現在の閲覧者数:

2006年06月12日

折れたぜ!乾杯!!(ハオ祭復活参加)

ハオ祭り、新顔がないので一夜限りと思っていましたが
UP済みだけどトラブル発生でネタが出来たので
飛び入り観光客気分で再び参加するぜ・・・。
今回は硬ハオ2種。2日間で我が家のハオ全種UP!
今度こそこれで終わり〜。
そして選ばれし人々にトラバ送信しましたぜ。トラブルネタで乱入でごめん(;´ーωー`)
選ばれても賞品はないけどなーw

白鳥まずは久々に登場の斑入りの白蝶さん。
お正月買った時は半額にされていて
根っこがやばかったのか、鉢から自由に持ち上がるという状態であったのですが、何とか根を張り復活してくれました。
まだ弱い気もするんだけどね。
地味に新しい葉っぱを出しつつ、頑張っているよ。
弱かったからか、花芽は出してくれる気配もなし。
死に花を咲かせるって訳でもなし
これはこれで安心かな。
新芽とか色が綺麗でお気に入りですよ(´ー`)



ポッキリそんでこれはノーマル十二の巻。
5月24日に花芽が出てたーなんて記事を書いてスクスク伸びて蕾も育っていたのに・・・。
昨日まではピンとしていたのに(つω;`)
朝、起きたら折れてもはや枯れていましたよ
へっへっへ、いいんだいいんだ。
少なくともプリンさんちsalsaさんちでお花見せてくれるから。


ほら、もうすぐ引越しだし折れてくれた方が梱包しやすいしね!ね!ね・・・。
クソッ!!そう思い込みたいけど淋しすぎるぜ!
ヽ(`Д´)ノ ウワァァン!!


ランキングの基準って何?最後は全くハオと関係のない話題。
ラブログってランキングってあるけど
あれの基準って一体何?
ある日見たら下の方にココが入っていてなんだー?と思って。
caeruleaさんはカテゴリ別じゃ上位にいつもいますね。
ウチは2日位?見かけたたきりで後は入っていないんだけど
一応、記念にスクリーンショットを(笑

ランキング自体は気にしたことはなかったんだけど
いつも上位って何だかスゴイよね。
ランキングに入るために面白実験とか、多少興味はあるので余裕がある時に何かしてみようかなw


posted by ちまき at 23:08| 青森 ☀| Comment(20) | TrackBack(5) | 硬葉 ハオルチア属 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ヒエーーー!!
なんで突然折れたのでしょうか!?
蜂とか来ちゃったのかな??
こういうの妙に残念な気持ちになりますよね。
でも、ちまきさんもおっしゃる通り、
引越し準備ですよ。
引越し準備を十二の巻が自分でやったのだ!
花芽がジャマ!っていう理由で、オレだけ東京砂漠放置は
絶対イヤ!!っていう強い決意みたいなものじゃないでしょうか。

斑入りさん、かわいいですね〜♪
十二の巻ってドギツイ感じするけど、こちらは『ホンワカ〜』な感じ。
Posted by ニャオミ at 2006年06月12日 23:42
選ばれし者、てきとーです☆
今日は私もトラブルネタなんで、びっくりしましたぁ^^;
ちまきさんの声が聞こえたみたいですw

会社の肉仲間も、朝起きたら突如クニャってなっちゃった
みたいです。なんでしょう?
水切れ?伸びすぎ?
私は花芽でてるときは水遣りマメにやってます!
白蝶キレ〜イ!!
くりーみーな感じがカワイイ^^
普通の十二の巻、強いと思うのですが、やはり斑入りは
か弱いのでしょうかね…?
Posted by てきとー at 2006年06月12日 23:56
残念!!
でも花を咲かせずに切ったり折れたりすると、
もう1本花芽が出ることあるみたいですよ。
元気だして泣かないでね、気持ちはよーくわかりますよ。

うちのが咲いたら見に来てね。
斑入り爽やかさんですよ、夏にぴったり。
Posted by プリン at 2006年06月13日 00:00
おーよちよち。かーいそーに。
選ばれし者、salsaです。(パクるなよ)

いちおううちには十二の巻の花芽が都合3つ上がっているので、どれかは行くでしょう。まあ、いわゆるいつものハオの花なわけですがね。

花芽が出ているときは、水遣りもさることながらアブラムシに気を付けないと。
どこからともなく現れて、蜜をちゅーちゅー吸われてしまいますぅ…。
Posted by salsa at 2006年06月13日 00:33
ランキングに入る手っ取り早い方法は
@参加者の少ないカテゴリーに登録する。
きょうは200PTだから、ちまきさんの278PTより低くても地域カテなら入っているわけです〜
Aカテゴリーの中の最新投稿一覧に残る時間を長くする。
晩御飯のあとぐらいが、翌日の午前中ぐらいまで見やすい位置に残っています。

それ以外はなにかあるかなあ。毎日投稿するとか。。
ランキングは大して意識しないけど、あったらうれしいですよね。
なんか秘訣を思いついたら教えて。。
でも、見知らぬ人からコメントが来るわけでもないのよね〜。

我が家も今日は硬いハオのUPしまっせ〜。
斑入りさんの花芽は残念でした。。
せっかくお相手が伸びてきているのに。
皆さんの言うとおり、引越し準備がんばれってことなのでしょう。
Posted by caerulea at 2006年06月13日 08:29
> ニャオミさん

前日までは蕾も育って1つは角度も付いてきて
開花近し!って感じにもなっていたのに(つω;`)
たぶん洗濯モノが引っかかったりしたかも・・・。

でもね、引越し梱包直前に咲いてたりしたら、包めないし
かといって切るのも忍びないしコレはコレで良いですよね。
確か実家でもガンガン咲いていたような気がするから今回は諦めるさ!
今日はさっさと折れた花芽は根元からチョッキンしちゃいました。
これでもう思い残す事はないね。

>>オレだけ東京砂漠放置は絶対イヤ!!っていう強い決意
ぎゃははは、ありえそうで笑っちゃったじゃん!
放置プレイを恐れての自殺行為だったら怖いけどw

斑入り十二の巻、存在感は薄いけど可愛いでしょ(´ー`)
葉が薄っぺらくて、いつもカラカラした触り心地の変な奴なの。
Posted by ちまき at 2006年06月13日 13:03
かーいそーなちまきさんのために、お見舞いがてら、トラックバックを大放出しておいたぜい。
うけとってくんな〜
Posted by salsa at 2006年06月13日 13:13
> てきとーさん

不吉ネタのTBで選んでゴメン(つω;`)
「慰めて」の意味で選ばれてるかもw

あら、てきとーさんの仲間の方もクニャっと(悲
我が家のは水もしっかりだったし
単に雑に扱った末の事かと。。
日焼け予防に置き場所を変えるときとか、
花芽みょんみょん揺れさせまくってたのが良くなかったかもなぁ。

>>くりーみー
うんうん、白蝶さんはひらがなでそんな感じ!(´ー`)
管理に関しては、買った時がヨレヨレだったのもありますが、
思えば根が死んだ状態で冬を越え、今こうしているってことは
もしかして普通に丈夫なのかもしれませんね。
ただ、お日様にあたると薄茶色になりやすいようです。
葉は全体にちょっと肉薄な感じです。太る事はないのかなぁ。
Posted by ちまき at 2006年06月13日 13:14
> プリンさん

おっ!運が良ければ第二弾の花芽登場もありえるんですか!
実際出てくれなくても、それはすごくワクワクな情報!
心が救われました、ありがとうございます〜(つω;`)
今日は花芽を根元からチョキンと切ってお別れしました。
根元はなかなか硬く、しっかりしていたなぁ。
まずはプリンさんちの開花を楽しみに待ってますね〜!

斑入りさん、お正月に日の差さないホムセンで出会いましたが
ホント、これからの季節にいい感じの色です。
もう一鉢、その時売っていたのですが
二つとも買っておけば良かったな〜なんて半年以上も経って後悔していますw
子株、出てくれないかなぁ〜。
Posted by ちまき at 2006年06月13日 13:24
> salsaさん

強制的「慰めに来て下さい」TBでございました。
どうせなら咲きましたネタで参加したかった。。。

うわーんうわーん慰めてくれてありがとう(;´Д⊂)
初めて見るお花だから、正直かなり淋しかったさ。
でも運が良ければもう一個来るかも?と
少々の望みも出て気を取り直しつつあるちまきです。
salsaさんちは花芽ラッシュですもんね、楽しみにしてますよ〜ん。

>>アブラムシ
うわ、来るんですか、奴が。
今はベランダだからまだマシだけど、引っ越したら大変そうだなー。
Posted by ちまき at 2006年06月13日 13:38
そうですよー。そうですよー。

