現在の閲覧者数:

2011年05月18日

セット記事「その後」part.1

当ブログ春の恒例、越冬後の復活祭り。
一応、upした分はどれも根っこは元気でえがったえがった。
ちょっとくどい記事になりますけど、2回に分けて書きますよ。
多肉歴が長い人には当たり前の光景ですが、枯れてガッカリしている方の資料にでもなれば本望よ。

☆関連記事☆ 
3/22「相変わらずの・・・」
5/1「水遣りはじめました」

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..:*・゜゚・

☆☆☆ドラゴンボール編☆☆☆
ドラゴンボール

4月26日撮影のレタス状態。

ドラゴンボール

5月11日にはふくらんでました。
それ以前に既に復活していたし、さすが宝草系は丈夫だね。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..:*・゜゚・

☆☆☆SO-2オブツーサ編☆☆☆
4/26SO-2オブ

4月26日撮影のSO-2オブツーサ。

5/11 SO-2オブ

5月11日膨らんでます。
やはり徒長してベロンと伸びた葉が残念ではあるけれどコレくらいは余裕って顔してる。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..:*・゜゚・

☆☆☆シンビフォルミスtype2編☆☆☆
4/26シンビtype2

4月26日撮影。シンビフォルミスtype2。

5/18シンビtype2

5月18日。完全じゃありませんが膨らみました。
この人はとにかく子株の生命力がすごいといつも思います。
すっごい小さくてもほぼきちんと育つ。ある意味怖い(笑

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..:*・゜゚・

☆☆☆ピリフェラ錦編☆☆☆
3/22ピリフェラ錦

番外編。3月22日撮影のピリフェラ錦。
色はアレでも生長点付近の葉の高さは我が家にしては悪くは無かった。

5/11ピリフェラ錦.

5月11日、色もまあまあ戻りました。
しかしカッコよく育てられない・・・。
水遣りしたのはいいけど、間延びしちゃったダメな例!
飼い主の腕前はともかく、打てば響く変化が嬉しいハオルチア達です。

てなわけで、くどいけどpart.2へ続く。


posted by ちまき at 21:44| 青森 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雪国の多肉風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。