現在の閲覧者数:

2007年09月11日

うちの娘、紹介するわよー。

ココは会員制クラブ「華蘭胡会」・・・

今日はうちのバニーを紹介するわよぉ〜。
は〜いみんな、拍手ぅ〜(パチパチ)

これと言って話題はないんですが、うちの兎達って単独で記事にされた事が無かったのよね〜w

月兎耳ちゃん

まずは基本の月兎耳ちゃん。
手前の鉢は東京のビバホで買った一寸鉢入りだった兎、後ろにいるのが夜越山で買った兎。
個体差なんだろうけど、夜越山兎の方が葉が短めで丸っこいです。
画像じゃわかりにくいけど割と太目に茎立ちし始めていますよ。

福兎耳ちゃん

お次は福兎耳ちゃん。
こちらは今年の冬に買いました。しょぼく見えますが、何本も挿し穂をとってこの姿なんです。
これでも切っても買った当初より確実に増えていて、元気なのよ(*^ー゚)b
ちょい外葉がロップイヤーみたいになっていますが、カワイイよねぇ♪

姫月兎耳ちゃん

こちらは姫月兎耳ちゃん。
ちょっと前に男爵ガーデン産の子もいただきましたが、
うちに元からいるこの株は挿し穂を取ったりなどで活躍させています。
とにかく毛並みがよくてツヤツヤしている感じで綺麗なの。
こればっかりいっぱいみょんみょん群生させたら本物の兎みたいで可愛いだろうなぁ〜。
しかしコレ、姫って名前の割には小さくはないですよね。黒いし。


姫月兎耳の子供さん
ついでにコチラは姫月兎耳の葉挿しの子。
春から育ててここまで大きくなりましたよ。
小さいなりにしっかりミニチュア状態の兎でこれまた可愛いね。
折れた葉も一応取っておいたら発根しているし、繁殖好きの兎みたい。
ところでリアル兎ってのは発情期って特になくっていつでも繁殖可能なんだって。それゆえに兎はエッチって言われているらしいのよねー(* ̄m ̄)カワイソw




黒兎耳ちゃん

そしてこちらは黒兎耳ちゃん。
最近ホムセンでミニ苗を買ったばかりなのでチビですよー。
まだこのサイズだから本来の特徴は出きっていないかな?
ころんとポツンといるのがなんとも可愛いの。
かつて我が家にいた「うど」みたいでダイスキだな〜♪
もう一匹「しど」っていう三毛兎(?)もいたんですよ(*´ー`*)

うさぎ軍団

最後は兎大集合の図。
でっかいの小さいの、黒いの白いの。みんな可愛いねぇ。
増やしたいのはヤマヤマなんですが、ガマンして現状維持に努めています。
本当はそれぞれの兎牧場でも作れれば最高なんだけどね♪
あ、でも兎シリーズって青森の冬は水を切れば葉は落ちますが割とジッと耐えてくれたなって感じでありました。楽そうではないにしろ、徒長地獄的な事にはならないのがあり難い存在でありますよ。

ちゅーことでオチなしのまま終り〜ヾ(o゚ω゚o)ノ゙ エヘ!



posted by ちまき at 15:06| 青森 ☀| Comment(21) | TrackBack(0) | カランコエ属 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
きゃー☆
バニーさんがいっぱい(艸>∀<w#)ゥキャキャ
どの子もかわいこちゃんばかりですね♪
うちの福兎耳さんは夏を越えたら凄いやせこけてしまってこんな艶やかな子でなくなってしまいました(((つω-`)くしくし  
Posted by このか at 2007年09月11日 17:51
会員制クラブ「華蘭胡会」って・・・(^m^ )クスッ
可愛いウサ子ばっかりで ドノコシメイシヨウカナ(*^m^*) ムフッ
ず〜とスリスリって触りたくなるんですよね。
えっ!オサワリ禁止?!
アホコメントでした(ΦωΦ)




Posted by RYO at 2007年09月11日 18:17
ちまきさん、初めまして。こんばんは!

