現在の閲覧者数:

2007年11月30日

シーズンオフ前の記録2

青森はこの前降った雪が殆ど消えました。
あーでも明日から12月だってさ。年賀状の準備でフォントのDLとかノロノロ始めています。

今日も新しいネタがないので思い出記事です。
でもこの頃が一番良かったから自分的にはシアワセかも。
自分のガサガサしていそうな手が写っているのが気に入らないけど(´-ω-`)

立田

まずは立田!こちら春のチョンパで一体何個の新芽が育ったんだろうって思うわ。
嫁にもいくつも出して我が家には1個残したつもりだったのに、あっという間に新芽が育ってここまでの大きさになっているんだから立派です。
切れば負けじと新芽を出す、生きたいって力がみなぎってて感心するよ。
あれ、その前に立田は初UPだったか(;´д`)ゞ忘れてた。

女雛

お次は女雛。買った時は小さいけれど既に子沢山。
外せる子株はいくつかお嫁に出しましたが新たに子株も出て全体的にはかなりのボリュームアップをしております。
硬くて強そうでいて美しい。名前どおり和風な佇まいも好きです。

ファンファーレ

個人的にとても好きなファンファーレ
単に好きで登場させたいだけです(笑
白くなる時期があるというのを楽しみにしていたんだけどうちでは変化無しだったのがちょっと残念!

そういえば最初「クサンチ」の名札に思いっきり騙されてたんだった
記事を直すと言ったきりしていない自分のズボラさを反省(ーωー`;)
これをアップし終わったら訂正かけときます。

ファンファンファンファーレ

こちらはぺぺさんからいただいたファンファーレ3兄弟。
最初はこの鉢で余裕があったのに、今じゃはみ出しのもりもりでーす( ̄ー ̄)
もうこれも単に自己満足。可愛いねぇ可愛いねぇってニコニコしてるの。

謎エケ

最後は晩秋にホムセンで買った謎のエケ。
最初、花筏の日照不足のヤツかなって思ったんだけどちょっと質感が違うのよね。
もしやカントリス?とか思ったんだけど謎。
春夏のいい環境でベストな姿になればまた印象が変わるのかなぁ。
これからの季節の青森は厳しいけれどなんとか現状維持で春を迎えられるようガンバロウ〜。


posted by ちまき at 10:49| 青森 ☀| Comment(17) | TrackBack(0) | 多肉色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あっ、うちに来た立田ちゃんのママがいる。
綺麗ですねぇ。
ママ〜、東京で頑張っているよ〜♪
子沢山といえば、家の女雛も凄かったですよ。
ぐるっと1周2段構えでした。
流石に苦しそうなので、外しましたけれどそしたらまた子が・・・エンドレスです。
謎エケさんは渋くていい感じ。
もしかしてこれで、お値段は200円台なのですか?
素晴らしすぎる。
Posted by bisui at 2007年11月30日 11:13
雪は消えたけど毎日、寒いねー
天気が良くても多肉に日光浴をさせてあげるだけの時間が足りない今日この頃。。。

まっ、キレイな立田さんだこと。(*^m^*) ムフ
チョンパしちゃっても大丈夫なんだ…、来年やってみよう(^−^)
というのは今年、焼けちゃって汚くなったから(´Д`) ハゥー

ちまきサン家からお嫁に来た女雛。母ちゃんと同じくらいの大きさになってますな( ̄ー ̄)ニヤリ
子吹きはなしだけど、元気いっぱいさ。

謎エケ
メールを貰ってから図鑑をパラパラ 。。。φ(◎◎へ)フムフム
どうやらパニクラータっぽい気がするんだよね。
葉が舟形で長いのが特徴だって。違うかな〜。。。。。
違ってたらゴメンなさい (´_`illi)


Posted by アガリ at 2007年11月30日 17:03
あんなに降ってた雪が消えて日中5℃位で外に多肉を置きたくなる私です(*゚∇゚ノノ"

女雛さん綺麗に紅葉してますね〜
ファンファーレもでかい!!
こんなになるんですね(*^m^*) ムフッ
同じもの持ってますが、まだミニサイズなのでこんなに大きくなってくれるのはいつの日か〜(*´冖`*)
謎エケさんの色も渋いです(≧ω≦)b
Posted by RYO at 2007年11月30日 21:31
こんばんは!

