現在の閲覧者数:

2010年03月27日

3月の夜越山サボテン温室

津軽多肉仲間のアガリさんと、行って来ました夜越山!
わくわくドキドキ、でも檻から放たれた猛獣のようにギラギラとなー。
やっぱ2〜3月は、サボテンは静かなんだけど多肉花が多くていいわ〜♪

アエオが見事

アエオは冬型ってのは、青森の古い住宅ではあまり実感できません。
日照不足だし寒いし、生長期は春か秋がメインで夏も動きアリなの。
だけどここに来ればやっぱり冬型なんだなあってのがよくわかります。
生長点のギュウギュウが素晴らしい!
ロゼットも13インチのタイヤ位ありそうだよ(適当に言ってますけど

ペンタドゥーム?

多分、ペンタドゥーム。
ここ産で買ったものがうちにもありますが、温室のものと同じく花芽が出ても先っぽが育たず咲いたことがなくってね。生育不良のワラビみたいになっておしまい。
設備のいい温室でもこの状態って事は、やはり開花にしくい多肉ってあるんでしょうかねぇ。
交配にはすごく良さそうなんだけど、咲かない。ヤキモキタイプ。

青白グラプト

朧月みたいなんだけど、青白さが目立っていました。
銀紅蓮っぽくもあるけどまた違う?一体チミは誰なんだ?
時期的には赤くなっているものが殆どなので、1鉢だけ目立っていましたよ。

あなたはだあれ?

この菊の花のようなのは何だろうなあ。
全体に斑入りっぽい感じだったかな。
こちらは白くて大変美しく目立っていました。

むちパツ

硬ハオがはちきれんばかりの膨らみっぷりです。
葉の上部もこうして膨らむと可愛いんだよね〜。
水が多ければこうなるってわけでもないだけに、たまらんものがあります。

他にも沢山の素晴らしいサボテン・多肉植物観賞を満喫して参りました。
家族とまったり行くのと違って、同じ趣味同士だからこその観察はやっぱり面白いね(*´ー`*)

さて、夜越山森林公園の次のイベントとしてはGW期間中にある「サボテン祭り」があります。
春〜夏にかけては次々とサボテンが咲くので、温室内は華やかになりますよ♪
スタッフの皆さんも沢山の植替えや草取りなどのお手入れに大忙しだそうです。
そんな中、お話を聞かせてくださった関係者様、本当にありがとうございましたm(_ _)m

夜越山の後は雑穀cafe 小粒さんにて遅めのランチ♪
なかなか行く機会がないだけに、美味しい幸せな時間をたっぷり過ごしてきました!
アガリさんありがとうございました。
また遊ぼうね〜♪

無駄に枚数の多いアルバムもUPしました。
整理前でごめんだけど、良かったらこちらも。
100323夜越山



posted by ちまき at 14:27| 青森 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 青森ローカル通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
デカアエオもしや花芽では!?
朧月っぽいのはいわゆる淡雪だと思います。
K玉園さんだと今は初想。
朧月×アメチスでグラプトペタルム!
辛目の初想とアメチスをこの前某所で見たんですが似た感じの色合いと質感で納得。
その下は花立田ですお。
開花期のハウスはええですねー。
Posted by 1911 at 2010年03月28日 00:37
> 1911さん

花芽!私も後からもしかして・・?と考えました。
地植え3本とも花芽の可能性大ですね。
また見に行く楽しみが増えましたが
茎立ちのあの姿が崩れるのは少々残念です。

毎度、お役立ち度高すぎコメントありがとうございます!
淡雪、そうか〜こんなに青っぽくなるんですねぇ。
色の印象は、見たことないタイプだと混乱してしまいます。
そして花立田、なるほどなるほど!
斑の入った部分、多いですね〜。
夜越山産はちょい辛辛だけども形綺麗だなあ。

