現在の閲覧者数:

2008年10月24日

嬉しいけれど大丈夫?

久々の硬ハオ記事です。
相変わらず好きではあるんですが、春から根っこをこじらせてしまったものが復活しきれぬまま冬が来てしまうなあ。
まあかなりカラカラになっても大丈夫とわかっていはいるのですが、貴重な春〜秋に生長させられなかったのは勿体無かったな。
いつも何か一つは根っこを腐らせたりってのをずっと繰り返している管理下手なんです(涙

斑増えまくり

さてこちらは夜越山出身の名無しの金城とかに似ている硬ハオです。
とても綺麗でお気に入りなんですが、新しい葉が斑だらけでまっ黄っ黄なのです。
買った当初はいい感じのシマシマ斑。上から見ればまっ黄っ黄な部分は当時からあったけど今出ている葉っぱは裏も表も黄色です。
根っこもしっかりしているから別に特に弱いってことは今のところないんですが、なんかこういうのは初めてなんでちょっと管理とか不安も。
そういえば夜越山サボテン園にもこういうのあったよねぇ。その子孫なのかな。

picasaアルバムより2006年夏〜秋夜越山サボテン園

嬉しいけど自分ちでの管理は大丈夫か、これから冬だぞ!そこが気になります。
しかし美しい。この美しさが刹那的なものになりませぬように。。

葉緑素は何処?

ついでにこっちは全部斑になってしまったよーん(汗
こちらは2006年の正月休みにホムセンでセール品250円で買った斑入り名無しさんのチョンパ後に出た子株達です。
ちなみに頭は男爵さんちに送りました。
子株の一つはcaeruleaさんちにお送りしたんですが、こんなに白いとは私も思っていませんでしたよ。これじゃすぐ溶けてしまいますよね。。申し訳ないぃ〜m(_ _)m

綺麗は綺麗、だけど当初の面影もない真っ白さん。
これって外したら育たないし、このまま頑張るしか道はないんですよねぇ。
葉緑素を呼び込む方法はあるの?冬越しが怖いっ!いっそのこと土から抜いて乾かして休眠させた方がいいの?とか色々考えてしまいます。
・・・青森の冬越しは3度目になるとは言え、このシーズンの私はビクビクオロオロ気味なんですわ。。

そういうのもあって今のこの美しさをUPしといた方がいいかなーって思ってね。来年の夏にでも大きくなりましたって記事が書けますように。。

夕顔収穫したよ

夕顔の収穫をしましたよ。まだ食べずに玄関に飾ってあります。叩くとボィンボィンとお寺の巨大木魚的な心地よい響きを楽しめます。
お庭も冬準備で畑も整理し、淋しい景色になりました。
来年はまたクズ野菜で肥料を作って土作りからまた頑張るぞー!
お庭さん、春から沢山のお楽しみをありがとうね〜。また次の春によろしくぅ!

おっとその前に鳥のエサ台の設置もしなければっ!


posted by ちまき at 23:14| 青森 ☔| Comment(12) | TrackBack(0) | 硬葉 ハオルチア属 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
程よく斑が入ればいいんだけど、
うちの鼓笛錦もまっきっき〜のが出てきました。
京の華錦でもそうなんだけどね。
全斑がいっぱい出てきました。
親の養分吸い取りまくりだから、
あまり数多く出来てくるようだと
間引いた方が良いのかもしれません。
一つぐらいなら、面白いので放置〜♪

夕顔は食べるんでしたっけ?
まずは子太郎クンの楽器になるのかな?

我が家の多肉達も調子が良かったはずなのに、
ふと気がつくとカイガラ攻撃に遭ったり。。
全部を完璧に育てるなんて無理ですね(~_~;)


Posted by caerulea at 2008年10月25日 12:25
我が家に送って下さった 頭部分は 元気に過ごしております♪
真っ黄き にはならずに緑多めに育っていますよ♪
逆に斑が消えないか心配しております!(爆
どうすれば こんなに斑が出てくれるのでしょうか?
緑も良いけど、黄色も綺麗なので 斑がしっかり入った姿になって欲しいです。。

子太郎くんには 面白い音の出る変なスイカくらいにしか見えないかな?(笑
山親父さんは 転がして遊んでたりして♪
僕なら顔の絵を描いて怒られたりするんだろうなぁ〜(笑

Posted by 男爵 at 2008年10月25日 13:55
> caeruleaさん

こんばんは〜。
鼓笛錦さんもまっきっき〜が出ましたか。
サボテン園で見ていいなあと思っていたけれど
いざ自分ちで出現するとちと困惑していまいます。
なんせ出た子株全部がまっきっき〜だったので(;´д`)ゞ
京の華錦!うちでもちょっと子吹き多すぎ&真っ白があるんで
本格的な冬前に間引きはしようかなと思っております。
下葉をめくると想像以上に大家族でビックリしますよねぇ。