今日のはどれも未知の世界でした。
奥が深いですねぇ〜。
って、まだ入口にたどり着いただけで、
生意気な事を言っております。

私的には、「女雛」が気に入りました。
昔、地方の“お雛様”を集めていたからかな。
(現在も細々と収集中)
「男雛」って無いみたいですね。
なんか“似合わない”からでしょうか。

ホントに全部、ちまきさんの手が写っていますね。
私なんか、多肉を下において、地面や床に這いつくばるようにしてました…バカみたいですよね…。.。.:☆*・゜゚・*:.
Posted by ぴか at 2007年11月30日 22:26
何度もすみません!

ちまきさんの“お気に入りリンク”を探っていたら、
私のブログが載っているじゃないですかっ!
思わず、「あっ!」と叫んじゃいました。

ありがとうございます!
Posted by ぴか at 2007年11月30日 22:42
こんばんわ〜♪
立田といい女雛といい、子沢山ですね〜!
ちまきさんの育て方がいいんでしょうね(´ω`*)
女雛はうちでも一気に3つ仔吹きしました。
もりもり増えてくれる種類なんでしょうかね(・_・?)
クサンチ改めファンファーレの記事、遡って読んできました。
ちょうどその前にRYOさんの所でクサンチの記事を読んでいたんですが、
確かにこの2つ、よく似てますよね。
札が無ければ見分けられない自信があります( ̄+ー ̄)ニヤリ

ぴかさんと同じく、リンクに追加していただきありがとうございましたm(_ _ ")m
今後とも相手してやって下さい♪
Posted by ゆぅい at 2007年11月30日 23:44
> bisuiさん

こんにちは〜!
はい、立田母さん子沢山でまだまだ頑張り中!
写っていないけど裏にもまだ二人くらい赤ちゃんがいるのよん(*´ー`*)
立田もバラせばすぐに子吹きしますし、生長が早いですね〜。
女雛はガチガチに子吹きするタイプみたいですよね。
そうか〜外してすっきりさせてもまた繰りかえすのかぁ〜(笑
単体で一つ育てたいと思っているんだけど、現状維持がいいかな?

謎エケはちょい徒長気味でベロンとしています。
いくらか忘れていたけど298円だと思われます。
割と大きめですが、締まってくるとコンパクトになる予感も。
パニクラータにも似ていてカントリスにも似ていて、一体あなたは誰ですか〜。
「エケベリア」って名札は正直要りません。
こんなんにコストを使わずに10円でも安くして欲しいでーす!
Posted by ちまき at 2007年12月01日 11:08
> アガリさん

よぐ来たねしぃ〜(*´∀`*)ノ
今日だば日が照ってらけど、明日から雪だっきゃー。うだでじゃ〜。

立田、どんどん切って下さい。
面白いぐらいに子株が出てすぐに群生になりますよ〜♪
女雛、随分育ったのね(*^ー゚)b
子吹き無しの単体だからこその生育スピードなのかな?
増えだすとキリがなさそうなので、ちょっと羨ましい育ち方かも。
女雛はバラしたくてもガッチリ入り組んでいて外しにくそうだしね。

謎エケ。確かにパニクラータにも似ています。私も思った!
パニさんはぺぺさんから貰った子がいるのよ、うちに。
でもね、個体差かもしれないけど色が褪めるとパニクラータはグレーっぽい感じになるんですよね。
なのでやっぱり違うのかなぁとも。
出来ればカントリスだったら夜越山みたいな茎立ち最強の姿にしたいんだけど、真相は如何に!
こればっかりは春が来るまでじっと待つしかないよね。
とにかく花筏以外であって欲しいです(* ̄m ̄)
Posted by ちまき at 2007年12月01日 11:15
> RYOさん

よぐ来たねしぃ〜(*´∀`*)
ホント私も多肉を外に出したいっ!
けど出すにはすごく厳しい置き方なんで、じっと我慢。
悪あがきで銀色シートを床に置いたりしております。

女雛、乾かし気味で放置しとけば綺麗なんで嬉しいですね♪
ファンファーレもどんどん葉っぱが出るし、子株も密かにいくつか出ていて頼もしい〜。
ミニ3兄弟もスクスク育っていてニコニコです!

謎エケ、これは先月初めに買ったんだっけかなぁ。
入荷して結構経っていたのか葉が伸び伸び。
時期的にもすぐには状態はよくならないのが淋しいです(つω;`)
Posted by ちまき at 2007年12月01日 11:19
> ぴかさん

こんにちは〜(*´∀`*)

多肉やサボテンは一体何種類あるの?って感じですよね。
我が家は基本的には普及種ばかりです。
何年育てても奥の深さ、感じますね。だから飽きないのかなぁ?
最初は失敗もネタになった位の気持ちで色々試してみて下さい。
私なんて、まだまだ失敗ネタ満載ですよ(* ̄m ̄)

へぇ〜。ぴかさんはお雛様集めをされていらっしゃるのですか!
吊るし雛とか可愛いものも多いし楽しそう♪
女雛は日本的な着物の赤を連想させるいいネーミングだと思います。
「男雛」だとしたら・・・いったいどんな感じかなw

それと撮影に関しては基本的に手持ちだとぶれるしオススメではないですよ〜。
窓辺に昼寝から覚めた息子が来たりするので、すぐ気付けるように仕方なくしているだけです。
どちらかというと自然の光がベストに当たる状態にし、人間が無理な体勢で撮るのが一番いいかと(笑 

そしてリンク、承諾なしにさっさとしてしまって申し訳ないですm(_ _)m
改めまして、多肉の輪を広げるべく頑張っていきましょう〜!
Posted by ちまき at 2007年12月01日 13:19
> ゆぅいさん

こんにちは〜(*´∀`*)
立田と女雛は基本的に勝手に子吹きするエライ奴ら♪
青森は春〜秋はとにかく環境的に生育に適しているんです。
ファンファーレもカットしなくても子吹きが多いみたいですね。
そして例の「クサンチ」思いっきり騙されました(* ̄m ̄)
RYOさんちの子も拝見してまいりましたが、あちらはどうでしょうね。
もうちょっと状態が変わるとハッキリするかな?
基本的に私は単純なんで、名札に書いてあるものを信じてしまうんです(笑
どこか自分の記憶に自信がないのか、そういう面では弱気なの。
でもホント名札が命綱の子はいっぱいしますよね!
センペルとかも名札が無くなったら完全アウトです(;´д`)ゞ

リンク、定期的に独断でチェックしているブログさんは登録させて頂いておりますm(_ _)m
私のブログは使えるものがあれば記事中リンクなどもご自由にお使い下さいね。
こちらこそ、どうぞ宜しくお願い致しますね♪
Posted by ちまき at 2007年12月01日 13:26
こんばんは〜。(また乗り遅れるとこだった?(^^;)

ちまきさんのを見て、うちの子たちを見てきましたぁ!(水遣りに行ったの)
うん、立田もメビナも同じような感じの色でした(^^)
今日 メビナ載せちゃった♪ <マネっこ♪

先日クサンチって名札付きのと初めて出会いたんですよ!
やっぱりファンファーレとそっくりですねぇ!
迷ったあげく買わなかったので…今 後悔してますぅ(>_<) <おバカ!
Posted by Jのママ at 2007年12月01日 18:36
> Jのママさん

こんばんは〜!
いえいえ、いついらして下さってもOK(*^ー゚)b です☆
過去記事へのツッコミもお待ちしておりますw

メビナさん、拝見して参りましたよ♪
ママさんちの子達はうちより赤が濃くて鮮やかでしたね。
私はママさんの記事を見て、自分の花うららを思い出しました。
一応フチは真っ赤ですが、ちょっと葉が既に開きつつあったかな(つω;`)
一時雪は消えましたが、今日は冷たい雨が夕方から雪混じりになっていました。

ファンファーレなのにクサンチ、結構流通してるのかな?
クサンチそのものは見た事がないのですが、粉具合と色で判断するとわかりやすそうな気がします。
ファンファーレは我が家で子株が3つほど出ているので
半年以上先に無事であれば外しますよ♪
ただし徒長地獄などのトラブルも予想されますので
あまり期待せずに狙っていて下さい(* ̄m ̄)
Posted by ちまき at 2007年12月02日 20:33
はじめまして。
今までもずっとファンでしたが、なんとなく初コメントは勇気がいるので、読み逃げしておりました。
(〃▽〃)
青森にお住まいとのことで、寒い信州に住むものとしては、勉強になります。あらあら、どの多肉もいい色に染まってますね。

実はね、私も買ったんですよ、この「エケベリア」っていうの。パニクラータは以前家にあったんですが(夏に枯れました・・)、雰囲気が違うんですよ〜〜。一体なんでしょうね。色や葉の反り返り具合とか好きなんですけどね〜。

前回のグラプトの記事も拝見してきたんだけど、もりもりでうらやましい〜〜。確かにグラプトは強い!マイナス五度の朝でも凍ってませんでしたよ〜〜。
Posted by エドアルダ at 2007年12月02日 21:53
> エドアルダさん

こんにちは〜!はじめまして(*´∀`*)
お名前はあちこちで拝見しておりました。
青森の冬2年目、寒い地域では植物全般育て方には試行錯誤の連続ですよね。
信州は気温だと青森市より低い時もありますよね〜。

>>「エケベリア」

おぉ〜エドアルダさん宅にもありますか〜。
ふむふむ。やはり同じように葉が反り返っているんですね。
徒長気味だからかなと思ったのですが、こういうタイプっぽいですね。
大事に育てて確信が持てる姿になるよう頑張りますっ!

