現在の閲覧者数:

2007年09月16日

多肉交換 〜アガリさん編 その1〜

秋の多肉交換。今回は七福神プランターのアガリさん編です!
アガリさんはご自身のブログはお持ちではありませんが、同じ津軽の多肉仲間として心強い存在であり、お互いの近所のホムセン情報をマメに交換してコレクションの充実にいそしむ間柄であります( ̄ー ̄)v
お得品は2個買いするあたりも気が合うんだよね(笑
前回もインパクト大だったけど、今回の交換もすっげーバラエティー豊かであったのだーヾ(o゚ω゚o)ノ゙ ウホホ!
アガリさん、本当にありがとうございます。
なんもがふぇぐね。わやすげーって。わっきゃにやくやしながら植え付けてらんだよー。

チーム☆アガベ

いきなり我が家で初アガベー!しかも2個〜!
こちらはアガリさんオススメの花屋さんで見つけてくれたのだそう。
携帯メールで画像を頂いて、お願いしちゃいました(*´ー`*)
まるっきしの初心者なんですが、アガベは結構前から買おうか買うまいかウダウダウダウダしていたので嬉しいですよ〜(つω;`) 頑張るね!

センペル軍団

センペルも寒さに強いのでリクエストしちゃいました。
名無しさんは道の駅にて出会った子達なのだそう。これからいい色になっていくのが楽しみ!
岩蓮華もみっしり固いいい株なの〜。
株に土がポロポロ乗っているなー。ムムム。あとで取っておこう。

そうそう、洋吉さんから頂いたセンペル軍団も夏を乗り越えしっかり根付いてきました!小さいモーニングバードが3個ほど溶けただけで後は大丈夫そうです!
大きく紹介はまだですが、くるみさんちから来たミズリーローズも、
caeruleaさんちから来たペキニーズも大きくなっているよ〜!
ひでこさんちから来たミニミニヒルテムも頑張ってるぜぃ!

ぷるいしい?

こちらは同じく津軽の多肉仲間のRYOさんもお買い求めになった抜き苗のハオさんですね。
「プルイシイ」の名札になっていますが、一体キミは誰なんだ?レツーサ?
100均でもレツーサが大量に出回っているし、青森でも名前は曖昧でもやっと軟ハオが買えるようになったのよね。
ぶっとい根っこが途中でカットされたような感じなんで、これから頑張ってもらいます。
子株のむっちり具合が可愛いですぅ〜☆

チーム☆ミセバヤ

こちらもリクエストさせて貰ったヒロテレフィウム属の中斑ミセバヤ、カラスミセバヤの2種。
カラスはいい株がなくってなかなか買えずにいたので嬉しい!すごい立派な株なんですよ。お花も咲いているし、赤みのある黒がすごーく素敵。
中斑ミセバヤも普通のミセバヤより葉がパリっとしていて、色合いもほんのすこーしグレイッシュ掛かったパステルで素晴らしい!このトーンはかなり好きな感じだなー。
勿論どちらもワッサワサに増やすのが目標!
放射状ミセバヤ円盤が憧れなのだ〜( ̄ー ̄)v
アガリさん、栽培お上手よね〜。群生化したら見に行くからね〜♪

赤竜?

パート1の最後はサボテン〜!こちらもホムセンの抜き苗をリクエストさせて貰いました〜!
フェロカクタス属であるのはわかりますが、名札は「赤竜」となっていて検索しても出てきません。
我が家にも以前100均で買ったフェロがいるんだけどそれにもソックリ。
でもこの形は可愛いから好き〜♪
こうして同じ系列のホムセンでも店舗で品揃えが違うので交換したりしているの。
上手い具合にカブっていないものもあるのでコレクションが増えて嬉しい限り♪
ところでこの子はちびさんが最近買った日の出丸にも似てるよねぇ。
そちらとの比較もしたいし、今後が楽しみなサボちゃんなのでした。

