現在の閲覧者数:

2009年04月13日

ありがとうの5年目の春

アイロステラ属 新玉

おかげさまでこのブログも5年目突入ですよ。
よくここまで続いたものです。冬眠中は月1更新とか、そういうペースがいいんだなあ。

だけどやはり続けられましたのは、読んでくださる方々のお力があってのこと。沢山のコメント、メールありがとうございます。
今後も細々続けていくと思いますが、どうぞよろしくお願い致しますね。
そんでもって多肉歴は7年目になるのかな、今後も試行錯誤しながら「集める」は勿論、「育てる」ことを楽しみ、追求して行きたいです。

画像はアイロステラ属新玉。先月買いました。
レブチア系らしく、子吹きモリモリ。手前は花うららのレモンイエローのお花です。

七福神やらキャベツやら

七福神やセブンスターに昇格?したBキャベツなんかも元気です。
緑の鉢は元は一株のセブンスターBキャベなんだけど、氷点下の冬もへっちゃらだし子株も育つしでマジ強い!つーか増えすぎ(笑
とにかく寒さに強い株は寒い場所に置いておけば徒長は回避じゃー。


センペル紅葉

外放置だったセンペルも紅葉しつつ、始動してきています。
全員外放置でしたが、欠員が出ることなく元気ですよ。
3月に過ごし易かった日が多かったお蔭でジワジワ既に育ってるし。

そして青森の里山の春も少し紹介。
我が家は市内の住宅街ですが、ちょっと外れの里山に行くと、地面が目を覚まし静かに、だけど激しく命のパワーを漲らせていますよ。

里山の春

日当たりのいい場所ではつくしが生えてきていました。
鹿か何かのフンもたくさんあったし、リスもいましたよ。
何かのゲラ系の鳥が、木をつつく音がこだまして凄かったなあ。
上手い具合に共鳴して聞こえるとドゴゴゴゴゴォォォン・・・ってそれはそれは迫力満点に聞こえるの。

ふきのとう

ふきのとうも日当たりのいい場所では随分伸びていましたが
少し日陰の辺りでは生えたばかりの美味しそうな芽が沢山!
いくつか採って、ばっけ味噌(ふきのとう味噌)にして食べました。
苦くてウマー!こういう場所で採ると、犬の散歩被害もないし安心して食べられるのも嬉しいね。
(鹿はいいのか??というツッコミがありそうだわw)
しかしよく見ると花束みたいで可愛いなあ。

サボテン?

里山に新種のサボテンが?
※画像クリックすると正体がわかります
毎年よく見るものなのであまり興味がなかったのですが、まじまじ見るとデカイし(花序部分だけでトウモロコシの芯くらいあります)、穂の形が花びら?に形押しみたくなってるし面白いなあ。
ていうか、これ大きい種類なのかも。イメージ検索で見ても花序でか過ぎ。

雪解け水が溜池にサラサラと流れる中、大群生していました。
枯れ草の下を流れる冷たく澄んだ水の中に凛と立つ姿は美しいです。
ここに流れる空気はすごく冷たくて枯れ草の匂いの中、とてもいい香りがしているように感じました。

こういう時、思い切って青森移住して良かったなあって心から思います。
短い時間でかなり充電出来ましたよ。
だけど悲しい事に、こんな素敵な場所にもポイ捨てされたペットボトルなどのゴミがいくつか。山親父が草のない今は見つけやすいし拾って帰ろうと提案したので、二人で帰り際に少しだけ感謝のゴミ拾いを。せっかくの自然の恵を分けてもらってるのにこれじゃ神様も嘆くっつーの。

画像も多く長くなってしまいましたが最後に。
かつて子育て日記として使っていたもう一つのブログ「私の中に誰かいるAct.2」をこの度、ハンドメイドの記録中心の「planet green 〜てしごとにっき〜」として名前を変えてひっそり続けていく事にしました。
リンクされてるごく一部の方々、お手数を掛けますが登録変更などよろしくお願いします。
posted by ちまき at 14:00| 青森 | Comment(14) | TrackBack(1) | 多肉色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ちまきさんキャベツ、実は小さくなっちゃった・・・。ごめんね〜管理が悪かったのかな?
でも枯れてはいないし最近調子も戻ったのでまた元気に始動してくれるよう祈ってます。
そうですか〜5年ですか!!
おめでとうございます!
私も東京よりかは子育ては地方が良いのですが、夫がねぇ・・・東京が大好きだし義母も東京なのでおそらくこのままでしょうね〜。
新しいブログ、ちょっと今からお邪魔します!
Posted by 洋吉 at 2009年04月13日 16:38
ご無沙汰してます♪
5周年おめでとうございます!!
私もブログは持ってはいれど、長いこと放置の状態でして・・・
ブログを5年も続けるって本当にスゴイと思います
(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチパチパチパチ

ふきのとうって天ぷらにしたら美味ですよね♪
数年前、実家で生まれて初めて食べてそう思いました☆
ただ、その後アナフィラキシーショック???
よく分からないんですが、すごい蕁麻疹出ちゃったので
二度と食べちゃダメって言われました・゚・(ノД`)・゚・。

七福神、立派ですね!!!
今年こそ七福神を入手したい私ですが、
入手したらちまきさんのみたくイッパイ増えるように
頑張りますv( ̄ー ̄)v
Posted by yukico at 2009年04月13日 17:50
5周年おめでとうございます〜〜〜
僕はやっと多肉1年生です(笑)
おき場所も限られてきたのでしばらくは育てることに専念したいな〜と思いつつお店に覗きに行っちゃいます(笑)
フキノトウ、こっちはもう終わってしまっています。
美味しそう(*^_^*)
Posted by nen at 2009年04月13日 22:04
5周年おめでとうございます。
昨日、山親父さんからのコメがありましたが、ばっけ味噌(ふきのとう味噌)が美味しいんですってね♪
そんな自然にふきのとうが採れて食べれるなんて 綺麗な街だからですよね。

ゴミの多い大阪に住んでいる僕が言うのも変だけど
ゴミは捨てないで欲しいですよね。
次回は、ゴミの量なんかもUPして ゴミ捨て禁止アピールも良いかも♪

我が家に来たキャベツさんはダメージを受け、葉差しだけになったんだけど、無事に発芽し生き延びてくれています。。
シャイアンも姫秋麗も立田も皆元気に大きくなって増えてくれています。
頂いた、ハオ(寿?パルバ?)もね、今年から窓がピッカピカになってきたし サボの実生も元気だしね♪

随分こちらもお世話になりました。
これからも宜しくお願いいたしますね。



Posted by 男爵 at 2009年04月14日 13:06
ブログ開設5年目突入、おめでとうございます。
花うららのレモンイエローのお花と、その後ろの新顔サボ。これも開花すれば見事だと思います。

里山散策、行ってらっしゃったんですね。
水芭蕉って落ち着いて考えればわかりましたが、ちまきサン、ギャグで里山にサボ持ってたのかと思いました(笑
クシャミ鼻水と戦いながら、私も山に行ったりしますがデカイ水芭蕉は背丈くらいになると思います。
芭蕉扇もうなずけるほど。
それだけ土壌が肥えているのでしょうね。
ゴミを拾って持ち帰ることはなかなか出来ないですよ。素晴しい。

燃え上がる北国の活動期、今年も充分に満喫しましょう(^-^)
Posted by アガリ at 2009年04月14日 16:21
> 洋吉さん

こんばんは〜。
キャベツね、うちでも縮んでるし買った時のキャベツサイズにはならないのよ〜。
だけど例え本体が無くなっても「根と茎」さえあれば永遠のキャベツ天国だよね♪

そして皆さまのお蔭でこのブログも5年目です。ありがとうございます!
東京は東京で進学などで有利な面も大きいなと感じるのですが
旦那は東京生まれだけど地方の方が好きなんですよ。
今年はアウトドアライフの充実として、ダッチオーブン購入など計画中♪
子供や友人とバーベキューをしたり、ゆくゆくは家族キャンプが目標です!
新ブログ、まだネタは少なめですが新作編み物とか載せてくからよろしくね〜(*´ー`*)
Posted by ちまき at 2009年04月14日 22:26
> yukicoさん