そそそそれよりグラプトがマイナス5度でも大丈夫だったとは!!!
うちで凍ったのは濡れ雪を被ったからだったのかもしれませんね。
どっちにしろ、強い!強すぎる〜!
いや〜上には上の経験をされている方がいるんですね〜。
貴重な情報、ありがとうございました〜(*^ー゚)b
Posted by ちまき at 2007年12月03日 11:24
師走だねぇ。
やらなきゃいけないことあるのに、あんまり進んでいないよ(;´Д`)

あ!立田さん、青森でもようやく登場しましたかww
うちで登場した立田と違って生き生きしていますね。
お揃いだけあって比較できるので有難い記事です。
葉の先端やロゼットもしっかり立田アピールしているのに対して
うちのは病にかかったようだよなぁ。
新芽はこの大きさになっても色は出てこないんですね。
単独にしちゃったら立田って分からないかもしれないなぁワタシ。

それからうちに来た女雛の母ちゃんw
たくさん嫁に出したにも関わらず原形を保っていませんか?( ̄m ̄*)
まだまだ子がみっしり詰まっていそうだし、
来年またお嫁に出す日が来るかもしれませんね(ノ´∀`*)

クサンチ改め「ファンファーレ」、比較するとやっぱりファンファーレですね。
以前くるみさんちで白くなった記事を見ましたが、
うちではこれよりも小さめですが、数日後に中心点が白くなっていました。
班入り!?と思うのもわかるような気がしました。
そのうち緑に変化していきましたが、あれは一体何だったんだろう。
青みがかった薄緑色が涼しげでワタシも大好きです。

最後の謎エケは花筏かと思いましたが違うのね。
よく見れば葉の質感も硬いイメージでこちらの方が色が濃いわよね。
葉の大きさも花筏に比べると細い感じがするし
もしかしたら違うモノかもしれませんね〜。
カントリスの実物を見たことはありませんが、サイトで調べると
冬場は葉が赤く染まるようですよ〜。
Posted by ちび at 2007年12月03日 20:47
> ちびさん

師走だよ師走。最近はやる事をどんどん合理化して省くという味気ない考えになてきております。。

立田、ちびさんちに送って満足して紹介してなかった(笑
元々は確か大きい株に子株一つだったの、うちにあるのは。
んで春にこちらも首チョンパしてこんな感じに育ちました。
やっぱり立田は水が多いと葉が開くしこんな感じが楽なのかも。
新芽はシャイアンに似ているなって私は思ったよ。
くるみさんちでシャイアンと立田が似てる説があったけど色が同じだと確かにソックリなんだよね。

メビナ、これは今年の冬から1.5倍位に大きくなってます!
子吹きも取れ易い部分とガチガチに食い込んでる部分とあって、
いくつか外したら残った奴らがグングン育ったよ!

クサンチ改めファンファーレw
ぺぺさんのご好意で堂々たる間違いを早々に直せて良かった(笑
我が家も白くなるのを楽しみにしていたんだけど結局ダメだったなぁ。
この白くなるのは気温説?もあったんだけど条件的にはハッキリわからないのよね。

そして最後の謎エケ。そう私も最初は花筏か?と思ったけど確実に質感が違いました。
(花筏だったら厳しい時期だし、買わないつもりだったの)
カントリスは夜越山にあったのと比べると葉先の尖り具合が違う気もするんだけど、個人的にはそうだったら嬉しいナンバーワンかもw
それと青森の場合は冬に赤く染まるどころか全ての多肉が退色します(汗
やはり春以降のベストな状態になるのを待つしかないのかなぁ〜。
とりあえずデカ福神の伸びっぷりが止まりません(;´д`)ゞ
既にネタになりそうな感じになっちゃった。
でっかくない七福神は葉が開いた程度で済んでいるのに何でだぁ〜。
Posted by ちまき at 2007年12月04日 15:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。