現在の閲覧者数:

2007年06月22日

君にクラクラ 時々シノクラ

今日は新顔さん特集!

オルビキュラータ

caeruleaさんちからやってきたクラッスラ属 オルビキュラータです!
見た目だけじゃなくクラなのにランナーを伸ばして子株を出す超個性派!
箱からこの子が出てきた時の不思議な感覚、たまりませんでした( ̄ー ̄)

オルビキュラータ薄ッ!!!あんたは本の間に挟むしおりか?って位に薄いでしょ(笑
これでお花を咲かせたりするんだから不思議よね。
なんかこう潜んでいる感じが見ていてニヤリとしちゃう。
それでいて葉の縁には毛が生えていたりしてそんなトコも可愛いの♪
うちの子もいつかランナー出してくれるといいなぁ。
そしてこのお方って徒長、するのかな・・・?(・ω・。)

高千穂

お次もcaeruleaさんちからいらっしゃった高千穂さん。
こちらはcaeruleaさんちでもエンジン始動まで時間が掛かったという記事があり、発破をかけられていたっけなぁ(笑
どうもじっくり塔になっていくタイプみたいですね。
手裏剣積み重ねみたいな形で、マトリョーシカ風に小さい手裏剣が増えて行くのね。
これからどんな感じで塔になっていくのか、とっても楽しみなのだ。
caeruleaさんちには敵わないとしても、青森でどこまで伸びるかしら〜☆

ルドリッツ

こちらは青森の多肉仲間のぺぺさんちからやってきましたルドリッツです。
この色、すっごーい可愛いよねぇ(*´ー`*)クッキリ赤と緑に分かれてるのよ。
形も豆を割ったような美味しそうな形をしています。
この子も増やしたいなぁ。これこそ群生で萌えたいタイプかも♪
とりあえず今から秋まで全力で頑張ってくれ〜。
つか私が頑張らなきゃね。ぺぺさんに次はこんなに増えたよって自慢出来るようでありたいな。

ロラリーナ

こちらはくるみさんちからお嫁にいらしたロラリーナコラリーナさん。
画像で思い切り間違って名前を表記してしまっていてごめんなさいm(_ _)m
初めて見る子です。検索しても出てこない珍しい子なのかな?
粉雪まぶし系ボディーがすっごい可愛いのよね。マカロンみたいだよ。
謎が多い子ではありますが、クラだから増やしやすいのかな?
これも小さめの鉢にこんもり群生させたら可愛いだろうね〜(´ー`)
くるみさん、ありがとうございました。ゆっくり休暇とって下さいね〜。

立田鳳

こちらはシノクラッスラ属の立田鳳です。
この子もcaeruleaさんちからやって来ましたよ♪
セダム的扱いでもいいくらいとの事で、小さいけど葉挿し成功率もいいみたい!
ちまき的にはこの模様にちょっと夢中です。
裏からみるとヒョウ柄つか、津軽塗りみたいな感じで渋いの!
シノクラッスラって初めてでまだ何も掴めていないけれど、気根も出ているしカットして増やせそうな雰囲気バリバリです。
ただいつもナナメになっちゃうのよねー(;´д`)ゞ

まだ紅葉してるし最後はよくある紅葉系クラッスラ。
これは我が家に前からいた子達です。
6月も後半なのにまだ赤いんだよー。
秋冬に赤くなかった火祭りと赤鬼城は今が見ごろ(笑
天狗の舞は増えすぎになりそうな予感。
赫麗ももともと群生で買ったけどこちらも生育旺盛ねー。
秋には持て余す可能性大。欲しい人いねがーщ(゚Д゚щ)カモォォォン