「黒法師」で検索してコチラにお邪魔しています。
黒法師第一号の成長記録を読んで歓心しました。
他のタニク達もとても可愛いし、すごく熱心に
育てられているのを見て、素晴らしいです!
もう歓心しきりで食い入るように見てしまいました(笑)

イキナリでスミマセンが質問して宜しいでしょうか?

念願の黒法師を今日買ってきたのですが、
出来れば室内で育てたいと思っています。
室内で育てるにあたって、気をつける事などありますでしょうか?
それともやはりベストなのは戸外でしょうか?

今日買ってきたのは土から出ている所から計って背丈が45cm位で、一本木でひょろっとした感じです。
他のタニクは育てているのですが、黒法師は初めてなので・・・。

初めてなのにすみませんが、お願いします!!!
Posted by しろ at 2007年09月11日 19:05
おー、うちでは絶滅寸前のうさぎ達だぁ。
月兎耳はやっと増え始めました。他のうさぎは全滅〜!
月兎耳は普通のウサギ、福兎耳は白ウサギ、姫月兎耳は野ウサギ、黒兎耳は奄美の黒ウサギって感じだな。
今年初めて寒冷紗の下に入れといたら、絶滅を逃れました。
カランコエって無敵な感じしたのになぁ。
Posted by べーやん at 2007年09月11日 19:21
会員制クラブ「華蘭胡会」って・・・完璧ぼったくりのスナックみたい♪
でも勿論、出て来る子はバニーちゃんですよね♪

兎だらけで見ると不思議な感じですね!!
可愛いけど場所取るしね、いつか置ける場所見つけたら「兎小屋」作っちゃおうかなぁ〜♪

あちゃ!姫月兎耳持ってたんですか!僕は調べないで面白い子を入れただけだから、被っちゃいましたね!!
僕は昨日、暇だったので姫月兎耳とか、何個か切り刻んでやりましたよ!スッキリしましたが、今月末と来月頭にはまたお買い物しに行くのでベランダを開けておかねばいけません。
秋に向けて来週も切りまくろうかなぁ〜〜
Posted by 男爵 at 2007年09月11日 20:01
も〜い〜くつ寝〜る〜と〜( ̄m ̄*)ムフッ
こんばんは〜ちびです!
月兎耳、一寸鉢から大盛況じゃないですか〜。
成長点の新芽も締まりがよくて可愛いですね。
福兎耳と姫月兎耳は兄弟が我が家にいるけれど
どちらかというと姫の方が見違えるほど生長しているよ。
葉挿しもここまで生長すると可愛いね〜。
もう立派な兎じゃないですか^^
けど姫なのに立派な姿してるよなーw
お毛毛シリーズは熊といいちょっと苦手意識があるんだけど
姫といい福といい、元気でいてくれています。
福兎耳はちょっとだけ新芽が徒長しちゃった感じだけど
将来的にはこの姿になるのねーって先が見えてウレシー♪
集合写真を見ると、それぞれの個性があって面白い☆
個人的には姫が好きなのよ、ワタシ。
Posted by ちび at 2007年09月11日 23:41
ウサギ特集ですな☆
夜越山出身は可愛いねぇ('∀'*)!!
なんだこの丸短葉!?
愛いやつじゃ〜〜〜vvv
細葉で黒いのは姫月兎耳っていうんですね。
うちのもこれだわ!名前が初めてわかりました!
うちでは徒長してますが。。
黒兎耳も本当に「うど」色ですね、いい色だ〜
Posted by かなぎっちょ at 2007年09月12日 10:03
> このかさん

げっへっへーいい娘が揃っていますぜ!w
ちょっと春先には月兎耳が老け顔になっていたり
若返りに数ヶ月掛かりましたがね(笑

そちらは猛暑すぎて福兎耳さんも夏負けでしたかー(つω;`)
でも熊童子とかコチレドンと違って、兎は割と再生が楽なような気がします!
冬が厳しくない分、ギリギリまで育ってきっとまた可愛くなってくれるはず!
ところでこの手の動物系って、弱ったりすると可哀相感をより強く感じませんか?
普段の愛らしさゆえに、より痛々しく見えちゃうんですよね。
Posted by ちまき at 2007年09月12日 13:29
> RYOさん