夕顔は青森では割とポピュラーな夏野菜のようです。
母が知り合いからカットした半分を貰ってきた事があるのですが
それでも今回うちで収穫したのよりも更に大きかったですよ。
実は子太郎に遊ばせてやりたいのですが
去年収穫したカボチャはコテンパンにやっつけたらしく
皮がブニョブニョになってしまったことがあるのでお預けじゃぁ〜。

カイガラムシ、今年は晩秋に多く出現してムカ〜〜っとしてますぅ。
霜の朝が凄く綺麗だな〜と触った途端にバラバラになったり(涙
栽培歴が長くても短くても苦労は耐えないものですね。
Posted by ちまき at 2008年10月26日 22:34
> 男爵さん

こんばんは〜。
頭部分、カイガラムシが付いたとかあったようですが頑張ってますか♪
何たってホムセンで根っこ無しの半額と言う出会いからですから
ある意味生命力はすごく強い子なんだろうかと思います。
しかし、頭は緑多めなのにその後の新芽が全斑状態とは極端だなあ(´-ω-`)
ちょうどよく斑をまんべんなく出して欲しいっ!
ピンクに染まるシマシマ斑が好きだっただけにね。
男爵さんもカットしたら真っ白が出るかも?
そうそう、今回男爵ガーデンワイドバンド十二の巻もご紹介しようと思ったのですが
ウネウネと育って画像がどうしても上手に撮れませんでした(笑
でもとっても力強く元気にいるとここでご報告させて頂きます♪

夕顔ね、大きすぎるのかちょっと持ち上げて運んで
あとはプチトマトの青い実で遊んでいた子太郎です。
大きすぎると何だかわかんないのかな?
山親父は収穫する役をさっさと済ませあとは知らん顔よ(笑
あ、顔を描くのも面白いかも☆
子太郎がお顔とか描けるならいい記念になりそうだけど
あいにくまだ前衛的な描線のみなのが残念ね(* ̄m ̄)
Posted by ちまき at 2008年10月26日 22:41
こんばんは♪
ホントだ、みんな斑部分ばっかですね。
緑の部分がないと育たないんでしたっけ・・・。
そういえば頂き物の鼓笛錦が黄色い葉っぱばっかり出てきてたな。
もうちょっと日に当ててみようと思ってるんですが変わるかな・・・。
斑入りってそもそもどうして出るんでしょうかね〜?
うちの通常葉宝草からなんちゃって錦が出てきてるんだけど、出てくる前との違いと言えばよく日に当ててやったことなんですが、それだけじゃないですよね〜きっと。
うーん、不思議だ・・・。

夕顔でかいですね〜。
これよりも大きいのがあるんですか。
もうちょっと収穫待ったらもっと大きくなったんですかね(゚m゚*)

来月とりぱん出ますよ〜♪
むふふ〜楽しみ〜♪♪♪
Posted by たま at 2008年10月26日 22:57
黄色のハオって初めてみました。
ハオと言えば緑っていう気がしていましたから。
あまりハオは持っていないんですけど、日光の当て方が難しいです。
当てすぎると、変な色になってしまうし、当てないとなんだか元気ないし。今は窓辺に飾っています。

夕顔って東京ではあまり見ませんよね。
かんぴょうの材料っていうことしか知りませんでしたが、とうがんみたいに食べられるんですね。
味はやっぱり冬瓜みたいに癖がない感じなんですか?

お庭が広いから、くず野菜で肥料が作れてよいですね。
私もやりたいんですけど、今度引っ越す所は、庭がない狭いアパートなんですよ。
いつかお庭のある家に住みたいです(^^♪
Posted by みっぴ at 2008年10月27日 13:17
こんにちは〜☆
夕顔でかっ!!
夕顔ってこんなにもおっきくなるもんでしたのね?!
手の大きさと比べてもでかすぎて笑えますw
それとチラリズムで写ってる黒様がお元気そうでw
これまた大きくなってる様子にすげーって釘付けです(笑)
Posted by このか at 2008年10月27日 15:28
おお〜一番上の硬ハオ、カッコ可愛いですね♪
黄色い斑がまたいいわぁ〜
私も硬ハオすきなんですが、
苦手なんですよね(^_^;)
いま一つ、きれいに保てなくって・・・・
この夏なんて、頂き物の五十の塔が
あやしくなり、我が家のパワースポットに
地植えしちゃいました(^_^;)
今のところ、ちゃんと育ってますが。

ただの木の下なんですが、不思議と
復活してくれるんですよ♪^m^

夕顔大収穫♪♪
食べれるなんて素敵♪♪
そして、ちらりと見える黒法師
さすが、ちまきさん宅黒法師
高さが違うわぁ〜〜(^−^)
Posted by あこ at 2008年10月27日 21:51
> たまさん

