現在の閲覧者数:

2006年11月10日

11月のエケin青森(初登場編)

今回はまた、ぺぺさんから届いた多肉さんの紹介第2弾です!
南部と津軽とは言え、同じ青森県民。
これからの季節はドキドキですねぇ(ーωー`;)

パニクラータこちらはパニクラータ
私にとっては初めて見るし、初めて聞く多肉さん。
だからすんごい新鮮でした。
色も好みだし、大きくなったら迫力が出そうじゃないですか?
今はちょっと葉が開き気味にはなっていますが、
独特の形がカッコいいでしょ。
エケにも色んな形があるんだなぁって思いました。

グストでーす。お次はグスト
こちらは色々な方のブログで見かけるのですが、なかなか出会いが無かった子。
だから我が家に来てくれてとっても嬉しい〜(*´∀`*)
プチプチとした葉のフチが赤なの、可愛いねぇ〜。
子吹きもよくするみたいだし、何たって生育旺盛のようです。
短期間で結構、育ったでしょ。
沢山増やしてプチ群生にしてあげたらもっと可愛いだろうな〜。

シャビアナよん。この子はシャビアナです。
シャビアナさんは出会ってもヨレヨレ株だったりと、
恋焦がれていたので嬉しい〜(;´Д⊂)
ミニ株だけどあのピンク色が我が家に!
って思うと見ているだけで幸せ〜。

ちょっと今、フリル感が薄れ気味だけどちゃんと育っています!
勿論、大株にして色っぽいシャビアナ姐さんに育て上げるのが夢なのだ。

ぺぺさん、まだ全員登場し終わっていませんが、皆元気ですよ〜!
私はヒマを見つけて、産前に手入れの悪くなってしまった子のメンテ、頑張ってます!





posted by ちまき at 11:59| 青森 ☁| Comment(12) | TrackBack(0) | エケベリア属 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは〜!
11月前半はエケ特集ですね♪

パニクラータって持ってませんけど
葉の色もスッキリした長めの葉もなんだか渋いエケですよね。
グストはうちにもいますよ。寄せ植えリースに入れてます。小さくて可愛いですよね。
シャビアナはお子様のうちはフリフリが控えめなんですね。
シャビアナ姐さんですか!楽しみです。(そういえば姐さんはお元気ですか?風邪ひきそうです。冬服着せてくださいw)
うちのシャビアナ、新芽はどんどんでるけど、同じスピードでどんどん外葉が枯れていくので大きさが変わらないです(^▽^;)
Posted by くるみ at 2006年11月10日 13:32
この時季は紅化粧をしてくれる エケ特集ですね。。
青森の寒にあてられて良く引き締まってくれるんじゃないですか?昼夜の温度差もいいんでしょうね。
パニクラータさんは渋い色ですね〜一番奥に置いてましたよね。
あれ何だろ?って思ってたんですけどエケやったんですね。
色々な形があるもんですね。
みなさん元気になっていい艶がでてますね。子育て上手っすね。
来月は雪の世界に入るんですか?それなら今月はカシャ!カシャ!撮りまくらなければ!!
Posted by 男爵 at 2006年11月10日 14:08
パニクラータ♪こんな姿してるんですね。
この前、オークションでおまけにもらいました。
葉挿しの葉っぱなので、まだ3ミリぐらいの姿からは想像できなくて。。

グストさんは2ヶ月で立派に育ちましたね。
これもエケなのね。。

で、シャビアナたんハァハァ★
なんかまだあっさりしてるのね。
でもちゃんと大きくなってる!!!
フリフリはこれからよ♪って
ちょっと思わせぶりの彼女。。
うちは首チョンパの茎から出た子株が
5つぐらい同じところでギュウギュウになっています。

そうそう、今日はエケの写真を撮ったんだったわ。
いっぱい多肉があっても、ブログに取り上げたくなるのはその時期に輝いている子なのよね☆
(とか言いながら、みんな好きなのでどれを取り上げようかといつも迷ってしまいます)
Posted by caerulea at 2006年11月10日 22:05
> くるみさん

こんにちは〜(*´∀`*)
そういえばエケが続いていますね。
私にしては珍しいことです!

パニクラータ、色も形も個性的で渋いのよ〜☆
エケって奥が深いかもって思う子です。
グストも小粒にたくさん増えたらリースに合いそう!
私はリースは無理だから、寄せ植えで活躍してもらおうっと。
シャビアナさん、なかなか大きくなりにくい?
そういえば売っていたヨレっとした子も下葉が溶けてるような枯れてるような状態だったなぁ。。
薄めの葉はデリケートなんでしょうか(ドキドキ
強靭なタイプのエケしか育てた事がないので
嬉しい気持ちと一緒にちょっとだけ緊張しているのです〜。
寒さにも弱そうだしね(;´д`)ゞ

ちなみに姐さんは相変わらず夏服のまんま(笑
気が早いけどサンタの格好でもさせて置こうかしら(* ̄m ̄)
Posted by ちまき at 2006年11月11日 14:29
> 男爵さん

青森、昼夜の温度差もそろそろ気持ちのいいものではなくなってきました〜!
来週は最低気温が1℃の予報も出て積雪マークも。。
ちなみに昨年は11月初めには積雪がありまして
これでも今年は少し遅れている方なんですよ。

そう、パニクラータは奥に置いてあった子です!
よく見てますね〜。
(まだ紹介していない子もいますので、お楽しみに〜)
パっと見、知らないとエケとは思わないようなタイプですよね。
ただでさえ、あまり品種を知らない私ですので
見て驚き、調べて感心し、脳細胞が活性化しまくりですw
そろそろ多肉達も本気で室内へ非難させないといけません。
室内は室内でぬくぬくと撮りまくる日々かもね( ̄ー ̄)
Posted by ちまき at 2006年11月11日 14:35
> caeruleaさん

葉挿しのチビパニちゃんってどんな感じだろう〜!
3ミリくらいってミニミニで可愛いだろうな。
そして葉挿しもOKってことがわかって嬉しいです。

グストさん、小型でちょっと肉厚の丸っこい葉は
エケっぽくない気がしないでもないかもですね。
セダムっぽく群生していそうなイメージもあるかな。

シャビアナたん、まだ少女って感じでしょw
ここからどういい女に育っていくのか楽しみなのだ〜。
>>5つぐらい同じところでギュウギュウになっています。
おぉ〜!なんかゴージャスな事になっていそう!
大きく育ったらフリフリしまくるのかなw

んも〜caeruleaさん、ネタが多く迷えるだなんて羨ましすぎ〜!
前置きなしでフッと秘蔵っ子が出てくるし(*゚∀゚)=3
なので、更新が楽しみで
しょっちゅうストーカーのごとく、お邪魔させて頂いておりますよ(笑
Posted by ちまき at 2006年11月11日 14:44
ちまきさん、こんにちは〜。
急な気温の変化に体調を崩し、風邪引いていたちびです。(;´д`)

何やら新しい多肉ちゃんの登場ですね!
パニクラータなんて、渋い色でワタシも好みのタイプ♪
この手のお色ってなかなか見つけられないの。
エケさんなのに、スッキリとした葉の形をしているのも魅力ですわね(・∀・)
グストってこれもエケさんですか?
セダムっぽく見えるけど、葉の先端をじっくり見るとやっぱりエケだなぁ。
決して丸っこくない葉が可愛いね(´3`)ノ
最後のシャビアナさんは、名前が可愛いですよね〜。
ワタシもついこないだやっとGETしたけれど、小さいのによくここまで頑張った!!
うちのは結構大きかったからなぁ、子供の頃がわからなかったけど、
小さい頃はフリルもまだ出てこないのでしょうね。
そのうち、フリフリと出てくると思うし、お色もちまきさん好みの渋い色になりますよ!
Posted by ちび at 2006年11月12日 10:35
寒くなってエケがきれいな季節ですよねえ。
って、ちまきさんのところはもうそろそろ屋外だとまずいですか?!
屋内に全部入れてしまうんでしょうか?!
Posted by わんこ at 2006年11月12日 20:18
全く関係ないお話しなんですが、
男爵の暮らしている某マンションを管理してくれている管理人さんが新聞に載りました。(今日、声をかけてもらい新聞も頂きました。)
どんな記事かと言うと、「極小豆盆栽」を育てていると言うお話し。
直径5mmと8mmの盆栽で「ギネス申請」も考えているらしいです。今度、本物を見せて頂く約束もしました。その時は写真を撮らして頂いてブログへ載せようとおもいます。
まずは、記事と盆栽の会の画像(4枚)を御覧下さい。
*コピペお願いします。。
作・千嶋満雄
http://mytown.asahi.com/osaka/news.php?k_id=28000000611090001

http://wafu.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/mamebon-album/sm_albums.cgi?action=make_html&cat=21&txtnumber=log


Posted by 男爵 at 2006年11月13日 19:33
> ちびさん

こんばんは〜(*´∀`*)ノ
体調はいかがですか?仕事で遅い帰宅の時もあるのですし
休める時にたくさん休んで下さいね〜。
ベランダ滞在時間は、今はちょっとだけ我慢して冷やさないようにですよぉ。
青森も夜中の授乳が鬱な季節でございます(;´Д⊂)

むふ、パニクラータはちびさんと私の好きな色の子ですよね〜。
ホント、この手の色の多肉ってお店とかじゃあまり見かけませんよね。
いつか増やせたらその時には・・・っていつになることやらw
んでもってグストはパッと見セダム風で
ちびさんのおっしゃるとおり細部がエケなんですよね。
この子も主張はしすぎないけど、あまり無いタイプだなって思います。

シャビアナはちびさんちに登場してましたよね〜。
色も濃くて立派な株ですし、目標にして我が家の少女シャビアナを育てるぞ〜!!
そしてやはり、大株になっても葉の薄さは感じますか。
我が家も大事に育てて特別待遇で行こうと思います〜。
まずは冬季間の管理ですね、関門は(;´д`)ゞ
Posted by ちまき at 2006年11月13日 22:09
> わんこさん

こんばんは〜(゚ー゚*)ノ゙

ね、この季節はバッチリ紅葉タイプや
ほんのり色づく子など、エケさん達が輝く季節です〜。
えっと青森、遂に積もらなくても雪が降りましたし
昨日、グラプト畑以外は室内保護しました。
何たって青森の冬は今年初めてなので呆然としつつも
気持ちは焦っている、そんな状況(;´д`)ゞ
家の中の日当たりのいい場所に点在させつつ
最終的には全部入れる予定ですぅ。。
ストーブなんかで室内は暑い位なんだけど
家が埋まる大雪で日当たりが最大の問題なんですよ〜。
Posted by ちまき at 2006年11月13日 22:14
> 男爵さん

ほぅほぅ、男爵さんの身近なところにそのようなお方がいらしたんですね〜。
リンク先、拝見させて頂きました!
豆盆栽はテクがすごくいるとは聞いておりましたが
さらに上を行く「極小豆盆栽」の存在は初めて知りましたよ。
一体どのようなテクニックで作り上げていくものなんでしょう!!
枝を切るにも特殊なハサミがないと出来ない世界ですもんね。
はぁ〜園芸の世界の奥の深さを垣間見る事が出来ましたぁ。
Posted by ちまき at 2006年11月13日 22:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。