現在の閲覧者数:

2013年07月19日

多肉な日々〜夏休み突入号

今日は息子が終業式を終えて帰宅。夏休みの始まりです!!!
幼稚園時代は預かり保育をほぼフル活用していたのですがそれがない小学校。フハハハハ…
大がかりなレジャーとかも予定はないし、適当にまた近場で楽しむ夏にしまーす。

SN3S7322.JPG

光るオブツーサと雪の花がいい色にキラキラしています。
まず植え替えたら?って声も聞こえてきそうですが、そのうちね。

SN3S7337.JPG

ウンブラかな、これ。
一時期カラッカラになってかなり縮小して作り直したと言ってもいい位なんだけど
これはいつの間にかしっかり群生になってくれてホント可愛いわ。
食える多肉みたいに売られてるのを見るといっつもションボリな気持ちになるんだけど
こうして見ているとマヨネーズ掛けたらもしかして美味いのかもと、思えなくもないね。

SN3S7343.JPG

結構よく登場するオブツーサ小林。
色は渋いのを維持してますが、この平らっぷりがすごくイイの。
ただせっかく株が平らなのに写真が斜めってのがねー( ´・_・`)

SN3S7260.JPG

ランポーとヘキルリランポーが同時に咲きましたよ。
同じような花のイメージだったんですが、こうして並ぶと随分違うのね。
花弁のメタリック具合も雄しべのほわほわも!
いいタイミングで楽しませてくれてありがとう。

後ろには密かにアナカンのラゴプスも。何個もピンクのお花が咲いたよ♪

SN3S7345.JPG

センペルも雪解け前の長雨で融けたり随分と減ったのですが、減った分よく増えて元通り!
よく育ったものが咲きそうなのは寂しいけどね。
でも生育旺盛な様子を沢山楽しめたし、子孫を残して豪快に咲いて下さいな。

SN3S7327.JPG

最後はうっかりシリーズ(今作ったシリーズ)。
竜鱗とか育てるのが下手で全然大きく出来ずにいるのですが、子株が出たのは嬉しいニュース。
しかし鉢を持ち上げてみたところ、なんだか下に、いる。

SN3S7328.JPG

いたのは子株だったァ〜〜〜〜!!!
運よくここから出られたから良かったよ。
しかしいつからここに顔を出していたんだろ。ビックリしましたよ。
何はともあれ嬉しいのできちんと大事に植え替えて育てまーす♪

そんな感じでオチなしで終わります。
夏はさ、雑草ボーボーとかだけど色んな物の生命力が溢れてて気持ちいいってお話です。

★【送料無料】 CD/THE RYDERS/ONE FOR ALL/TFS-8001

★【送料無料】 CD/THE RYDERS/ONE FOR ALL/TFS-8001
価格:2,500円(税込、送料込)

A.RAMONEありがとー!
ライダーズの新しいのカッコいいね。
ギターがKASUGAだった時に一番ライブ行ってたよ。
posted by ちまき at 14:02| 青森 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ちょwww なんという器用な子株ちゃんですかっ!
ヾ(´▽`) ベシベシ
すごいなー♪

というか、この子は地下茎かなんかで増えてくタイプなんでしょうか?
Posted by もふ at 2013年07月21日 23:45
あぁぁ・・・聞こうと思って来たのに、肝心な聞くことを書くのを
忘れてました。。。

あのですね、以前の記事で桜吹雪を種まきされたのを見て
知り合いから分けてもらった桜吹雪のタネ、
蒔いたら芽が無事に出たのですが
ここから先、どんな管理をすればいいのか知りたくて。
(・ω・A;)アセアセ

ネットでこれまた検索したんですが、なかなか芽が出たあとのことが
記事になってないので、ずっと鉢底給水したまんまで良いのか
それとも普通の多肉扱いでいけば良いものか・・・
(5mmもない葉なので小さすぎて保水できないんじゃ?と、思い鉢底給水したまんまです。)

ちまきさん、ご存知でしたら教えてくださーい(;´Д`)ノ
Posted by もふ at 2013年07月22日 00:41
もふさん こんにちは〜!

