。
約1ヶ月でここまでなってくれて満足〜。
結果、双子のお子様も見やすくなって良かった。
1枚葉っぱが枯れたのも見やすくなった要因でもあるけど。



うっかりするとロゼット型の多肉って
葉が開いて間抜けになったりするんですよね。
間抜け=健康状態がいまいちってのもあって
開くのがホントは大嫌いなんです。
キュッとしてて欲しいの。
たったそれだけのことなんだけど去年はそれすら上手くできず
ムキーってなっていたのに今年は冷静にいられた自分に
ちょっとだけ多肉栽培の成長を感じられて嬉しかった次第。
(´∀`)
posted by ちまき at 23:59| 青森 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | エケベリア属 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月02日

気になる気になる

お隣の大家さんの豪邸が外装工事を始めました。
今日は足場を組んでいましたが
私が住むのは2階なのに、ベランダに出ると作業員さんがお仕事をしているので
なんだか落ち着きませ〜ん。
向こうもベランダに出たり入ったりしている暇人がいるって思っているのかなー。
それはそれで構わないけれど、寝癖頭を直してから出た方がいいかしら(* ̄m ̄)


ひょろんべるぐっさてこちら
ヒョロヒョロのパールフォンニュルンベルグさん・・・。
夏前にやたら徒長して8月末に台風でよれって
いつの間にか下葉が落ち、
上のほうはいい感じにつまっているんだけど
切り戻さなかったもんだから
とってもバランス悪いのね〜(;´Д⊂)

よく挿し穂を取るのに
「下葉を数枚残した場所で切る」
って書いてあるけれど
下葉があまりにも無い場所で切ったら
元の根っこのある親株から芽が出にくいのかなとか
色々考えてしまうわけで。
そうこうしているウチに切れなくなったんだぃヽ(`Д´)ノ


パールさんは当時我が家で唯一の
ピンク色の憎いあんちくしょうだったから
余計切るのに躊躇してしまったことは自覚済み。
でも今はオパールさんが来てピンク組が2個になったし(え、そんな理由でー?)
次の春こそ、綺麗な姿にもどしてあげなきゃね。
って私は切るだけか。
頑張るのはパールさん本人ですね。お願いしますよ。
posted by ちまき at 21:52| 青森 ☀| Comment(10) | TrackBack(0) | エケベリア属 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月28日

小さい秋見つけた(ムリヤリ)

日曜日に作った味噌キムチ鍋を3食、食べ続けています。
手抜き?山親父のリクエストだからいいのよ。
月末だしね。体が温まって大変よろし。
泥ネギも激安で沢山入れてあぁ美味し。

・・・・・・紅葉だ・・・!白牡丹。
1年前にカイガラムシにやられ
茎しか残らない状態から芽を出し
再生してくれたエライ多肉。
台風で折れた時も切り口を乾かすことなく挿し穂にしても
弱ることも無く、すぐ根を張ってくれたエライ多肉。




・・・んで、この茎が赤いの、見えますでしょうか?
これって紅葉の1種と捉えてOK?
ソバの茎みたいな色になっています。
葉っぱも夏に比べると朧月っぽくグレーっぽくなってます。

我が家の紅葉!と自己満足しているんですが果たして。


ミニサボ引越しあとは冬支度の一環として
鉢の置き換えを少々。
多肉棚の一番上部の棚は日当たりも良く
高温になりがちなのでミニサボの置き場に。
夏だと厳しいだろうけど、この季節だと特等席かと思われ。
東京はここんとこ2週間以上晴れてたんだよね。
なのでチビ達も休眠はまだまだしてない模様。
棘がちゃんと伸びてきてます。
根が死んでやばかった謎サボテンにも
新しい根が出てきてラッキー。
(手をぶつけた際に引っこ抜けて確認できた)
温かく明るい午前中にベランダに出られる喜び
噛み締めておりますとも。
世間の働く皆様に取り残されていっているような気分があるのは否めませんが
こんな年末、大人になって初めて?スゲーなぁ(´ー`)
posted by ちまき at 22:15| 青森 ☀| Comment(10) | TrackBack(0) | エケベリア属 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月12日

また買った&社会復帰取消しのお知らせ

新しく決まった仕事ですが
もう辞める決意のちまきでございます。
応援して頂いたり、
お祝いの言葉を沢山頂戴したのに
皆様、申し訳ありません。
たかだか2日ですが、
このまま働いたら絶対、体壊すわって思ったんですよ。
前職と同じ苦労をしたくて転職したんじゃないんだもん。。。

