現在の閲覧者数:

2011年01月21日

青森は今日も雪だった

相変わらず雪がドカドカ降っております。
しかも寒いし吹雪くし除雪も間に合ってない場所も多いしでやっぱり雪国の冬は大変。
でもアンコウが美味しいらしいし、美味いものは冬に多いのだ。

雪景色

多肉の一部は1階の窓辺にあるのですが、その窓から見た風景。
庭には既に大きな雪山。この日は吹雪いていたので窓にもたくさんの雪がこびりつきナチュラル遮光状態。
ちなみに板が横渡しに何本もあるのが「雪囲い」。
屋根からの落雪やつららが内側に向かって来た時に窓ガラスを守るためにするものです。でも過去にはモロにガラスが割れちゃったりもしてるんで、ダメな時はダメですね〜。巨大な氷の重さと硬さは人の手だけじゃ勝てません。

窓をあければ〜

ためしに窓を開けてみました。
窓のキワまで雪が積もっています。つーか薄く開けた隙間(多肉に新鮮な空気をあげるためのクレイジーな愛)から室内にも既に雪浸入済み。
こんなんだから窓辺の寒さはかなりのものです。
たかだか1センチちょいでも入ってくる冷たい冷たい隙間風で室内の人間も寒いんですけどもね。
山親父が窓を開けていると憤慨するので「窓はきちんと閉めてる。気温が低いから部屋も寒いんだ。」と言い張る私。
でもたまにバレて閉められてしまってます。

がんばれー

うーむ。やっぱり日照不足に弱いものは開くし伸びるしで既にキツそう。
これは去年の初夏に買ったばかりでイマイチ管理が掴めていないのですが、とりあえず春には切るしかないのかなあ。
こういう並行に開いちゃった姿ってしょんぼり。
でも奥にはギュっと締まって耐えている多肉もあるし、ホントそれぞれなんだよね〜。

更に

ちょっと前にも出したスプルセオリバーは確実に徒長進行中。
他は一旦停滞期かな。
気温はものすごく低くても、吹曝しじゃないから凍結被害はこれまでなし。
関東では気温的には高いはずなのに乾燥した冷たい風で多肉が凍るんだから、雪国とは違う部分で加減が難しいのよね。

頑張ってますよ

息子4歳も雪の中、元気に過ごしています。
歩いているのは歩道。
雪が多いとケモノ道みたいになってるところや、歩けなくて車道に出るしかない場所もありますよ。
今日の青森市の積雪は一時94センチだったそうです。

氷の世界

家のブロック塀も氷柱のようになっとります。
子供の頃はこれを折ってアイス気分で舐めて歩くのが定番。
味ははっきり言ってホコリ臭くて下手すると腹壊し系ですけどー!
でも辛抱するのはせいぜいあと2ヶ月。
文句言いつつ耐え抜いて春夏を心の底から喜び迎えようじゃありませんかっ。
私は傘も壊れたし、吹雪の中もノシノシと開き直って歩いているぜ!(傘買わねば)

個人的にはこういうのを頭からかぶるのがいいと思った。
昔ながらの角巻最強ってことですな。


posted by ちまき at 23:00| 青森 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | 雪国の多肉風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは!
ほんと凄い雪ですね!
いや〜びっくりです!
(◎o◎)
雪囲っていうのも初めて知りました!

ほんと植物も個性があって伸びるのはどんどん伸びますね! (^^;)
成長してるのが分かりやすいのは嬉しいですけど(笑)

息子さん可愛いですね!
(o^∀^o)

しかしほんと凄い雪だ〜!

Posted by まっしゅ at 2011年01月22日 13:13
うわーっ!寒そう!!!

