現在の閲覧者数:

2006年01月17日

メロカクタス その後

メロカクタス層雲涼雲で検索している方が割と多いんですよね。
組み合わせ的に察すると、ダイソーで買ったけれど、何だろこれ?って人が多いのかな?

層雲涼雲こちら、ダイソーで買いましたサボテン。
名札は右が層雲、左が涼雲となっていました。
画像は10月にUPした時のもの。
その時SCUMさんより頂いた情報はコチラ↓
メロカクタスは、花座ができた段階で、
 球形の成長を止め、
 花座が大きくなっていきます

メロカクタスは(全部だったか忘れましたが)、
 単為生殖するので、
 交配させなくても、実生が楽しめます

花座ってこんな感じ→綿毛と棘で出来ています

涼雲←こちらは最近の涼雲。大きくなったね。
メロカクタス属は寒いのが苦手で
冬も5〜6℃を保って育てるように記載されてはいます。
でも粗末なビニール小屋の中で
静かに新しい棘を出しつつ、頑張っています。
じゃぁ花座っていつ出来るの?
という疑問が湧いてきますよね。

たまたま買ったサボテンの本に書いてありました。
層雲は径12センチ、涼雲は12〜14センチで花座を持つ
のだそうです。



う〜ん、長い道のりだね。でも育てる目標があっていいね。
ダイソーで何気なく買っちゃった人もいるとは思うけど
花座が出来るまで育ってくれるといいなぁ。
勿論私も大事に育てますよ(´∀`)
あとは子吹きはしない種類みたいです。


【関連する記事】
posted by ちまき at 23:06| 青森 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | サボテン メロカクタス属 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うちの近くのダイソー何件か色々回ったけど何処も
今の季節植物を扱ってない(^-^;
ダイソーさんよー。サボテン、多肉くらい置いてよー (>_<)もー!

花座が出来て実がなるのかな?
そしてその実でまたサボテンが(* ゜冖^)
子吹きしないで実生で増えるね〜☆
長い道のりだけど楽しみだよね☆
花座も可愛い感じだよね。
Posted by emi at 2006年01月18日 09:24
うちにもいるよ〜丸いサボテン。
子吹きしたのを母が貰ってきて、うちに送られてきました。
今、直径は6センチぐらいかな。
花が咲くまであと何年かかるんやあ〜〜〜
でもかわいいから許す。

去年、4つのうちの一つが突然逝きました。
もうビックリ。
根ぐされみたいでした。
他の3つは全く変化無しだったのに。。
Posted by caerulea at 2006年01月18日 09:58
> emiさん

ダイソー、秋ごろが入荷のピークなのかな?
季節柄仕方ない部分もあるけれど
植物がないとすっごいガッカリしちゃうんですよね。

メロカクタス属は実生のみで増えるそうです。
去年の秋に買ったばかりなので生育スピードなどよくわかりませんが
実生からだと花座が出来るまで10年かかったりするとか!
気が遠くなるけど達成したら、すっごい嬉しいだろうなぁ。
オババになるまで頑張るわ(* ̄m ̄)
Posted by ちまき at 2006年01月18日 18:37
> caeruleaさん

丸サボちゃん6センチ位ですか?
種類にもよりますが、そのくらいだと開花年齢になってるかもしれませんよ!
メロカクタスは特殊な花の咲き方なので特に開花まで長いけれど
caeruleaさんの丸サボさん、
春に植替えをしたら、蕾が付くかもしれませんよ(*´∀`*)

サボテン、私も根ぐされを発見して数日処置に迷っていたら
あっと言う間に逝っちゃったこと、あります(つω;`)
あれはビックリしました。結構大きいサボだったのに。
サボは根のトラブルが割と発生しやすい気がします。
自分の管理のせいでもあるんだけど、パッと見わからないからなぁ・・・
Posted by ちまき at 2006年01月18日 18:44
私がまねっこして買ったのは、層雲かな?
花座が出来るまでに何年かかるのかしら?
それまで枯らさずに育てられるといいなぁ。
新しい本、いきなりいい情報アリですね!
でも、子吹きしないってのがちょっと悲しい。
Posted by ニャオミ at 2006年01月18日 23:22
> ニャオミさん

ニャオミさんが買ったのは層雲ですね。
店頭に並べられていた状態が何年ものかにもよりますが
早くても7〜8年はかかるらしいです。
だからあと3〜4年は花座は出来ないんじゃないかなぁ。
数年後、お互いお花が咲いたら嬉しいですね〜(*´∀`*)ガンバル!

新しく買った本はピンポイント的ですが
知らなかった情報をゲットすることは出来てますね。

あ、正しくは子吹きは「“ほとんど”しません」です。
可能性は少しだけはあるみたいですね。
しかし本には「増やす方法は、実生のみです。」って言い切っているので
ごく稀にしか子吹きしないんだなぁと。
その代わり種がとれるのでまぁ良しとします。
Posted by ちまき at 2006年01月19日 19:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。