現在の閲覧者数:

2011年09月30日

黄金期終盤のエケベリア

9月も今日で終わりです。本日は雨。
来週からは最高気温が15℃の日もあるみたい。あー寂しい。

月錦

月錦、いい色になってきました。
水も控えて夏場はスパルタ管理にしていたため、
久々の水遣りでハリのある状態。
来年は土も変えてサイズアップを狙おう。
4月にはこんなに徒長して曲がってたんだぞ。

ファンクイーン

ファンクイーン、それほど大きくはなりませんでしたが増えました。そして咲きました。オレンジ花が可愛いじゃありませんか。
隣のチワワエンシスもピンクがかっていい感じ。
今シーズン、我が家は花うららが低迷。今から切るのもキツイし困ったもんだ。

マカベアナ

マカベアナ。
ルンヨニー系だけあってかなり子吹きしました。
多分、ルンヨニーと混ぜて植えたら見分けつかなくなるな。

となりの花月夜は8月に育ってないなあと思ってたけど、
今月に入って一回り分、育ってました。
しかしこの葉っぱの形、可愛いなあ。天道虫フォルム!

パールフォンニュルンベルグとオパール

パールフォンニュルンベルグとオパール。
買った時の名札で呼んでます。
多肉2年目位から育てています。一度も咲いたことがないやつら。
札落ちしたらどっちがどっちかわからなくなりそうなのに同居。
まあ気持ち的にオパールの方が葉が丸っこいかなってのはある。
でね、一緒に育ててもいつも色だけは微妙に違うんだよなあ。
実は一緒の物で個体差的なものなのかもしれないけど。
それ以上までは考えずに育てています。

気根がこんなに

そんな同居コンビのパールフォンの方、茎立ち&曲がって気根がこんなに!
もう根が出ているなら話は早いので、
明日にでも切って引越し準備させましょう。
急だけど、同居解消だぁ。

ムクロナータとピーチブリデ

ムクロナータの名札で買ったものと、ピーチブリデとして頂いたもの。
(この辺はもうホームセンター的流通名で間違いは承知ですが、買ったときの名札で呼び続けているだけですのでよろしく)
そんでまあ、結局の所サイズは差があるけど二つとも同じものみたいね。
そういう事だ。ただそれだけなんだ。
ちっちゃい方は咲いてばかりで大きくなれなかったなあ。

計算通りの七福神

前回は計算違いの初恋暴走劇でしたが
同じ頃に植え替えた七福神(高咲き蓮華)ハンギングに関しては、予測出来ていたのにこの有様。
これは省スペースにしたくて無理矢理詰め込んだのは認めます。
でもホラ、花束みたいなアレンジっぽいと思えば悪くないかなーと。

ちなみに6月にした植え付け時はまだまだ殺風景でした。
土の上に乗ってるだけで、定着まで随分転がり落ちたりもあったのに流石最強多肉だけあって、あっという間にこんなですよ。
切った茎の一部だけでも再生するからね、たいしたもんだ。
だけど七福神ってのは、養分やら水分で葉の薄さ大きさ色々な変化の範囲がとても広い!
徒長とは微妙に違うく、ここまで変化が出やすいのって面白いなあとしみじみ。
キャベツ時と肉厚時じゃ色も違うしさ(粉の関係?)、その辺も注目だね。

1年中活躍します。

カバーだけでも買えるのは有難い。


posted by ちまき at 13:14| 青森 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | エケベリア属 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
七福神、立派ですね!
確かに花束みたいで見ごたえありますよ。
うちのはあまり大きくなってくれません。
野ざらしにしすぎたかな(笑)
Posted by 春 at 2011年10月01日 13:35
春さん こんばんは〜。

七福神、植え替えは2年していなかったからか
植え替え前は根詰まりやらヒドかった分、
切り戻しで久々にキャベツみたいになりました。
かと言って、いつもこうしているとキリがないし
野ざらしでちょっとペースダウン期はあってもいいかと(* ̄m ̄)
うちはここから2年は持たせますよ!
土が痩せて、大きくならずに肉厚になってくる頃も好きですしね♪
Posted by ちまき at 2011年10月01日 21:56
こんにちは♪

どの子達も元気一杯ですね〜♪

だけども七福神は半端無いですね!!!

大きい鉢に植えると生長が早くなるのは分かるけど、それにしても物凄い勢い!!(笑
Posted by 男爵 at 2011年10月04日 15:44
男爵さん こんばんは!

最近は状態のいいものだけ紹介しています(笑
中にはこの中途半端な時期にカットしたくなるようなものもあって悶々してますよ(つω;`)
ついでに青森はすっかり寒くなって、朝晩少しだけストーブをつけたりしています。

七福神、狭くてギュムギュム音が聞こえそうな感じですっ。
もう一つ小さめプランターもあるのですが、そちらも同様の状態で(^m^)
これでも冬越し中には縮こまってそれなりに風通しは良くなる予定でございます(笑
Posted by ちまき at 2011年10月04日 21:19
みんなきれいだなぁ。
うちは青白〜薄ピンク系が少ないんで目の保養になりますよ。
ルンヨニー買ったんだけどどうやってもチビで不調のまんまで…
逆に花うららはドッコイしぶといんですけどね。
いまだに好不調の原因がよくわかんないことが多いです。

七福神花束素晴らしい!
ほんとにこういうのでウエディングブーケとか作ったら渋くていいんじゃないかと思ったり。
生花じゃないとダメなのかな?しきたりがわかんないや(^^;)
Posted by まきぼう at 2011年10月05日 14:07
まきぼうさん こんばんは!

あ、そういえばまきぼうさんちには薄ピンクとか少ないですよね。
四季を通じて劇的変化を楽しむものが多くて、そこで私は目の保養をさせて頂いております♪
ルンヨニーは我が家も今年は子吹きが多かったせいか、大きさに関してはこじんまり止まりばかりでした。
きっとそういう年なんですね(乱暴な解釈)
花うららも、多肉1年目に夏に煮えさせて以来、苦労知らずのつもりでしたが、生長点がいつの間にか黒ずんでいました(涙
こういう状態が一番対策しにくいんですよねぇ。
しかも車高が低いのでカットしにくいし・・・!
私の場合は雑にホースぶっかけの水遣りをして、生長点に水がたまったまま放置してたりが原因かもしれません。
こういう雑な手入れが後々まで響くんですよねえ。今年は反省点多し。

ふふふ。ウエディングにどう?って本文に書こうか迷ってたんで
まきぼうさんのコメントにニンマリ〜(* ̄m ̄)
しかもウエディング多肉ブーケってあるんですよね、実際。
でも一般的には好きな生花とか、プリザーブド?で記念に保管とかなのかな?
イメ検でヘッドドレスってのがあって、微妙に徒長気味なのがアレでしたよ。
あれだと多肉好きだと気になって式に集中出来ませんっ(笑

Posted by ちまき at 2011年10月05日 21:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。