現在の閲覧者数:

2011年02月16日

青森多肉便り 2月中旬号

2月も半ばを過ぎると、冬からの出口を意識して気持ちも少し上向きになってきます。
まだまだ寒いし雪も沢山なんだけどね。
今日も今シーズンからの新カテゴリ「雪国の多肉風景」としての記録。
ダメ自慢じゃないんですよ、あくまでも。
なるべく型崩れをさせないためにシオシオヨレヨレの道を歩ませていますが、ちゃんと戻った時に比較してウヘヘするための記録も忘れてはなりませんって事で。
春〜秋とは別物の冬管理。冬になって元気がなくなったから肥料をあげた方がいいのかなという質問を貰う事もありますが、この位なっても平気なんで、春まで綺麗さはある程度諦めても大丈夫ですよという、いいんだか悪いんだかな見本でもあります!
なーんて偉そうに言ってますが単にこの管理じゃないとウチじゃダメなだけでございます。

マルミアナ2種

ペラッペラのカラッカラのマルミアナ2種。
元々子株でまだ整ってなかった上に徒長もあるまま冬突入なんで厳しいですね。
春からの生長に期待です。
こればっかは待つしかない。

東武練馬

salsaさんが「東武練馬」と書いてからそうとしか思えなくなったミラビリス トリブネリアナ
これは子株軍団ですが、かなりな干物状になってます。
でも子株のうちのちょっとした型崩れはあまり気にならないし
この冬のストレスから春の植え替えでの復活が楽しみでもあります。

ウンブラ

去年よりはまだ綺麗な気がするウンブラ。
今年は雪で日照もないし、緑になったのかな。
オブシンビとかそのあたりはもうシオシオ赤茶はデフォですね。
昨年こんな記事も書いていました。2010/04/26「冬から春の劇的変化の2週間

110215シンビtype2.jpg

このシンビtype2も劇的変化の2週間の実績もあるんで、徒長なしのシオシオなら安心。
しかし増えた。解体後を考えると悩みますが綺麗に整えてあげたいなー。

マジョール

まだ小さいマジョール。
んー凹んでます。
凹んでいるのはいいんだけど、ここまでカラカラでも徒長気味か・・・。
参考資料→2010/04/02
去年は赤くてもこんなんはなってなかったのねぇ。

姫玉緑

姫玉緑。株の整理をしたのに子吹きが止まりません(笑
プックリころころが可愛いですが流石に今は痩せてます。
でもおかーさんが一番元気で子供達が激痩せです(*^m^*)
春になったら子株だけの群生鉢にするのも可愛いかもね。

え〜っと例年通りだとあと2ヶ月程で通常屋外管理開始のはず。待ち遠しいね。
今は置き場ローテーションやらで正直、何がどこにあるかなかなか見つけられません。
トリブネリアナの親株はどこだ・・・?(´-ω-`)
家の中にあるのに見つけられないってなあ。なんだかなあ。

何か書こうと思ってた事があった気がするけど忘れたー。


posted by ちまき at 22:27| 青森 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 雪国の多肉風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
劇的変化凄いですね!
(゜□゜)
この変化を見られるのは、やはり過酷な状況を乗り越えたご褒美かも知れませんね!
しかし凄いな〜!

植物達も春を待ってましたとばかりに復活するんですね!
今年も楽しみな季節が後少しですね!
(o^∀^o)

Posted by まっしゅ at 2011年02月17日 00:52
まっしゅさん、こんにちは(*´ー`*)

冬のハオルチアは瑞々しいかシオシオか結構両極端な我が家でーす。
辛目管理だと関東ベランダでもかなりな真っ赤&激痩せで耐えているし
ベストとは言いがたいですがこれもひとつの越冬方法なんですよね。

ホント、この姿あってこそ復活がより嬉しいんだろうなあ。
植物にはキツイだろうけど、飼い主は感動が貰えていますね♪

春、待ち遠しいです。
でも2月になって降雪も収まり確実に楽になってきていますよ!
今シーズンは日照が少なく水遣りもかなり控えたため
ホコリをかぶったエケも多いので早くジャバーンと水遣りしたいなあ☆
Posted by ちまき at 2011年02月17日 12:44
姫玉緑って、ちびさんに貰った子ですか?
メチャメチャ増えましたね。
てきとーさんのシンビtype2も良く増えるし
後はプックリ膨らむのを待つばかりですね♪
暖かくなるまで、もう少し!耐えておくれぇ〜〜♪
Posted by 男爵 at 2011年02月17日 12:55
書こうと思ってたこと思い出した?

ハオ、ヨレヨレと言ってもこちらの屋外とそちらの屋内ではヨレヨレ具合がけっこう違うんですね。
ちまきさんちの子たちはどれも復活準備満タンなかんじじゃないですかー。
東武練馬なんか特にうちのはもっとひどい…。
って自慢してるわけじゃないんですゴメンナサイ(つД`)
ちまきさんやっぱりハオ管理に長けてらっしゃると思います。
何と言うか、環境や状況を読んで逆らわずうまく乗りこなすというか…
もしかして勝負ごとにもお強いのでは(爆謎

こちらでは劇的ではない微妙な変化があちこちで始まりつつあります。
そちらは長い冬を耐え抜いた分、春は一気に弾けるんですね〜多肉も人も。(?)
Posted by まきぼう at 2011年02月18日 13:17
男爵さん こんばんは!

そうそう姫玉緑はちびさんからの子!
あんなに小さかったのに、一体何人産んだんでしょう(笑
状態がいいと最高に可愛いよね♪
シンビtype2も兄弟があちこちにいるんですよね。
増えすぎ感もありますが、トータル的な形はかなり好きですよ。
なので水バシャバシャでパツっと復活が待ち遠しくって。
お前はスポンジか??って位、あっという間に戻るのが楽しいですよね。
でもうっかり根っこが枯れていると膨らまない悲劇(汗
スイッチonするまでわからないドキドキも密かにあったりします。
でもね屋外移動まではあと2ヶ月でも、厳しいのは残り少し。
きっとみんな耐え抜くと信じております(*´ー`*)v
Posted by ちまき at 2011年02月18日 22:01
まきぼうさん こんばんは♪

書こうと思っていたのは思い出してみるとかなりくだらない事でした。
・室内に入り込んだヨコバイ野郎がまだ生きていて、灯りにコツン、壁にコツンとしていてイラっとしながらも頑張りを讃え、見逃してやっている。
と言うものでした( ´-ω-)

ハオは今年は雪が多く窓辺の環境が厳しかったので、昨シーズンと全く違う管理で越冬させています。
昨シーズンは結構普通に水遣り。今シーズンは断水は2ヶ月位継続中かな。
この辺りはやっぱ何年か過ごしても色々あるので毎年学習ですねぇ。
今の管理も現在は良くても、体力切れで春直前に枯れたりもあるから油断出来ないんですよ。
なので判定は終わってから・・・雪国は春を迎えるまでは厳冬なのです(大袈裟
あと私は冬が厳しいので高価なものは避けているので割と思い切った管理もしやすいというか(* ̄m ̄)
通販で買うにも、もし冬に枯れても悲しみに明け暮れずに済むレベルってのはありますよ(グスン

勝負事・・・悩むのが面倒なんで決める時は速いかも。でもラッキーの匂いみたいなのはたまに方角的にわかる時があります。
(チラシを見なくても欲しいものを特売しているスーパーがわかるとかw)

関東は既に日中の気温が10度以上とかもありますもんね。
多肉は普通に動き出して来る時期かあ。
多肉は愛していますが、室内から棚を出して心からスッキリする日が本当に待ち遠しいです(笑
掃除出来ない場所にたまったアエオの葉っぱとか早く片付けたい。。
Posted by ちまき at 2011年02月18日 22:18
こんばんは!
遅ればせながら、コメントを…(^^;;

この記事と昨年の記事を読んで元気が出ました!
うちは室内の窓辺に置いていたハオルチアがいくつか凍ってしまい、解凍されてブヨブヨになってしまいました…。

ただ、別の場所に置いていたハオたちは、ちまきさんのようにシオシオ赤茶のペラッペラ状態(床に置いているので猫の毛もからんだりw)。旦那には「これもう枯れてるのでは」と思われていたようです(笑)。
今まで断水していたので、先日やっと霧吹きで水をかけてみました。

春になって植え替えして、ちまきさんの多肉みたいに、プリプリにしてあげられたらいいなぁ〜。
Posted by ぴょんた at 2011年03月08日 21:54
ぴょんたさん こんにちは♪

コメントありがとうございます(*´ー`*)
3月なのに青森市は今日も雪が降って積もっています。
春はもうすぐと思いましたが、そうは甘くはないんですよねぇ。

ハオルチア、窓辺で凍ってしまいましたか。
(記事、拝見しました。高級品はショックでしたね・・・)
でも干からび気味でも凍っていないハオがいるなら春は希望の季節☆
ドラマチックな復活で黄金期を迎えられますね♪
しかし断水して越冬中の多肉はホント、ゴミが付きますよね(笑
うちも猫の毛、ほこり、枯れ葉が凄いんです〜。

北国の辛抱はあと1ヶ月ちょっとですね。
まだまだ油断は出来ませんが出口はもうすぐ!!
冬の間は買い控えを本気でしていましたが(こんなにガマンした年は初めてw)
春になったらネット通販でもしたいものです♪
(今は刺激になるので、見るのも自粛の徹底ぶりw)

Posted by ちまき at 2011年03月09日 13:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。