「僕達、引越しするのに、こんなにビヨヨーンと
伸びてる場合じゃないだろ!
コンパクトになって、運びやすくなるんだ!それっ」
ってな感じで、枯れちゃったのですよ。

引っ越して落ち着いたら、また花芽を出そうと思います。
(あ、十二の巻の気持ちを代弁しました)
Posted by きなこ at 2006年06月13日 15:37
> caeruleaさん

ふむふむ、ランキングはアクセス数がカギで、
人目によく付く所になるべくいるってことがポイントなんですな。勉強になりました。
思えばカテゴリー登録も、その点を考えると選び方も変わってきますね。
そして投稿時間帯ってのはなるほどね〜と納得です。
アフィリエイトとかやっていたらアクセス数は多いほうが良さそうですもんね。
最近はラブログはおろか、ブログペットのアクセス解析も見もしなかったので
そっちと連動させてチェックしてみます!
とってもわかりやすい解説でした。ありがとうございます!
ランキング入りで何が変わるというわけでは無さそうですが
たまにはチョロっと名前を残すのも面白そうです(´ー`)

そして今日はcaeruleaさんも硬ハオで参加?そりゃ楽しみだわー。
caeruleaさんの隠し玉?はいつも私を夢中にさせてくれますw

花芽、またのチャンスを待ちます。。
まだ淋しさは残るけれど下手に咲いたら梱包時、大騒ぎしちゃいそうな私なので(笑
Posted by ちまき at 2006年06月13日 16:02
> salsaさん

わーいお見舞いトラックバックだ!
ツボを押さえた記事、ありがたや、ありがたや〜。
後ほど参上いたして、とくと見させて頂きます!!

salsaさんちのあの一鉢に憧れている人、多いと思います〜。
Posted by ちまき at 2006年06月13日 16:07
> きなこさん

そうですよね!
十二の巻は想像以上に、今いる環境を把握している
健気でエライ子だったんですね(;´Д⊂)
悲しいけど、ホント潔く枯れてくれたので気持ちの整理はしやすかったかも。
それより微妙な蕾でタイムリミットまで咲かない奴らの方が気になる〜!!
運送中にダンボールの中で開花、なんてないと思いたいけど。。。
宅急便で素早く送るつもりではあるけれど、
結構ドキドキですよね( ´-ω-)

>>引っ越して落ち着いたら、また花芽を出そうと思います
そうかそうか、十二の巻よ。気持ちだけでも嬉しいよ。
向こうにはお前の仲間の群生鉢もいるから楽しみにしているんだよ。
(それにしっかり応えてあげるのが飼い主の愛情ですw)
Posted by ちまき at 2006年06月13日 16:14
おはようございま〜す^^
このサボテンは、まさに砂漠地帯にいそうなサボテンですねぇ。
こういう姿が日本で生育されていると言うことは
それこそ砂漠の環境を再現させるべく環境条件で
育てているんでしょうねぇ。
あ、ちょっとシッタカしてしまいましたが、
なんせ、サボテンとは水をあまり必要としない、というイメージが強いだけに
そう思っただけなので、間違えてたらすみません^^;
ちまきさんがよく十二の巻ってかかれてますが、
自称ですか?いろんな種類があるみたいですが、よくわからなくって。
まあまあたくさんの名前があるので、私なんか人の名前さえろくに覚えられない記憶バカなのでw

ちまきさん、引越しですよーん^^
だ、だいじょうーぶですか?w
もしできたら、梱包されたサボ達の姿も一度見てみたいものです。
私には全く想像がつきませんが、そういうネタ上げも嬉しいな♪
Posted by ちび at 2006年06月14日 08:51
オハヨウゴザイマース。
ワタシモコウハオノハナメカラシマシター。
おっと片言日本語になっちゃった。

来年は永住の地でいっぱいの子達が花芽を伸ばしてくれるよ。
今年はどうやって梱包しよう・・・なんて聞いちゃったから自分でやめたんだよ、きっと。

ところで大丸屋上園芸売り場、5月末で撤退してるって小耳に挟んだんだけどホント?
東京駅の大丸の話じゃないのかな?
Posted by あき at 2006年06月14日 09:06
> ちびさん

こんにちは〜(*´∀`*)

>>自称ですか?いろんな種類があるみたいですが、よくわからなくって
十二の巻、この画像の子は寄せ植えに入っていて
あくまでノーマル型のようなので「十二の巻」と呼んでいます。
色んな近似種との交配があるので、微妙に個性は違ったりはしますが、大半はおおまかに「十二の巻」扱いなんじゃないかしら?
もっと特徴がハッキリ違うなら、学名も販売名もあるんでしょうが
その辺は詳しく判別出来ないものの方が多いかもしれませんね。

