現在の閲覧者数:

2006年08月23日

サボテン小ネタ特集

あぁ毎日蒸し暑い!!
東京の夏と変わらんぞ、青森の夏。
それでも猫達はわざわざ暑そうな場所で寝ています(;´д`)ゞ

翠晃冠以前、ディスカウントされていたのを買っておいたサボ。
ちなみに150円。
多分、ギムノカリキウム属の翠晃冠です。
買った時に、終わりかけのお花付きでしたが
もうすぐ咲きそうな蕾が今、ついています。
直径は5センチ強位。育っても13センチ程度みたいです。
しかしギムノの蕾はかっこいいねぇ。
お花も勿論大好きだけど、この「もうすぐ咲く」ところの蕾を見るのも大好きなんですよ(´ー`)
早く他のギムノも開花年齢になってくれて、いつか交配も出来たらいいなぁ、そんなことを考えております。
ちょっとくすんだ緑の肌、微妙なグラデもあってお花がなくてもなかなか可愛い子でありますよ。


猫金飼育日記こちらは以前、皆様の伏字など面倒をお掛けしました猫の金玉。(反省の色無し)
オプンチアは生育スピードが早いとは聞いていましたが、3ヶ月以内にここまで変身しましたよ〜って話。
もう今は猫金風味も何も無いですね。
ちょっと淋しいぞ。
元々の本体は腐りつつも進行ストップしてくれたので、痛々しい姿ながらもこんなに子供が出てきたんだから頑張ってるね。
ホントは痛んだ本体から離して育てた方が見た目はいいのだろうけど、それだと1枚ウチワでバラバラなだけなのでしばらくはこのまま行こうかと思ってます。
さて、今後はどう変身して行くかなぁ?


メロじゃなくてもいいけどね先日UPした、メロカクタスじゃなかった子と一緒に買った、こちらもだいそ〜出身の
自称メロカクタス属「涼雲」です。
こちらの方が、図鑑で見る「層雲」に似ていたりと何だか訳のわからない状態なんですが、なんせ資料が少ないもので何ともかんとも。。
形が好きだから最終的には何でもいいんだけどやはりいつかは育て上げたい球形花座

真相は謎だけど、ある意味育てる楽しみはあるかな?
例え違ったとしても夢はあるよね(* ̄m ̄)

それとまぁ、これもこんなに育ったよ!と
多少、見せびらかし根性もありますw
去年10月に買った時と、春の植替えで2度土を換えていますが、
グングン育ったのは夏になってからですね。
このぐらいのサボは育ち盛りって感じで面白いわー。


posted by ちまき at 15:26| 青森 ☀| Comment(12) | TrackBack(0) | サボテン ギムノカリキウム属 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございマウス(寒
ちまきさんちでサボねたを見ると、いつも元気に育ってるなぁって羨ましく思います。
猫の金玉は、3ヶ月でここまで変化がありましたか!?
生育が早いだけあって、見事な変身ぶりですね。
真中のウチワにまた小さなウチワがついているので
これもそのうち大きくなってって連なっていくのかな?

うちの数少ないサボテンは、大きさ変わらずでした。
特に美容室から貰ったものはソノマンマでした。
鉢も小さいし一回り大きいものに植え替えしてみようかと考えています。
ちまきさん、サボテン関係はどのように管理されてますか?
うちはもちろんベランダの日当たりいいとこに置きっぱなしで
水関係はあまり与えてないかもしれません。
(実生サボに関しては手厚く管理してますが…)
Posted by ちび at 2006年08月24日 08:54
> ちびさんへ

おはこんばんちは!(もっと寒

サボネタ、興味の無い人には何が違うの?程度でもネタにしちゃう
アホアホちまきですが、反応して頂いて嬉しいよ(つω;`)
ウチワサボは全体に生長スピードが早いらしいので
土も水も他のサボに比べて多めにあげてガンガン育つかもしれません。
あ、でもそれで油断して一回腐らせちゃったんだけどね(;´д`)ゞ
ちびさんちの子も、小さいウチワはすぐ大きくなって
何段か連なっていくと思いますよ〜(´ー`)
ウチワ管理はニャオミさんがマスター級ですので
詳しいことはあちらでお願いします、と他力本願w

サボテンの管理はですね、ちまき流は乱暴ですよ。。
栄養多め、まめな植替え、そして小さい内は鉢も小さく土も乾きやすいので
水遣りもまめにしています。
「真夏は休眠するから水をやらない」は完全無視なんですよ。
あ、あと日当たりはガンガンで日焼けを恐れた事がないの。←無謀!
大きいサボになってくるとまた違いますが
小さいうちは、大きくしたいなら鉢サイズはコマメに変えるのがいいらしいですよ。
今はまだ暑いので、10月位になったら一度植え替えてあげるといいかもしれません。
冬は停滞しますが、3月頃に新棘が一気に出始めるのは壮観ですよ!
鉢サイズに合わせてホント育ってくれます。

・・・それと一番のポイントは難しい品種を持たないことね(コソッw
Posted by ちまき at 2006年08月24日 10:53
昨日、愛媛に行ってまして、そこのホームセンターで頭に、唐辛子の刺さった花座のサボ見ました。サボ直径20cmほどでかなりの威圧感でしたよ。(高いし、他にも購入したので買いませんでしたけど)
僕も涼雲と書かれた子を持っていますが、棘が反り返っていて
ちまきさんの子とそっくりです。(もっと平べったく育っていますが)
僕も今回の旅行で巨大サボGET!しました。あるおばあちゃんの家にあった子で捨てようかと思われていた子みたいで、我が家に引き取る事にしました。90°に曲がった、巨大う○こみたいな形!!根が張るまで立てかけて育てないと倒れるっ!!
日当りって大事ですね。。
Posted by 男爵 at 2006年08月24日 11:33
こんにちは

うふふっ、猫金ね。
めざましい生長を見せていますね。
孫にまで恵まれてサボテンの生命力に驚きです。
このタイプは特に速いのでしょうね。

翠晃冠、つぼみカッコいいですね。
つぼみ好きなんです、小さくてもお花咲くんですね。
涼雲もかなり大きくなってますね。
うちのサボは目に見える生長がないんですよ。
Posted by プリン at 2006年08月24日 16:24
翠晃冠の蕾カッコイイです。サイケなデザインが、いい感じです。

猫の玉金、すごい変化ですね。これからまたどう変化するのか楽しみですね。

サボテンを育てる楽しみを伝道しまくってますね。うむむ、立派だ。
Posted by A.4 at 2006年08月24日 22:25
> 男爵さん

おぉ!唐辛子が刺さった花座!w
私も一度、マミラリアの何かで刺さっているのを見ました。
サボは自家交配してくれるものとしてくれないものがあるのがネックですね。
それより男爵さんお買い上げの一品は何だろう、気になります!

>>涼雲
ふむふむ、男爵さんのお持ちのものとソックリですか。
もしかしたらこちらは名札が合っている可能性が出てきましたね(嬉
花座が出来る直径は12センチとかだったような気がしたので
ちょっと気が遠くなりますが、待つ楽しみが増えましたよ(´ー`)

>>巨大う○こみたいな形!!
90°曲がりですかー(;゚д゚)
一度完全に倒れつつも復活してくれたエライ子なんでしょうね。
ここだけの話、我が家にもミニう○こ予備軍サボがいるんです。
一生懸命、鉢を回してまんべんなく日光を当てているのに
どうやっても曲がるんですよ。。
このまま行くと、巨大なブツに育つ可能性大ですよぉ・゚・(ノ∀`)・゚・
Posted by ちまき at 2006年08月24日 22:32
> プリンさん

こんばんは〜(*´∀`*)

猫金、何だかんだ大好きなんですよね、私w
腐りかけてウチワ1枚になっちゃったのに
いつの間にかこんなに増えてくれたのがとっても嬉しいです(*´ー`*)
春先にウチワサボ所有者の皆さんが新芽が出たー!って話題の中
我が家のウチワは全然出てくれなくてちょっと心配でしたが
スタートは遅くてもこうして育ってくれたのにも感激なのです!

翠晃冠、お安く手に入ってラッキーでした!
これは開花年齢(サイズ)になってから買ったものではありますが
サボのお花が咲く時はいつもお祭り気分に嬉しいのだ。
サボ、我が家も過去に数年、殆ど育たなかった時期もあるんですよ。
一気に育たなくても、じっと生きている、そんな状態もアリなんだと思います。
来るべき時が来たらあれよあれよと育つものなのかなーと
最近、思うようになってきましたよ。
Posted by ちまき at 2006年08月24日 22:38
> A.4さん

うんうん、サイケな感じはしますよね〜。
どこが?って言われるとよくわかんないんだけど、
毒キノコを食べたら見られる幻覚な感じ。←食ったことないけどw

猫の玉金、もうその時代は終わったのに
品の無い私はそんなネーミングを使い続けております(;´д`)ゞ
今後は欠けた親株の存在をどうするかなど課題はありますが
新芽がどんどん出て、また面白い形になることを楽しみにしているのだ。
サボテン、地味でつまんない、刺さる、などマイナスイメージも多いのですが
育ったぜ、へっへっへ〜( ̄ー ̄)とニンマリ出来る存在なんです。
まぁ20代前半じゃ育てる気にならなかったかもしれませんが
皆でもっとサボを愛でよう〜っては常々思っておりますよ!!
Posted by ちまき at 2006年08月24日 22:43
わぉ!!
またまたサボネタで嬉しい限りですー♪
翠晃冠かっくいースねっ☆最近やたらギムノにメロメロなのです。
って、また多肉の中でサボテンがマイブーム(*´∀`)
(なんかグルグル回ってます)