いやー私もこれには「おぉぉぉ??」と驚きましたー。
竜鱗は根っこから増えるはずなんで、たまたまこうなったんだと思いますよ。
まあ要は・・・根詰まりしまくってるって証拠ですよね。笑
で、今日は雨だしまだ植え替えしていないという現実(* ̄m ̄)

アナカン、桜吹雪は発芽したんですが冬の間に寒くて我が家は早々に消滅させてしまいました。
が、基本的には勝手に芽が出て勝手に育つと思うので
鉢底給水などせずに、気合で植え替えればどんどん育つと思われます。
桜吹雪じゃなくラゴプス帝国の男爵さんの記事が参考になります。
http://blog.livedoor.jp/deko___boko/search?q=%A5%A2%A5%CA%A5%AB%A5%F3
私の印象としては、大変なのは植え替えかなと。
私はハオルチアでも何でもまともに鉢底給水などした事はなく
赤玉に植えて霧吹きで湿らせておく位ですよ。
きちんとした育て方をしている方もいるのでしょうが、
知らないのでそんな感じでやっていますが大丈夫みたいですので
自己責任ではありますが、普通の多肉扱いで良さそうですよ( ^ω^ )
Posted by ちまき at 2013年07月22日 15:41
ありがとうございます゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚
さっそく男爵さんの記事を参考に
鉢底給水はやめて多肉扱いでやってみます。
鉢底給水、蒸れがひどくなりそうで気になってたんです^^;

初めてのことだったので、過保護路線すぎました(笑)

このまま夏を乗り越えてくれればいいんですけどね(*´∇`)

Posted by もふ at 2013年07月22日 22:44
もふさん おはようございます!

またしても男爵さんに勝手に助けられました(笑)
かなり小さくても乾きすぎなきゃ生存率は良さそうですからね。
(男爵ガーデンの場合は良すぎるけれども)
夏場は確かに鉢底給水は蒸れて危険そうですものね。

どうぞ上手く育ってプチアナカンパラダイスになりますように☆
Posted by ちまき at 2013年07月23日 10:04
夏休み困ってますわ〜アイツ元気いっぱいでこのクソ暑い東京を自転車でウロウロしやがって〜!

もう紫外線はヤバイお年頃のアテクシ。

参っちゃうけど遠出もできず。

公園に行っても私が楽しんでないのよね。
暑過ぎて。

まだ下町なんで自然も身近にあるんですが工場見学でも行こうかな〜なんて調べてます。

あ、学童保育って夏休み利用できるのかなってちょっと気になっていたんだけど、ウチのほうはどうか調べてみます。何だか楽しそうなんですよね。
Posted by 洋吉 at 2013年08月01日 10:45
洋吉さん こんばんはー!

いやー夏休み、まだ前半なのに早く終わって欲しいっ(笑)
外に出れば蚊に刺されるし、公園はアメリカシロヒトリの幼虫だらけだし、もの作りは進められないし、かと言って寝坊出来るわけでもないしー(;´∀`)

学童保育とかはこっちでは働いていないと入れることが出来ないの。
幼稚園では有料(夏休み中は1日300円!)の預かり保育があっただけに、こういうフルな夏休みは初めてだもんでくたびれる〜。
お昼ご飯作りはそれほど苦じゃないんだけど「赤いきつね」が食べたいとかいう親孝行な息子なもんで、逆につまらない〜(笑)

子供には悪いけれど、若いお母さんほど体力もないし付き合うのが苦痛な事はしたくないのが本音なんですよね(* ̄m ̄)
私は本当は染物とか石けん作りをしたいんです!
息子がいない時じゃないとじっくり出来ないのよー!←鬼母?

お互いに夏休みを頑張って最後まで乗り切っていきましょう〜。笑
Posted by ちまき at 2013年08月01日 21:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/369693662
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック