現在の閲覧者数:

2006年11月02日

11月のエケin青森(ヤキモキ編)

錦晃星とハム9月初めに買ったきり改めて紹介されていなかった錦晃星
過去に「ハムシー?錦晃星?」と区別の付かない時代もありましたが
名札は錦晃星だったし、隣に並べたハムシーに比べると
葉の肉厚度や丸みが違うようなので、間違いなさそうです。
つか、デカイです。錦晃星。これで150円
ホースでジャブジャブ水を掛けられるような管理下で売られてましたが
なかなかたくましい耐性がついていそうw

蕾じゃない方が嬉しいかもそんな錦晃星なんですが
生長点を見ると、微妙にゴチャゴチャして
何とな〜く花芽出現時の様子に似ているんですよねぇ(;´д`)ゞ
大丈夫かな。もう11月だし、ここ青森だよん。
この前の最低気温は3度とかだったんだよ。。
しかも花芽っぽいゴチャゴチャはこれだけでなくロゼット3個に出現中。
一体どうなる錦晃星!
親株保護と言って花芽を切るのもアリだけどまだそこまで伸びていないし
極寒の青森で今切っても再生が厳しそうだしねぇ。
ちょっとだけドキドキで経過を見守り中なのだ。

古紫花芽、現在。そしてしつこく古紫の途中経過報告もw
9月末から少し進行はしているんですが、まだまだかなぁ。
ちびさんちの古紫立派な花芽付きで買ってから
既に4ヶ月待ちなんですよねぇ。
うちも花芽発見は7月だから4ヶ月目に入るね(;´д`)ゞ

男爵さんちでは一足お先に開花していましたが
私達の古紫の開花は一体いつだ???

古紫、現在。そんなヤキモキさせてくれる古紫全体像。
後から出た花芽はコンパクトだけど
長さは2ヶ月前に出た花芽1号の倍くらいに伸びています。
双子でも花芽の個性がハッキリしているのがちょっと面白いなと思ってます。
しかも蕾の熟れ具合も後発花芽の方が進んでいるってのも何だかなぁ。
気温も下がってきているし、開花がどんどん厳しくなりそうだけど
まだ親株のダメージも感じないし、もうちょっと待ってみます。
思い切って簡易ビニール温室を買って中に入れちゃおうかなぁ〜。。




posted by ちまき at 13:21| 青森 ☀| Comment(12) | TrackBack(0) | エケベリア属 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
僕の300円の寄せ植えも安いけど、錦晃星の150円は激安っしょ!
このサイズはでっかいですよね。。
しかも元気!紅葉もして最高ですね。花芽らしきものが気になりますが・・・
古紫さんも元気そうですね。これならもう少し頑張ってくれそうだ!少しハウスに入れたら早く咲きそうですよね。。
僕の古紫は親株が弱りだしたので、チョッキンしましたが、まだ元気に咲こうとしてますよ。
ちまきさんの古紫は頑張って咲かせてくださいね。。
Posted by 男爵 at 2006年11月02日 17:36
こんばんは〜

錦晃星大きいね、お隣のハムシーに最初気付かなかったよ。
そんでもって花芽付きで150円、お得ですね。
青森は3度?厳しいね、ビニール温室買ってやってー。

うちにも開花待ちがあります、子猫は1月に咲いた気がします。
寒くても関係ないのかな?
Posted by プリン at 2006年11月02日 17:45
すごいぞ連日の更新!
しかもネックレス系とか錦とか、
観察してたのがUPされてるので
興奮して見ています゚.+:。∩(・ω・)∩゚.+:。

うちの錦ちゃんも、脇芽と思わせといて花芽が出てきました。
半年騙された!!!!

冬はどうするつもりなんだ花芽。。
切ってオッパイちゃんを出すのは春の方がイイよね。

室内に置くのも限界がありますよね。
ビニール温室と言わずにサンルーム作っちゃえ♪
Posted by caerulea at 2006年11月02日 19:34
私も隣に並べたハムシー!どこ??写真アップにして
あー・・見つけたしぃ・・(*^_^)σ
ぱっと錦晃星と区別難しいですね。。
これの大きさで150円はお得ですだ♪
綺麗に紅葉してて蕾のアップが可愛いー!

古紫双子そろっての蕾で迫力大。。
私んちは買った時から徒長前回で木立ぽくなって、蕾の気配さえありません。
春を待ってチョッキンします。

最低気温3度{{(>∇<)}} さぶい・・
青森の冬が近くまで来てますね〜。。
錦晃星&古紫は温室を求めてます!(かも?)
Posted by MoCo at 2006年11月02日 21:45
こんばんは〜^^
ハムシーと錦晃星の違い、やっぱりワタシにはわからないのだっ(`‐ω‐´)
けど、こうやって二つ並べてみると、葉の丸みが微妙に違いますね。
これで150円とはねぇ。
羨ましいですよぉ〜(;一一)

古紫さん、上手に弄ばれているようでw(´0ノ`*)
うちの古紫にやられた経験をお話させていただくと、恐らくここから1ヵ月は待たされますよw。
2号の蕾は、ここから真っ赤な熟しに入りながら、茎だけが伸び
そして、蕾が単体に分かれだして開花ってとこでしょうか?
しかも、全部が開花するわけではなく、出し惜しみしながら
少しづつ咲いていくような性格のようです( ̄m ̄* )
うちのは現在も咲いておらず、中途半端に咲いた花は、
今朝、また花を閉じていました。
チクショーめっ!!!(`・ヘ・´#)

Posted by ちび at 2006年11月02日 22:21
> 男爵さん

150円はお岩木山の麓の大雑把な園芸店価格?
実際はかなりの売れ残りらしく、
何鉢もあって枝同士が成長して絡まっているような状態だったんですよ。
一体どれくらい置きっぱなしで放置されてたの?みたいな(;´д`)ゞ
我が家に来てからはお日様タップリにしてあげたら
綺麗になって紅葉もしてくれました(*^ー゚)b
花芽に関しては予想外すぎましたが
様子を見ながら今後を決めるしかありませんねぇ。。

古紫、頑張ってますw頑張りすぎな位w
簡易ハウスは近々買うつもりだし、雪が積もる前までなら待っても大丈夫かなと。
その前に全ての鉢の置き場所が確保して切れていません!
思いのほか数が多かったのだ(´-ω-`)
Posted by ちまき at 2006年11月03日 13:48
> プリンさん

こんにちは〜(*´∀`*)

ハムシーも今まで自分じゃ立派と思っていましたが
この錦晃星の出現でそうでもないなと思うように(笑
買った時は花芽はなく、もうちょっとスカスカな枝だったんですが
日の出と共にお日様の当たる所に置いた成果が出たのかも。

子猫さん、1月の開花ですか〜。
今まで冬にお花が咲いたことがなかったのでドキドキですが
のんびり経過を見守っても大丈夫かな?

ちなみに青森、昨日の最低気温は2度を切っていたそうです。
多肉はハオ以外、全て外!!
のんびりしている場合じゃないですね(;´д`)ゞ
山親父にホムセンに連れてってもらわなきゃ!
Posted by ちまき at 2006年11月03日 13:54
> caeruleaさん

へへへ。これでも夜中グズられて
4時間寝せてもらえなかったりしているんですけどねw
昼は細切れにしか時間が空かずに寝られないし
ついネットに上がっちゃいます。
それと撮りためた写真があるので、小ネタがあるのだ〜。

錦ちゃん、半年も脇芽と思わせつつ花芽??
結構伸びるまで時間がかかるのかしら。
・・・となると我が家の錦ちゃんも咲くのは春だったりして〜。
冬の日照不足の期間、どうなることやら(;´д`)ゞ
可愛いおっぱいを拝むにも待ちきれるかしら。。
そういえばcaeruleaさんの錦ちゃん、風でちょっと折れちゃったんでしたっけ?
元気にしているのでしょうか。

>>サンルーム
欲しいですねぇ。憧れですぅ。
しかし今年はトイレを工事して出費したので無理。
いや来年でも無理だろうけどさ(つω;`)
Posted by ちまき at 2006年11月03日 14:03
> MoCoさん

ハムシー、並べると全然目立ちませんね〜。
私も確実に見分けがつくか自信がありませんが
錦晃星は葉の丸みがあって肉厚。
葉の裏にスジがあるかないかもポイントみたいですよ。
150円は今思い出しても嬉しい価格でした(*^ー゚)b

古紫、今から蕾は出にくいだろうけど
MoCoさんちも来年とか咲くんじゃないかなぁ。
多分だけど割と花付きがいい種類なのかなって思っています。

朝晩冷え込んでも昼間は17度とかあるもので
まだ多肉達は外に出しっぱなしなんです。
・・・が、そろそろ本気で取り込むことを考えないと大変な事になりそう(;´д`)ゞ
ビニール温室、簡易式だけど安いのがチラシに載っていたので買ってこなきゃね〜。
夜中の授乳が寒いから、私も温室に入りたい位です(* ̄m ̄)
Posted by ちまき at 2006年11月03日 14:09
> ちびさん

こんにちは〜(゚ー゚*)ノ゙
ハムシーに関しては私も2年あまり錦晃星と間違っていましたw
丸み、厚みなど微妙な違いが決めてですが
株が小さいうちはもっと見分けが付かないかもなぁ。
錦晃星、挿し穂が成功したらそちらに行くかもしれない候補に入れときましょうか?
フカフカお毛毛が可愛いですよ(*´ー`*)
しかしここ最近は出かけていないのもあるけれど
多肉との出会い、ナッシングです(;´Д⊂)

古紫、思えばちびさんちの子って
「立派に伸びた花芽付き状態から4ヶ月経過」なんですもんね。
ってことはトータルだと花芽出現から半年レベル??
一応、ちびさんちの途中経過を参考にはしているんですが
ホントこれじゃあと1ヶ月でも厳しいかも(;´д`)ゞ
つか、一度咲いた花、閉じるな〜!!
待たせるわ、もったいつけるわで憎いあんちくしょうだねぇ。
ニャオミさんだとバーローと一喝してるでしょうねw
どうせ弄ばれるなら、古紫じゃなくて違う人にされ(以下略
Posted by ちまき at 2006年11月03日 14:18
はじめまして。今年の夏ぐらいから拝見しておりました。突然なのですが、教えてください。ちまきさんは青森とのことですが、多肉の冬越しはどうしているんでしょうか?こちらは岩手なのですが、今現在もベランダに寄せ植えの大鉢を2つ出しっぱなしにしています。保温用のビニールをかけるだけで無事に乗り切れるでしょうか?教えてください。
Posted by まくまく at 2006年11月04日 16:41
> まくまくさん

はじめまして、こんにちは〜(*´∀`*)
いつも見て頂きまして、ありがとうございます!

早速ですが、多肉の冬越しについて・・・。
えっと、実は出身は青森なのですが
この夏にUターンして来たもので、今年が初の冬越しなんですぅ〜(;´д`)ゞ
去年までは東京での冬越しでしたので、
全く違う環境、しかも厳しさ数倍?の青森の冬ってことで
やってみるしかない、って状態なんですね(汗

一応、私は全て室内保護にする予定です。
外は大雪で埋まってしまうので無理なんですよ。

保温用ビニールに関しては、あるとかなり違うと思いますが
低温に弱い子は凍って枯れてしまう危険もあるかもしれませんね。
東京の冬でも出しっぱなしだとダメな種類はありましたよ。

今後、実験的に冬越しの模様もUPするかもしれません。
枯らさないように、頑張りたいと思います。。
Posted by ちまき at 2006年11月05日 11:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。