ちなみにサボテンじゃなく多肉植物、ハオルチア属です。
乾燥地帯にいるとは言え、水好きもいるし
日本に入ってきて長いものなんかだと湿気の多さや寒さにも馴染んでいる多肉、サボもいるようですよ。

と、かなり曖昧な説明ではありますが(;´д`)ゞ

引越し、植物ばかりは先に梱包は出来ませんから
他をボチボチ始めましたよ(遅
余裕があれば勿論、梱包風景も写真に残すつもりではありますが
切羽詰っていたら、確実に撮らないだろうなー(笑
Posted by ちまき at 2006年06月14日 12:06
> あきさん

コニチハ
アキサンノハオ、ハナメカレチャッタノ?
花芽は虫に吸われたりとか色んな障害を乗り越えなきゃならないみたいですね。。
引越しをするのが罪みたいで、ちょっと悲しくなってきました。
邪魔とか、そういう風には思っていなかったんだけどね。。
あまりに皆さんに言われると、悪人気分に・・・違うのよ〜ん(;´Д⊂)
逆に早く咲いて、スッキリしてから一緒に行こうねーって思ってたんですよ。。
けど、実際のトコロおそらくぶつけたのが最大の原因かと思われます。
それはそれで不注意で悲しかったりするのですが・・・ヽ(`Д´)ノ ウワァァン!!

大丸東京屋上撤退の話。検索してアラ、とは思っていたんですが
その辺、イマイチ情報がないので謎です。
けど規模は少しずつ小さくなってきてたからありえるような。。
でも真実は私もわかりません。
何故なら、6月に入ってから行く機会がないので・・・。
Posted by ちまき at 2006年06月14日 12:15
えっ、まだ行かぬうちに撤退?!
(あ、大丸の話です)

ちょっと明日、昼休みに行ってみようかな…
(昼休み自体取れるかどうかあやういが…
Posted by salsa at 2006年06月15日 00:37
> salsaさん

大丸ね〜よくわかりませんね。
サイトじゃ特に何も書いていないし
5月22日に行った時はそんな告知を見た記憶がないし・・・。

けどまぁ品揃えなんかはウヒョー!!っとくるものでもなかったし。
とかいうのも大変失礼なんだけど(笑

6月初めに山親父に偵察に行かせようとしたのに
奴が暑いからと、見てこなかったのが一番悪いね(違
Posted by ちまき at 2006年06月15日 11:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

玉扇ワッショイ#1
Excerpt: ハオルチアまつり2日目は… 私の心を捉えて離さない、玉扇 すごく好き撚 神代植物公園の多肉展で抜き苗で買ったコ。 どうやらそれから定着せず、色が悪くなってグラついてきたので、引っ..
Weblog: てきとースタイル
Tracked: 2006-06-12 23:46

ハオ祭り♪
Excerpt: 東京では神代植物公園だ、高島平だと 多肉のビッグバザールで盛り上っていましたが… 私は行けるはずもなく、「一人勝手にバザール」を開催しました。 欲しかったのを5個ほど買っちゃいました満足、満足。 ..
Weblog: -+-黒法師-+-+-
Tracked: 2006-06-13 00:02

花芽ラッシュはまだまだ続く −硬ハオ寄せ植え鉢−
Excerpt: やっぱり硬ハオの人、サルサです。毎度です。ニャオミさんが寄せ植え鉢についてコメントを寄せてくれたので、ついついノセられて出してしまう単純人間なわけです。本日は硬ハオ大放出。硬ハオ寄せ植え鉢全景。前回...
Weblog: 緑町のウェブ屋
Tracked: 2006-06-13 13:10

咲くもの>咲かぬもの
Excerpt: 朝5時半に起きて映画のDVDを見ました。 目が覚めてしまったんだもん、また寝ると寝坊しそうだしね。 今日は暑かったです。 仕事から帰って来たら十字星の花がひっそり咲いていました。 とっても小さいん..
Weblog: -+-黒法師-+-+-
Tracked: 2006-06-17 20:25

十二の巻の花は頬染める
Excerpt: 私が多忙な時期にハオルチアは咲き乱れ、交配しようとやりかけたはいいのですがその後まったく目をかけてあげることができず、とある花芯は私が首チョンパしてしまい、どいつもこいつも今回はちょっとごめんなさい...
Weblog: 緑町のウェブ屋
Tracked: 2006-07-04 00:47
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。