猫金でっかくなりましたね〜
もう、もふもふぽむぽむじゃなくなっちゃったのは残念ですが
立派な団扇風味になってきましたねっ。
ウチのは…びろーん(汗

ダ○ソーの涼雲、ウチもあるんですが、最近ノトカクタスの青王丸に
見えて仕方がありません(・Θ・;)アセアセ…
も、もしかしてまた騙されちゃった系?
近々upするので見てみてください!!お願いしますっ
Posted by てきとー at 2006年08月25日 17:13
昨日コメントしようとしたら出来なかった、相性悪のニャオミです。
今日は出来ますように☆

ギムノさん、5センチくらいで150円は絶対うれしい♪
お花が終わってたから値引きしてたんですかね。
画像マジマジと見てしまいましたよ〜。
スッゴクきれいな蕾じゃないですか〜!!
極楽浄土の色!! 究極に私の好みの色合いであります!!!
咲いたらどんなキレイな花なんだよ〜!!って感じの興奮で
頭ん中がいっぱいですよ。 裏山しー(´・ω・`)
私の麗蛇丸も絶対咲けよ!って念力送ろうっと。

そして、猫金。 随分立派になりましたね。
もうコレで安心じゃないですか? ココからは、葉っぱを取っては挿し
取っては挿しの繰り返しでドンドン増えるしね〜♪
そんなことしねぇよって? スンマセーン。

イヤー、それにしてもやっぱり夏はサボネタいいですよね〜。
夏って感じがしますよ。
Posted by ニャオミ at 2006年08月25日 20:30
> てきとーさん

えへへ。サボ、育ちつつも大きな動きじゃないから
今まであんましネタにしなかったんだけどね。
ギムノは花もいいし、肌質もいいし私もとても気になる!
あ、でも牛乳屋さんの満開サボも気になる!!
秋冬にサボは静かな分、この時期は注目ポイントが増えて楽しいですよね(´ー`)

猫金、我が家には今オス猫がいないので淋しいです(違
てきとーさんの子は猫の尻尾みたいで可愛かったですよ〜。
しかし、生え方の個性ってかなりバラバラですよね。
育つスピードが早い分、環境とかで変化するのかな?

そして疑惑の?涼雲。てきとーさんもやはり怪しんでましたかw
男爵さんのコメントだと大丈夫っぽい予感ですが
ノトカクタス説も??(;´д`)ゞ
我が家のは青王丸とは棘が違うっぽいけれど
メロカクタスにはやっぱり100円じゃ出会えない運命なのかなー(涙
この前のサボコレでてきとーさんの涼雲、画像が小さいながらも私のと一緒だと思ってたんだけど、真相は如何に!?
メロ、検索しても資料が少ないし本にもあんまり載ってないのが難点ですなぁ。。
とりあえず、見ーせーて(・ω・。)ってことでお願いしま〜す!
Posted by ちまき at 2006年08月25日 20:56
> ニャオミさん

ありゃ、夕べはコメ不可能でしたかー!
それは申し訳ありませんでした。
ラブログたまに激重になって記事まで飛ぶんですよ(´・ω・`)ゴメンネ

ギムノ、例のオアシスで最初は250円だったのが安くなりました!
よく見かける「pretty Cuctus」とか書いている固まる砂のヤツなんですけどね。
>>極楽浄土
あぁ〜上手いですね〜皆さん表現が!
A.4さんはサイケな感じと表現されましたが、そっちの世界もわかる〜。
個人的には蕾だけならサボ男よりこっちの方がカッコいいと思います(コソッ
お花画像は後日UPしますね(*^ー゚)b
今日、開花しましてこれから数日間、咲いたり閉じたりするようです。
そしてニャオミさんの麗蛇丸も頑張れ〜!!

猫金、最終的には欠けた本体から離して挿したいんですよ。
けど今、ウチワ3段目が自己記録だから取れないだけって説もありましてw
実はニャオミさんのウサギ畑に憧れているので
多分来年だけどバラバラにしちゃいそうですよ( ̄ー ̄)
サボネタは小ネタが多いけれど、しばらく続きそうです。
夏くらいしか、いいネタが無いから登場させて記録をとっておかないとね。
サボコレに入っていない分の子をしばらく特集する予定であります〜。
Posted by ちまき at 2006年08月25日 21:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。