あぁんRYOさん面白いんだからぁ〜っww
途中ネタなしオチなしの自分が悔しいっ!
えっとお触りはこの際なんでどんどんしちゃって!
ねぇ、このボディを前にしたら手を出さずにはいられませんて(笑
ツンツンしたり、さわさわしたり、はたまたつまんでみたりタマランですよ(* ̄m ̄)
撫でているだけで若返りそうなバニー達だぜ!

んもー面白すぎて反応しまくっている私よ。
こういうノリ、大好きだー( ̄ー ̄)
Posted by ちまき at 2007年09月12日 13:44
> しろさん

こんにちは〜初めまして(*´∀`*)

最近黒法師ネタは書いておりませんが元気に育っています我が家でーす♪
ふむふむしろさんはなかなか大きい黒さんをゲットされたのですね。
室内管理は、北国での真冬に仕方なくやっていたもので
これといった秘訣のようなものを私はわからないのですが
やはり植物の基本である日当たりの確保が一番大事だと思われます。
それにあわせて風通しも大事です。
あくまで多肉植物の一種と思えば問題ないかと。
個人的見解もありますが、よほどじゃない環境な限りはやはりお外の方が調子はいいだろうなぁ〜。
でもどうしても室内で、というならば空気の流れがあって西日以外で最低4〜5時間の日照があれば、元は割と丈夫なんでいけるかもしれませんね。
もしやってみて環境がきついのならは
黒法師自身の色が褪めたり徒長したり全体に弱ったりなどの症状が出ると思います。
各家庭での環境差は大きいので、その辺はやってみながら加減をするしかないでしょうね。

と文章にすると突き放した感じになってしまって申し訳ないのですが
こうすると絶対いいよ!というのは難しいので実践あるのみです。
また黒法師はこれからが生長期でありますし、もし何かあっても再生も容易だしでチャレンジするにはいい時期でもありますよ(*^ー゚)b

こんなんでお役に立てましたでしょうか?
黒法師ファンが増えるのは嬉しい事♪
しろさんちの黒さんも元気に育ってくれますように(*´ー`*)
Posted by ちまき at 2007年09月12日 13:56
> べーやんさん

あらま、べーやんさんちではうさぎ達が苦戦してましたかぁ〜!
今年の夏は天気予報で関西は毎日35度とかでしたもんね。。
東北もそれなりの猛暑だったために農作物が栄養失調や日焼けを起していました(;´д`)ゞ
寒冷紗ひとつで絶滅逃れって、太陽光の脅威を感じます。
そういえば我が家でも強光ガンガンで葉っぱが数枚、焼けちゃっていましたね。
私も花ものを含めカランコエって寒さだけ気をつければ丈夫なイメージでした。
最近の温暖化を考えると管理はいつでも油断出来なくなっちゃいましたね〜。。

べーやんさん、またうさぎさんを育てたいなら声を掛けて下さいね♪
喜んでカットしまーす(*^ー゚)b
Posted by ちまき at 2007年09月12日 14:17
華蘭胡会〜〜〜♪なんて、艶っぽい名前ざんしょ
私も、一人指名お願いしまっす^m^
おさわりOKと、言うことなんで(笑)あははっ

でも、これだけバニーちゃんそろっていて
本当にどれも綺麗に管理されてますねぇ〜〜
うちのハムシーちゃんなんて、オケケが
あるの???って、感じにはげてきちゃったのに・・・
いいわぁ〜〜現状維持だなんていわずに
バニー牧場目指してん!(^^)!
Posted by あこ at 2007年09月12日 14:46
へぇ〜色黒のウサ仔、意外と可愛いですね〜!
真夏には暑苦しいんだけど秋口にはいると何だか安心するお毛毛シリーズ。
こうやって並べると結構な迫力ですよね。