ご無沙汰しております。
ありがとうございます。細々5年目でございます。
私よりもっと前からブログをやってる方も周りに多いですが
実際閉鎖してしまった方や行方不明?な方も結構いますね。
月1更新でも、まだやれるだけ続けようと思っていますよ。

ふきのとう、実は天ぷらは食べた事はないんです。
あの苦味は大人になったから美味しいとより思うのでしょうね。
だけどアクの強いものだから、人によってはおなかを壊しそうだし
アナフィラキシーショックが出たとは大変でしたね。
呼吸困難とかにまでいかなかったのは幸いでしたね。。
しかし山菜系で出るとはビックリ!

七福神、というか高咲レンゲは青森でも古くから育ててる人が多いだけあって
耐寒性は抜群だし安定感のある美しさが大好きです!
徐々にプランターサイズを大きくしている最中。
お花満開にもさせてみたいなあ〜☆
Posted by ちまき at 2009年04月14日 22:36
> nenさん

ありがとうございます!
多肉1年生時代は、楽しい出会いが多すぎてドキドキ感がすごかった記憶があります。
持っていないものを見つけると、全部買いたくなるんですよね(*^m^*)
nenさんに綺麗に撮って貰える多肉達は幸せですよ。
私も元々はせっかく綺麗に育てたものを見て欲しいなって気持ちでスタートしたのですが
段々失敗談も方が多くなったり、写真が下手でガッカリしたり・・(;´д`)ゞ

フキノトウ、山の中の日陰の斜面で採りました。
まだ全然開いていない軟らかいのもあって美味しく頂きました〜♪
Posted by ちまき at 2009年04月14日 22:41
> 男爵さん

ありがとうございます。
冬はやっぱり月1ペースだけどそれが継続の秘訣みたい♪
フキノトウ、やっぱり住宅街や公園にもありますがさすがにそれば食べられないかな〜。。
山にも鹿やらタヌキやら色々いるのですがね(笑

ゴミ、青森の海は比較的綺麗だけど海岸線はゴミいっぱい・・。
釣りに行っても、針の袋とかポイ捨てされてて悲しいです。
なので自分の近くに落ちているゴミは毎回拾ってはいるんですよ。
だけど悲しいことに、マナーの悪い一部の人達のせいで
釣り禁止になっている場所が増えまくり。・゚・(ノД`)・゚・。
それでも頑張って拾い続けますね!

キャベツ、バラバラからも生き延びるとはやはり凄い生命力!
うちも男爵ガーデン出身サボは巨大化し、綴化アエオも絶好調、オブシンもむっちんむっちんで元気です♪
昨日は多肉棚を外に出して、シーズンスタートの準備開始です。
でも今週は冷え込む日があって、最低気温1℃まで下がるって。
その位大丈夫ですが、もうすぐ桜も咲くのにやっぱこの辺は雪国ね〜って思います。
Posted by ちまき at 2009年04月14日 22:51
> アガリさん

おかげさまで5年目です。いつも色々ありがとう!!
心強い地元仲間との情報交換が出来て、感謝しております。

おっ。山にホントにサボを持って行ってオチ付きクイズも良かったかな(笑
けどミズバショウをここまで間近に見たのは実は初めて。
つーか何?そんなに水芭蕉ってでかくなるの〜〜〜?
そっかそっか、綺麗な雪解け水と色んなものが堆積した土壌の賜物かあ〜。
今回行ったのはいつも行く山中の溜め池なのですが
途中、山肌が崩れて大木が倒れてたり
厳しい冬を乗り切った傷跡だなあと自然のデカさをビシバシ感じました。。

ゴミ、捨てているのはごく一部の人なのでしょうが
このゴミのせいで釣りが出来なくなったら・・とか思わないのかなあ(悲
市内のある岸壁もゴミだらけで荒み方が半端じゃなかったです。。
自然いっぱいの青森を売りにしたいのに、これじゃあガッカリだよ(つω;`)

でもでもこれから晩秋まで、思いっきり楽しもうね!
あれしたいこれしたいってはっかめでます(笑
Posted by ちまき at 2009年04月14日 23:00
こんにちは♪
5年目突入おめでとうございまーす(*゚▽゚ノノ゙☆
5年、5年後私はちゃんとブログ続けてるかしら。
激しく不安・・・(゚ー゚;A

すっかり春を満喫されてますね〜。
私もフキノトウいっぱい食べました。
ばっけ味噌って言い方は青森特有ですか?
初めて聞きました。
ていうか呼び方があるとも思ってなかった。
水芭蕉の花序でっかいですね〜。
花自体も大きいんだからそんなもんですかね。
最初何かわからなくて本気でサボテンかと思いました。
また変わったのがあるな〜と・・・。
冬越しエケにセンペルたちもみんな元気ですね!
こちらは夏のような暑さなので春の優しい暖かさがもう恋しいです。
Posted by たま at 2009年04月15日 16:02
> たまさん

こんにちは〜♪
ありがとうございますの5年目です。
salsaさんだっけかなーブログは仕事とかじゃないんだし休む事を「サボる」って言うのも何だかなあっていつだっけか書いてらして、うんうんその通りと思ってた私。
それが続く一番の秘訣?なんでしょうね。
書く暇ないなら放置しとく、これに限ります(^m^)

「ばっけ」は津軽地方のフキノトウの方言ですね。
でもばっけ味噌で検索しても、COOKPADでもヒットするし結構市民権を得てるかも?
水芭蕉はアガリさん情報でやはり土壌の良さが決めてにもなってるようで。
道路沿いで見かけるものはもっとコンパクトですね。
水芭蕉見学ツアーとかあるようですが、地方だとちょっと市街地に行くとわんさかあるので不思議な感じがします。

関東はもう初夏っぽい感じになってきましたか。
段々湿気も多くなって来る頃だもんなあ。懐かしい(笑
青森は今日は昼間でも9度ほどで東京の冬の気温です。
4月でも遅霜が降りたし、こうして冷え込むので多肉もよく紅葉してるんですよ。
Posted by ちまき at 2009年04月16日 13:50
お久しぶりです^^
もう5年目なんですね
続けるって大変なことですね。
私も同じ時期にはじめましたが、
モチベーションが上がらなくて
もう前のようにはできなくなってしまいました^^;

ちまきさんにいただいたキャベツ、もりもり育ちすぎて
ちょっと整理してあちこち嫁に出したくらいです^^
うちのはちょっと小ざっぱりしたので
またこれから大きく育ってもらいます♪

ハンドメイドの方も楽しみに見させていただきますね〜
「まきまき」は私も持ってます^^v
Posted by くるみ at 2009年04月18日 10:53
> くるみさん

ありがとうございます!何とか5年目です!
ね、くるみさんとは同時期位に始めたブログ。
私は何とか低空飛行をし続けていますが、今後どこまで続くかはわかりませんねぇ。
だけど時間があるうちは色々記録して行きますよ〜♪

キャベツはベランダーの方には恐怖の増え方ですよね(笑
どんどん嫁に出して、スッキリしていって下さい(^m^)
私も群生もいいんだけど、1株をキャベツ大にしてみたいな。
意外に大きく育て上げるのって難しいかも。

「まきまき」くるみさんも持ってましたか〜!
あれ、去年だっけか一気に値上げしたんですよね。
あるとないとじゃ作業効率が雲泥の差!
カセ糸を買うのにためらいが無くなって便利便利(*´ー`*)
Posted by ちまき at 2009年04月20日 13:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

ため池の水質調査
Excerpt: ため池は、生活水はもちろん、農業などの産業のために無くてはならないものです。玄海町では、郷土の環境を考える取り組みをしています。産業振興課の方のご指導を受けながら、昨年に引き続き児童館もその事業に参加..
Weblog: 【さくらブログ】 @玄海町 さくら児童館
Tracked: 2009-07-04 15:24