現在の閲覧者数:

2009年05月08日

Bとは書いていない中国交配大型オブツーサ

つい最近、男爵さんちでもほぼ同じような中国交配大型オブのUPがありましたので
我が家の秘蔵っ子というかお蔵入りしてたというか隠し持っていたのもご紹介します。
我が家との違いは名札の最後に「B」の一文字があるかないかですが、一体何を表す記号なのかはわかりませーん(゚ε゚)!!

2008年6月大型オブ

こちらは我が家の「中国交配大型オブツーサ」。
2008年6月にホームセンターで購入しました。余計な陶器の底穴のない鉢に植えられていて徒長気味で997円。
ちょっと高い気がしたけどホントに大きかったし子株の数も凄かったので買ったのですよ。
一番大きい葉っぱの横幅は親指位ありましたよ。

2008年6月中国交配大型オブツーサ

比較になるいつもの100円玉とか置かなかったのが心残り。
(実は同じ100円玉を2年以上愛用しているのでR。)
つーかこの大型オブの画像はこれが最後ね。
・・だって買ってから1週間以内に腐り始めて殆ど廃棄になったから!!!
最初から潰れて痛んでいた外葉とか気にはなっていたんだけど、ふと触ったらドロンとして野菜の腐ったような悪臭が・・・。
そのままバラバラになって、使えそうなごくごく小さな子株や葉挿し用の葉っぱしか残りませんでしたよ(つω;`)

2008年8月生き延びた末裔達・・

その当時の末裔達。
葉挿しと小さな小さな子株に望みを託しました。
けど真夏の葉挿しでどうなるかなあと、結構あきらめムード気味・・。
焼けてて全然面影なかったんだなあ。

オブ09年04月

しかーし!こいつらは成長も早く葉挿し成功率もかなりのもの!
左上の浅鉢のミニ群生があの焼け焼け葉挿し&子株達です。
この画像は今年4月のものですが、真冬もしっかり育っていましたよ。
現在は植え替えましたが、根っこもよく張っていたし元は丈夫で生育旺盛なんだなあというのがよくわかりました。
さあここから頑張って仕立て直していこう。
男爵さんちの辛すぎ管理だった大型オブさんが先に美しく変身するだろうし、それを目標にして行くぞー。

ここからはオアシスに入った山野草の紹介です。
合浦公園で4月25日〜29日位までやっていた「花と緑の市」に出店してらした
青森蘭草園さんで扱っている株達だそうです。

山野草色々入りました

私はあまり詳しくないのですが、イベント価格と同じでお得にいいものが入ったそうですよ♪シコタンソウ

シコタンソウ。こちらは見た目センペルビブムにも似ていますね。
私も持っています。冬も屋外でOKです。・・が下手なので枯らしました(涙
でもきっとセンペル好きならこれも気に入ると思うなあ。

トキワハナガタ

トキワハナガタ。学名sempervivoides。センペルビボイデスって読めばいいようですね。
センペルのoides(「〜のような」の意味)でセンペル近似種になるのかしら?
ちょっと詳しく調べていませんが、センペルみたいだけど花が違うなーって見てたらそんな札が付いていてなるほど〜とわからないなりに納得(勝手にするな?

ハーブもお花もいっぱい

お店にはハーブや草花もいっぱいですよ。
不定期だけど多肉も入るし、結構多肉目的の人も・・いるよね?
私は最近、サボテンを一つ買いました。
てな感じで宣伝終わり!勿論ママさんに承諾済みです。
posted by ちまき at 22:59| 青森 | Comment(18) | TrackBack(2) | 軟葉 ハオルチア属 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ちまきさんの子と僕の[B]の違いが見えました!
それは、窓です!
[B]はね窓が殆ど無いのでシンビオブのような感じです。
でも、この子はしっかりと窓もあって大型だからメチャ綺麗ですやん♪
腐ったのは残念だけど、この生命力は半端無いですね!
で、先日コトクさんに聞いたんだけど、オブの大型化は腐りやすくなるらしいです。(軟葉だから柔らかさが激しくなるし)
そこで、大型レツーサなどの堅いタイプを一度交配しその子を大型タイプのオブで戻し交配して頑丈にするらしいです。

僕は、[B]に濃い緑のオブ(窓深いタイプ)を交配してみました!これで、ちまきさんのオブに近付くかも♪♪
僕は、ちまきさんのオブを目指して育てて行きますわ!
っと、ちなみにベコベコに萎んだオブはかなり膨らんで来ましたよ♪

最近、モダチョキ店長は山野草に嵌ってて[四国ガーデン]で大量にネットショッピングしてました!
でも、シコタンソウって見なかったです。
この子、綺麗ですね♪
多肉好きにはたまりませんわ!
Posted by 男爵 at 2009年05月09日 12:26
こんばんはー。ほんと真夜中すぎます(笑

オブいいですね〜!やっぱりオブは可愛くて好き!
先日、ホムセンで達磨オブツーサってのが
598円であったんだけど、「この鉢にしよう!!」って決定打がなくて・・・というか
どれもこれも微妙にマイナスポイントがあって選べなかったんですよねぇ><

けど、立て直していけば良いんですよねぇ・・・自分好みに♪
そんなテク持ってないんですが⌒凹○コテッ
近々ホムセン行って、まだ残ってたらゲットしてきます!

そそ、七福神をヤフオクでゲットしました!
でも、日陰で管理されてましたーって感じで生命力感じないんですよねぇ。。。
こっちも頑張って立て直したいと思いつつ…GW中にたった1日で葉焼けさせちゃいました(涙
まだまだ多肉の気持ちが分かってないひよっこです・・・(笑
Posted by yukico at 2009年05月10日 00:54
ええ〜、当初オブが腐ったとは聞いていましたが、ここまでだったとは。。。
しかしですよ、ここからの巻き返しがスゴイですね。
焼け焼けの葉挿しが短期間でここまで成長するとは驚きです。

オアシス入荷情報、ありがとうございます。
実は私、昨年トキワハナガタを趣味家の方から買って育てていたのですが、最近の暑さで干乾びました。
ちなみにお花は可愛いピンクでしたよ。
ランナーで繋がってるし、センペルっぽいから好きだったのになぁ。
用土が鹿沼土と軽石(十和田砂?)なので、あまり水遣りしてもダメなのかな?って辛目にしていたのが仇になったのか。
姿はセンペルに似ていても性質はやっぱり山野草、繊細でした。。。
難しいなぁ。

Posted by アガリ at 2009年05月10日 13:03
こんばんは〜〜
おぉ!ビッグサ〜イズと思ったら腐ったんですね。。
私も去年輸入したハオが溶け腐っているのを発見しました・・・orz‖
まだ時期的に寒かったのにナゾです。
ハオって分からないですね。(私だけ?)

このオブ葉挿しは凄いですね、1年も経たないのにこの成長っぷりw
元に戻るのも早そう♪
Posted by かなぎっちょ at 2009年05月10日 21:34
> 男爵さん

お?「B」は辛すぎ管理で窓が縮んでいたわけではなく、実際小さめなのですか!
へぇ〜じゃあそういう意味でのタイプを表す記号なのかな?
私としてはこの腐ってしまった子は徒長でこんなんなのかな〜とか考えてたり(笑
でも頑張って育ってる末裔達は普通にオブっぽいですもんね。
それと大型のハオを作る交配テク、ホントにそれってアリ?って気もしますがナルホド〜って感じですねぇ。
作り出すまでの段階を思うともっとこの大型オブが好きになりましたよ。
教えてくれてありがとうございます♪
男爵さんはコレクションの暴走も凄いけど、情報収集もそれに比例してホントいつも色々教えてもらって助かっておりますよぉ。

しかも男爵さんは更なる交配で窓大きめへの改良もしちゃいそうなのねヾ(o゚ω゚o)ノ゙ スゴイ!!
うちはさすがに咲きそうにないけど、大型ハオの遺伝子を大事にしたいからチャンスが来たら頑張ります!

山野草、モダチョキ店長さんが嵌まり中でしたか〜♪
あれもコレクター精神を刺激しそうな世界(笑
シコタンソウはお花も綺麗だったし、男爵さんの今のお住まいの環境なら北海道産もバッチリかも??
ちなみに私は冬越しではなく、残暑の頃に乾かしすぎで枯らしました・・。
Posted by ちまき at 2009年05月10日 22:40
> yukicoさん

こんばんは〜。ホントだ真夜中だw

オブはスタンダードに良いなあと私も思います♪
そういえば我が家にも達磨オブはあるんですが
何が達磨なのかわからないけど、欲しくなって買いましたよ(* ̄m ̄)
そんな感じで特に決定打は無かったけど、
私が見つけたものは状態も良かったし見過ごせなかったんですよね〜。
この溶けた大型オブはマイナスポイントは感じていましたが、大きさに負けまして・・。
仕立て直しは小さい子株を頂いて育てることも多いし
初期の頃はビクビクしていましたが最近はそれを楽しめています。
テクも知識もあまりないんですけど、何となく慣れてきたのかもしれませんね。

七福神ゲット良かったですね〜♪
いわゆる高咲レンゲの七福神なら日焼けした部分もあっという間に外葉になってすぐに回復してくれるでしょう。
ウッカリすると秋までにワンサカ子吹きして困るかもしれませんよ〜(^m^)
それとyukicoさんちの環境に慣れれば、今後焼けることもきっとなくなると思うし
早く元気に回復してくれるといいですね。
Posted by ちまき at 2009年05月10日 22:49
> アガリさん

ははは。そーなんですよカケラしか残ってないってな感じでした。。
しかも暑くなってきた頃だし、葉挿しやチビ芽の置き場とか結構考えました。
あっという間に乾いてカラカラにもなるし、
これでいて結構手を焼きつつ乗り切ったのですよ(つω;`)
アガリさんちに行った子はその中でも大きめの末裔さんだよん♪
まあ大型オブの生命力あっての結果なのですがね。。
そんな感じで買ってすぐから波乱万丈な感じですが
その分、思い入れも少し強まったし助けてあげられなかった親株の分もデカくなってもらいたいです。

山野草、イベント時は天気もあってあまり人も集まらなかったしで
サービス価格でオアシス登場とのことで、じゃあ宣伝しときます!って流れです。
トキワハナガタはもうすぐ開花状態だし、売れるといいよねぇ。
まあ私は色丹草を枯らしたのですが、用土がホントに軽石オンリーみたいなのだったの。
そんで乾かしすぎて枯れました・・。
多分、水はけが大事なんだけど朝露じゃないけど湿度を上手く与える感じにしないと難しいんだろうね。
乾き気味になってから慌てて水遣りでどんどん減ってしまったし(涙
もうちょい土を自分に扱い易いようにして、小さいサイズの鉢を見つけたらまた育ててみたいとは思ってるよ。
Posted by ちまき at 2009年05月10日 23:01
> かなぎっちょさん

こんばんは〜!
ハオ、冬は水がすぐ乾かないからうっかりすると根ぐされってパターンなら私もしています。
ふと触ったら根っこが全部ボロボロで株がスッと持ち上がったりしてビックリしたり(汗
でも寒い時に溶けるのはちょっと不思議ですね。
けど冬は割と管理が楽な反面、こういう予期せぬトラブルが来るから油断出来ません。。

オブ葉挿し、ここまで気持ちよく育つ経験は初めてで嬉しいですよ〜。
最初は真夏だったし赤玉オンリーでクリーンに焦らず、
ある程度育ったら寒くなる前にマグァンプ入り用土へ引っ越して行け行けGO!GO!でした(笑
せっかく約1000円も出して少しも楽しめないのはご無体ですから頑張ったのさ♪

そして近況報告。
かなぎっちょさんちから来たセンペルやジョビは絶好調です♪
ランナーもまた出始めているし、春のいい色を堪能しておりまする。
Posted by ちまき at 2009年05月10日 23:09
こんばんは♪
こりゃまたでっかいオブですね!
男爵さんちのもでっかいけど、こちらもかなりの大きさ。
なのに買ってすぐに腐ってしまうとはかなりショックですね。
見た感じそんなそぶりはなさそうだったのに何が原因だったんでしょうね〜?
しかしさすがはオブですね生長早いこと!
ちまきさんのお世話があってこそでしょうがこれだけ元気に生長してくれると苦労も報われますね〜。
でっかくなるの楽しみですね♪
Posted by たま at 2009年05月10日 23:12
この大型オブすごすぎぃ〜〜\(◎o◎)/!
こんな大きいの見たことないでっす!!
残念な結果になっちゃいましたが
でも、でも赤ちゃんプリプリで
モリモリぃ〜〜(*^_^*)
めんこいさぁ〜〜〜♪♪

我が家には、まだ数えるぐらいしか
ハオないんですが、
んん〜〜〜ハオの、魅力に
吸い込まれそうですよぉ〜〜〜(●^o^●)
Posted by あこ at 2009年05月11日 11:21
> たまさん

こんばんは〜!
男爵さんちのBとうちのが溶ける前に並ばせたかったわ(笑
私が選んだものは、日当たりの悪いホームセンターで
更に管理が厄介な陶器鉢にそれはそれはギチギチに、
子株達が「苦しい・・」と言ってるような植え方だったんですよ。
多分、その時点で痛んだところから腐敗菌とか沸いちゃったのかなあ・・(つω;`)
自分的にはいくつか子株をあきらめる程度で終わるかなーと思ってたのに
まさかここまで来るとは思いませんでしたよ〜〜。
1000円弱と言っても我が家の多肉の中じゃ高価な部類だし
でも腐った部分を取り除く時はすごく臭かったしでホント焦りました(笑

でも何とかここまで戻ってきたのだし気を取り直して
いずれ男爵さんちの子とお披露目会第二弾が出来るよう頑張るよ!
上手く育った際にはお嫁に出しますがどうですか?(*^m^*)
Posted by ちまき at 2009年05月11日 22:14
> あこさん

こんばんは〜!
ね、当時の姿は肉まんサイズ(?)でとっても魅力的だったんですよ。
これの溶けかけを発見し、土からだし水で根を洗おうとしたら
ドロドロっとボロボロっと崩れてそれはそれは悲惨だったんですよぉ・゚・(ノ∀`)・゚・
でもやっぱ可愛さが増してきた赤ちゃんを見るとニッコリ。
当時の凄惨さを忘れてイチから頑張ろうね〜と思えてしまいます♪

あこさんちはここ最近はセンペルブームでしたよね☆
そうか、ハオは意外に少なかったんですね。
私もハオは高価なものも多いし、多肉3年目位からジワジワ集めているんですが
センペルと同じ位、似てるけどアレもコレも欲しくなる世界ですので要注意( ̄ー ̄)ニヤリ
それとハオは青森の冬にも強いってのもあるから増やしても安心ってのもちょっとあります。
センペルも外置きOKだし、その点も重要だったりするんですよね♪
Posted by ちまき at 2009年05月11日 22:21
おぉぉ〜確実に増えて育ってる!!
いいですね〜この育ちっぷり!
私も最近ハオを譲っていただいてるのですが、それはそれはドキドキものです。
大丈夫かなぁ〜なんて思いながらもこの美しさにはかないませんよね!
997円でこの状態ならモトは取れちゃってますよね、余裕で!
お得だわ〜いいなぁ〜!!
Posted by 洋吉 at 2009年05月13日 11:17
はじめまして!
いつもちまきさんのサボテン・多肉の様子や、育て方を大尊敬しつつこっそりと拝見していたのですが…、うちにもこの中国交配大型オブB(Bなのです!)が居ますので、うわわ!と思ってコメント残させていただきました!
うちの子は山盛り状態ではなく、一株だけで売られているタイプで、値段も400円くらいだったと思うのですが、おそらく同じ出身…?いずれは親指くらいの大きさの葉っぱに育ってくれるのかな〜と、この記事でとても楽しみになりました^▽^
2008年秋ごろにお迎えしたので、現在、半年ほどでまだ薬指程度の葉っぱの大きさです。それでも一冬でだいぶ大きくなりました!生育…旺盛…?
ちなみにやっぱり同じ種類で1000円程の山盛りオブも売られていたのですが、きれいに状態を維持できる自信が全くなくて、遠慮したのでした…!

