現在の閲覧者数:

2007年03月13日

2年以上ぶりの再挑戦

日輪玉

ついに禁断のリトープスにまた出会ってしまい、再挑戦を決意しました。。
最初の出会いは2004年冬。多肉栽培半年位の頃。
何も知らずにただ買って置いておいたら溶けました。。
そんな経験もあってしばらくリトープスは遠慮していたんですよね〜。
でもある日の買出しで、いつも行かないスーパーに何かニオイを感じ
行ってみたらばまんまといらっしゃったんですよ。
大きめサイズの日輪玉さん、素敵よー。
風通し良く窓を薄めに開けていつも空気が流れている窓辺に置きました。
さて、どうなることやら。。。

名無しリト

そして一緒に買った名無しのもう一鉢!こちらは名札が無かったな。
ちょっと表皮が裂けていますね。
レジ横の日の当たらない低いところにある狭い棚に突っ込まれるように売られていました。
こちらはブルーグレー色が綺麗です。
まずは美しさを愛でていはいますが、管理もしっかり勉強してしなきゃね。
せっかく我が家にまた呼んだんだもの、大事にしてあげようと思います!

資料

最後はある方への資料画像でもありますが、
赫麗など赤い色の多肉も割といい色保っています。
立田のモリモリは買った時からそうだったのw
もう一個の立田は徒長してます。この人も伸びるの早そう(;´д`)ゞ
赤紫のは花筏。買った時は生長点付近が緑色になっていましたが
寒めの日当たり良しの窓辺に置いたら状態が良くなりました。
この子達はビューンと遠くまで旅に出た子達です。
行き先は青森よりはずっといい環境だからねー良かったな、おまえら!
つーか私も箱に入って行きたかったぞぃ(´ー`)


posted by ちまき at 12:53| 青森 ☁| Comment(27) | TrackBack(0) | 玉型メセン類(コノフィツム リトープス) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぬおおぅ、2鉢ともワイルドで格好いいリトですね!

しかし>>「いつも行かないスーパーに何かニオイを感じ」って、素晴らしい嗅覚してますね。サスガです!

再挑戦の成功をお祈りしてます。
(^-^ゝ
Posted by A.4 at 2007年03月13日 13:16
キャー!なんと恐ろしいことを。

僕も大量に腐らせて以来、メセンはトラウマだ。
試しに名無し君を2つ置いてるけど、やっぱり踏み切れない禁断の多肉です。
でも環境的に東京よりあっているかも。

僕も成功をお祈りしております。(-人-)
観察経過楽しみに楽しみにしてます。
Posted by べーやん at 2007年03月13日 15:22
ごぎんぎょう〜

おっろぉぉぉぉぉ〜!
ちまきさんのどごも、リトだでばしぃ〜
いいのぉ〜リト!かっこいいぞ!
どっちもでっけくていいぞ!
スーパーでリトが買えるのがーマニアックだのぉ〜

実は、以前、ちまきさん家の溶けたリトを見て
私もリトは敬遠していたのでした
と言いつつ買ったんだけど
初心者の私は、ええ!溶けるのぉ〜なんて
うだで衝撃的な画像でしたよ
懐かしい

秋冬の成長期にガンガン日に当て
夏は日陰で風を当て
がんばってー!!
青森の夏はリトにとって、過ごしやすそうですね
夏は、家のリトコノをちまき家へ避暑させようかな

青森、急に雪やら風が凄そうですね
風邪ひがねよーにのぉ〜

へば〜
Posted by のほほん at 2007年03月13日 17:44
こりゃまたでっかいチョコレートみたいなお菓子ですね(違
これがスーパーに置いてるなんて信じられないよなぁ。
ワタシもオサレな花屋さんでリトと出合ったことはあったけど
いまだ持ってないんです。
まぁワタシにはまだ経験値も浅いし、まずは今の種類だけでも立派にしてあげなきゃ
って言う気持ちで未来の子にしてます。
あの溶けた人、衝撃画像でしたよね^^;

最後の資料画像w
いやぁほんとこのまんまうちに届きました。
とにかく今は早く家に帰りたいんですw
もちろん箱からはすぐに出してあげたんだけど、じっくり観察してないの。
一応ね、オーロラだけは日当たりOKな場所に置いてきましたw
といってもあの危険な「手すり」のとこだけどね。
完全復活させてみせまする!
本当にありがとうございました^^(PO○Aも…w)
Posted by ちび at 2007年03月13日 19:20
デカッ!
激デカッ!

ナニコレ?
貯金箱?
十円入れれるの?

再挑戦っすか!そうでなくてはね!!!
苦手な物は克服しなきゃ それがマニアのプライドさ。。
何度だって挑戦しなきゃ それが礼儀ってもんさ!

僕も苦手。メセンは苦手。でも毎年挑戦はしてます。
昨日もメセンを買いました。何となく成功させれる自信があるんです。と思わないと克服出来ませんしね

http://www.h5.dion.ne.jp/~paw/succulents/index.htm
(※管理人修正 こちらのURLでOK)

ここにメセンへの情熱が記されています!
とてもマニアかメセンバカですね。。
何となく読んでいるだけで成功した気分になりましたよ。。
基本は霧吹きぃ〜霧吹きぃ〜

僕もリトや帝玉・ブルゲリを守るために勉強中っす!
頑張りましょうね。。
Posted by 男爵 at 2007年03月13日 19:49
なんてマニアックなスーパー(・Д・)ノ!!
羨ましいぞぅ。
しかもデカッ!500円玉以上?
ちまきさんも鼻が利くね!
私もアンテナを張り巡らせねば。うん。

あっあの、上にコメントされているのほほんさんの『うだ』ってなんですか?津軽弁?
Posted by かなぎっちょ at 2007年03月13日 19:51
上のは無し!
こっちです。。
なんかURLが変わってたみたいっす。

http://www.h5.dion.ne.jp/~paw/succulents/index.htm
Posted by 男爵 at 2007年03月13日 19:55
ちまきサン、お晩です。

でっけーリトだなー(^-^) 私(わ)も1月にスーパーでリト買ったけど
ここまで大きくねがったな。198円で種類違いで3個入ってら。
んーで、今、激しく脱皮中、完全に脱いでら(ーー;)←良いのか?、わがねー(T_T)

>>陸軍大将たあちゃんの店のCM…
アハハハハ(≧`▽´≦)ノ ウケル〜  ローカルすぎない??
でも、マジで最近観ないね〜、サン・ロード、裏、ザ・ビデオ屋に行ってみたーい(笑
嶽キミ、めーもんなー。わも毎年買いに行くよ、青森に居ない時は送ってもらってだし。
青森は、園芸店もよいけど、道の駅とかJA産直は絶対、寄ってみるべきだよね。
安いし、意外と種類もあるし。ネックは名前ついてないこと…(ーー;)
ハオとかは道の駅か産直でないと見たこと無いなぁ〜
あと、ちまきサンの言うとおりスーパーの花屋。
フェルトブッシュとかトックリランとか面白いの売ってるもんね。
可哀想なのは途中で折られたり、ひどい徒長…、
あんなになる前にもっと安くしてくれれば良いのに…
今度、交渉してみるか?

わも、青森市街は未知だよー、
ラビナ?のステラおばさんのクッキー、高校生の頃、買いに行ったさ。
今年、嶽キミ買いに行くんだば知かへで、多肉ポイント、知かへるはんで(^o^)丿 もう知ってる所かもしれないけど…

夜越山で園長のような、創業者のような、長老のような方にはお会いしましたか?
へばなー
Posted by アガリ at 2007年03月13日 21:08
でっかくて立派なリトゲッツ!!ですね。
うちの娘は初めてリトを見て…
「ママ、これお尻…??」と不思議そうな
顔をしていました。
以来、どこかで見かけると
「おしりがあったよ〜」と言います^m^
Posted by ひさえ at 2007年03月13日 21:30
デカ! 皆さんおっしゃってるけど、ホントでかい。
う〜ん、何年経つとこうなるのでしょうか??
でもさ、コレだけ大きいと簡単にダメにはならないような気がしませんか?
コレでコツを掴んだら、色々教えてね♪

ところで、した画像の左端にいらっしゃるコノさんは
どなた??
お花が咲いた気配ですが、登場してた?
Posted by ニャオミ at 2007年03月13日 22:09
> A.4さん

棚の陰からでっかいリトを発見した時、嬉しかった!

花屋さんは時間の許す限りチェックして
普段行かないスーパーってのも花屋目当てに行こうかと思うんですよねw
しかし今回は予想外の収穫があってラッキーでした!
私の「臭覚」で「収穫」?とベタな洒落も言いたくなるってもので(違

しかし大切なのはこれからですよね!
再挑戦、前回よりは確実に進歩出来るよう頑張りますね!
Posted by ちまき at 2007年03月14日 09:19
> べーやんさん

ヒエー!自分でも思い切ったと思います!

いやー私もトラウマになって2年空けての挑戦ですが
正直、前回はなんと1ヶ月で溶かしているし
かーなーり、ビクビクしているんですよねー(;´д`)ゞ
しかし確かに東京よりは年間を通じて蒸れにくい気候。
冬の室内管理が多少ネックにはなりますが、工夫次第で何とかなるような気も。
管理はクソ真面目にマニュアル通りで最初はやってみようと思います。
実は最初はリト購入は伏せておこうかと思ったのですが
こうして思い切ってUPして、緊褌一番、頑張る宣言です。
べーやんさんちの名無しさんも頑張ってくれますように(願

次は脱皮しましたーとか違うアクション開始の記事になれますよう頑張りますね!
Posted by ちまき at 2007年03月14日 09:27
> のほほんさん

おはようごす〜

のほほんさんちの元気なリトコノさんを目標に
我が家もトラウマ脱出をかけて再挑戦っ!
スーパーでこんなデッカイのあるんだ〜って、
のれそれびっくりしたー!
一鉢498円もしたけど、でっかいからOKだべが?

そうそう、うちの溶けたリト画像で衝撃を与えていたなんてごめんなさい(笑
あの頃私は何にも考えていない初心者で
暖房の真下に置いていた様な気が。。

ふむふむ「秋冬の生長期に」お日様を沢山ってのがポイントですね!
下準備をきちんとして来るべき夏に備えなきゃね。

>>夏は、家のリトコノをちまき家へ避暑させようかな
そ、そ、そ、それは危険すぎますからね(笑
でもリトコノなら任せて!っていうような人になれるのって憧れだなぁ〜。
すごい管理上手なプロ級の方も最初は失敗したのかなぁ。

そんな青森は一気に雪が積もり冬に逆戻りですよ。
片付けた長靴が再登場ですね〜。

へばろ〜
Posted by ちまき at 2007年03月14日 09:37
> ちびさん

ね、リトってお菓子みたいだよね。やっぱ手元にあると可愛いよ〜ん。
手触りもスベスベしてて何か素敵なんですよぉ〜☆
リトは前回は東京のホムセンで小さいのが2個入って158円でした。
青森じゃどこにもないなーと思ってたら意外にスーパーであるんだもんね、498円だけど。
しかしもって1ヶ月で溶かした恐ろしい経験の持ち主なのに
よくもまぁ買っちゃったーっていうドキドキ&ビクビク感を最高に感じるよ(苦笑
ちびさんもいつか、挑戦してみてくださいね。
いやでも猛暑の福岡じゃやっぱり難しそうな気も確かにしますねぇ。。

ふふ、資料画像は色の褪めていたり、徒長までして届いたら。。
と考えてホントに梱包直前に撮っておいたのw
慌てていて抜けている子もいますがね(;´д`)ゞ
あ、オーロラは最初から徒長株だけどねw
でも景色のいい手すりの特等席をもらえて良かったね!
ちびさんの腕と環境があればどの子も青森よりも元気になると思う!
サンプルもホント、お肌に合わなかったら申し訳ないけど入れさせて頂きました〜。

お忙しい中の受け取りもありがとね〜(*´ー`*)
私のほんのお礼の気持ちの第一弾でございました〜。
Posted by ちまき at 2007年03月14日 09:48
> 男爵さん

わははははー!ホントこれ貯金箱だね!
お金入れる穴もちゃんとあるし(笑
子太郎の冬休みの宿題はリトの貯金箱の粘土細工だな(違&早

いやーズブの素人が498円×2個に挑戦は不安ですぅ〜。
でもいつか克服して育てたいって気持ちのほうが強かった!
多分、またダメにしたら心のダメージは大きいのだろうけど
挑戦しない事には何も変わらないし始まらないからね。

男爵さんのオススメのサイトにも飛んで参りました。
うむ、情熱を持って愛し育てる、ほんと頑張って長生きさせたいと思いましたよ。
っていうか、男爵さんも昨日買ってるって部分に反応(笑
時期を同じくしての再挑戦ってのは刺激になります。
お互い、何か収穫を得て確実なレベルアップをしたいですね(*^ー゚)b
グッドラック!がんばりまっしょー!!

そうそう、男爵さんちはもっと難物とされるブルゲリさんがいらっしゃったんでした。
そちらもまた何かと研究段階かとは思いますが
うまく行きますよう、お祈り致します。
Posted by ちまき at 2007年03月14日 10:05
> かなぎっちょさん

スーパーの花屋さんでも仕入れる人によってこういうものが入ったりするんでしょうね。
いやー何気に行ってリトに出会えてホント嬉しかったさ。
今までもね、何かこっち方面!って勘を頼りに動くと
チラシに載っていないタイムサービス(食材だけど)に出会ったり
入荷したての多肉に出会ったり、野生の勘はあるのかな(笑

>> うだ

「うだで」で一区切りの津軽弁で、
主に「すごい」「大変だ」の意味と
気持ちが悪いとかの不快を表す、形容動詞とも形容詞ともいい難い方言なのです。
場合によっては「どうしようもなく」のような意味合いの使い方もします。
津軽弁って標準語にバッチリ訳せない繊細なニュアンスがあるんですよ(笑
長くなってしまいましたが、お分かりいただけましたでしょうか(ーωー`;)難しいよね。
のほほんさんのうだでの場合は「すごく衝撃的」と訳すと一番わかりやすいかな。
津軽人同士だとニュアンスを読み取り合えるんだけどw

例文1:メセンの管理は“うだでー”。(管理は大変だ)
例文2:アブラムシが“うだでぐ”湧いてら(気持ち悪いほどに沢山湧いている)
あ、ここまでの説明は要りませんでしたか(;´д`)ゞ失礼(笑
Posted by ちまき at 2007年03月14日 11:26
> アガリさん

こんにちは〜(*´∀`*)
おろぉ〜アガリさんもリトば1月に買ってだが!
小型でも3個種類違いでずんぶお得でねが。
脱皮までもうしてらってはー優秀だのー。

>>ザ・ビデオ屋!
ははは〜割と近くに住んでいますがまだ入ったことない!
最近パチ屋のCMばっかりで昔からのローカルCM減ったよね〜(悲
参考までに懐かしいローカルCMスレ↓
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/travel/2887/1079637808/
(頭にhを付けて飛んでください。)

そして嶽キミは私も産直してもらってた!
バナナ最中とか大好き!羊羹の大阪屋の側が母の実家なのよ。
今は無きハイローザだっけ?好きでよく行ってたよ!
それとそっち方面の道の駅はアップルヒルズと鶴田のしか行ってないかも。
浪岡はちょっとあったけど、鶴田は多肉は無かったなー。
是非、いつか行ける時に情報お願いしますねm(_ _)m
しかし状態がいいものばかりとは確かにいい難いんですよね。
さんでーなんかもヒドイ管理でボロボロにして値下げしたりしてるけど可哀相に思っちゃう。
お店によっては無残な多肉4鉢100円っての、見ました。
しかし買えたもんじゃないレベルだったなぁ( ´-ω-)

>>ラビナ
おほ、10年前そこで働いていましたw
「ステラって知(す)ってら?」とか洒落言わなかった?w

>>夜越山
あーあの長老さんですね!勿論お話しました。
かまど消しと言われながらも世界を回って集めたコレクションだとかねw
むふ、ローカル話題は尽きませんなぁ〜

へばのー
Posted by ちまき at 2007年03月14日 11:43
> ひさえさん

でっかいお尻ゲッツ(σ´∀`)σ!です〜☆
確かにこれはお子さんから見ればかなり不思議な物体かも(笑
私も子供の頃に出会っていたらどんな風に感じたんだろう!
ひさえさんのお嬢さんは小さいうちから面白い植物に出会えて羨ましいな。
でもね、私もお尻に見えるのは事実なんだけど
割れ目からお花が咲いているのが無性に可笑しくなる時もあるんですw
自分の頭の中は小学生の頃とあまり変わっていないなーって
そういう時ふと思うのでした(* ̄m ̄)

さてそんな可愛いお尻ちゃん。プリプリのまま長生きして欲しい〜!
安産型のでっかいお尻なんだから分頭して増えてくれたらもっと嬉しいかも〜。
あ、分頭すると小さくなっちゃうけどね。
Posted by ちまき at 2007年03月14日 11:50
> ニャオミさん

たまにこういうでっかいサイズのリトってありますよね。
日輪玉って本だと直径2.5センチになっていますが
我が家のは長い辺だと5.5センチありました。
実力で大きくしたわけじゃないので秘訣がわからないのが淋しい。。
でも何となくチビサイズより大きいほうが強そうな気はちょっとしてますw
とは言えやっぱりメセンは管理次第と気を引き締め
何とか頑張ってみますね!

うひゃーニャオミさんは流石ですね。
誰もツッコミはないかと思っていましたが未登場のコノ、確かにいます(* ̄m ̄)
実はこのリトを買った時に一緒に買っているの。
お花は咲いた後の状態になっていて、なんか汚れているんだけど
小さくて大量に入っているから買っちゃった。
ちょっと前にテイギョクを溶かしているし
こちらは何となく隠し通して(←小心者)
うまく行ってから記事にすべきかとか考えていたんだけどね(笑
(でも多分我慢出来なくてUPしたとは思うけど)
近々コノ特集で改めて紹介しますので、良かったらアドバイスなどお願いしますね〜m(_ _)m
Posted by ちまき at 2007年03月14日 11:59
おっきいリトですねぇ〜。
見ごたえありありですよ。
うちの大きいのは全部分頭しています。
まだ脱皮途中ですが、4つに割れているのが見えます。
ちまきちゃんのもきっと分頭しますよ〜。
うちは寄せ植えにしているのですが、ダメみたい。
脱皮中のリトに押されてコノが一つ死んじゃった。
大丈夫かなって見てたのよね。
Posted by プリン at 2007年03月14日 17:47
何かURLがおかしくなりますね。。
何故じゃ??
メセンに はまりたい方は「evo-G」で検索してくだい。。

ほいじゃあねぇ。
Posted by 男爵 at 2007年03月14日 21:16
> プリンさん

こんばんは〜!

プリンさんちの子もでっかいですが
それに近い大きさかなって思っています!
しかし4つに分頭ってホントすごいですよね。
大きいお母さんからは沢山の子供が出るのかなw
我が家のはまだ脱皮はしていませんが、すごーく楽しみ!
分頭するとサイズは一度小さくなりますが
でっかい遺伝子でまた大きくなるのかな?とかそういうのが観察出来たらいいなー♪

プリンさんちのコノさん、リトさんに負けてしまいましたかー(;´д`)ゞ
見守っていたのに、それは残念でしたね(涙
なるほど、寄せ植えは可愛いけれど
生存競争とか起こりやすい環境になっちゃうのかもしれませんね。
我が家もいずれ1個ずつに分けて管理したほうが安全かなぁ。

Posted by ちまき at 2007年03月14日 21:48
> 男爵さん

URL、「〜」を「~」にすれば大丈夫ですね。
私はそうして無事、サイトに辿りつけました!
せっかくの面白いページですから
男爵さんのコメントのURL部分を修正させていただきますね!

いつも目的のリンクを親切に貼ってくれて本当にありがとうございます!
マメな男はモテるだろうね、なんてね( ̄ー ̄)
何となく男爵さんの仕事っぷりとか
キメ細かくしてくれそうだなーって文面からも思う私なのです。

丁寧に訂正コメまでホントにありがとう〜!
Posted by ちまき at 2007年03月14日 21:57
おはようございます
ごめんごめん(_ _;)
4つに分かれて見えますがブツは二つです。
二つで元の一つサイズですから大きい方よね。
うちのはもうみんな割れ初めているようです。
去年よりやっぱり早いですね。
Posted by プリン at 2007年03月15日 09:57
> プリンさん

こんにちは〜!

そうかそうか、私も早とちりでしたね(笑
2枚一組ですから分頭すると4つに分かれて見えるんですものね。
でも確かにでっかい母ちゃんの半分で普通サイズだし
分頭のお子様も大きい事には変わらないのはやっぱりスゴイなー。
さて、買ったばかりの我が家のリトさんは
いつ頃アクション開始かなぁ。
ドキドキです。いや、ビクビクかなw
まずはプリンさんちは順調なので、そちらに期待をかけつつ、
我が家もあやかって上手に春を迎えられるといいなーと思いますぅ〜。

わざわざご親切な解説、ありがとうございました〜m(_ _)m
初歩的勘違いに早くに気付けて良かったわ(* ̄m ̄)
Posted by ちまき at 2007年03月15日 15:40
遅くにお晩です〜

サンデーに行ったらピンクのお花が咲いてるサボテンと、帝玉が入荷してたよ〜
確か¥397だったと思う…、ん? ¥497だったけ?(痴呆症状か…(-_-;)
ちまきサンの前の帝玉さんは復活しないけど(T_T)、再挑戦するならと思って…

>>羊羹の大阪屋の側
旧弘前出身とは上品ですね(^ー^)、なんか嬉しいな。
そちら方面でも新しいHCできたよ、多肉も少しだけど見たよ。

>>夜越山の長老さん
私が行った頃はコノ達がたくさん咲いてたの〜、
でね、長老さんは来る客、来る客に
「これは植物の中で一番進化した植物だ!!!」って熱弁してて、
園内にあるものは買えるんですかって聞くと
「世の中に買えない物は無い、男でも何でも、ホストとかあるでしょう」って。ヒェ〜(>_<)
そりゃ、そうかもしれないけど、危ない方なのか?って、ちょっと引いちゃった(* ̄m ̄)
「価値がわからんなら無理して買わんでいい」って。
少しお高いのがあるのは、ちまきサンに言ってた

>>かまど消しと言われながらも世界を回って集めたコレクション

↑ってことが、あったからかな? なんか繋がった感じ…
あの御方、凄い人だったんだね。ゴメンなさい(^^ゞ
わたしゃ、国内でも無理だし、世界中なんてもってのほかだよ…(笑

なんか全然、関係ないコメントになってゴメンなさいm(_ _)m




Posted by アガリ at 2007年03月15日 23:18
> アガリさん

ごぎんぎょう〜!

ぬぬぅ、さんでーにテイギョクがっ!
そういえば私が故・帝玉を買ったのもサンデー。
固まる砂植えで497円だったような気がします。
うぅ。迷う。見たらきっと買ってしまう予感だけど(笑
情報、ありがとうございます!ソワソワしちゃうな(* ̄m ̄)

城下町弘前、元大工町方面もホムセンとか出来てましたかー。
それでもゆったりとした雰囲気を保っている素敵な町だなぁ(´ー`)ラヴヒロサキ!

夜越山は長老さんちの個人所有の山らしい。。
いわゆるのれそれおおやげな家なんだろうねぇ。
駄洒落も連発したりと、マシンガントークになったりしますよね(笑
でもね、ノッて無い時はすっごい無愛想だった(* ̄m ̄)

あのコレクションは、冷静に考えると
サボテンは有りとしても、多肉植物なんてあまり普及していなかった頃からのものだし
価値としては今の数十倍以上はしていたんじゃないかなぁ。
長老は日本一の自信があるっておっしゃっていましたが
本当にそれだけの価値と情熱が注がれていると思います。
だから売店はお土産用で買いやすいものも多いですが
温室内のものを交渉で買うのは覚悟が必要なのねー。
もしかしたら最近の業者さんが大量生産で安価に販売しているものと
一緒にして欲しくない気持ちもあるのかもしれませんね。
そういう意味であの長老さん(確か83歳)は
現在の多肉ファンの私にとっての
仙人みたいな存在なのかなーって思うんですよ。
でも駄洒落連発中はオモシロ爺ちゃんって感じなんだけどねw
あのお方はトーク慣れしてます、確実に(笑

あ、話題は別に記事に関係なくても全く問題ありませんよぉ〜!
ローカルネタでもぼやきでも何でもOKっす(*^ー゚)b
Posted by ちまき at 2007年03月16日 09:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。