さてさて、これだけでも豪華だけどパート2もあるよー!
お次はエケやらメセンも登場です。お楽しみに〜(*´ー`*)v


posted by ちまき at 21:44| 青森 ☁| Comment(12) | TrackBack(0) | 多肉色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お晩です〜
たげ、すげ〜
やっぱしアガリさんってすげ〜な。
同じあたりに住んでるのにやっぱり見る目が違うな。
こったの見たことないぞ。
センペル探してるのにこんな立派なの何処に!
知りたいです。
今日、一つ200円に値切って買ったのに麓で100円で売ってた。値切った意味ナ〜ィ(T∇T)
(また、岩木山の方へ・・・・)
パート2も楽しみだ〜
Posted by RYO at 2007年09月16日 23:20
画像のサボテン、似ている名前で金赤竜というのがあるのでそれかもしれないです。
フェロカクタスも似たのが多くて分かりにくいですよねぇ。
青森のホムセンや花屋さんはなかなか充実していますね。
軟ハオとか近所のホムセンじゃ売ってないしなあ。
オブツーサを最近植え替えしたんですが、関東はまた暑さが戻ってきてちょっと心配です。
Posted by 柴犬 at 2007年09月17日 00:45
こんばんは。
いつも情報頂いてお世話になってます初心者のまきぼうです。

うちはあまりキャパが無いので
アガベ・ハオ・リトコノなどは飼わないことに決めてます。センベルも。
でもセンベル好きなんですよね〜フラッと浮気しそうになる。
関東の暑ささえも可愛そうな気がして手を出すのは堪えてますが。

サボテンも、育て方とか統一した方がやりやすいと思うので
ギムノひとすじで行ってみるつもりなのですが
最近、日の出丸や真珠が気になって仕方ないんです。
うぁぁぁ〜可愛すぎるぞそのミミズのような刺。
フェロカクタスの刺をきれいに保つのは難しいと聞いたことがありますが
普通に育ててるぶんにはさほど気にしなくても大丈夫でしょうか。

うちの近所の花屋や100均にあるのは
見るに耐えないような悲惨なサボタニばかりですよ…トホホ
Posted by まきぼう at 2007年09月17日 01:13
玄関]・▽・)ノ ぉじゃまします♪ アガリです。
今日はずっーーーーーと雨ですね。。。
ジジイサボがみすぼらしい姿になってるよ(−_−;)ムゥ・・・
ウチのタニサボは野ざらし、雨ざらしなんで長雨&曇りは勘弁ください、お天道様。。。
無事到着したようで何より…
かどうかは次回のも見てみないとわからないね(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
同じ青森県民、かぶってるタニサボも多いみたいだけど、
これからくる冬を上手く乗り切れればと思います。

ちまきサンからの多肉便、とっても豪華なんですよ。
持っていないものばかりだし、サボの新天地なんかスゴイ活きがいい。
ムッチムチしててもカッコイイ(*^m^*) ムフッ
頑張って育てますp( ´∇` )q ガンバル
今後とも、ヨロシク。。。

追伸
誤解の無いように、
私はスゴクも何ともない、ただのタニサボマニア(見習い)ですから。。。
Posted by アガリ at 2007年09月17日 12:45
ほんとだ!日の出丸に似ている!!
こちらの方が棘の色が赤いけど、その他はそっくりですね〜。
この形はワタシも大好き。
未だ変化はないけどサボは形がおもしろいから見ていて楽しいよ!

