現在の閲覧者数:

2007年03月05日

硬葉ハオはすこぶる元気です。前編

今日は名無しの硬ハオさん達の近況報告です。
どちらも夜越山で380円で買ったやつだっけかな。

no-title

こちらはもしかしてemiちゃんが持っている子と同じかも?って思ってる子。
斑の入り方とか色味とかソックリな気がしますが、どうかな?

新顔斑入り硬ハオこちらは2006年秋にUPした時の様子です。
買ったばかりよりは↑今は少し大きくなってるでしょ?
ただ、問題はこの子は子吹きはしているんですが
解体出来ないタイプの増え方をしているんです。
ちょこっと見える子株も取り外し不可能なんですよね〜。。
このまま育てれば面白い株姿になりそうなのは楽しみだけど
違う鉢でお子様を育ててもみたいなぁー。


名無し硬ハオぷち群生

こちらも昨年夏に買った名無しのミニ群生。
下の画像は買ったばかりの頃と、日焼けが少し回復してきた時のなんだけど
はい、現在はこんな風に綺麗になりましたよー!
ちょい水を切りすぎていたのでシワが入っていますが、まあ生長も順調ですね。

硬ハオの日焼けが心配なお方は
ほら元通り。硬ハオ・十二の巻、の巻
私が日焼けなんか怖くないやい!と思ったきっかけの
salsaさんのこの記事もどうぞご参考にして下さいませ〜。

名無し硬ハオ 焼け〜緑←2006年8月の姿。
しかしこの頃はワイルド極まりないと言うか
何も知らない実母なんかだと、
枯れちゃったゴメンなさい〜って捨ててるね(;´д`)ゞ
あ、でも今は全体的に鉢に満タンになって随分育ったんだね。
うんうん、あなた達はホントに頑張ってくれています。
ちょい徒長もしていますが、これからも宜しく頼みますね。



posted by ちまき at 12:35| 青森 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | 硬葉 ハオルチア属 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すんごい生き生きしてるじゃないですか!!
徒長シリーズやらが多かったので皆やばめなのかと思っていたら健康体の子達もいるじゃないですか!
しかも、以前よりもパンッパンに膨らんで、元気そうですね。。
この子は分解出来ないんですか?じゃあオペしかないですね。。

よ〜く刃を研いでスッパ〜ン!と切り落としてくださいね。。
でも・・・切り落としたら・・・またそこから・・・ニョキニョキと出てきますよね。エンドレスか・・・・
生み出す親株として育てる楽しみもありますね♪

そうそうこの記事を見て僕も勇気を出して日焼け格安ハオを買ったんですよねぇ〜今では大きくなってるし綺麗に元通りです。。見てなかったらスルーしてましたよ。。

元気な硬ハオ前編 良かったです。後編楽しみにしていますよ。。
Posted by 男爵 at 2007年03月05日 20:18
早速見せてくれてありがとう♪
ホントそっくりです!
同じお肉じゃない?
地味な斑も外側のもそっくりなんですよね。
似てない部分はうちが仔吹きしてない事?
ちまきちゃんのはもの凄く仔吹きしてて
いいなぁ!
斑入りだし、是非増えて欲しいもんだ!
後半は何かなぁ?
そちらも楽しみにしてますね。
Posted by emi at 2007年03月05日 21:16
硬ハオは強いね〜!
うちもみんな外置きよ。
あ、鼓笛錦はヒイキして中にいたわ。
子株が育たなくってね〜。

名無しさんは四方に伸びているのね。
根っこ付きならバラしたいけど、
切るなら暖かくなってからかな。
うちの「金城」に似てるかも〜。
色はもっと濃いけどね。
いま自分のブログ見たら、なんと金城クンはUPされた形跡無し!!!
なんて可愛そうな奴。

Posted by caerulea at 2007年03月05日 21:35
あ、うちにもあったんだった、硬ハオ(A;´ 3`)
子吹きしてるのを解体するのって結構ドキドキしますよね。
やってる最中に途中で「プチっプチっ」って音がしたら
かなり冷や汗でるし、いくら丁寧にやっても永遠に続くその音に嫌気がさして
ブチーっ!!ってやってしまいがち(;´3`;)
このまま様子を見てイケるかな?って思ったときに勝負するのみだねー^^
それと、硬ハオの寄せ植えはミニチュアサイズですよね!
持っている手の大きさからするとかなり小さいサイズ。
もちろん植え替えはしてないだろうから同じサイズだと思うけど
日焼けもなくなってすっごく生き生きしてる〜!
硬ハオの寄せ植えも可愛いもんですね(*´3`*)
ワタシは日焼けってよっぽどの重症じゃなけりゃ復活するということを
オブさんで学習しました。
そして、こちらでも再学習させていただきました〜。
今じゃ青々してるもんね^^
でも日焼けさせないことが第一優先!
といってもねぇ、お日様出てるとついつい日光浴させたくなっちゃうのよね^^;
Posted by ちび at 2007年03月05日 22:21
こんばんは〜
わー!私が好きだったりするタイプのハオだ。
ちょっとやそっとじゃ枯れない強さがいいよね。
そして光線不足にも強いってわかったわ。
葉先も枯れていないし、水加減もちょうどいいのね。
北国向きの多肉ですね。
下のは九輪塔っぽくないですか?

うちのはすこぶる茶色です、生死が不明なほどです。
今度は緑を楽しもうと場所を変えました。
Posted by プリン at 2007年03月06日 00:08
> 男爵さん

ねー遮光気味が好きな子は当たり前だけど元気なんですー。
投げやりな考えをしちゃうと
こういう子だけを育てていれば青森でもストレスが少ない!
でもそれじゃ味気ないから徒長と戦いつつもエケさんなんかも育てたいから困ったもの(苦笑

ギチギチ子株の名無しさんはバラせたらいいだろうなーと思ってはいますが
オペまでしてバラす気は無いですねぇ。
この子はこの形だからかっこいいんだと思います。
いつか外せる子株が出るまで待つ!
消極的だけど、青森でも元気で貴重な子なのだから
大事に大事に育てて行きたいです(´ー`)

日焼けハオは夜越山サボテン園なんかでも自然のままに焼けていましたし
見た目命!じゃない限りは健康的な気がします。
ただ知らないと枯れかけているのかと区別はつかないですよね。
私が買ったのは夜越山だったので、
ひどいものは売り物にはしないだろうという確信もあったんですよ。
でも普段から管理の悪いホムセンで同じものがあったら・・・
やっぱりまだちょっと迷うかもしれません〜。
Posted by ちまき at 2007年03月06日 15:43
> emiちゃん

あ、やっぱり似てますか?
地味斑にポツポツまでそっくりなら同じかな?
私は買った時から子吹きしていたんですが
そういえば売っていた同じタイプの子もギチギチしていたような気が。
こればっかり沢山売ってたもん(笑
でもね、うちに来てから新たな子吹きはゼロですよ( ´-ω-)

そうそう!あとこの形で斑がピンクのがあったの。
それは確か極上品って書いてあって1,000円位したっけかなぁ。
なんか凄く可愛かったよ!
先月は極上品じゃないのが700円であったような記憶が。
ちなみにあったのは夜越山の売店ね。
今洋ラン展も開催中ですよ〜!と誘惑してみる(* ̄m ̄)
でももうちょっと待てばサボテンが花盛りだしね。
私も今月か来月にまた行けたらなって思ってます♪
山親父が忙しいから、ちょっと雲行きが怪しいけどね〜。
Posted by ちまき at 2007年03月06日 15:53
> caeruleaさん

青森の過酷な冬でも何のその!硬ハオ万歳ですよー。
母も何も知らずに部屋の奥のほうの棚で管理していたのですが
それでも元気に子吹きしまくりでしたもん。
確かに東京じゃ年中外でも大丈夫でしょうね。
ヒイキして中に入れても問題が無いってのもあり難い存在!

そうそう名無しさんは四方八方、全員で一個のオブジェ状態なんですよ。
オペをするにしてもあまりにガッチリ組んでいるので
多分、無理したら切り口がマズイことになりそうな感じなんです。
なので、このままごっつい一株で行こうかなぁと。

>>金城クン
わはははは〜秘蔵っ子を通り越してUPし忘れですか(笑
caeruleaさんは意外なものをUPしそびれて
遅れてくるルーキーがたまにいますよね(* ̄m ̄)
登場、楽しみにしてますね〜♪
Posted by ちまき at 2007年03月06日 16:01
> ちびさん

そういえばありましたね、初めての硬ハオ!って記事に記憶があるわw
きっと元気で何の問題もなくある意味ネタにならないのでしょう!
それでも買った当時と比べると大きくなったりしているかもしれませんよ。
お花も春によく咲きますので花芽もあるかも??

硬ハオの鉢、確かに写真の撮り方で小さく見えて
私も小さい気分で何となくいたんですが
実際、鉢のサイズは約10センチあるんですよ。
鉢は今も同じものだけど、なんかホント画像で見ると小さく見える!
なのでこの手のハオとしては多分、普通サイズだと思われます。
今日、新たにアップした記事で比較出来ると思いますのでドゾー。

日焼けってさ、一瞬枯れた?って思う色にまでなるから焦るんですよね。
それに元に戻りそうもなく見えるってのも焦る!
でも実際は人間の日焼けと同じで割に簡単に褪めるんだもんね。

私は少々焼けるくらいでいいかなって思っています。
だって硬ハオでも徒長すると時はしますからね。
我が家のは多分、生長点が上に出てきているのは徒長なんだと思いますよ。。
カッコよく育てるには適度な日光浴はきっと大事なんだと思われます。
伸びたら戻らないけど、焼けたのは戻るんだもん、そこがポイントだね( ̄ー ̄)
Posted by ちまき at 2007年03月06日 16:11
> プリンさん

あら、プリンさんはこの手の硬ハオお好きなんですね☆
軟ハオも勿論魅力的ですが、私も硬ハオのちょっと地味だけど
味わい深い存在が大好きです( ̄ー ̄)v
それに徒長フィーバー中の青森でもマイペースを貫いているのが偉いでしょ?
水は思い出したときにドップリあげていました。
ストーブのある部屋だったし、あっという間に乾くしね。
日光なんて、すりガラスの2重窓越しにしか当てていません。
それでもOKなんですから頼もしいですよね!
プリンさんちの硬ハオさんはまっ茶っ茶ですか?
置き場を変えて緑部分が増えていく過程は観察の価値ありですよ〜!
カメレオンみたいで面白かったですもの。

下の子はちょっと葉が開いていますが九輪塔に似ていますよね。
一番大きい子のサイズに最終的になるのかは謎ですが
それだとちょっと大きめサイズかもしれません。
この子は上に上に長く育てたいなと計画中です。
Posted by ちまき at 2007年03月06日 16:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。