っていうか金曜日に辞めさせてって言ったのに
聞いてもらえませんでした(;´Д⊂)
週明け、もう一度意思表示をしなければ・・・。


エケベリア トップスレンダー
話はうって変わって、
その会社の面接の帰りに買ってしまいました。
数日前にも200円の多肉を買った花屋さんです。
エケベリアトップスレンダーさん。
妙な葉の形と、妙な名前ですが
なんか魅かれる多肉さん。
なんでまたこんなまくれた葉っぱなんでしょうね。
葉挿しをして育つ過程を早く見てみたいな。








エケベリア オパールそんでもう1個買ってしまいました。
こちらもエケベリアオパールです。
パールフォンニュルンベルグに似ているから
いらないかなって思ったんですが
お子様2名付きのがあったんで
やっぱ買うわって事に。
色もかわいいし、華やかでよろしいわ(*´ー`*)

どちらもやはり税込200円でした。
調べてみるとこれもなかなかお買い得のようですね。







 
仕事面で運気低迷な分
こういうものでも眺めて癒されたいんです。
などと弱気なふりをしてみたり。
って、実はもうゲロ吐いたり
思いっきり自律神経失調症の症状があらわれたり
最悪状況なんですよ(;´ーωー`)
固形物が食べたくありませーん。
前職でのストレスとかも影響しているんだろうけど
これで無理したら自分、しばらく使い物にならなくなるもん。そのほうが困るっての。

ちなみに前職は山親父の実家の印刷屋。舅、姑が経営。
経営者以上に会社を心配し把握し、疲れ果てて辞めたのさ。
(山親父はもうキレて退職し他で活躍しています。)
今も、出来ない仕事があれば呼び出されて、逆ギレされて困っています(;´Д⊂)
うぅ、普通に働きたいのにな。ハードでも別にいいのよ。内容さえまともなら。
仕事への責任感がありすぎて損をする自分の性格も問題あるとは思うんだけど
他、探すぜ。
posted by ちまき at 23:41| 青森 ☀| Comment(9) | TrackBack(0) | エケベリア属 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月28日

majiで暇になる2日前(実質営業日)


9/23白牡丹先月、9/23に切り戻した白牡丹に
芽が出ているのを確認。
白牡丹はたくさんあるし
増えてもふ〜んって感じで特に意識がなかったの。

徒長株で台風で多肉棚ごと倒れ、
ボロッボロになっていたのもあって
ダメでも仕方ないや、
なんて冷めた気持ちがあったのも確か。









10/22白牡丹ふと先週土曜日に見てみたら
あらあらいつのまに随分でっかくなっていたのね。
持ち主が冷たくても頑張ってたのね。
素直に嬉しくなってしまったよ。

もうすぐしたらアタシは短い期間だろうけど
暇になるからね。
皆、嫌になるくらいジロジロ見てあげますね( ̄ー ̄)
posted by ちまき at 00:07| 青森 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | エケベリア属 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月18日

もっと観察しましょう


大きくなったな錦晃星
普段あまり注目していない錦晃星。
あなた3ヶ月程で随分でかくなっていたのね。
死に掛けて消滅の危機もあったなぁ。
どうも地味な種類なので
普段あまり目を掛けていないんですわ(;´д`)ゞ
でもこうして一生懸命育っていた事に気付くと
「愛い奴よのぅ」と嬉しくなります。
来年、花が咲いてくれればもっと好きになるかな。

やっと今日、ビリビリビニールハウスを修繕したり
ベランダガーデニング、本格再開致しました。
100均ですがハンギングの鉢も設置して
ちょっと賑やかになってくれそうな予感。
(鉢の中身はまだ入っていないのだがな)
多肉は多肉でもこれまでとは
違うタイプを伯母から貰って来るのだ。
明日、頂きに行って来まーす(*´∀`*)

下の画像は錦晃星4月の頃。

錦晃星
posted by ちまき at 22:51| 青森 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | エケベリア属 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月10日

お久しぶりね。


姐さんとパールさん久々に姐さん登場です。
新しい服は作っていませーん(´∀`)
このドレスは第一作目かな。
一緒に写っているのは台風で引っくり返り、曲がり、
葉っぱが取れまくってしまった
可哀想な姿のパールフォンニュルンベルグです。
見るも無残なボロっちい株になってしまいました(つω;`)
竹串の支柱がないとすっごい斜めなのです。

しかーし!もげた葉っぱに芽が出たんですよ!
今までいくら下葉を取っても葉挿し失敗で
増やすには、胴切り挿し芽しかないかと思っていたのに。
イキのいい若い葉っぱからだと
あっと言う間に、芽と根が出てくれまして。
でもまだ小さい芽だから
安心して本体の再生には取り掛かれません。
このチビ芽が成長するまでは、親株は保険のため
あのままで育てるつもり(気弱
だって唯一のピンク系のデカイ奴なんですもの。
頼むからうまく増えておくれ〜(*´Д`)

パールフォンニュルンベルグ葉挿し
posted by ちまき at 23:59| 青森 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | エケベリア属 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする