現在の閲覧者数:

2012年04月14日

屋外管理本格スタート

青森市も気温が12度とか2桁の日が増えてきました。
というわけで、遂に多肉植物&サボテンを屋外に運び出す作業をしましたよ!
山親父も巻き込んでね。

いい加減室内のでかい棚も邪魔だしホコリたまってるしで、本当は手伝いたくはないけど早急に出して欲しいので手を貸してくれたんでしょうけど、一人でやるより早く終わって助かりましたよ。ありがとうございます。

まだちょっと庭の整備も終わっていないので、日焼け対策も兼ねて配置なんかは仮置きなんだけど、サッパリしたー!
息子も「部屋が広くなってキレイになったよね!」だそうで。
長い事不便掛けてあいすみませんでした。

記録:屋外管理スタートメモ
2011年→5月初め完了
2010年→4月28日完了
2009年→4月16日頃(4月26日に22年振りの最も遅い積雪あり)
2008年→4月16日
2007年→徒長祭でよくわからん。
意識したわけじゃないけど、大体同じ頃に出しているんだなあ。

SN3S1090.JPG

とりあえず4段ラックの移動が終わればかなり楽。
ビニールカバーは一昨年位に劣化して廃棄しましたが無くても十分です。
室内では銀色シートで生活に面した部分は覆って代用していました。

そしてお掃除を手伝った(邪魔していた)息子も年長組になりました。
家庭菜園やチューリップは楽しみにしていますが、サボテンや多肉植物には興味は無いようです。別にいいけど。

陰になって茎が少しだけ見えているだけですが、4段ラックより黒法師1号は背が高くなりましたよ。

SN3S1093.JPG

冬の置き場はもう窓辺占領のもの凄い状態でして、棚をどかさないと近寄れないスペースも。
窓の外からも雪で埋もれて真冬の間は成すすべなし。
多肉棚を運び出して、久しぶりの再開ハオルチア。
ここまで染まれば復活が楽しいってもんだぜぃ!

つか危険な場所に帝玉置きっぱなしだったんだ(笑
無事で良かったです。
水遣りは昨年10月末頃から一切無しでした。

SN3S1095.JPG

緑アエオも水あげてなかったから縮小。
でも間延びしなくて良かった。
よく頑張ったね!

極寒の玄関に置いていたんだけど、さすが男爵ガーデン出身だけあって耐寒性もあるね。←真似しないように。
背景に見える黄色は福寿草だよ。

SN3S1109.JPG

密かに咲いていた、姫神刀の花。
本体は見られたものじゃないのですが、花可愛い。
調子が良ければもっとボリュームあるんだけど。
これでいい香りだったらいいのになー(笑

SN3S1096.JPG

構図悪い写真だけど、銀明色の花も。
極寒玄関置きで開花まで随分時間が掛かりましたが、気温が上がったら一気に。まぶしいブラッドオレンジカラー。
本体の灰ピンクとのコントラストがよろしいです。

SN3S1040.JPG

ペンタドゥームの花芽もここまで伸びました。
いつも途中でダメになっちゃうので、ここまで来たのは初めて。
すごく撮影しにくくて詳細が見えにくいですが、微妙に濃いピンクになりつつある蕾もあるので、地味〜な花を咲かせられるかも!
しかしこの花って何系になるの?
他にこういうヘロヘロなのってあったっけ?

しかし完全断水でほぼ半年でもピンとしてるね。
それとこれ系って、まっすぐ伸びない品種なのか?って位曲がってる。
上向きたくない理由があるんでしょうね。

何はともあれ、これから半年お世話頑張ります。
我ながら地味なテーマで細々だなあと思いますが、それが私の多肉道!

SAが6/15日に青森に来ます!!!




posted by ちまき at 22:57| 青森 | Comment(4) | TrackBack(0) | 雪国の多肉風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして、めりーといいます。
エケ生活を始めたばかりの初心者です。
東北ならではの工夫がいっぱいで、とても参考になります!
私は札幌なんですが、やっぱり徒長しますか。。そうですよね。。

これからの季節、よく遮光しないと焼けるって記事を見るのですが、ちまきさんのところでは遮光はしていないんですか?やけどになりませんか?

過去記事もじっくり読ませていただきます♪よろしくお願いしまーす
Posted by めりー at 2012年04月15日 06:01
本格的に動き始めましたね!!
クロホウシが4段ラックを超えてるのにビックリしました!!!
メッチャ長いですやん!!(爆
移動の時に折れない用に慎重に運んでいる姿を想像して笑ってしまいました♪(山親父が運んだのかな?)
群生ハオもこれくらいなら復活が早そうですね♪
きっとあっという間に綺麗に輝いてくれますよね!
そして、ミドリホウシも無事に越冬出来て良かったぁ〜♪
僕の所でもね、−5℃の時も何も防寒しないで越冬してくれたから案外強い子です!(爆
今年は寒かったのに、アエオは無事でハオがハイダメージ!
不思議な年でした。

これからは、植え替えなどですね。
一気に行きましょーーっっ!!!(笑
Posted by 男爵 at 2012年04月15日 12:51
めりーさん こんばんは!

はじめまして。コメントありがとうございます!
エケがお好きなんですね。
そして札幌にお住まいとは!
青森より更に寒い地域で育ててらっしゃるんですね〜。

で、徒長ですが必ずするという訳ではないのでご安心を。
我が家の場合は置き場が1階で雪で日照が取り込めないなどの条件で厳しいものもありますが、殆どダメージがないものもありますし、縦に伸びる徒長をしにくいエケを選ぶなどすれば問題ないと思いますよ。

日焼け(ヤケド)に関しては、室内から屋外に出してすぐは弱い春の陽射しでも焼けやすいので注意です。
徐々に慣らせば真夏まではまず被害は出ないかと。
ただやはり、甘やかした管理のものは焼けやすいのは事実です。
徒長した外葉など、弱い部分から焼けやすかったりがあるので様子を見ながら調節ですね。
ちなみに我が家は遮光ネットなどは一切使っていません。
基本、直射日光が当たるようにしていますが、当たる時間で調整している感じで。
モノによっては西日も利用してとことんお日様活用しています。

とは言え、ちょっとした不調や水遣りタイミングで焼けやすいエケもあるのは事実なので、よく観察した上でという事で、参考にして戴ければ幸いです。

割と長く育てていますが、失敗しつつ楽しくやっております。
めりーさんも北国で楽しい多肉ライフを!
どうぞ今後もよろしくお願い致します。
Posted by ちまき at 2012年04月15日 21:12
男爵さん こんばんは!

本格的に動き出したら大阪から第4種便が届きました(笑
動きを読まれていたのか?とドキドキ(^m^)
ありがとうございます!
今日は外気に当てて休ませていますが、明日早速植えつけしますね♪

黒法師、なんかそのうち咲くんじゃないかと・・・(汗
鉢を入れてあの高さではありますが、最初は7センチだったのに、9年目ともなると巨大化です。
運ぶときはね、びよ〜んびよ〜んってすごい揺れるんですわ(笑
かなり腰を低くしないとあちこち引っ掛けてますが、意外にしなりがあって大丈夫です。
ちなみに私が運びます(* ̄m ̄)

雪国の室内管理は無茶な置き方なので、春が来るまできちんと見られない鉢も多数。
でも何とかなるのが多肉のありがたい所。
緑法師も水をやるか迷ったのですが、徒長して細くなるより縮小の道を選びました!
それにしたって-5度でも耐えたなら、吹き曝しじゃない室内なら楽勝だったのね。凄い!

でもホント、アエオが無事で瀕死ハオ多発はわからないものですね。
いつもと同じつもりでも、ちょっとした加減で結果が変わるんですものね。
けど凹みつつも、そこにやり甲斐を感じちゃうんだけどもさっ(*^ー゚)b

さて、私も外慣らしが終わったらホースで水遣りとか豪快に行きますよー!

Posted by ちまき at 2012年04月15日 21:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。