現在の閲覧者数:

2006年02月06日

小さな疑問&視点を変えて

寒さでしおれたベビーサンローズ斑入り
あまりにかわいそうなので枯れたところを切り
室内保護したところ、ものすごい勢いで芽を出しています。
生育に適した環境下に置く、これが一番の基本ですね。
当たり前の常識だけど、まだまだ出来てない私です。

同じ?違う?この画像に写っているクラッスラ。
左の4株入っているものは
十字星」の名札付きでした。
右の寄せ植えは名札なし。
自分では、同じ十字星と思っていたんだけど
この微妙な葉の形の違いはただの個体差?
トンガリ具合とかちょっと違いますね。
すっご〜くちょっとだけど。
育った環境でかなり雰囲気は変わるし
同じ種類だったとしても別に嫌じゃないんだけど
なんとな〜く気になったのです。
このタイプのクラッスラは星乙女しか持っていないし
イマイチよくわからないの。


クラシハマタを見下ろすこれは数日前UPした
セネキオ属のクラシハマタ。別名、紫蛮刀。
何か変化があったわけじゃないんだけど
前回UPした横から見た姿と
こうして上から見た姿の印象がガラリと変わるのがなんとも面白いなーと思ったの。
持っていないけど神刀なんかもそんな感じですよね。
なんとなく葉は地面と水平気味の方が
日光に当たりやすいのかなーとも思うんだけど
わざと直射日光を避けてこうなったのかなーとか
想像してみるとなかなか楽しかったりします。


posted by ちまき at 18:50| 青森 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | パキフィツム属 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今日もこれから冷えるそうだけど、
もう避難所はいっぱいいっぱいです。
ベビーサンローズはベランダでヨレヨレになって
耐えています(悲)

十字星。
ううむ、微妙な差ですな。
違う種類にも見える。
あとで我が家のも観察しよう。

紫蛮刀、「蛮」と言う感じが出ていますね。
振り回しちゃっています。
Posted by caerulea at 2006年02月06日 20:08
> caeruleaさん

我が家も避難所はいっぱいです(;´д`)ゞ
ベビーサンローズは冬の間は諦めようと思っていたのですが
たまたま場所が空いたのでラッキーでした。
でも一度枯れかけたからこそ、新芽ラッシュに勢いがついてるのかも。

名札付きの十字星は確定だとしたら
もう一方はちょっとだけ星の王子に似ている気がします。
とか言いつつ、我が家の「星乙女」もあくまで「自称」であやしかったり(笑
初期に手に入れた多肉たちはどれも怪しいなと
今更ながら気付き始めています。
(初期入手は、星乙女、星美人、噂の錦晃星なのです)

>紫蛮刀
蛮刀って本物は見たことないけれどこんな感じですよね、きっと。
なかなかカッコいいネーミングだなーと感心。
刀シリーズの多肉を集めたくなってきたかも(* ̄m ̄)
Posted by ちまき at 2006年02月07日 19:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

愛星
Excerpt: 上からと横から見た違いに驚かされました(+o+)
Weblog: てきとースタイル
Tracked: 2006-02-07 01:04
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。