現在の閲覧者数:

2006年07月04日

熊目撃情報

青森ライフももう一週間経過してました。
毎日忙しくてすごく時間が経つのが早いわー。
今日も青森は湿度の少ない爽やか気候じゃ。体が軽いよ。
ゆうべは寒かったけどね( ´-ω-)

2006初夏の熊ニャオミさんが密かに行っている
熊童子を元気にさせよう!キャンペーン!! 」。
我が家も買って1年以上が過ぎたにも関わらず
私のミスでちょっと折ってしまったりして、せっかく育ったのに元の大きさに戻ってしまったり
(しかも折れた部分の挿し穂は失敗)
蕾?とフライング記事を書いたらただの新芽だったり
可愛いんだけど、これといったネタが無かった子です。
そんで今回、こっそりキャンペーンに参加して
今シーズンこそ一気に育って下さいませんかと願いを込めてみました。
状態は引越しでもそれほど悪化した部分はないし
今の所は優秀だと思われます。
熊ちゃん、頑張ってねー。
ちなみに青森県内、山で熊目撃情報は相次いでます。←関係ねぇ〜


何だろなこちらは家にあったものシリーズ。
母のお友達の、植物名人の方から頂いた
「黄色いお花の咲くやつ」(母談)のこちら。
ミルクブッシュ?葦サボ?どっちかな。
ちょっと痛んでいて、切っても樹液は見えなかったけど
なんたってヨレヨレで判定出来ないっすー(`-ω-´)
全体に干からび気味で、寒さでやられているっぽい?
でも新芽も出てきているから、再生は可能かなぁ。
早めに再生方法を教えてもらって
綺麗な姿を見てみたい!と思っておりますです。

今年の冬は大雪すぎて
植物に手が回らなく、ホント大変だったんだって(つω;`)


チランドシア今日、ほーまっくで父と見つけ、
これはカッコイイねと即決して買いました580円
チランドシアと名札にありましたが
チランジアの仲間、パイナップル科の植物で、
キアネアと言うみたいです。
ヘラみたいな花穂の先から紫の花を咲かせます。
花は2〜3日、花穂は3ヶ月位楽しめるんだそうです。
一度咲いたら2度と咲かないので、
子株を育てていく形になるとのこと。子株は下にもう付いてます。しかしカッコいいわーコレ(・∀・)!!

花穂が出ている間は半日陰で管理して
乾いたら水遣り&霧吹きで、
冬も青森の室内なら問題なく越冬可能な南国植物というのが嬉しいね。
お花が終わりかけだからかお得価格っぽかったのもヨロシ!


posted by ちまき at 18:04| 青森 ☀| Comment(15) | TrackBack(0) | コチレドン属 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
しばらぐ〜〜〜〜ぅっ

青森、いくてらがぁ〜
こっちだっきゃ
毎日、ムシムシってうだでー
たんだでねぇいや〜
青森、うらやましいじゃ〜

熊童子も
ツヤンツヤンでイキイキしていますね
新芽もモリモリ出ているようで
青森が心地さを物語っているようです

「黄色いお花の咲くやつ」(母談)も
ちまきさんの愛を受けて
ツヤンツヤンに復活してくれる事を願っています

ほーまっく、ユニバース?に行く度に
気になってはいたのですが
何時も指をくわえて素通り
こんなにかっこいいのが
売っているのですね
夏に帰ったら要チェックですな

へばの〜
Posted by のほほん at 2006年07月04日 20:48
えーっと。ちまきさんの熊さんは
『熊童子が元気にしてる!キャンペーン!!』じゃないですか!
ツヤツヤしてるのが、画像でもよくわかりますね。
へへへ、私も便乗記事書いてみましたよ。

ちまきさんのお宅は、ちまき父さんが植物仲間ですね!
家族と植物いじるのって楽しいですよね♪
今までは孤独なベランダーだったから余計実感しませんか?
私は淋しいですよ〜。
Posted by ニャオミ at 2006年07月04日 21:04
こんばんは(・ω・)ノ
ニャオミさんのコメントがおもしろい!
「熊童子が元気にしてる!キャンペーン!!」だって(笑
ほんと、元気にモリモリしてますね〜
うちの子もココまで育ってほしいっすぅ。

そしてまた楽しいことがありました。
「古紫」検索したらちまきさんとこヒットしたーヾ(〃^∇^)ノ
さすがだっ!!

ちまきさんのお父様も、ちまきさんが戻ってきたことで
さぞかし喜んでおられるのではないですか?^^
いいなぁ、父と娘が一緒にショッピングだなんて
微笑ましい光景ですね。

チランドシア?でしたっけ?
この画像、拡大表示するまでは「インコ」かと思いました(・x・)
こんな綺麗なグラデーションのインコっていましたよね?
ちまきさんも瞬きして見てください。
紫色の花のところが「口」に見えますよっ!!
Posted by ちび at 2006年07月05日 00:49
熊さん、ツヤツヤぷりぷりですね〜^^
手のひらまでちゃんと盛り上がってて、元気そう!!
個体差なのか、ウチのは手のひら平面です^^;
そしてやたら毛深い…砂やゴミがいつも付着してます(放置

キアネア、カッコイイすね〜♪
花がまた鮮やか!!!!
でも2度と咲かないなんて残念><。
チランドシア札は思いっきり学名をそのまま読みましたぁ〜
って丸分かりで(笑)。
私も最近、パイナップルを植えました。
葉が硬くて足に刺さりますが…。
Posted by てきとー at 2006年07月05日 11:06
> のほほんさん

わぃしばらぐぅ〜っ

青森さ来た翌日から関東は真夏日。
いい時に移動しちゃいましたw
まぁお日様が多少不足してはいますが
ベランダほど暗くもならないので大丈夫そうです。

熊さん、ヨレっとした期間が長かったですが
何とか今回で上手く育って大きくなってくれるかな。
実家はやはり、15年ものもアロエや古いものが多く
手入れも必要ですが面白いものがあって新鮮ですよ〜。
しかも父が多肉に興味を持ち始めたので
色々増えると面白い事になりそうです。
冬の置き場も今から確保したし、何とかやっていけるかなぁ。

そしてほーまっく!是非、ユニバースにお越しの際はチェックしてみて〜!
あとは桜○大通りの「オアシス」ってとこが穴場!
商品数は多いわけじゃないけど安い、サービスいいです。
でっかい紫麗殿を今日、80円で買っちゃった。
お盆の里帰りの時にでも、是非w

へばの〜
Posted by ちまき at 2006年07月05日 17:20
> ニャオミさん

ぎゃーキャンペーンはこれから頑張る子対象でした?
しかし、私はこうして調子よくやっているのに
いつの間にか元気がない株にしちゃったり、今後が課題アリかもなの。。
とか言いつつ、ニャオミさんもいい熊を隠し持っていたようで( ̄ー ̄)

孤独なベランダー、淋しかったですよ〜(つω;`)
前にニャオミさんが家族で作業している記事を書かれていて
いいなーって思っていたので、今はとても楽しい!
しかもちまき父は多肉が気に入ったみたいで
一緒にホムセンに行ったとき、これはウチにないから買おうとか
仲間になりつつあるのがすっごい嬉しいです!
一人で増やすより沢山になるってのもポイントだしねw
来年はミニ畑作りも一緒に参加できるかと思うと、それも楽しみで!
Posted by ちまき at 2006年07月05日 17:29
わー!ちまきさんちの熊ちゃんも、元気モリモリですね♪
本当に熊童子って、かわいい♪

でも、本物の熊ちゃんは、少し怖いですねえ。
ちまきさん、もし本物の熊ちゃんにあったら、
死んだふりは駄目らしいですからねえ。
大きな音がいいらしいですねえ。

私の家の熊も、元気なのですが
猫の爪のほうが、どうも元気ないのです。
似てますけどね♪
Posted by きなこ at 2006年07月05日 17:38
> ちびさん

こんばんはー(*´∀`*)
うはは、元気な熊を見せびらかしちゃったw
けど春先まではかなりボロかったんですよ〜。
土とか観葉植物用の栄養多目のものを主体にしたのが良かったのかな。

古紫でHITですか。ラブログって検索にひっかかりやすい気もします。
変な記事ばかり書いていたら恥さらしになりそうだわ〜(* ̄m ̄)
ちびさんちの古紫さんも拝見して参りました!
お互いでっかく迫力満点に育て上げたいですものですわー。

チランドシア=インコ、見えるわホントw
南国の大型インコがちょこんと座っているようです。
ちまき父はでかい、派手、な植物が好みのようでして(´ー`)
旦那と母にはあまり買うなと止められそうですが
その辺はつるんで買い物しちゃいそうですね〜。
ホムセン&100均大好き父ちゃんってあたりも微笑ましいのw

それはそうと、九州地方は大雨とか多く大丈夫ですか?
去年は台風や地震で心配事が多かったし
お仕事から帰れないなんてことになりませんように。。
佐賀に友達がいるのもあって気になってます。
Posted by ちまき at 2006年07月05日 19:17
> てきとーさん

具合の悪い時の熊を隠し、
元気になってから見せて管理上手なフリをしておりまする( ´-ω-)
でも我が家のは爪の色が薄くてちょっと水分過多かも。
ちょうどいい加減が未だにわかっていないのであった。。

キアネア、子株がどこまで1年で育つのかとかわかりませんが
南国植物はベランダ時代は諦めていたので新鮮!
学名そのまま読み、そうか、なるほどねぇ(* ̄m ̄)納得納得。
よくこのそのまま読み系の名札のせいで検索にひっかからずに苦労している、
素直に騙されやすいちまきなのであった。。
てきとーさんちのパイナップルにも期待してますよー!
スーパーで持ってきたやつでしたっけ?
根っこは出たのかな?
我が家もスペースが出来た分、廃物利用で挑戦してみたいかも。
アロエすらケツにさして騒いでいる私には危険な気もしますがw
Posted by ちまき at 2006年07月05日 19:29
> きなこさん

熊、冬は冬眠失敗?ってくらい色も悪くなってたのに
今はこんなに元気になって一安心しています。
あまり観察していない旦那にも「弱っている」と気付かれる位だったの(;´д`)ゞ

本物の熊はまだ動物園でしか会ったことがありませんが
山で会ったら困りますねぇ〜!
熊もビビってるという話なので、オラオラ!って脅せばいいのかな?
走っても追いつかれるし、木にも登ってくるし
お会いしたくないお方であります〜(;´Д⊂)
ちなみに今まで山でお会いしたことがるのは
狸、狐、猿、ヘビ、兎、鴨、とかです!

子猫の爪と熊、似ているけど全く同じ管理がいいとも言えないし
微妙なところみたいですね。
でも猫ちゃんの方がよく咲いたりしていて、お楽しみが多い気がします。
私はまだ持っていないので、早く出会いたいな(*´ー`*)
Posted by ちまき at 2006年07月05日 19:35
引越しご苦労さまでした。
こちらで学んだおかげで、つやつやのオーロラと月美人が、ねっこを出してきました。って・・・ただ植木鉢の土の上にころがしているだけなんですが・・・。なんとか増やして、寄せ植えを友達にプレゼントできるくらいになりたいです。
私が多肉にはまったのは、ある日見かけた「まゆはけおもと」・・・ゆり科の仲間ですが、このはっぱの見事なこと!!多肉ファンには、のべ〜〜〜とした肉厚はっぱは、たまりません。夏は睡眠中なので、なんとか大事に育てて、秋に花を咲かせてほしいものです。ものによっては、何年も、何年も、べろ〜〜んのままらしいですが・・・。この出会いから、多肉にはまりました。。。。ぜひぜひちまきさんも、読者の皆さんも、手に入れてくださいませ。
また遊びにきま〜〜す。
Posted by たにっきー at 2006年07月09日 15:10
失礼しました。すでに、過去のブログにまゆはけは登場していましたね。ただいま、まゆはけの仲間の「線香花火型」を探してます。インターネットで調べたら、ネット販売もありましたが、すでに完売でした・・・・。
この花もすっごいですよ。
おすすめです。欲しいな〜〜〜!!
Posted by たにっきー at 2006年07月09日 15:22
> たにっきーさん

お久しぶりです(*´∀`*)
無事、青森県民となり、ぼちぼち買い増ししたり楽しんでおります。

多肉の醍醐味は時間がかかるけれど
やはり葉挿しや挿し穂でコツコツ増やす事ですよね〜。
私も育て始めには自力で増やして寄せ植えを!と意気込んでいました!
なかなか思うようには増えないんですけどねw

>>まゆはけおもと
あれは確かにカッコいいですよね〜!!
って、伯母に分けて貰うはずがすっかり忘れて引っ越してきちゃった・・・(;´д`)ゞガーン
赤玉土だけで、ほぼ放置の管理でも球根?が分球し
毎年勝手に咲いてくれていましたよ。
買うと高いし、コレを忘れていたのは失敗でした。。( ´-ω-)

>>線香花火型
赤花とかじゃなく、他にも種類があるのでしょうか?
あまりハエマンサスに詳しくないのですが
きっとこの種類のお花だから綺麗なんでしょうねぇ。
問題は値段が高いことだなぁ。
地方ホムセンで安く手に入るとベリーグッドなんだけど
良い出会いを待とうと思います。
Posted by ちまき at 2006年07月09日 15:42
あ、これサルコイアシですよ。葦サボ。
よれよれなのは、ぜんぜん大丈夫です。むしろこれくらい辛いほうがよく花が咲きます。これほどの大きさになってしまえば、水分だ陽当たりだ気にしなくてもいいのですがねー。

ムチムチがお好きなら、驚かない程度にお水を上げていけば済む話だとは思うんですが、とりあえずは半日陰の風通しのいいところに置いて養生なさっては。でもあまり過保護過ぎはだめよん。

さるより
Posted by salsa at 2006年07月10日 21:55
> salsaさん

お疲れ様ッス!!

うぉ−これ葦サボなのかぁ〜!!
さるささんち出身の子に比べて痩せ痩せなんで同一人物とは思えない位ですね。
私の可愛いおチビさんは青森の地でもむちプリ元気に過ごしていますよ(*´ー`*)

母に聞いてみたところ、貰った時からプリプリはしていなかったとのことプラス、放置主義になってしまっていたとのこと。なので急に色々やらずに、徐々にもうちょいプリプリを目指して養生の道を歩ませようと思います。
しかしここまで過酷すぎ?みたいなのが花付きがいいとは。
知らない事がいっぱいです。助かりました。
しかしまさか実家にこのような大株があるとはなぁ。。

それと「ネットを通じて、葦サボ名人がアドバイスをくれました」
と報告したらいたく母が感動しておりましたw
母娘共々、ありがとうございました〜。
Posted by ちまき at 2006年07月11日 10:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。