現在の閲覧者数:

2009年09月12日

実りの秋 セダムの秋

雪国は朝晩、随分と涼しくなってきました。
今年は日照がかなり少ない夏だったので、多肉黄金期を満喫した!っていう実感は今ひとつ。家庭菜園も豊作ではあったけど収穫時期が延びたりヤキモキすることが多かったです。
それでも長い冬が終わり、春からずっと成長し続けてくれた植物達には感謝!
だんだん春の徒長地獄もなくなってきたものの、やはり雪国では今頃の時期の多肉植物達は一番いい姿になってることが多いです。春から徐々に盛り上がって最高の状態になった頃に冬の気配・・そしてじっと耐える数ヶ月ってパターンだね。

今日はセダムの秋を記録します。

ウインクレリと宝珠

まるはさんに約1年前に貰ったウィンクレリと春に買った宝珠
ウインクレリはランナーが出てカワイイの何の!チアリーダーみたいだ♪
とってもお気に入りなんですが、土ぼこりがくっ付くと取れにくいのね(汗
取ってあげたいのに出来ないもどかしさがーっ!
宝珠は3本入りのうち1本を嫁に出しましたが、よく増え育ちボリュームはかなりUP!じっくり茎立ちさせて太い木質化した幹状態を目指しますよ。

アラントイデス

ペペさんに昨年夏にいただいたアラントイデスですですです。
最近セダムは無理せず管理することを覚えたので、じわじわっと育てていますよ。ぷっくりとした葉でしっかり分枝してくれました。
あ。。無理せず管理とか言いつつ、足元にあるアガリさんから頂いた玉連はヨレヨレ(汗
これはベスト置き場が見つからずに低空飛行状態をずっと続けさせちゃってていつもゴメンねって思ってるんだよね。もうちょい水遣り頻繁なグループに入れておいた方がいいかもなあ。寒くなる前に引っ越しさせよっと。

ゴールデンカーペットと銀手毬

ゴールデンカーペットとダイソー出身の銀手毬(自称)です。
何故このような組み合わせかといいますと、ゴールデンは冬越しで瀕死になり、とりあえず転がしたのがたまたま銀手毬の鉢だったって感じで。
絶滅かなあと思わせつつもガッチリと復活&繁殖してくれて嬉しい限り。
つか、ゴールデンは一度枯らしてこれは2個目だったはず。
冬が来る前に抜いて庭に植えつけちゃおうかなあ。
この手のセダムは宿根草扱いのが何だか調子いいし。

黄金丸葉マンネングサ地植え

黄金丸葉マンネングサ。昨年春の園芸イベントで購入。これも絶滅させたかと思っていましたが、庭にブチブチ蒔いたのが生き残っていました。
鉢植えで雪を被らないように取り込んだものはダメだったけど、地植えのはこの通りしっかり今年も生えてきました。
春はこの中にスミレが咲いたりしてまたいい感じでしたよ。
マンネングサは育てようって思いすぎないのが一番だね。

ビアーホップとジェイドペンダント

ビアーホップとジェイドペンダント
ビアーはイベント出品の寄せ植え用に買って挿し穂を取った残りを育てていました。ジェイドペンダントは春に日焼けしたりワタ虫がついてカットしたけどプチプチ増えて賑やかになっていました。
この鉢は夏の間はクモが巣を張りまくって「俺んち〜」って占拠してたので快く貸してやってました。今年はちっこいクモが多かったなあ。あまりに巣を張られた時は遮光ネット状態になりそうで取り払ってましたが、随分優しくはしていたよ。カンダダみたいに地獄に落ちたら助けてもらえるかな?

虹の玉、オーロラ、春萌

ぷちぷちセダム軍団。
春萌は手前がアガリさんに貰った葉挿し。奥が徒長して茎だけになった奴。
どっちも元気に育ってここまで来ましたよ。
下手にいじらないで2年位放っておくのが我が家での上手な管理法。
虹の玉とかも規模縮小しつつ欲張らなかったのが良かったようです。
置き場は適度に雨も掛かり、照り返しもキツいコンクリートの上ですがそれがちょうどいいみたいです。
冬も寒い窓辺でほぼ断水位でいいみたい。ワタ虫はつくけど春にその部分はカットして新芽を出させれば秋にはすっかり良い状態になります。
植物側の負担は大きいかもしれないけどね。
さて・・屋外管理を出来るのもあと1ヵ月半位になったか・・なんか淋しいね〜。
寒くなる前にエケ記録とかもしておきたいな。



posted by ちまき at 15:37| 青森 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | セダム属 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちわ♪(^u^)
これから紅葉の季節♪秋ですね!!
んん〜〜どれもこれも
プリンプリンで可愛い(#^.^#)

黄金丸葉もゴールデンカーペットも
春萌もジェイドペンダントも
んん〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
キャァ♪(*ノ∀ノ)めんこいなぁ〜〜〜〜〜


さすがちまきさんの所の子達は
株がしっかりしてます。
Posted by あこ at 2009年09月14日 13:07
> あこさん

こんにちは〜♪
青森は朝晩が涼しくなってきたのでこれから真っ赤になる多肉も出て来ますよ。
というか、今年は真夏日もほんのちょっとしか無かったし
梅雨明け宣言もしないままの秋突入なので
なんかこう物足りないもどかしい「何か」が多い〜。

あこさんがめんこいって言ってくれた多肉達は
手を掛けずに自力で生きててくれてるタイプ達。
地植えでいいってもっと早くに知ってたら初代は枯らさなかったのになあ(笑
セダムはずっと苦手でいましたが、こういうコツというか
加減がちょっとわかってからホント楽になったよ!
さて、次の春はどれだけぷりぷりを保てていられるかなあ〜?
Posted by ちまき at 2009年09月15日 10:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。