現在の閲覧者数:

2015年10月20日

夜越山行ってきましたブログ

お久しぶりです。生きてますよ。

ここ最近はイベント告知か夜越山サボテン温室に行ってきました報告以外に更新がないブログなのですが、夏の間もサボテン温室には行ったけれどそれすら報告もしない、イベント告知もサイドにバナーを貼るだけで終わりと、いよいよ存在意義があやふやなブログになって参りました!

それでも気にせず、『秋の夜越山』の記録をいたします^^

SN3S9984.JPG

猿、いや去る10月18日の秋晴れの日に行ってまいりましたよ。

前回、入場料値上げの話はしたっけかな?
今までが安すぎたとも言えるのですがね。ちょっと上がりました。
JAF割引を使って我が家の場合、大人2名に小学生1名で1000円ジャストで済みました^^

SN3S0048-700.JPG

秋の日差しの中、紅葉とススキがほわほわと山肌を彩り
あと2ヶ月もすれば真っ白なスキー場となる『夜越山』。
季節を通じて景色もとても美しく、少し山を登れば海も見える素晴らしいロケーションです。

SN3S9999-1000.JPG

いつ行っても立派なサボテン。
鉢サイズも火鉢みたいに大きいから見ごたえありますよ。

あの接ぎ木サボテンは植え替え時、なかなかバランスが難しそうだな、とか想像しながら見るとまた素晴らしさを噛みしめる事が出来ます。

SN3S9992-1000.JPG

大型種色々が地植え状態で、自分ちにある株のちっこさに驚くZONE。

大型エケ、マユハケオモトも立派なサイズ、更に大型アエオに、行ったことがある方にはお馴染みの大型アガベと、全てが大きい世界。

☆'.・*.・:★'.・*.・:☆'.・*.・:★ ☆'.・*.・:★'.・*.・:☆'.・*.・:★'.・*.・:☆'

ついでに記録していなかった過去の画像も遡ってここでupしておきましょう。

【2015/07】
SN3S9969500.JPG

すでに白菜畑みたいなのに花芽も上がってなかなかの光景です。

【2015/05】
SN3S9883.JPG

この時点でも十分立派なんですけどもね。
現在と比べてみると、5か月で随分育つものですねえ。

☆'.・*.・:★'.・*.・:☆'.・*.・:★ ☆'.・*.・:★'.・*.・:☆'.・*.・:★'.・*.・:☆'

SN3S9997-1000.JPG

その「全てが大きい世界」を通り過ぎて振り返った目線で。
みかんもゴロゴロ実っていて色々ゴージャスな世界なのです。

SN3S0013-700.JPG

観察が楽しみな寄せ植え^^
ハティオラからアロエ、ハオルチア、サボテンなどなど、この世界もまた素晴らしい。
出来たての頃に比べてこちらも随分育ったと思いますよ。

SN3S0018-1000.JPG

温室奥のこの一体も見るのが楽しみな盛りだくさんゾーンですね。
しゃがんでゆっくり間近で見られるのもいいと思います^^

SN3S0030-1000.JPG

ここもサイズ的には『花壇』ですからね。
個人宅では大株群生扱いもここでは小さな塊としての構成員に。

最初はこんなに子吹きしてなかったと思いますよ。
(画像探せばあるんだけど、風邪っぽいので今探したくない)

SN3S0060-700.JPG

そしてメセンの花満開の時期でありました\(^o^)/
今年は日章旗の花を殆ど見られないタイミングだったのでこれが見られただけでも嬉しいね。

そんな感じで、大体毎回同じものを見て楽しんでますよ報告でした。

SN3S0103 (2).JPG

案内板、割と最近新しくなったと思います^^

SN3S0104 (3).JPG

でね、入口すぐの休憩所はトイレがリニューアルされました^^
こちらは全部洋式になりましたし、小さい子連れの方にも年配の方にも安心ですよ。

20151018yogoshiyama


今回は久しぶりにアルバムもアップロード。
※画像クリックでアルバムページが開きます。
デジカメを壊して1年以上経過・・・未だにサイバーショット携帯1台でがんばってます。

\さあ、みなさんも夜越山へレッツゴー/

posted by ちまき at 09:51| 青森 | Comment(2) | TrackBack(0) | 青森ローカル通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ちまきさんは、
夜越山のお母さんと言っても良いでしょうか?
一回行くと、前の気になった子たちが大きくなってるかな?そろそろ花が咲くはず…などと、足繁く通ってしまう気持ち、分かるような気がします(全然行ってないけど…)

もぅね、
なんで全国的に愛好家見に来てくれないのかな〜‼っていう思いでいっぱいです!
西武の屋上より凄いよ⁈(私にはね。。。)
本州最北端に有るばかりで、もっと脚光を浴びて良いと思うのよーッ(((o(*゚▽゚*)o)))
(だから…県民なんだから行けやー‼)

と、長年の思いの丈を叫んだ処で。
なんちゃって&いんちきロックガーデンのセンペル様達は、一株も枯れもせず子株も増えませんが、なんとか向いているようで、イイ感じです♡あと、散歩がてら道端:市道で(かっぱらってきた)ブレビフォリウムのこぼれ株がロックガーデンの片隅で立派に育ってました🎶鉢植えより生き生きと。子持蓮華(また、アレしたやつね)も試してみようかなと悪だくみ中。。。

Posted by ぺぺ at 2015年10月29日 19:32
ペペさん こんばんはー!

お元気でしたか^^
夜越山のお母さんって\(^o^)/他にもよく通っている方もいるようですし、私は青森にUターンしてから季節ごとに通うのが定番化てな感じです♪
外の花壇やお庭もよく手入れされていて、そういう所を見るのも楽しいんですよね。さすがに息子も小3になって前ほど単純じゃなくなり、文句を言われたりもするけれどもね(;´∀`)

でもここの温室は洋らん祭り以外時も、もっとお客さんに来て欲しいと思うのも事実!
ただ売りものが並んでるのとはまた違う、歴史ある空間の中での観察という視点では本当に見ごたえがありますよね♪
さあ、ペペさんもたまには見に行きましょう。笑

そしてロックガーデン定期報告もありがとう〜!
ふむふむ、成績として満点じゃあないですかっ♪
増えるのはそのうち必ず増えるから、まず枯れずに維持=今後もバッチリではないですかー(*゚∀゚)=3
我が家も土手からむしったセダム系やコモチレンゲはもう、数年あちこちに散らばりつつ生存してますよ(^m^)
やはりこちらの地域は寒いから楽して維持出来るってのはとても重要!冬越しもやりがいがありますが、この環境でも生き延びられるものを選択して無理しないってことも楽しく育てるためには必要だもんね^^b

そうこうしている間に、越冬準備リミットももうすぐ・・・
去年沢山ダメにしてしまったので、今年は楽だけどもね。
また余裕が出来たら少しだけ増やしていけたらなって思ってます♪
Posted by ちまき at 2015年10月29日 22:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック