現在の閲覧者数:

2007年04月02日

魅惑のサボテンバイキング

ホムセンにまたしても行ってきましたよー。
日曜だけにサンデーにな!平日に行ってもサンデーだけどな!('A`σ)σ

サボバイキング寄せ植え

今回は前にじっくり見てこれなかった税込み97円のサボテンバイキング4つ購入
私にしては珍しく新顔さんを寄せ植えにしてみたよ。
寄せ植えは2005年10月17日以来の久々の登場製作です。
(※前に作ったのは解体してそれぞれ単独で今は育てています)
省スペース主義のつもりだったけど、丸と柱が並ぶのも可愛いね。
画像も無いしどうでもいいけどその頃胴切りしたマグニフィクスが未だに発根せずに
でもすごく縮みつつも消滅せずにいるってのも凄くない??

違う違うそうじゃなぁいんでもってこの画像の右側にいる
「ロビ“ピ”オプシス」の方が私が買った子。
左側も「ロビ“ビ”オプシス」と微妙に違う札になってますが
なんか棘の短いマグニフィクスとか、
じっくり見てこなかったけど、多分そっち方面のサボですね。
ちなみにこの名札が本当なら
ロビビオ属とエキノプシス属の交配種の
ロビビオプシス属またはロビオプシス属ってことでいい感じのお花が楽しめるハズなんです。
でもこんなに柱状になっている所を見るとアヤシイかな(;´д`)ゞ
ニシキマルも間違いなければマミラリア属の冠状に咲くタイプの子。
こちらは手前に植えてあるお子様が一緒に袋に入っていて
それが目当てで買ったようなものなんだけどね(* ̄m ̄)
他には金盛丸、紅彩閣、黄エボシ、バニーカクタスなどありました。
抜き苗は小嶌カクタスのよくあるピンク文字の袋入りのと、
ただの透明袋入りのと混じっていました。
こっちでよく見かける「Pico Cacti」の札の子はここの製品みたいね。
我が家の新・帝玉牡丹玉もピコのですね。
あとサンデーでは「清水園」っていう愛知の業者さんの多肉も扱っているみたい。
店内に札が張ってありました。

牡丹玉じゃないっぽい

お次は名札は「牡丹玉」だけど、どうも違うっぽい子です(笑
アガリさ〜ん、例の抜き苗コーナーの牡丹玉はコレでしたー(;´д`)ゞ
何となく、麗蛇丸の系統(変種?)のチビ株のような気がしたんだけどそれも違うか。
翠晃冠の方がモロにそれっぽいかしら。
まぁ確実にギムノっぽいのでお花は見応えはあるだろうと。
もうちょっと大きくならないとはっきりしないけれど
見た目的にはこの子、私は好きです。一応2個買ったし(笑

銀沙丸、お花1週間目

最後はマミラリア属の銀沙丸のお花〜☆
蕾が最初に開いてから1週間経つのに、まだお花が咲いたり閉じたりしています。
買ってから2年目での開花。株も2倍以上にはなったかな。
その後、この花は綿棒でグリグリされ
たまたま咲いていたエキノフォスロカクタス属の縮玉の花と
ちまきに無理矢理政略結婚させられたのであった(非道



posted by ちまき at 15:22| 青森 ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | サボテン色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 サボ寄せ植え、この位、間隔があるほうがいいよね。
うん、めんけー(*´ー`*)
だいぶ前にお祝いで貰った柱サボは、互いの針で傷付けあってるの〜(>_<)
今になって植え替え、どすべ?って焦っておりまつ(――;)
ちまきサン、革手袋とか着用してるの?

>>アガリさ〜ん、例の抜き苗コーナーの牡丹玉はコレでしたー(;´д`)ゞ
 緑の子もなかなか めんけーな、見た目も好きだー。
わの行くさんでー、¥97シリーズは
地ベタ置きだはんで、這い蹲ってガン見しとります(^_^;)
依然、捜索中…

>>買ってから2年目での開花。株も2倍以上にはなったかな。
 前のオブも、このサボも、一年でこんなにも変わる物なんだね〜
ちまきサン、どんな土、使ってるの?
>>無理矢理政略結婚
 華麗なる閨閥結婚になるかも〜(* ̄m ̄)プ

へばな〜
Posted by アガリ at 2007年04月02日 20:59
> アガリさん

おはようございまーす!

そうそう、チビサボは1年で倍以上に育ったりするので
間隔はきちんと空けないと大変なことになると思います。
私はサボの植替えは基本は「素手で」です(笑
痛いし刺さるし、いいことはありませんが
家事用ゴム手も嫌いだし、素手のほうが小回りが利くからと無理しているだけ。
一応、だいそーで買ったゴム引きの園芸用手袋も持っていて
大きめのサボテンの植替えには使っています。
あとは段ボールを巻くようにしてサボを扱う方法もあるようですよ。
でかい柱サボなんかはこの方法の方が楽かもしれませんね。
植替えをしてあげると見違えるほど調子が良くなったりしますよ〜☆

>>抜き苗
牡丹玉じゃなかったですが、ギムノでデカイ花が咲きそうです。
一応、2株買いましたのでもし良かったらいつか(笑
3枚目の画像はそのサボが単独で植えられているやつで
一応献上用としていつでもスタンバイさせとくねー( ̄ー ̄)
あ、勿論いらなくてもそれはそれでOKっすw
ついでにわの行くさんでーでは「足元注意」のグランドカバーシリーズが
棚の一番上段に!!重くて見るのに大変だったじゃ(;´Д⊂)

>>用土
サボタニ専用土に、赤玉土を用途に合わせて配合度合いを変えて使用してます。
ものによっては観葉植物用の土を入れたりも。
肥料はマグァンプを混ぜたりはしますよー。
サボテンは最低年1回の植替えで幼苗はわやおがりますよん♪
Posted by ちまき at 2007年04月03日 10:00
最近はサボですか。。
増えてきましたねぇ〜〜。
僕も昨日は園芸店巡り8店舗!
安く色々買いましたが、サボとの出会いはなかなか無いっすね。
なんか灰色の太った短足ヒトデみたいなサボが¥700であったくらいで、お手頃な子とは出会えず・・・

ギムノは焼けやすそうだから、気を付けて下さいねぇ〜
焼け出したらギャルオもビックリ!な子になっちゃいますよ!

Posted by 男爵 at 2007年04月03日 18:47
サボテンの寄せ植えって古風でいいですね〜ヽ( ´∀`)ノ
左奥のロビオプシス?も10月の頃から比べると背が大きくなりましたね。
11月に胴切りしたマグニフィクスはまだ発芽しませんか
サボテン胴切りはワタシも例のアレやったけど、同じように土に挿しました。
けどね、こちらも発芽してませんよ。
※ちなみにホジくり系のやつは未だ乾かしたまんまだけど。
枯れもせずに青々としているってことは、まだ大丈夫なのかもよ。
ダメポな人ってすぐに茶色に変色しちゃうからね。
ワタシも胴切りとホジくりのやつ、寄せ植えしてみようかな。
マミのお花咲いたね(・∀・)
サボテンの花って、咲いたら終わりかと思ったけど
種類にもよりますが、昼間咲いて夜閉じたりと繰り返ししてますね。
うちのグラッシー(反則品)も同じようなこと繰り返してますよ。
ちまきさんちはサボテンがいっぱいあるので政略結婚はすぐにできそうだw
成熟するといいですね!
Posted by ちび at 2007年04月03日 22:09
ちまきさん、こんにちは!
今日からブログたるものに挑戦しています。
なんせ分からない事だらけでブログもちまきさんのような美しいものではありませんが・・・宜しかったら一度ご覧くだされ〜。

といってもまだ多肉植物もあまり無いのでこれから少しずつ増やしていこうと思っています。
黒法師はおかげさまで小さな根っこが生えてまいりました。でもまだお見せするには結構残酷な状態ですのでもう暫くお待ちを・・・。

サボテンも可愛いですね。これも日当たりとか大切なんですよね?私のはだんだん先っぽがほそーくながーく延びてきてもう治りませんでした。サボテンはもう暫く我慢我慢!!

毎日ちまきさんのブログを見て癒されています。
これからも楽しみにしています!!
Posted by はな at 2007年04月03日 22:26
> 男爵さん

スタートがサボなもののでやっぱり気になる存在なんですよね〜!
特にチビサボは育つ過程も楽しいので色々あると心が踊ります。
つーか、男爵さんっ!巡り巡って8店舗ってアナタ(笑
暴走列車は誰にも止められませんね( ̄ー ̄)ニヤリ
それと短足ヒトデ風サボって「牡丹」とかかしら?
それだと700円だとかなりお安いのでは?
サボは普及種でも魅力的な子も沢山いますが
いざ、見た目だけで欲しくなると○万とかしたりしますもんねぇ。。

それとギムノ、大阪では日焼けは怖そうですよね。
東京でも西日直撃な環境などではなかったので
運が良く今まで焦げは未体験なのですが、
この前の衝撃画像みたいになるとダメージ大ですもんね(´-ω-`)
青森の日差しだとガンガンでも焦げる事はないのがせめてもの救いかな。
でも置き場はきちんと考えた方が安全でしょうね。
特にチビサボは小さい分ダメージが命取りになるし、気をつけますね(`・ω・´)!
Posted by ちまき at 2007年04月04日 15:04
> ちびさん

ごめん〜私の文章が滅茶苦茶でしたね。
色々削っていくうちに肝心な部分も削ってわかりにくすぎでしたので
本日、加筆訂正しましたぁ〜m(_ _)m
1年半前の寄せ植えは解体して、今回のは新しく買った子だけで作っているのです。
ちょうど似たようなメンバーだから紛らわしいよねw
それと発根しないマグニフィクスは1年半も胴切り状態で萎みつつ生きているの!
これは気味が悪いでしょ〜??
11月に切ったといっても2005年の。おととしからなのよー(;゚д゚)
だからちびさんちの子も枯れない限りはかなり待ってあげてね(笑
それとちびさんの予想通り、私が以前に接木降ろしをした子は
1週間と持たずに茶色く枯れましたので
失敗なら結果はさっさとわかるんだと思うの。
だからちびさんちのホジホジ君はもしかしたらイケるのではないかなぁ〜☆

マミの開花、一番いいときの画像じゃないのが悔やまれます。
基本的には数日間、咲いたり閉じたりが多いみたいですが
環境の影響なのか、一日限りの時もあったりしたから油断出来ないのよねー。
そろそろサボを外に出すかって思ったらさっき雪はチラつくし
なかなか思うように出来ないもどかしさのある青森。
つーか近かったらグラッシーさんをヨメに貰うのにな(* ̄m ̄)
グラッシーのフワフワに大輪のお花が咲くようなお子さんとか、いいなぁ〜(妄想
Posted by ちまき at 2007年04月04日 15:18
> はなさん

こんにちは〜(*´∀`*)
おぉ!はなさんブログ開設ですか〜☆
どんな子をお持ちか拝見出来るようになったとは嬉しいです!
後ほど、早速お邪魔させて頂きますね〜♪
そんな私のブログも最初は多肉10種類未満からスタートでした。
はなさんも1年後にはすっごい数のコレクションになっていそうな気がします(笑

サボテン、よく簡単で放置してもOKな子の扱いをされていますが
実はそうじゃないんですよね〜(;´д`)ゞ
私も初代サボテンは何も知らずに可哀相な管理をしてました。。
でも色々調べて手を掛けるようになったらその年に花を咲かせてくれて
数年間の放置を反省したっけなぁ。。
はなさんもまたサボテンに挑戦したくなる日が来るといいですね。
お世話した分、しっかり応えてくれるので面白いですよ!
ではでは、これからはブログ仲間としても宜しくお願い致しますね〜!

あっ!それと黒法師の発根、おめでとうございますぅ〜(つω;`) ウレシ
良かった良かった。根さえ出ればグングン良くなっていくと思いますよ〜(*´ー`*)
Posted by ちまき at 2007年04月04日 15:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。