この雪のある世界で窓を少〜し開けてるなんて!
山親父も閉めて!っって言いますよ!(爆

サロン ド ちまきのカットテクメッチャ上がってますね♪♪
子太郎クン可愛いなぁ〜〜♪♪

つらら食べたりしてませんか?
かき氷したら美味しそうだなぁ〜♪

半袖シャツにペラペラダウン着てる僕には涼しそうで羨ましいけど、半端無いんだろうねぇ。。
Posted by 男爵 at 2011年01月23日 13:43
♪ああああ〜青森は〜今日も〜(以下略)
雪との共存生活、関東にしか住んだことのない私には想像つきません…
事故とか大きな被害のないことを祈るばかりです。
多肉達には厳しいだろうけどみんな頑張っておくれ。

おっしゃるとおり、関東では関東なりの難しさに難儀してます(^^;)
昼間のベランダは日差しが暖かくてすごく気持ち良いので
それが油断を誘うんだよなぁ…(←痛感
快晴だと窓の内側は暑いぐらいで、
窓辺置きの養生中の苗や他の植物が乾燥しすぎ。

ところでその茎のぶっとい人は誰?(笑
黄斑入り推定セデベリアの人ですか?
いや〜すごくたくましいですね。切ってもしっかり生えてきそう。
他はけっこう姿保ってるものも多いんですね。
たとえ多少崩れてもなんとかなるのが多肉のイイところ。

♪いいさそれでも生きてさえいれば
いつかやさしさにめぐりあえる (杉良太郎『すきま風』)
Posted by まきぼう at 2011年01月23日 15:16
まっしゅさん こんにちは♪
親子で胃腸風邪に罹り、お返事遅くなってしまいましたm(_ _)m

雪、すごいですか?
以前、積もらない地域の方に「雪囲い」の話をしたら当たり前ですが「それ何?」でした。
新しく建てて洋風建築とかだとこの雪囲いもしなくていいようですが、我が家のように築○十年の家には必須アイテムでございます(^m^)

伸びる多肉も、これで日照第一にするか、極寒厳寒で完全休眠を選ぶの判断材料に。
やはり春夏によく育つものは徒長も早い(汗

息子は衣料品に関しては女児物を好んで着る乙女系です(笑
遊び方はモロに野郎なんですけどね〜(* ̄m ̄)

さて・・・土日のドカ雪で更に窓が埋もれ大変な事になってしまいました。
ウンザリしつつも、これが青森の冬なんだよなーと暖冬気味だったここ数年の楽さを実感中です。
Posted by ちまき at 2011年01月24日 11:08
男爵さん こんにちは〜。
インフルエンザはもう大丈夫?
まだまだ胃腸風邪系ウイルスも多い時期、気をつけてね〜。

多肉愛、それは人間がガマンしてこそ成り立つのである・・・。
そりゃ室内の適当に空いている場所にだって置けるけど
そんなんしたら通気も日照も全てアウトだもんね。
でもね、お陰でメセン系はまず溶ける事はないですね。
乾かしすぎで枯らすだけ(←しっかりしろ
まっちゃんさんの通気、通風の大切さの教えを守ってバッチリよ♪

サロン ド ちまき、まだまだやっとります(笑
基本は前下がりボブ。たまに前髪オンザw
今時珍しいキノコカット系も貴重でしょ(^m^)

つらら、要は雨水なんで味、ひどいですよ(爆
ポッキーオンザロックなんかも子供の頃は庭の雪でやってましたが
親はいつもイヤな顔してましたが、当然かw
昔はもっと雪も多く、クリスマスにアイスケーキを買って庭で保存とかしてたのよ、雪国ならではでしょ。

男爵さん、青森来たら薄着だけど道路でスキーとボードやるって言い出しそう(笑
Posted by ちまき at 2011年01月24日 11:15
まきぼうさん こんにちは〜。

youtubeですきま風聴いとります(笑
ちゃーんと知ってますよ♪
清はCDも持ってまーす!

雪の事故、屋根の雪下ろしで落下や道路の雪捨て用側溝に落ちたりなど増えています。
家も屋根が壊れたり、落雪で窓が割れたりも多いです・・・。
後で窓が雪で埋もれた画像、追加しようかな。

でも青森とかはイヤでも室内でどうにかこうにか越冬の選択肢しかないので、そういう意味では楽なんですよね。
東京ベランダー時代は天気予報を見て、夜の間一部は室内に仕舞うか・・・と新聞紙を床に敷いてエッチラオッチラ運んだり、手間掛けてました。
でも微妙に暖かいので、下手に室内に入れると徒長速度も凄いし面倒!
ビニ温も日中閉めたままだと内部は40度以上の蒸れ蒸れだし・・・。
てなわけで、冬でも外に洗濯物が干せたり自転車に乗れる点では関東スゲーと毎年思っていましたが、今思うと多肉管理は難しい〜。

で、太い人は如月無水さんに教えていただきましてCremnophila linguifolia 和名:東錦です。
元エケベリアだった経歴もある、クレムノフィラ属。
最初からちょい間延び気味ではあったのですが、こうなったらしょうがないですね。
なかなか手ごろに手に入らなかったので、慎重に春に作業したいと思います!
でもホント、魅惑の宵とかはガッチガチのままだし寒さに助けられてる部分は大ですね。


Posted by ちまき at 2011年01月24日 11:34
どんな姿になっても、生きてさえいれば
誰にでも春は訪れるのですよね…

ああ〜東錦!思い出しました。
前回もコメントしてましたね私、少年隊がどうとかって(^^;)
クレムノフィラも最近時々耳にするので気になります。
ちゃんと調べてみることにます。
Posted by まきぼう at 2011年01月24日 17:48
まきぼうさん こんばんは〜。

そう。枯れてさえなければ何とかなるパターンで今までやってきたから、きっと今回も大丈夫。
葉っぱ1枚、わずかな茎だけでも残ったらOK!
でも青森市の積雪は一時130センチまでになり
さすがにもうイヤって思いました(つω;`)
数日間の間に平年の倍になるだけ降っちゃったんだって。

そそそそ、かっちゃんはどうしたってのがクレムノフィラ(笑
もうさすがに属変更はないかと思いますが、質感とか未だ謎肉的存在ですよ。
私はまず、毎年冬と黄金期のサイクルを乗り切る事のが一番の目的でぼんやり育てておりますので、何かいい情報がありましたら教えてくださいね。
↑他力本願すぎて申し訳ありません(;´д`)ゞ
お礼に増えたら勝手に送りつけます(増えるまでお待ち下さい)w
Posted by ちまき at 2011年01月24日 21:42
この時期にでも寝汗かいて朝になったら裸で寝てる事もあるのできっと薄着でスノボーしてるでしょうね!(笑

インフルは治ったんだけど、ノドが乾燥で今だゲホゲホしてまっす!

ミラクルに移さないようにしてるんだけど・・・赤ちゃんが居てるってメチャメチャ気を遣いますね。。。
Posted by 男爵 at 2011年01月25日 12:24
男爵さん こんばんは〜。

我が家はノロとかロタではないようですが、ウイルス性腸炎らしきもの家族感染しておりまーす(汗
私はほぼ治ったんだけど、子太郎は毒ガスおなら連発中だしラスト感染の山親父が完全ダウン中で苦しんでます・・・。
うちはもう4歳だからまだいいけど、ミラクル君はまだちっちゃいからやっぱりこの時期はドキドキだよね。
男爵さんも怒涛の年末〜成人式ラッシュでさすがに体力使ったろうし、今度ばかりは寝汗がひどくても冬には裸で寝ないようにねっ!

ちなみに雪片付けも相当体力を使うので、厚着したら汗ダクダク。
なので薄着スノボーはかなり現実味有りですよ(^m^)
でもでも、喉が弱ってる時はホント無理しないでね〜。
Posted by ちまき at 2011年01月25日 22:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。