現在の閲覧者数:

2010年10月28日

エケベリアの赤

多肉との室内同居も来週あたりからスタートかしら。
ほんのちょっと雪が降った(市街地は積もってませんよ)青森からこんぬつは!

多肉の紅葉も日々色濃くなっています。
今日はエケのいい色記録。
数日前に撮影したものなんで、今はもっと濃いんだけどね・・・。

マクドガリー

マクドガリー、別名は紅稚児だっけ?
徒長して切ったりしつつで仕立てはイマイチですが秋のいい色。

グスト

グストもこれからもっと赤くなるんだけど、天気のいい日に撮影しといた。
自由に伸びてもらっていますが、ワイルドにバラを生けたみたいになってるのは気に入っています。

高砂の翁綴化

高砂の翁綴化。
綴化ごちゃごちゃゾーンを割とノーマルゾーンと混じってて面白い。

魅惑の宵

魅惑の宵。
うーんこのお方の紅葉は濃いね。
葉先は血のインクをつけたペン先のようだわ。
このペンで契約書を書きたいね(何の

スプルセオリバー

スプルセオリバー。
葉裏の紅葉を楽しむタイプ。
茎立ちして双子のやしの木みたいになってたのを仕立て直しました。
ちょい徒長していますが最近はそんな気にしない事にしております!

大和錦

立派なのを持っているのに100均で買い足した大和錦。
こっちは巨大化させないよう激辛管理でこの色です。
ちっちゃいのにこの色、多肉っていいねぇってしみじみ思わせてくれる姿。

雪国の我が家の多肉植物は、長い冬を耐え春〜秋に周回遅れの生長をし、晩秋から初冬に一番いい姿となるのが基本スケジュール。
メリハリがあるといえばあるけど、体力は必要以上に使ってもらってはいるのでしょうね。
今年の黄金期ももう少しでおしまい。たくさん楽しませてくれてみんなありがとう。
せめて冬の間、虫とか病気からは守れるようお手伝いするから一頑張りお願いしますよ。



posted by ちまき at 10:38| 青森 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | エケベリア属 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんぬつは!

うちのほうは最近天気悪いし、
あんまりベランダに出てじっくりチェックしてないんですが
色付きはまだみたいです。日本は広いわ。

マクドガリーもグストも色付き方が好きです。良いですよね。
ワイルドにバラを生けたみたいなのもすごくきれい。
でも、基本的に茎立ちして森のようになるタイプは
うちの子にはなれませんことよ(笑

魅惑の宵はリップスティックなんですね。
アガボイデス系の活き活きした細葉はやっぱりいいなぁ。
これ分頭しやすいのでしょうか?茎立ちします?
契約書の相手はもちろん悪魔ですね(何故

スプルセオリバーは「スプル・セオリバー」って読んでたけど
「スプルセ・オリバー」なんですね。今日知りました(^^;)
そういえば、うちのスプルセオリバー疑惑有りデローサ札の人は
こうして見るとやっぱりスプルセオリバーっぽくないみたい。
梅雨時も猛暑時も今も葉がぽわ〜んとしててデローサにも似てないです。
いったい彼は誰なんだろう…

あら大和錦兄さん。真っ赤じゃないですか!
赤と言うより和風な「朱色」でしょうか。
そういえば先日、錦の無い『大和』っていうエケを見ましたが
大和錦と大差ないんですけど…。大和錦の錦って何?(笑
Posted by まきぼう at 2010年10月28日 18:08
> まきぼうさん

こんぬつは!
この時期、北東北では既にストーブも活躍しはじめております。
でも今日は関東も急激な冷え込みの予報でしたね。
予報では青森より最高気温が低かったような?
これで一気に紅葉も進みそう〜♪

森のようになるタイプ、青森の冬越しで徒長→カットの繰り返しもかなり関係しているので、管理上手ならさほど脇芽も出ずに育てられるかもしれません。。なんて(笑

魅惑の宵はちょっと前にUPしたのより紅葉度がupしているつもりでしたが、先ほど見直したところ逆に紅葉が褪めてました(爆
それと別名リップスティックって知っていたような、今日初めて知ったような・・・。
夜越山産で元々この双子状態で買ったのですが、展示温室内には綴化しているものも多いので、遺伝子的に分頭しやすいものは持っているかもしれません。
今年買ったものなので茎立ちなどわかりませんが、あまりそうなっているものは見ないかな??
契約書は悪魔と!その代わりこの冬1匹たりともワタムシ沸かせないで!って魂と引き換えにお願いします(ぇ

スプルセオリバーも、もっと上手に育てられればいいのですが、秋に仕立て直しをしたので中途半端な姿です。
まきぼうさんちのデローサ、デローサ以外ではオリバー君に似ているなとは思いましたが、また別っぽいですか?

大和錦は植え替えしていないから「苦しみの朱」かも・・・(* ̄m ̄)
大和シリーズって色々ありますがそのまんま「大和」もいるんですかね。
シリーズ中の何かってことで明記を避けたとか?(笑
コチレドンの銀波錦も斑入りじゃないけど錦がついているし、確かに大和の錦の意味も改めて考えると不明ですねぇ。


Posted by ちまき at 2010年10月29日 12:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。