posted by ちまき at 11:35| 青森 ☁| Comment(14) | TrackBack(0) | クラッスラ属 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今回はコメント一番乗り〜♪
おおぉ、クラさん多いですねぇ。私、実はクラッスラとは相性が悪くて・・・クラさんでまともなのは青鎖竜か若緑(←この二つまったく区別つきません)くらいです。
ルドリッツは家にもおりますが一度こじらせてやっと復活してきました。ルペストリスなんかもこじらせて復活させるのに時間がかかったわ(T-T)。
このての肉厚のクラさんは根が動き出すのが遅いみたいですね(ーー;)。プラ鉢の挿し枝のほうが朱温鉢のより発根が早くて復活も早かったです。刺し枝を取ったときの気温も影響してるみたいで私的には要注意なた肉たち。でも発根して根が出て大体復活した頃になると朱温鉢のほうが調子が良いという困り者。シワシワのくちゃくちゃになってもあきらめずに転がしておくと結構復活してくれるしぶとい奴らでもありますよね。家のベランダは風通しが良すぎて暑くなりすぎるのかな?などと思っております。
立田鳳もうちにいますよ。中国産なんですってね。そういわれれば模様も何だか中華っぽいような気が・・・(気のせい?)よく増えますが何せ元が小さいので(笑)。よく日に当てて水も虹の玉より少し大目くらいにしておくと葉っぱがムチムチぷりぷりで可愛いのですが、徒長しやすいから(困)。挿し枝も良くつくし、葉挿しも行けますよね。うちでは日照が足りないととたんに緑色が強くなってきます。ほっといても根本から子株が出てきて増えてくれます。葉がこげる寸前まで日に当てたら、葉と葉の間がまったくなくなってムチコロプリティーになりました。よく日に当てると葉の表側にも模様が出てきますよ♪ 不思議と新芽のうちは表は緑ですけどね。
それとHP残念ながら持ってないのです。もっぱら人様のを楽しんでおります。
いつか多肉のHPを作ってみたいなと野望は持っているのですが(笑)。
サルサさんに弟子入りしようかしら?
東京にお越しの際は是非お寄りくださいませ。人形町界隈のおいしいものを用意してお待ちしております。
Posted by bisui at 2007年06月22日 14:26
君にクラクラのクラにクラクラ来ましたぞぃ!
クラクラクラクラうるさい?
僕は高千穂と立田鳳は持っています。
立田は僕もこの色が気に入って買いましたよ。なんか充血した目の玉みたいですよね!
高千穂はね、HCで葉が一枚落ちてたので失敬してきたのですが、かなり大きくなって来ましたよ。確かに少し生長が遅いかな?(茜の塔よりだけどね)
その他は持ってないなぁ〜
全部欲しい子達ばかりぃ〜!!
どれもこれも、カワイイなぁ〜♪
この3つは夏型種ですか?冬型種?
真ん中のルドリッツに似たグリセアを持っていますが、2年程前に夏にドロドロにしちゃって、小さい小さい生長点だけ(5mm)残して切りました。今やっと2cm程ですが、クラの夏は恐いっす!
この子達はどうなのでしょうかね?
でも、青森なら夏は気にしなくっても大丈夫ですよね♪
Posted by 男爵 at 2007年06月22日 16:58
こんにちは〜

私もクラクラしてきました。
>あんたは本の間に挟むしおりか?
あんたも挟むつもりかって一人突っ込んでしまいました。
この子は強風には負けませんね。
クラもいろいろあるものですねぇ〜。

立田鳳、何て読むんだったかしら?
誰かに聞いたのに忘れちゃいました。
こんなに寄った写真は初めてなので、今まで持ってたイメージと違うなぁ。
なかなかシャレタ服着てますね。

紅葉系はまだかなり赤いねぇ〜、東北の良さだよね♪
Posted by プリン at 2007年06月22日 17:49
立田鳳ってタツタホウじゃなかったっけプリンさん。
シノクラッスラの「シノ」はチャイナ(中国)のことなのかなぁと勝手に解釈。
ヌーベルシノワーズ、なんて食べた事ないけどね。
立田鳳はなぜか我が家ではカイガラムシに好かれます。
やられそうになったら、葉っぱをばらして転がしてみて★
いやっちゅうほど葉挿し苗が出来ます。
子株を日陰に置いといたら伸び伸びになったらから徒長するかも(-_-)
ヒマラヤ原産だから、地植えしてみたらどうでしょうか。。

オルビは面白いでしょ〜
まだ小さいからランナーはいつ出るんだろうか。
うちの子達もまだ出てません。
高千穂もね、葉挿し成功率が高いです。
ただ塔になるまでが時間かかりすぎ。。

クラクラ、クラはいろんな形があって面白いですね。
あ、復活おめでとうございます。
Posted by caerulea at 2007年06月22日 19:29
こんばんは〜。
オルビキュラータ、凄く面白い(#^.^#)
横からの写真 重なったせんべいみたいです!
持ってない子の写真ばかりで抑えてる欲がむくむくしてきちゃいましたぁ(^_^;)

紅葉系たちはまだそんなに赤いんですね。
うちはもうすっかり緑色です。
気温の差がよく分かるわぁ。

Posted by Jのママ at 2007年06月22日 21:53
またこんにちはぁ〜。 (^_^;)
盛り沢山なのでまた書き込んじゃいますっ。

オルビキュラータ、私も手に入れました!ず〜っと欲しくて念願叶いました。
ほんとこれ愛嬌があって可愛いですよねぇ♪
横から見た姿が最高です!

ルドリップも大好き、コラリーナも好き♪
このルドリップは綺麗ですねぇ〜。
ぷっくりしてて縁取りも綺麗!!

コラリーナは錦玉園さんで一目惚れしてゲットしました。
私も初めてお目にかかりました。
色白さんで可愛いですよねぇ〜。
「コラリーナ」って名札を付けてくれましたよ。

ワゴンに多肉さんいっぱいですねぇ〜。
ちまきさんの肉棚も見てみたいですっ。
Posted by こむ at 2007年06月23日 11:22
> bisuiさん

こんばんは〜(*´∀`*)
bisuiさんはクラと相性悪いのですかぁ〜。
私も徒長、カットの繰り返しが多いかもしれません。
あと根詰まりとかで弱らせたり、初歩的ミスも多かったかも。
でもうちはどちらかというと丈夫な普及種中心だったので楽だったかも。
これからはちょっと面白い子が加わったので、気をつけて管理をするつもりです!
発根に関しては、最近は土に挿さずに転がして待つか
お湿り程度の霧吹き水遣りで気持ち促がし作戦のみです。
今のところはロラリーナは根っこ付きで頂きましたが
更に赤い根っこをかなり出していていい感じ!
オルビキュラータはまだ沈黙を保っているかな。
高千穂さんは確実に塔化はしてきています!
ルドリッツは発根待ちですが、茎が細くて痛ませたくないので
カラカラの土に挿して真面目に待とうと思っております。

立田鳳、中国産かぁ〜!なんとなく納得の模様だわ!
あと徒長はしやすそうな予感がかなりしますね。
ふむふむ強光ガンガン、日焼けしそうな位でムチコロ化ですね☆
青森だと思う存分直射ガンガンでいけますね。
まだうちのは葉がコロンとはしていないので、ギュウギュウのコロコロ目指してみますね〜。

それとbisuiさんのブログorサイトはいつか完成しますことを楽しみに待っております♪
難しく作らないのであればブログで手軽に出来ますが
確かにsalsaさんのブログみたいにカッコいいのが作れたらそりゃいいもんなぁ。
プロはやっぱり違うよなぁと当たり前なんだけどちょぼちょぼいじって精一杯の私はしみじみ思うわけでw
ふふ、では茅場町の伯母の所に行けたら直接お邪魔しちゃおうかしら〜♪なんてね(*´ー`*)

Posted by ちまき at 2007年06月23日 21:05
> 男爵さん

コメント三連発ありがと〜(*´ー`*)

クラクラするクラだからどんどんクラクラして〜!
っって相当くどい会話をしていますよね、私たち(笑
ほぉほぉ男爵さんちにも立田鳳と高千穂さん、いますか。
しかし充血した目の玉と来ましたかw
きっとサボたに温室にいる時の私達のギラギラした目もこんな感じなんでしょうね(* ̄m ̄)
今までにない面白い子で小さくても存在感があるのよねー。
徒長させずにコロムチに育て上げたいです☆
で、男爵さんちの高千穂は葉っぱ1枚「失敬」からなの?
へぇ〜こういう塔モノと葉1枚からって何だか育て甲斐がありそう!
生長は遅くてもギュッといい感じの塔にしていきたいな。
あと生育期に関してはまだ調べていませんでした(;´д`)ゞ
まぁ青森なら夏をそれほど恐れなくてもいいのが救いかな?
いつかは頂いた子達を私も増やして、多肉の輪が更に広げられるといいなぁ。
そんな私は今日、新しいクラ、ゲットしちゃった〜。
もし男爵さんが持っていない子なら秋にお分けしますね。

それより生長点5ミリから生還したグリセアってすごいですね!
執念が実った?諦めちゃダメなのね。その精神見習います!
Posted by ちまき at 2007年06月23日 21:27
> プリンさん

こんばんは〜(*´∀`*)

ごゆっくりクラクラシノクラしていってね。
オルビキュラータさんはね、caeruleaさんのブログで何度も拝見していましたが
箱の中のティッシュから登場した時の薄さはホント笑っちゃう位でしたよ!
今思うと植える前に裏からも撮影しておけば良かったなぁ〜。
シャネルにカメリアのブローチがあるけど
オルビキュラータのブローチならもっといいかもしれません(笑

>>立田鳳
たつたおおとり とバカ正直に読んでいましたが
caeruleaさんが正しい読み方を教えてくれていますね。
この子は模様のある方向からばっかり眺めています☆

紅葉系はうちでは色づかない〜なんて言っていましたが
4月に外置きにした途端に春の紅葉となりました。
今回は冬対策であえて植替えもナシですから晩秋も期待できるかな?
紅葉に関しては目指せプリンさんちの火祭りなのです(*^ー゚)b
Posted by ちまき at 2007年06月23日 21:30
> caeruleaさん

たつたほう 正しい読み方ありがとうございます!
立田砲と変換して爆発的に繁殖してくれないかな(違
そしてシノワのシノクラもなるほど!と思えます。
中華な器に植えてあげたくなったなぁ〜☆
そしていつかイヤと言うほど増えたら地植えも??
えーヒマラヤ原産かぁー。地上部は枯れてもマンネングサみたいに春に復活なのかしら?
まだその勇気はありませんが、生育旺盛さが頼もしい!

オルビはもう夢中です( ̄ー ̄)
押し葉ですか?と聞きたくなるペタンコさ!
色んな角度から眺めてはニヤニヤしちゃうの。
塔になったり平べったく育ったりクラ、奥が深すぎ〜!
確実にcaeruleaさんの影響でクラへの興味が増していますからね。
個性派をお譲りしてくださって本当に感謝しております。
母もしみじみ面白い形〜って見ていましたよ♪
山親父もクラの特徴をいつの間にか覚えて「これはクラッスラだな」とか言ってるし。
そんな私は復活しすぎてカレー山盛り
ソバも津軽衆なのに江戸っ子のごとく噛まずに喰らっていました(ダメ
Posted by ちまき at 2007年06月23日 21:45
> Jのママさん

こんばんは〜(*´∀`*)
オルビさん、この形はもう釘付けになっちゃいますよね。
しかもこの重なったお煎餅の間からランナーが出るんですよ!
考えてみればランナーでも出さない限り脇芽も顔を出す隙間がありませんものね☆
今回は交換でたくさんクラが増え、一気に個性派が揃ってしまって嬉しいです!
Jのママさん、自粛中でしたか?
うふ、良い子に出会えたら抑え切れなくなっちゃいますよね♪

紅葉ですが、青森の最低気温は15度前後、最高が27度前後で
やはり朝晩の温度差が決めてになっているんでしょうね。
メリハリのある気温差なんで、東京時代よりサボテンの生育も良い気がしますし
冬が最悪な分、春〜秋はお楽しみが多いかもしれません(*´ー`*)
Posted by ちまき at 2007年06月23日 21:47
> こむさん

こんばんは〜☆

お、こむさんちにもオルビいますか!
この子は青森じゃまず出会えないだろうから
送ってくださったcaeruleaさんには感謝なんです〜。
ホントもう実物はたまらん形です。面白すぎ!
意味なく写真、いっぱい撮っちゃってますよ(* ̄m ̄)

>>コラリーナ
ロラリーナではなくコラリーナでしたか。
頂いた時のカードを読み間違えていたかもしれません(;´д`)ゞ
あとで訂正しておかなきゃね。
ありがとう〜、助かりましたm(_ _)m
この子はまた白さが小さくても目立つ存在でお気に入り♪
しかも根っこが赤いのがちょっと見えていてそれも可愛いの。

あと久々にベランダ晒しますアゲインでもしようかと撮影をしたのですが
あまりの汚さに掃除をして出直しています(* ̄m ̄)
基本が粗雑なオッサンなんで晒す前に手直ししてからね(笑
昔のならカテゴリの「快適ベランダ〜」に少々100均グッズで作ったものなどUPしておりますよ。
Posted by ちまき at 2007年06月23日 21:59
帰ってきますた、ちびでやんす^^
実家でも覗いてはいたんだけど、こんなに画像がアップされていると
簡単にはコメント書けないよ〜w
ってことで我が家に帰ってから書いてま〜す♪

クラの質がなんとなくわかってきたちびですが、
平べったいオルビキュラータ、これもクラなのね〜。
しかもランナー出すってどうやって出すのかしら?想像つかないなぁ。
ほんと、不思議な子だね〜。
この人が徒長するときはすんごいブサイクな格好になりそうだよね( ̄▼ ̄*)
高千穂ってねー、全然関係ないんだけど宮崎県にある地名なのよん(*^-゚)
こーゆー形を見るとついつい「星系統」だと勘違いするアホなワタシですが、
星と違って随分スマートじゃない?

でさ、すっごいインパクトが強かったのがルドリッツなんだけどね、
燻製みたいな色が美味しそうでたまらんっ!!
チーズの燻製がまだ出来上がってない感じで、もう少ししたら出来上がりみたいな♪
これはナイスだよ(ノ∀`*)
6月後半だというのにまだまだ赤い人達。
うちじゃ火祭り伸びきっちゃったし、随分と緑が多くなりました。
赫麗も生育旺盛で元気モリモリなんだけどねー。
いっとまが緑になったじゃー。
梅雨に入って雨続きだったせいもあるのか、全体的に元気なさそうに感じるわ( ノω-、)
Posted by ちび at 2007年06月25日 18:47
> ちびさんへ

いっぱいコメントありがとぉ〜(*´∀`*)
そしてお帰りなさーい♪
あ、あとメールも出していますので4649☆

クラは奥が深い。
オルビなんて言われなきゃクラなんて気付けないよね。
徒長に関しては謎なんだけど、この形は崩したくないよぅ〜。
それと高千穂って私も地名だっけ?ってうっすら思っていたんだけど
なんと宮崎にある地名だったんだ〜(驚
素朴な疑問がアッサリ解決してすごーくスッキリ!
でね、クラの「星系統」との違いは
やっぱり五重塔の先っぽみたいに伸びる所だと思う。
葉間が狭く、若緑なんかと同じ伸び方かな、と。
あと塔系は新たにまた入手したので、予約可です( ̄ー ̄)v

ルドリッツはニャオミさんちにあって可愛いなって思っていたの。
ホント実物、可愛いよ〜!色が最高♪
いつかワンサカ増えたら福岡組も分けられるといいなぁ。
あと紅葉、北を感じさせるでしょ。
そっちだばいっとまが緑になったがー(`-ω-´)ヌゥ
宮崎帰りなのに津軽弁も相変わらず達者だわww
火祭りは夏は余程の管理じゃないと伸びるよね。
ちびさんは真っ赤な最高の状態で出会っているから
色が褪めていくのはちょっと淋しいだろうな。
あとそちらは結構、梅雨空な日が多いみたいね。
早く梅雨明けしますように。
青森は逆に雨がすごく今の所少ないの。んで全体的にちょっと暑め(鬱
Posted by ちまき at 2007年06月26日 13:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。