ではまた楽しみに通わせていただきます〜!
乱文失礼しました!
Posted by くろ at 2009年05月13日 22:12
> 洋吉さん

えへへ。なんだかんだジワジワ増やしている私です♪
洋吉さんもセンペル&ナウクンさんからのハオで賑やかになってますね〜♪
あと近々センペル特集もしたいなと思っています。
洋吉産の子達はよく増え元気いっぱいですよ。

私もね、最初は珍しいハオを育てられるのか?とかなりドキドキしていましたが
だんだんと無理せず意気込みすぎずに管理出来るようになって来たよ。
ただ問題は自分ちからのネタがなくてピンチな事ね(笑

溶けた約1000円ハオ、私も今となっては徒長気味の親はいなくなっても
子供達がこんだけいれば超お得じゃん!と思ってるの(*^m^*)
洋吉さんもそのうち、頂いたハオが増えて今度はハオ放出会開かないといけなくなるかもよん☆
Posted by ちまき at 2009年05月14日 13:43
> くろさん

くろさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。嬉しいです!
私の育て方は・・あやふやな部分もありますが何か参考になれば幸いです〜。

なんと!くろさんは「B」をお持ちでしたか!
実は青森でも1株でまだノーマルと同じ大きさの「Bじゃない方」が525円であったんですよ。
けどくろさんがお持ちの子は400円くらいというのは今までの最安値だし、お得感ありますね。
「大小出回ってる大型オブ」とは何だか矛盾があって可笑しいけれど(笑
どれも同じ業者さんのものでしょうし、きっとみんな親戚かな?
そしてくろさんのお宅では半年ほどで薬指大の葉っぱになるだなんて嬉しい情報!
確実に一般的なオブより生育旺盛ですね。
うちの葉挿しやミニミニも、シンビより成長早いですし♪
うちのも早く「大型」の名に恥じない姿にするべく頑張ります。
くろさん、男爵さんに負けないぞー。

冬眠も明け、今後はそれなりに更新もしていきますので
どうぞまたご贔屓に、これからも宜しくお願い致しますね♪

Posted by ちまき at 2009年05月14日 13:55
えええ!!400円ですか! 激安ですやん!

僕ね、同じ[Bタイプ]を2つ買ったんですが
まだ、1つ目は載せて無いので今度並べて載せてみます。
1つ目は花屋さんで☆になりかけてたのを1000円で救って、
2つ目はちょっとした所から2000円という大きく出た値段で買いました。(笑
メッチャ迷ったんだけど、大きすぎるから面白くって育ててみたくなったんです。
子は直ぐに産まれそうだから、久しぶりに送りますよ♪ 比較対象にしてみてください!

ちまきさん、くろさん、受けて立ちますよ〜!
さ〜水遣り魔の僕に勝てるかなぁ〜!(爆



Posted by 男爵 at 2009年05月14日 15:01
> 男爵さん

再登場ありがとうございます。
ね、400円はすごいお得感ですよね。
青森でも小サイズは525円だったのに、上には上がいました。

しかし男爵さん、Bを二つも持ってたなんて!!
☆になりかけってどの位弱っていたのでしょう。
でも激辛管理の2000円Bもどちらも男爵さんに見つけて貰って幸せでしたよ。
それと勿論、我が家のBじゃないのも送付予定リスト入りですので宜しく〜。

あ、水遣り魔は夏場は私もホースでじゃんじゃんやっててそっちも負けないですよ(笑
B仲間も増えましたし、みんなで頑張って行きましょう!
Posted by ちまき at 2009年05月14日 23:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

巨大なオブツーサ
Excerpt: 大阪〜青森がハオルチアで繋がってますね♪ ビバ!大型オブツーサ!!
Weblog: 多肉凸凹BLOG
Tracked: 2009-05-09 12:16

中国交配大型オブツーサB 2タイプ &サボ実生
Excerpt: 先日、登場した[中国交配大型オブツーサB]ですが実は、以前にも別の花屋さんで瀕死の状態だったのを救助しました。その子は物凄い繁殖力で一気に子沢山になりました!では取りあえず両方の画像をご覧下さい!!&..
Weblog: 多肉凸凹BLOG
Tracked: 2009-05-15 14:44