名札付きの多肉が殆どない展示温室なので、少しずつわかってくるとスッキリです。
ありがとうございましたぁ〜♪

Posted by ちまき at 2010年03月28日 13:51
どもども、お世話になっております(^^)
3月は何回か行ってるけど2人でいったのは初めてでしたね。
展示温室内も植替え作業進行中で毎回レイアウトが変わっていたり、
昨年の今頃と比べて成長した姿を確認したりと、何度行っても
新しい発見があるのも楽しみの一つだと思っています。
こういう場所が県内にあり、公開してくれるのはとってもありがたいことですよね♪
何気にペンタドゥームの右隣りのエケも美人さんだ。

1911さん、はじめまして。この場をお借りしてご挨拶。
いつも研究熱心な記事、巻末の面白い話も楽しく読ませていただいてますm(_ _)m
ちまきさんと2人で行っても結論が出ないままの謎肉多数な夜越山森林公園です。
『朧月っぽいのにレモンイエローの花が変わってるね』とか、
花立田は『何だと思う?』と謎のままだったんです(汗
とても参考になりました。ありがとうございます♪(^-^)

夜越山森林公園の各スタッフの皆さま いつも忙しい中、
お話を聞いていただいてありがとうございます。
そして、ちまきさん この日も楽しいひとときをありがとうございました♪ 
小粒さんでのランチも美味しかったですね。
また一緒に行きませう(^-^)ムフ
Posted by アガリ at 2010年03月28日 20:02
> アガリさん

急展開で色々見学を楽しめて今回は本当に濃かったね。
いつも運転ありがとうございますm(_ _)m

モニターをロクに見ずにとりあえず撮影はいつものパターンですが、肉眼部門もいつにない集中力でした(笑
いつ行っても面白い温室だけども、やっぱ早春とサボ花の多い初夏位が好きだな〜。
硬ハオが赤くなったり黒くなったり、変化が多いところとか
年に何回も行けるからこそのお楽しみがいいんですよね。
つか、いつも見ているものも季節によって色が違ってるだけで、何かわからなくなる自分が笑えますw
淡雪もまさかあそこまで青くなるとは思わなかったからね。
次回はパキなのかアメチスチヌムかわかりにくかったものをガン見して来たいと思います。
硬ハオの掘り出しもの探しもしたいよね〜。

小粒さんのランチは美味しかったね(*´ー`*)
乳製品なしなのにあのデザートは絶品だよ。
あったかくなったらお弁当持って夜越山ピクニックしたいね♪


Posted by ちまき at 2010年03月28日 22:36
菊みたいなのはダドレアとは違うのかしら??
販売されてるのですか?いいですね〜この場所!!
チビタはもう少ししたら動物園デビューと空港に遊びに行こうと思ってるんですよ〜大変だけど今しか一緒にいられないもんね〜男の子って。
「嫌だ」って言われる様になるのっていつ頃かちょっとドキドキ〜!
ココ来たらお財布の紐が緩みっぱなしだろうなぁ〜!
Posted by 洋吉 at 2010年03月29日 11:20
> 洋吉さん

こんばんは〜!
そうそう、菊のような花立田は、いつも近くに白いダドレアが置いてある場所なので、私もてっきりそうかな?って思ってたの!
だけどよ〜く見ると肉厚度や、斑が沢山入っているんですよ。
販売は草花とサボテン、多肉植物が置いてある売店が別にあります。
でも展示温室内の物なんかも、お金があれば買えますよ!
レアなものや巨大なものが多いので、値段を聞くのも怖いですが(*^m^*)

チビタロウ君、動物園いいな〜。
こっちは近くに立派なところがないので東京に行った時にでも寄れたらいいな。
空港は1歳半の時に飛行機で東京へ連れて行きましたが、おそらく記憶は全くないだろな(笑
騒ぐだろうと思ったら、行きはリムジンバスが珍しくすごく大人しかったし、予想を裏切る静かさでした!
最近は家電好きなので、ヤマダ電機にでも連れて行けばカードのスロットで武者震いし、ダイソンコーナーで憧れのDC26とかに触れてご満悦です。
毎日コラー!と叫ばない日はありませんが、男児はやることが見ていて可笑しいから飽きませんね♪
ホント、あと何年かしたらお母さんチュ☆なんてしてくれないんだろうし、今のうちにいっぱいラブラブしておかなきゃね(*´ー`*)
Posted by ちまき at 2010年03月29日 23:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。