現在の閲覧者数:

2010年12月21日

青森多肉通信 12月号

息子の長い風邪から、急性中耳炎→滲出性中耳炎→蓄膿症(これが一番重症)で耳鼻科通いの日が続き、私のイベント参加も重なり、お久しぶりの更新になってしまいました。
我が家の多肉はシーズンオフではありますが、ゆるっと徒長したりの要らぬ動きはあります。
でもまあ、北国では結局この時期に楽しめる(耐えつつ見られる)植物って限られるし、徒長してもいてくれるだけ嬉しくもあるんですがね。

※センペルなど戸外越冬組を除く多肉の全移動は12月1日に終了しています。

スプルセオリバー

徒長スタートトップはスプルセオリバー。
室内移動後に、適材適所に移動させるのが遅れてしまい、二等地に置いてたら早速。
慌てて一等地に移したので、なんとかなるでしょう。
あ、でも秋でも少し形が崩れ気味だったから、実はそんな徒長してないか。

理想的な姿→2009年9月
悪い姿→2008年4月

誰だー?

ダーリーダールは関東ベランダでは真っ赤でスンバラシイ姿になっているようですが、青森じゃコレよ。
この方の扱いは常に一等地が良いようですね。
でも弱くて管理が難しいわけではなく、打てば響きすぎるタイプで環境がそのまんま影響してしまうっぽいかな。

窓まで遠い

室内から窓辺を、多肉棚の後のポジションから眺めてみました。
こんな感じで窓辺は植物で溢れかえり、人間は窓の開け閉めスペースのみ確保して部屋の奥でひっそり暮らしています。
多肉棚のビニールは劣化して廃棄となり、100均の銀色の保温シートっていうのかな?あれをグルっと巻いています。一応ちょっとでも反射して日光利用に無駄が無くなればのつもり。

潜むヨコバイ

室内保護の際に、多肉に隠れて家に侵入してきやがるのがこのヨコバイ野郎。
忘れた頃にブブブと飛び回って私をイライラさせてくれます。
でも面倒だからそのまま同居を続けてやる優しい私でもあるのです。

極寒玄関組

こちらは室内より日照が悪くてかなり寒い玄関。
こっちは低温で休眠させる管理向けの多肉をメインに置いています。
明るい方に曲がったりはしますが、まだ紅葉しているし型崩れもロゼットが少し開いたり程度。
寒いので私も滅多に撮影にも行かないのですが、ある意味安心ゾーン。

サルたん

ハティオラ属の猿恋葦、サルたんも元気だぉ。
外で激辛管理で節がマラカスのようにカッコよくなっていましたが、やっぱり室内にいれたらくびれが消えて来ました。
でも蕾は去年よりずっと沢山出てきてるし、嬉しいなあ。

シャコバ満開

近いところで、父のシャコバサボテンが今年も満開!
植え替えもずっとしていないし、緑のミニボトル液肥をザクザク挿すだけの管理なんだけどね。花の少ない今の季節に華やかで大変よろしいわ。

まずは12月の我が家の多肉便りでしたー。
春まで更新は減りますけど、思い出したら遊びに来てね(*´ー`*)


posted by ちまき at 12:05| 青森 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 多肉色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは!
北国では多肉の管理が大変ですね(>_<)
春が待ち遠しいですね。
こっちは今年の猛暑にやられちゃったのが幾つかあります。
水やりのタイミングが悪かったりするとあっという間ですね(^_^;)

息子さん、もう大丈夫なのですか?
蓄膿症まで行っちゃうと大変ですよね。
Posted by nen at 2010年12月21日 15:52
早速の更新ありがとうございます!
その土地その土地で気温や湿度などかなり違うし関東とは微妙に違ってくるんですね!
でも植物も含めお元気そうで何よりです!
息子さんお大事に! 1日も早く良くなりますように!
更新もマイペースでして下さいね!
楽しみにしています!
ではまた覗きにきま〜す(笑)
Posted by まっしゆ at 2010年12月21日 16:43
nenさん、こんにちは♪

猛暑の被害はこちらでもありましたが、例年より増えたかな?程度でした。
冬管理は植え替えなどは完全にお休みですし、植物も人間もガマン比べのような数ヶ月です。
もう日照不足はデータを見ても、あきらめるしかないと割り切って!
ただ徒長は何とでもなりますが、体力切れの頃に湧く虫が恐怖です(つω;`)

息子は後は気長に通っての治療です。
初めての耳鼻科で、行くまで大喧嘩で説得しましたよ(笑
ただ蓄膿でちょっと強力な菌がいたそうなので、そこが気がかりです・・・。

nenさんの日記も読み逃げさせてもらっていましたが
好きな写真があるから後でコメントしに行きますね♪
Posted by ちまき at 2010年12月22日 12:39
まっしゅさん、こんにちは♪

そろそろ更新を・・・と思ってたらコメントを頂き張り切ってupしましたよ(*´ー`*)

多肉管理は東京と青森と経験しましたが、初年度はそのギャップに凹みまくりましたね〜。
多肉やめようと思ったほどに!
でもそれも過ぎればわかっちゃいるのに増やして冬の置き場に困ってるのですから、どこの土地でも多肉好きはきっと変わらないんだろうな。

ご心配、ありがとうございました。
たまに更新しないでいると、大丈夫かとメールやコメントを頂きますが
気に掛けてくださる方がいる幸せ・・・(つω;`)
また生きているか、確認しに来て下さいね(笑
Posted by ちまき at 2010年12月22日 12:44
ちまきさんこんばんは!
更新待ってましたよ〜。時々コッソリのぞきに来てました。
耳鼻科行きで息子さんと大喧嘩ですか。。。
きっちり自己主張のできる子に成長したということですね〜、うん。

しかし多肉と同居お疲れさまです。(まだまだ序の口?)
ちまきさんらしい口調が面白くて顔がニマニマしてしまいますよ。
悪い例の画像が素晴らし過ぎてズッコケました。
潔くてむしろ清々しささえ感じます。
横這い野郎もかわいいね。
カイガラ野郎と比べたら天使みたいなものよ。

あと、手仕事ブログのほうに書こうと思っててサボっちゃったけど(←ヲイ)
イベントお疲れさまでした!
いつもながらすごく楽しげで充実感あふれてていいですね〜
Posted by まきぼう at 2010年12月22日 20:57
おはようございます。

東北はすっかり冬ですよね。
冬の病院通いは大変!早くすっきり治るといいね。
窓辺は十分に明るい感じですが、
雪の日とかは太陽顔出しませんからね。

私も徒長はある程度あきらめています。
ただ凍るのは避けたい、もう一瞬で星決定ですから。
外置きハウスはべらぼうに寒いのよね。
今年もハウスの暖房代かさみそうです。
Posted by プリン at 2010年12月23日 10:34
まきぼうさん こんにちは♪

わー放置しまくりの中、のぞきに来て下さってたなんてありがとうございます!
うんうん、耳鼻科騒動も息子の成長あってこそと思えばそれも良しですね。
今では自ら行くと言ってるくらいだし、面白いもんです(*´ー`*)

多肉同居、たまに窓の開け閉めで夕映えがギロチンになってしまったり、飼い主による事故も増えるのが一番の問題。。。
しかし徒長も、過去の自立出来ないレベルを思えばこんなん屁ですよ。へ。
悪い例に使える画像の所持数には自信がありますし(つω;`)
ヨコバイ野郎も少数なら慈悲を与えられますが
大量発生すると、こいつらのシッコでの被害があるんですよ(汗
我が家では庭のゴーヤがヨコバイの巣窟で、触るとブブブブブブとそれはそれは凄かったです。
あ、でもカイガラに比べればそれでも天使。駆除が楽ですから(非道

手仕事ブログも見てくださっててありがとうございます〜。
お陰さまでクリスマス価格も好評で沢山の方に手にとっていただけました♪
準備はそれなりに大変ですが、好きなものに囲まれての仕事って本当に贅沢ですよね。
イベント後もオーダー製作があって、張り合いのある日々を送れそうですよ(*´ー`*)
Posted by ちまき at 2010年12月23日 14:00
プリンさん、こんにちは♪

仙台は豪雨がありましたが、大丈夫でしたでしょうか。
東北、暖冬気味ではありますがやっぱり空は冬の色ですね。
写真を撮るにも、タイミングを見ないと暗くて困ってしまいます。

冬の病院通いは脱いだアウターの置き場も無かったり
違う意味でも小さなストレスが多いですね〜(´-ω-`)
それでも息子も4歳になって、楽になりました。
一応、長引きそうなので来年の夏までは覚悟で通院頑張りまーす!

徒長は見た目に悲しくも、修正がきくからまだいいですよね。
凍結に関しては一発アウト!
ハウスもお天気だと蒸れ蒸れ高温ですが、寒いと冷蔵庫に近いですものね・・・。
外に置けるのをうらやんでばかりいましたが、暖房代がかかるのもなあ。
ホント、どこに住んでも夏と冬は管理は色々大変なんですね。
まだまだ長い冬、頑張るぞ〜!!
Posted by ちまき at 2010年12月23日 14:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。