現在の閲覧者数:

2011年03月10日

葦サボ〜上手く撮るのはあきらめました

結構お久しぶりの投稿かな。
だってそんな書くことないんですもの越冬中は。
徒長とかベロンとか地味にあるだけだし(ニコニコ
黒法師1号の元気がないとか、心配事もあるんだけどね・・・。
(枯れたりはないんだけど、ワタムシ除去に長いこと苦しみ中)

でっかい猿恋葦

今日は冬恒例の葦サボの花。まあ夏〜秋にも咲いたりしてるんですけどもね。
しかし、いつも写真が上手く撮れません。
(天気もあるけど、カメラ手持ちの上に、自分が葦サボに触って動いちゃうしで根本的な部分に問題が)

写っているのは一部分ですが、大株の他の部分も咲いています。
たまの霧吹き程度でしばらく頑張っていたのでかなりやせ細った葉が多い箇所もあります。
水を切りすぎて長いこと蕾があっても咲けずにいましたが、先日たっぷりあげたら一気に開花モードになりました。

先月のsalタン

こちらは先月のsalタン。
salsaさんに貰っためんこい猿恋葦。2006年6月が懐かしい。
昨年数個の花をやっと咲かせられるまでに育ち喜んでいましたが、今年は更に沢山咲いてくれてストレートに嬉しい気持ちでいっぱいだよ。
急がずじっくり大事に育てる!と決めて可愛がって来ましたが、しっかり応え続けてくれてるsalタンに感謝です。

糸葦

糸葦も2鉢にわけてモシャモシャ伸びてます。
シャラシャラとした姿がとても素敵だわ。

上手く撮れぬ

こちらも去年、初めて1つ咲いたんだっけ。
ある程度育てるお手伝いが出来たんだなって充実感がジワっと来ますね。
今年もすごく沢山ってわけじゃないのですが、やっとレギュラー開花までこぎつけたみたいで嬉しいなあ。
細い茎から結構なサイズの花が咲いてて独特のバランスがいいね。
綺麗さが全く伝わらない写真に我ながらガックリですけど(苦笑

マクロでも・・・

アップは室内管理の無謀な置き場のため、無理な体勢でマクロ撮影をしてこれが私の限界。
お花の根元のプックリがツヤツヤしてて可愛いわあ。
次は青柳の開花かな。ちょい水切りしすぎて例年より開花が遅れそうだけど。
満開の白い花、今年もちゃんと見られますように。つか、見たい!

そんな青森市はここ数日雪が降ってまた白い世界に逆戻り。
寒いし吹雪くしまだまだ冬ですわ。
でも今月中に地味に型崩れした多肉記録はまた書こうと思います。
ところで今シーズンはホームセンターで多肉を見ても、安くてもまだ1つも買ってませんよ。ガマン宣言してホントにガマン出来たのって初めてかもしれません(笑
やれば出来るじゃん、自分!
・・って大雪で本気で自制すべきだっただけかw


携帯電話の充電ホルダーを踏んで壊したので
カードリーダーでマイクロSDのデータ読み込みしてます。
私が使ってるのはこのタイプ。
指先大だけど大活躍!


posted by ちまき at 00:10| 青森 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 葦サボテン/ハティオラ属 リプサリス属 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ちまきさん地震大丈夫ですか?(>_<)
Posted by まっしゅ at 2011年03月12日 07:38
まっしゅさん ありがとうございます!
上の記事にてまとめレスしますm(_ _)m
Posted by ちまき at 2011年03月13日 14:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。