こんばんは〜。

そうなんですよ、みんな斑部分ばっかりなんですよ。
このまま独立させないならなんとかなるのでしょうが長生きさせられるかしら。。
ただでさえ日照不足の冬にどうなるのかドキドキですよ。
たまさんちでも通常葉から斑入りが誕生かあ〜。
ベンケイソウ科でも突然変異で一瞬何ちゃって錦になりつつ
最終的には通常葉に戻ったりも我が家でもあったなあ。
そもそも何で斑入りが出てくるのか?調べた事もありませんでしたぁ(笑
サボテンなんかは斑部分から吹いた子は斑入り確定ってのはありましたが・・。

夕顔ね、これはかなり小型の部類だと思いますよ。
普通は太いヘチマのような形をしています。
うちのはね、8月になってから結実したオクテさんだったから
もう寒くなって地上部の茎や葉が枯れてしまったため収穫となりました。
あとはぶら下がれる場所に実っていたらまた違ったかも〜。

>>とりぱん

おぉ!来月ですか!そろそろかなあって思ってたんですよ♪
・・・その前にエサ台を(笑
うちの庭は屋根雪などの関係で2メートルの高さじゃ確実に埋まるしetc.色々課題が多くって。
あと雪ってのは想像以上に重いため、支柱が1シーズンで折れる可能性もあるため
あーだこーだ言ってるだけで設置が進みません(つω;`)
Posted by ちまき at 2008年10月27日 22:38
> みっぴさん

硬ハオ、白斑、黄斑とかあるんですよ♪
緑でも深い緑から黄緑まであるし、地味なようで実はなかなか細かいトーン設定なのです。
そして確かにハオはお日様次第で激変しますよね。
うちも赤茶のからモヤシっ子みたいのまでおります〜。
徒長すると戻せないし、うちでは焼けてもいいからお日様重視なのが多いかな。

夕顔ね、東京に住んでいた時は「実」を売っているのを見た記憶がないですねぇ。
関東じゃ冬瓜のみしかなかったような。
実際冬瓜そのものの味ってのも聞かれると曖昧な私(笑
どっちかっていうとふわっとした繊維質の実をダシの味で食べているだけ?
えっと私の味覚ではどっちもソックリな味だと思われます!

我が家の家庭菜園はね、実は畳1畳ほどですよぉ(* ̄m ̄)
他は訳のわからないセンスでユリやらシュウメイギクやら多年草がゴチャゴチャ!
最近はマンションやアパートでもプランター菜園をされる方も多いですよね。
私もゴーヤやハーブを育てたりしましたよ。
だけどやっぱり地面があると色々便利なんですよね。
手入れも大変だけどもベランダと違って細かい掃除が要らない所とか・・・(笑
Posted by ちまき at 2008年10月27日 22:48
> このかさん

こんばんは〜(*´ー`*)

夕顔、下半身デブのひょうたん型にて収穫ですっ!
青森ってこういうの育てている方が結構いるんですよね。
2歳児位ありそうな巨大ヒョウタンとか見た事あります(笑
去年育てたカボチャはミニサイズだっただけに今年のは大物で嬉しいですよ♪
ただカラーピーマン2色を育てたのですが、どっちも緑だったのが残念(´-ω-`)

えっへっへ〜黒法師さんに気付いてくれて嬉しいですぅ☆
春には1メートル超えしましてまだまだ伸びるみたい。
子株は折れて独立、そこからまた1つだけ芽が育っています。
サンシモンを含め50センチ超えも数本ありますよ( ̄ー ̄)
しかし大きすぎて植替えは今年は断念。。
みんな植え替えると土だけで15リットル以上掛かりますね(汗
Posted by ちまき at 2008年10月27日 22:55
> あこさん

こんばんは〜。
黄斑硬ハオ、かつてない良い色になっています♪
子吹きしないのが目下の悩み。
これは是非増えて欲しいのになあ。

そんな私も硬ハオは好きだけどトラブルが絶えません。
あこさんちのパワースポットに置いて欲しい子がいつもいますよ。
だけどそういうスポットを発見って凄くないですか?
是非私もそういう秘密の場所を見つけてみたいですっ!
街なかで何のショップが入っても長続きしない恐怖店舗とかならあるのになあ(笑

夕顔、まだ飾ったままなの。
ああいうのって切らないと半年とか持つんですよね。
(あれ?これって冬瓜の場合だけ?)
黒法師も4段多肉棚に並ぶ勢いですよー。
あまり高くなると室内での置き場所がなくなりそう!
1メートルを超えると開花の可能性も高くなるのですが
さてさてどうなるのかな??
しかし我が家は黒法師&サンシモンは増えまくりです。
強風で折れて可哀相・・とか言ってる間に新芽ワッサワサ!
切ったら増えるので触らないのが一番いいかしら(* ̄m ̄)
Posted by ちまき at 2008年10月27日 23:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。