現在の閲覧者数:

2014年03月10日

多肉な日々 3月号

3月号です。
冬越しも終盤です。
冬前にキレイに育って可愛く思っていた多肉植物が、冬の間にベロベロになってどうでもよくなってしまった子はいねがー?

P1150030.JPG

七福神(高咲き蓮華)やらセブンスター系やらは元気です。
開きも少なく上等です。
置き場は氷点下にもなる玄関です。
吹きさらしじゃなきゃマイナスでも大丈夫です、うちの場合。

P1150046.JPG

夏に焦がして復活待ちのシルバースターと、千代田の松とかかなコレ。←最近名前が出てこない
シルバースターがちょっと苦しそうですが、上等上等!

P1150044.JPG

ダーリーダールは寒い所で大人しく待っててくれ管理が一番ですね。
この調子だと春から秋までよく育ってすごいいい姿に出来そう!

P1150042.JPG

普及強健種寄せ植え。
こちらも日照不足の顔色の悪さと開きはありますけど上等です。
水は全然あげてないので下葉が落ちてスカスカですけど風通し良くていいのですこれで。

P1150036.JPG

これなんだっけ。
姫玉虫かな?
色はヒドイですけど、これでいいのです。
そろそろ水遣りバーンでパーンと膨らんで貰って復活祭を迎えるのです。

P1150033.JPG

毎年レタスみたいになって、水遣りしてパツパツにするのが楽しみなドラゴンボール。
去年に比べて今年の縮みは控え目な気すらします。

SN3S7653.JPG

外に置きっぱなしのセンペルはカッサカサのパッサパサです。
外葉むしるのメンドクサイけどね。
出しっぱなしでOKってのはありがたいね。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..:*・゜゚・

page.jpg

最後は地元テレビ局、ATV青森テレビの女子アナバンド「じしゃばんど!!」のライブに行きました報告。
なんと、今回が解散ライブというとっても寂しい報告もあったのですが
カッコよく、可愛く、愛溢れるライブを見られて本当に良かったです!

なんとオリジナル曲「きぼうのうた」の作詞作曲をした
深浦町出身の近藤金吾さんもいらっしゃってライブをして下さいましたー!
金吾さんオフィシャルサイトはこちら→☆
一緒に写真撮って貰って、握手までして貰って、嬉しいなー嬉しいなー。
金吾さんありがとうございました☆

多肉&編み物仲間でもあるまきぼうさんに金吾さんを教えて貰ってお蔭さまでホントにいい時間を楽しむ事が出来ました!
あ〜りがと〜♪あ〜りがと〜♪
私のCDは金吾さんのサインとメンバーのサイン入りの特別な1枚になりましたよ♪
音楽はいいね。音楽で繋がるものっていっぱいあるなって思いました☆

ちっこいアンプ欲しいの。
posted by ちまき at 23:10| 青森 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 雪国の多肉風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 初めまして!愉快なブログに早速「お気に入りに追加」しました。

 去年の6月から多肉にはまりました。蟻地獄になりそうな予感が。

 冬の管理の記事はとても参考になりました。当地は日本でも夏は
常にランク上位の高温多湿地域。
冬はカラカラに乾燥して氷点下にも。
 私は園芸S的管理者なので年間通じて水、肥料はやらない(というか忘れる)のです。
 蚊に刺されるのが嫌で真夏に庭木に水やりしないし。
 冬は落ち葉を拾いやすくするために葉蘭を全部刈ってしまったり。

 真夏、真冬は正面切って断水できる多肉達が好きです。
季節の変わり目に関してちょっと敏感になっていないといけないですけれど。
 個性的な面々が多いですしね。とても楽しませてくれてつい買ってしまいますね。

 今年の春の多肉さんたちの記事を楽しみにしています。
どうぞよろしくお願いいたします。

Posted by asaboku at 2014年04月02日 20:48
asabokuさん はじめまして!
コメントありがとうございます☆

冬越し管理記事、結構前に書いたものなのですが
見て下さる方が多く、嬉しいです!
asabokuさんのお住まいの地域はなかなか夏も冬も厳しい環境なのですね。
私の多肉仲間にもサウナと氷点下の中育てている方はいます。
でも環境は違っても、多肉植物に関してはS的断水もアリですものね。
甘やかして育ててない分、環境変化にも強くなると思うし
1年目は水のやりすぎが多い中、ニヤリとしてしまいました。

私も夏はホースで散水状態の水遣り、
冬はもうカラッカラにほこりが積もるほど断水と両極端管理です。
生育に適している時には攻めで、そうでない時は守りというか沈黙で。
自分の場合はここまで来るのに数年掛かってしまったので
asabokuさんのように初年度からそのレベルなのはちょっとうらやましいかも・・・(笑)

こちらこそ、どうぞこれからもよろしくお願いいたします。
そろそろ春の復活記事も書かなくてはですね♪
Posted by ちまき at 2014年04月02日 22:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック