現在の閲覧者数:

2010年11月01日

時々、ドーン

タイトル考えるの面倒なんです。
画像に時差があるけど冬前の記録。コチレドン編でございます。
この属は得意かと言われると全然そうじゃなく
扱いに迷ううちに放置となり、それなりに育っているという感じ。
水好きが多いので、気持ち多めにあげている程度でしょうか。

熊童子

久々登場の熊童子。
福岡産の熊と2005年に買った東京産の熊をまとめて植えています。
増えてボリュームが出ると私には扱いにくかったので
あまり増やさないようには管理しております。

子猫の爪

アガリさんからのいただきものの子猫の爪。
我が家に来た当初は弱弱しい子猫でしたが、随分しっかりしたかな。
しかし申し訳ないことにこれって画像UPしたことなかったかな(汗
アップロードだけして忘れている事あるんだよね。ごめんなさいm(_ _)m

旭波錦

yukicoさんから6月に頂いた旭波錦
お花も咲いてくれました。
なかなかかっこよく育ってフリル部分も紅葉していい感じ!

銀波錦

去年買った銀波錦。
ズッシリ重たく育っています。

折鶴?

折鶴だったらいいなーのヤツ。
白粉もたっぷりコロっとしていい感じになってきた!
冬に型崩れを抑えてもっと大きくなってくれるといいなあ。

福助

ぺぺさんから2006年に頂いた福助くん。
青森での越冬初年度で徒長させたりワタムシで丸ハゲになったりと、なかなか健康を保ってあげられなくてごめんなさいの福助くん。
今シーズンもかなりハゲに近い状態からここまで持ち直しました。
かっこよく仕立てる以前に回復目的で黄金期が終わっちゃう・・・。
なるべく現状維持出来るようおかーさん頑張るからね。

そんでもって11月に入りましたが、まだ多肉棚取り込みはしていません。
初霜も降りていますが大丈夫大丈夫。
ハーブ系とガガイモなんかは移動したけどね。


さくらんぼさんの図案が可愛い年賀状の本です。
今年の年賀状はどういうのにしようかな〜。


posted by ちまき at 12:42| 青森 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | コチレドン属 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ちまきさんご無沙汰です(^_^;)
いつも拝見はしてるのですがコメントはスルーしちゃってました。。。
熊さんシリーズは結構苦手ですww
今年は気持ちを改めて小猫の爪を新たに育て始めましたが綺麗に育ってくれるか心配しております。
こんな大株になったらいいなぁ〜

最近釣りはしてますか?
なんか家の近所でスモールマウスが大繁殖をし始めたらしくちょっと釣りに復帰しようかなと情報集めをしております。

ってなわけでいつも見てはおりますが久々のコメントでした(笑)
Posted by nen at 2010年11月03日 04:50
ご無沙汰しておりました〜。
突然ですが、太陽出てますか?(爆
秋田は暫く太陽が出ていないせいか、南の軒下に置いてあるブロンズ姫が薄ら緑色になってきてしまいました。。これが徒長への序曲なのでしょうかか(((; ゚Д゚)))ガクガクブルブル

コチレドン(←今の今までコチドレンと覚えてしまっていました。名前覚えるの大変(; ̄ー ̄A アセアセ・・・)は水好きが多いとのこと、多肉は何でもかんでも辛目にできるってものでもないのですね。
そういえば虹の玉も水やりを辛目にしたらきれいに紅葉すると知り(←合ってます?)辛目にしていたら下葉がポロポロと落ちてしまいました。
なかなか加減が難しいですね。

>初霜も降りていますが大丈夫大丈夫。
何と心強い一言でしょう。
私の多肉達にも、もう少し外で頑張ってもらおうと思います。
っていうか、今から入れたら酷いことになりそうですよね(;・∀・)ダダイジョウブ・・・?
Posted by rumbo at 2010年11月03日 10:55
nenさん、こんばんは〜♪
ご無沙汰しておりました。
ここ最近の記事はまとめ読み(ごめんなさい)させていただきましたが、今回はヒガンバナの写真に心を奪われました。

熊さんシリーズ、管理は楽だよ説がありますがどうも実感できません(笑
挿し穂がまともに上手くいことも少ないし、ただ耐える管理しか出来ないまま6年育てておりますw
でも子猫は熊より弱そうに見えても、生育の反応がいい気がしますよ。
可愛いだけに、もっさもさ鉢が目標です!
一緒に頑張りましょう〜(*´ー`*)b

釣りは近場の漁港に息子を連れて短時間、ハゼ(20センチ超)や小魚を釣りに行ったのが数回だけなんです。
スモールマウスは青森だと寒くて生きられないらしく、実は実物を見たことないんですよ!
バス釣り自体も色々、釣り場が禁止区になったり、若者に荒らされたりでこちらでは楽しむ機会が激減しております(涙
しかし、スモールマウス大繁殖も猛暑とか関係あるのかな?
近くだったら私も行きたいです〜(*^m^*)
Posted by ちまき at 2010年11月03日 22:07
rumboさん、こんばんは〜♪

太陽、足りてませんよ〜。特にここ数日は(つω;`)
どうしても紅葉はしても、日照不足の色の変化は出てきますよね。
でも気温も低いので、すぐ徒長ってわけではないので大丈夫!
暖かいのに色が褪めたら伸びるの速いですけどね・・・( ̄ー ̄)

コチレドン、私もコチドレンと間違ってました。パキフィツムもパキツフィムだと思ったし、相当カタカナに弱いです。
「ドン」だけは覚えておくと間違わないので、そうやって覚えました(笑

水遣りも辛目すぎると確かに葉は減りますね。
でもよ〜く見ると間延び部分だけの葉が落ちていたりもあって、縮小はしても弱いのを落としているだけのもありますよ。
虹の玉は水も辛目、朝晩の気温差も紅葉には関係するので、たとえ葉が落ちても徒長なしでギュギュっとしていればきっと大丈夫。
このようになるべく大丈夫と自分に言い聞かせて冬は乗り切るしかないのです(*^m^*)
あと一気に寒くなってきたし、rumboさんも風邪やインフルエンザには気をつけてくださいね〜。

ちなみに我が家の多肉も、悪天候もあってまだ外です。
晴れの日じゃないと取り込み作業も出来ないので、もう少し辛抱しますよ。
毎年10月末か文化の日前位までに取り込んでいたと思いますが、今シーズンは週間予報でもまだ最低気温的にはイケるっぽいので☆
初の冬越しですと、室内保護でいきなり暖かい部屋に入れると徒長エクスプレスですので、気をつけてくださいね♪
Posted by ちまき at 2010年11月03日 22:17
こんにちは^^
先日は突然のメールにも関わらず
あたたかい返信ありがとうございます!
とっても嬉しかったです☆
熊童子、子猫の爪かわいいですね^^
冬が過ぎ春になったら
お迎えしたいな〜って思ってました☆
あ、あの、ブログに勝手にリンク貼っちゃいました。ダメでしたら遠慮なく言ってください〜(><;)
Posted by ことり at 2010年11月09日 01:50
> ことりさん

こんばんは〜♪
コメントありがとうございます(*´ー`*)
北東北の多肉仲間としてこれから厳しい季節が来ますねぇ。
でも色々試行錯誤して頑張りましょう〜!

熊&猫はストレートに可愛いですよね♪
冬の間にヨレヨレな熊と猫になってしまう我が家ですが
どうにかこうにか枯れずにいてくれるのは嬉しいです。

あ、リンクは全く問題ありません〜。
わざわざご報告ありがとうございます。
このようなブログを参考にしていいのか心配ですけど(笑
私も後ほど、ことりさんのブログにお邪魔させて頂きますね(*゚ー゚*)
Posted by ちまき at 2010年11月09日 21:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。