我が家の100均名無しセンペルは枯れてきているけど
さすが、北日本のセンペルは活きがいいね〜(ノ∀`*)
ちまきさんち、今年に入ってセンペルの数増えたよね?
洋吉さんからのセンペル軍団もあったし。
秋のセンペル特集、楽しみにしていま〜す♪
Posted by ちび at 2007年09月17日 22:31
> RYOさん

お晩でございますぅ〜(*´∀`*)
うふ!これでパート1です。すげっきゃー。
アガリさんのさぼタニアンテナは私も刺激を受けてます。
あと出会いは運ですよね〜。
私が観光花園で買った寄せ植えは、すごーく見難い場所にあった380円の固まる砂タイプのやつで、壁際で背伸びしないと届かないような場所にありました。
内容は名無し硬ハオ2種。一つは斑入り。姫花月、万宝(多分)、銘月が入っていたっけかな。
センペル入りのもありましたね、そちらはセンペルが元気がないので見送りましたー(つω;`)それと大きめサイズの巻絹もありましたね。
あとタキタスの名で子吹きいっぱいのが380円でありましたが、我が家にあるBキャベツと多分全く一緒ですね。
各地のJA売店でアレは見かけます。青森の地場産多肉の王道みたいです(笑

そうそう、リンクの件ですが、うちはとっくの昔にリンクさせていただいておりましたm(_ _)m
わざわざありがとうございました〜☆嬉しいです!
Posted by ちまき at 2007年09月17日 22:34
> 柴犬さん

こんばんは〜(*´∀`*)
おぉ!金赤竜ってありますね!
強刺のすごいフェロのイメージなので、この幼苗からはそっちに頭が回りませんでした!
なんてったってまだミニサイズなので、今後もうちょっと育たないとどっちにしても確定は出来ませんが、いつも情報ありがとうございますm(_ _)m
割と100均やホムセンチビ抜き苗でフェロカクタスに出会う機会は多いのですが、名無しが多く、また育つにつれて個性が出てくるタイプが多いのでわかりにくさに拍車を掛けてくれます(笑
私の場合は青森と行っても、仲間が主要な3つの市に分かれているので協力し合ってコレクションを増やしている感じでありがたい限りですぅ〜。

オブツーサ、水の吸いなど順調ならば植替え時期バッチリかと思われます。
大体9月になるのを機会に皆さん植替え作業開始が多いですし、活動前の土の更新、きっとオブさんも快適でしょう(*´ー`*)
Posted by ちまき at 2007年09月17日 23:43
> まきぼうさん

こんばんは〜(*´∀`*)ノぷちお久でした!

我が家も今は置き場がありますが、正直冬はもうパンク状態です。
とは言え、この青森で出会いを逃すとあとで後悔するハメになるので最近は割り切ってチャレンジ精神を大事にする方向でいます〜。
正直、あと2ヶ月もすれば徒長地獄の恐怖の冬が来ちゃうんですが、青森に住んでいる限りはその戦いからは逃れられないんでやるだけやろうと。
なーんて自己規制が出来ない自分への言い訳みたいですね(笑

サボテンは良く見かける普及種に関しては、属の関係なく育てやすさは似たようなものが多いかもしれません。
逆に言えば、ギムノは遮光が必要なものもありますが、他の属は直射ガンガンでもOKな子もいたりしますよ。
なのでまきぼうさんも気になる子がいたら浮気もいいかも〜☆
フェロカクタスは割と強健な種も多いし育てやすそうですよ〜。
あと我が家でもいくつかフェロはいますが、基本的に生育期に新しく出る刺は真っ赤で美しく、冬に休ませている時はちょっと退色するようなサイクルで、それなりに刺の綺麗さは維持出来ていると思います。
生育期によく日に当て、元気に生育出来る栄養や水が適正であれば良いと思われます。

あ、青森もせっかく立派なサボタニなのに哀れな子、多数ですよー。
痛んで値引きになっている子なんて、可哀相な姿してます(つω;`)
Posted by ちまき at 2007年09月18日 00:17
> アガリさん

