現在の閲覧者数:

2007年01月23日

徒長特集 シリーズ第3弾

おいらは誰だ?

シリーズ第弾は“ろくろ首編”。(ーωー`;)ナンノコッチャ
元々暴れ鉢を目指していたのに、この徒長のせいで台無しに!
まぁ切り戻したらいつかはいい感じにはなってくれるとは思いますが。。。

ちなみに12月に一度花芽が伸びました(;´д`)ゞ
でも日照不足のせいなのか、途中で立ち枯れしてしまいましたよ。

・・・さてこの人はだぁれ?

秋麗、秋に麗しき頃「はーい、おいら秋麗でーす!」
←これは9月の麗しきお姿でございます。
初登場は2005年の秋。
今年の春には沢山のお花を咲かせてくれたんだったなー。

この時の絶妙バランスが懐かしい(つω;`)
来年は憧れの暴れ鉢〜♪なんてニンマリ想像してたのになー。。
まぁ生育スピードは物凄く早いから
この秋麗は早春に切ったらかなりいいところまで行くかもね。


しいたけ1号途中経過最後はしいたけ続報!
今の所合計7個出て来てます!
まだ他にも出そうな場所もありそう( ̄ー ̄)ムフ
このトップを走るしいたけ1号、キノコらしさが出てきました。
まだ触ると硬いのがこれまた素敵!
多肉は伸びたが、しいたけも伸びている。
そういうことにして、幸せだと自分に言い聞かせましょう。




ラベル:秋麗 しいたけ
posted by ちまき at 13:45| 青森 ☁| Comment(12) | TrackBack(0) | グラプトペタルム属 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
い、いっぱい刺し芽が取れそうじゃない!(;・∀・)
こうなったら株数も増やして秋麗畑をっw

シイタケさんは順調みたいですね〜。鍋のおいしい時期に沢山収穫できるといいね(*´ェ`*)
Posted by ひでこ at 2007年01月23日 16:53
ぬあっ!!
なんじゃこりゃー!!
春になったら切り戻して青森の気候にあう子に育ててあげないといけませんね。春は大忙しですね!!
椎茸は調子良好ですね。
何で食べますか?焼き?炒め?鍋?刺身?どれいきます?

ちまきさんにも「芳明園」を見て貰いたいです。。
すんごいですよ!同じ業者の有名な所からも多肉のことを聞きに来るんですって。。(大半の業者はサボテン専門らしく最近多肉に力を入れだしたとか。)ガステリア・ハオルチア・メセン多いです。気持ち悪いのも大量でした。帰れなくなりますよ!
Posted by 男爵 at 2007年01月23日 18:58
あらま!
スゴイことになってますねー。
春になったら何分割しましょうかねー。
でも、コレを春になっても放置!ってことにしたら
想像できないような暴れん坊になったりするかもよ〜♪

てか、しいたけさん。随分肉厚のおいしそうなのが
出来てるじゃないですか!!
Posted by ニャオミ at 2007年01月23日 20:40
ぬお〜これまたすごい!!\(◎o◎)/!
でも秋麗は割りと簡単に入手出来ますから…

しいたけさんは順調ですね(^_-)-☆
7つもなんて!!
我が家は4つくらいでした(T_T)
Posted by ひさえ at 2007年01月23日 21:57
すごいことになってる(;・∀・)
やっぱり徒長コンテストがあったら優勝ですよ(違
去年の秋の状態では暴れ株に近づきつつあったのに
徒長で台無しか・・・。
それにしても秋麗の右の株、すんごい状態で屈伸運動しているようですね(;^ω^A)
先々切り戻しすることである程度の状態を保つことはできるけど
同時に葉挿し軍団も増えるって訳だw。

しいたけ続報、しいたけになってるし〜♪
肉厚なしいたけが出来そうですね。
Posted by ちび at 2007年01月23日 22:24
> ひでこさん

むふふ、秋麗は葉挿し成功率も高いし
切って無駄なく使えばかなりの数が増えるでしょうね〜。
何もいじらなくても脇芽が出たりする位だしw

しいたけは思いのほか芽が出てホクホク気分!
湿度を心配してちょこまか霧を吹いたりしつつ
日に何度も観察しちゃってます〜。
Posted by ちまき at 2007年01月24日 15:54
> 男爵さん

よくもまぁこんなに伸びましたって感じでしょ〜。
生育が早い種は徒長も早いです。。
東京じゃビニール小屋の外で頑張っていた子なので
今の環境は最悪なんでしょうね〜(つω;`)
今シーズン、この環境で過ごしてみて
少しでも何か良い方向に青森向きになってくれてたらいいんだけどなぁ。
椎茸は鍋か焼きで食べたいかなー。
今月中には食べられるのが採れるかな?

ハオ、メセンが多いところは是非、行きたいっす!
そっち方面だと山親父も好きだから買いやすいしw
とりあえずは再来月あたりにサボテン園でお花が沢山咲くので
それに行けたらいいなーとは思っております。
Posted by ちまき at 2007年01月24日 15:59
> ニャオミさん

うむ、ここまで長く伸びたら3〜4分割は楽勝かも?
でもニャオミさんの案のように放置して暴れん坊へ導くのもいいかも。
大きい株のヒョロっとした成長点だけ切って
子株の伸びたのは放置にしてやってみようかなぁ。
お日様がたくさん出るようになったら青白い部分も
きっともうちょっと丈夫になってくれるような気がしますしね。

へへへ〜椎茸、思ったより太い軸だし
予想以上に肉厚な気が私もします♪
家族も皆、最近は楽しみに観察してくれてますよ(*´ー`*)

Posted by ちまき at 2007年01月24日 16:05
> ひさえさん

徒長シリーズ、第何弾まであるものやらって感じでしょ(笑
確かに秋麗は伸びてもいつかちゃんと再生してくれるって確信があるし
今のみっともない姿はイヤだけど、あまり落ち込まずにいられます!

しいたけ、ひさえさんちでは4つ位だったんですか〜。
もうひとつのキットでは最初っから生えてるのもありましたよね。
今日見てみたら、7つから更にまた芽が出そうな部分がいくつかあったんですよ〜!
Posted by ちまき at 2007年01月24日 16:08
> ちびさん

いぇーい!コンテスト上位入賞確定?( ´-ω-) フ...
しかしまぁホントに屈伸運動のような角度が付いてますよねw
お前今まで下向きだったのに、何故そこまで急に上に伸びるんだ!
とネチネチと叱責してやりたいねw
つーか、そこまでお日様を求めていたのか(つω;`)
そしてちびさんの予想するとおり、切って元株の状態は保つのはOK。
しかし切った先っぽや葉っぱを捨てられない私のこと
ブロンズ姫のごとく、持て余すほど増えちゃうかもね〜(笑

しいたけ、想像よりは美味しそうなのが出来そうです!
チビしいたけの頭を撫でつつ、いつ食ってやろうかギラギラと観察です( ̄ー ̄)
Posted by ちまき at 2007年01月24日 16:14
うわぁぁぁ。
こんなになっちゃうものなんですか。。
元は何だったんだ?と5秒考えました。

秋麗って、銀ちゃんに次ぐ葉挿し成功率の高さなんですよね。。
でも大切な命!
下の方は葉挿ししまくってください。
先っちょは暴れさせます?
それもまた楽しみですね。

来年は袋でも掛けて、屋外放置?
やっぱり北国では無理なのかな。。
うちの子は、今年も下葉が「ヨボヨボ秋麗」になっています(笑)

椎茸は7つですか。
家族の人数分が出たら、喧嘩は無しってコトですね。
焼き椎茸でスダチ&醤油かな。
Posted by caerulea at 2007年01月25日 22:13
> caeruleaさん

この秋麗、ここまで来るのにたいして時間はかかっておりません。。
室内に入れるちょっと前に水もあげていたし
温かい室内で一気に伸びちゃったって感じですね〜。
なので今年は紅葉も全くなし〜(つω;`)
今後については、元々の丈夫に伸びた暴れ部分は活かし
そこから脇芽を出させられればいい感じになるのでは・・・と睨んでます。
去年はcaeruleaさんちの暴れ鉢をいっぱい見せて貰って
ちょっとだけ近づいたかなーってところだったんで残念ですが頑張るぞ〜!
青森は今の時期の最低気温はマイナスが当たり前( ´-ω-)
来年は父を煽って窓辺の大改造をしてみようかと思います〜。

しいたけ、確実に一人2個は行きますね( ̄ー ̄)
スダチ絞って焼き椎茸か〜いいですね〜。
ビジュアル的にも焼きがやっぱいいかなぁ。
Posted by ちまき at 2007年01月26日 16:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。