そうか、リアルウサギはエッチだったのか・・・顔に似合わず・・・あ、赤ちゃん用のオモチャ、タオルウサギのお人形にしちまった・・・。
Posted by 洋吉 at 2007年09月12日 15:38
> 男爵さん

華蘭胡会は会員制なのでぼったくりはしないけど
座っただけでも高いわよー(笑

兎さん、実は今まで置き場はバラバラだったんですが
今回初めて記事にするのに集合させてみたんです。
そしたらその方がなんか可愛いですよね〜(*´∀`*)ウサウサ
熊の次は兎はどう?男爵さんの勢いじゃあっという間に増えるだろうなーw
あと姫月兎耳は持っていましたけど増えて嬉しいんです〜♪
それに記事にしていなかったのごめん〜(;´д`)ゞ
でもね、自分のはどうしても切りたくなっちゃうんだけど
男爵ガーデンの子はクラとの寄せ植えで大事にするからいいのだ。
最近は姫の足元に福兎耳の挿し穂も入れてまた可愛さUPしたんですよー。
今は多肉アルバムも完成させるべく頑張っています!
交換用リストにもなるしね♪
贅沢を言えば男爵日記もいつかカテゴリの属分けお願いします☆気が遠くなりそうだけどw

つーか休日にスッキリするほど兎を切っていたのですね(笑
なんか近いうちに兎小屋どころか牧場が出来ていそうw
えっと切るとスッキリはしますが、脇芽ポコポコで増えるんですからね〜(* ̄m ̄)
Posted by ちまき at 2007年09月12日 16:45
> ちびさん

いやーいつの間にか来週じゃんね!にゃはははは!
月兎耳、頑張って増やしましたよねー。
自分じゃ記憶がないんだけどカットしたから2本になったんだなw
冬はヤセ兎になってどーしよーって時もあったんだけどね。

そうそう生長の速度は姫は速いと思う!
姫=小さいのイメージとは別だけど可愛いよね(*´ー`*)
福兎耳も時期が良くなったらカットしてみて♪
おっぱい新芽(アサリの管にもそっくりby salsaさん)出てくるよー。
あとお毛毛動物シリーズでひとくくりにするとやっぱ熊は名前の割にはヤワだよねぇ。
コチレドーンは一度こじらせると葉っぱボロボロで大惨事。・゚・(ノД`)・゚・。
でもカランコエはそこまではいかないしぶとさがあると思うよ。
うちもUPしていないけど熊童子のカット直前は熊鍋寸前の姿って感じだったもん。
福娘も柿の種みたいにボロボロ音を立てて葉が落ちたんだからねー。
あ、そういえばちびさんちの福娘はどうしていますか?
まさか現行シリーズで登場予定??ドキドキ。。
Posted by ちまき at 2007年09月12日 16:53
> かなぎっちょさん

実はこのブログで初めてのウサギ特集でーす(*´∀`*)
今まで「カランコエ属」のカテゴリが無かったよw

同じ月兎耳でも丸っこい夜越山の可愛いよねぇ(*´ー`*)
既に月兎耳は持っていたんだけど、私も形がとっても整っていて綺麗なんで買ったんです。

姫月兎耳はかなぎっちょさんちにもいらっしゃるんですね♪
なんで「姫」なの?って気もしますが、形もカッコイイし
鈍く放たれるツヤが何とも言えないのよね。

>>うど色

そーなの!うどは室内で見ると地味な色っぽいけれど
外で見るとロシアンブルーみたいに青紫な毛色に見えるんですよ〜。
うどは高級毛皮みたいな毛質で気持ちよかったなー。
またウサギをモフモフする生活がしたいものです。
猫も気持ちいいけど、猫の100倍軟らかくてふわふわなのよね〜♪
Posted by ちまき at 2007年09月12日 17:03
> あこさん

華蘭胡会へようこそ〜(*´∀`*)ノ
触ってナンボの娘達なんで、どうぞご自由に〜♪
・・・ってかなり怪しげですよね(笑

それとねあこさん、この兎達の管理が良さそうに見えるのは
月兎耳以外は今年買った子達ばかりだというオチでして(;´д`)ゞ
青森県民としてはこれからの半年が管理の要になる所なのです(重圧
来年の春には年増揃いの華蘭胡会になっているかも〜(つω;`)
徒長特集でお会いすることになりませんよう、頑張りますね!

そしてハムシーですが、お毛毛がはげてくることもあるんですか!
ハムさんは強靭なイメージがあったけれどあまりの猛暑に負けちゃったのでしょうか。。
ただ生育旺盛なので、新芽の生長スピードもかなりのものです。
我が家のハムシーは春からの新芽が育って4ヶ月で再生出来ました。
あこさんちのハムシーも頑張れぇ〜!!
Posted by ちまき at 2007年09月12日 23:54
> 洋吉さん

そうなの、ウサギは白も黒も可愛いんです(*´ー`*)
確かに蒸し熱い時には爽やか感ゼロですね(笑
夏は新芽が多かったので、その可愛さを堪能していましたよ♪
私はこの「月兎耳」のネーミングがホントに大好き。
本物のウサギの耳が揺れているのにソックリなんですよ。

リアルウサギ、エッチ説はウサギにはもうしわけないけれど
ある意味、人間と同じってことで許してあげてね(* ̄m ̄)
でもね、ウサギは偽妊娠と言ってお腹に赤ちゃんがいなくても子育てしようと自分の毛を抜いて一生懸命巣を作ったり、すごく健気なんですよ。
だから見方を変えれば母性豊かなのかもしれません!
元ウサギ飼いでしたが、ウサギは本当に優しい動物ですよ(*´ー`*)v
Posted by ちまき at 2007年09月13日 00:01
こんにちはぁ〜。
バニーちゃん特集ですね♪
先日、ハイパーで福兎耳ちゃんをゲットしてみました。
生長点がなんとも可愛らしいですよねぇ〜。
姫月兎耳、綺麗な色が出てますね!ほんと毛並みが良いって表現ぴったりです。
姫にはまだ会ったことがありません。

ビバのミニサイズは一寸鉢って言うんですね。
この小ささからよくまぁ〜大きく育った事!!
黒兎耳も真ん丸くて超可愛い!!私の理想とする形です。
私のは辛うじて縁取りが黒いだけで、他は緑色です。この色は渋くて良いですね!
それに葉っぱも細長くて・・・日当たり良く、肥料無しだと丸く育つそうですよ。
私も真ん丸くしたいです!!
Posted by こむ at 2007年09月14日 13:22
テスト
Posted by ちまき at 2007年09月14日 14:43
> こむさん

こんにちは〜(*´∀`*)ノ”

今まで記事にされなかった可哀相なバニー達でした(笑
可愛いのにこれといったネタがなくって後回しだったのよね。
しかしそちらのハイパーは福兎耳まであったりするんですね(羨
姫月兎耳、どこが姫かはわからないけれど黒光りの魅力です♪
ビバの一寸鉢出身は私もいつの間にか育ったんだなーって感じです。
ここまで育ってやっとお得感が出ますよね(笑
黒兎耳は青森のホムセンで「黒兎」って書かれていました。
まだ小さいけど育ったらカットしたりして増やしますね♪

>>日当たり良く、肥料無しだと丸く育つそうですよ
へぇ〜!そうなんですか!生育旺盛だからついちょっと肥料もあげて・・・なんて思っていたのですがアッサリさせた方がいいんですね。
情報ありがとうございます!教えてもらわなかったら逆の事をしそうでしたぁ〜(;´д`)ゞ
冬に向けて月兎耳は1鉢にまとめ、土少な目になるように頑張ってみますね〜。
Posted by ちまき at 2007年09月14日 14:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。