(っ´▽`)っイラッサーィ!
今日も明日もザーザー降り。しかも明日の最高気温22℃ってどんだんずやー(汗
それよりアガリさんちでは雨ざらし栽培だってのにビックリ!
それであんだけ綺麗にしているんだからなー。
ジジイサボは東京時代に頭から水を掛けたらなんか黄ばんでしまったので、あまり水を掛けないようにしているんですが大丈夫なもんなんですねー。
確かにぬれねずみなジジイになるだろうけどさ(;´д`)ゞ

あ、それとパート2の分も皆完璧に元気です!!安心してね♪
お互いお揃いを育てているのもあり、保険要員でもあり管理の情報交換も出来るしで、ドキドキしつつも同士がいる心強さがないですか?
今回も新天地なんかもお互いの置き場なんかで違いが出たら面白いかもね。
けどそちらは青森市より夏は確実に暑いよね。
そういう面でも変化に興味あり!
お互いアンテナ張って青森のサボタニファンを盛り上げるべし〜( ̄ー ̄)v

謙虚なアガリさん、見習いではなく立派なサボタニマニアでございますよ!
私にとっては青森での栽培歴の先輩でもありますし結構頼りにさせて貰っておりますm(_ _)m
まぁこっちは失敗というか、避けて通れないお日様の少ない冬があるから、長老みたいな施設のない私達は上がったり下がったりな管理ですよね〜。。
Posted by ちまき at 2007年09月18日 00:27
> ちびさん

こんばんは〜!
いつもながらの無断リンクすみませんヾ(o゚ω゚o)ノ゙
このサボ、日の出丸に似ているよねー。
とは言え、柴犬さん情報で金赤竜のお子様説も有力なので、
ココは頑張って育てるしかありませんね〜!
フェロカクタスは大きくなると可愛いを通り越した刺にはなるけれどね(* ̄m ̄)
それより今週は巨大サボごろごろの世界に行くよー!!
はっきり言って可愛くないよ(笑
この上に間違って座ったら死ぬる!って思うよーw

あらま、ちびさんちの100均センペル弱ってるの?
でもなぁ、あの猛暑は苦しかったろうからねぇ(つω;`)
うちのは割と元気にしています。地味だけど!
そして我が家は今年一気にセンペル、増えましたねぇ!
寒さに強いタイプは大歓迎です。あり難い存在です!
それでも夏に溶けた子も数人いるんだけど、青森は結構雨ざらしセンペルを見かけるし、
気候的にはやはり南の方に比べると楽なんでしょうね〜。

センペル特集かー。
先に色々やりたい特集があるけど、画像準備でも始めておくかー!
秋になっていい色になったら見せ時よね〜☆
Posted by ちまき at 2007年09月18日 00:34
ちまきさんレスありがとうございます。

フェロ、あまり神経質にならないでも大丈夫なんですね。
うーむ、浮気しまくりの予感…
ギムノと一緒に軽く遮光で行けるものならいいかな?とか思ってたんですが
歯止めがきかなくなりそうです(^^;)

会社近くのソバ屋店頭の持ち帰りコーナーに
日の出っぽい赤刺サボがさりげなーく置いてあるんですよ。
あまりの可愛さに「うぉっ!」とか叫びそうになりました。
Posted by まきぼう at 2007年09月19日 01:32
> まきぼうさん

こんにちは〜!
あくまで普及種と呼ばれる強刺のフェロに関してですが
関東だと育て易いだろうなぁって思いますよ♪
私は基本的に遮光とか面倒でしたくないんです。
冬はいやでも日照不足だし、お日様は限られた期間にたくさん浴びて欲しくって。。
そう思えば置き場にあまり気を遣わずに済む子の存在はあり難いんですよ〜。

サボテン、ちょっとした飲食店や喫茶店の窓際にドン!といたりしますよねー。
東京時代は群生タイプのサボテンが町のあちこちで見られて目が釘付けになること多数でした。
でも赤刺タイプはあまり見かけませんよね。
その子見たさに、お店の前を通りたくなっちゃいそう〜☆
Posted by ちまき at 2007年09月19日 14:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。