現在の閲覧者数:

2018年08月16日

8月の夜越山サボテン温室に行ってきました!(多肉な日々は細々続いていますよ)

みなさまお久しぶりです。

2005年4月に開設したこのブログ、
細々続いていますよ^^

これと言った大きなエピソードもないですが
今ある多肉植物とサボテンを大切に。
家庭菜園、虫、動物の観察を楽しむことは変わりなく過ごしております。

IMG_20180805_132816-1.jpg

久しぶりの更新は夜越山サボテン温室行ってきましたレポで。
このパターンばっかりですね。

夜越山森林公園(サボテン園・洋ラン園)
http://www.town.hiranai.aomori.jp/index.cfm/7,8564,30,html

昨年秋ごろから開花が期待されていた
アガベ三十三間堂の花芽、なんと2月に行った時と変わっていない!
というか昨年10月からほとんど伸びていませんね。

かと言って枯れそうなわけでもなく。
さて次にニョキニョキ伸びて天井につきそうと話題になるのはいつ?

IMG_20180805_133323-1.jpg

にょろにょろグラプトに整ったロゼットたちがどう絡んでいくのでしょうか。
スケールの大きい寄せ植えが本当にいつも非日常な栽培を感じさせて嬉しくなります。

そうそう、この日の平内町は風も雨も強く
青森市よりずっとずっと荒れた天気の日でしたが
温室内はとっても明るかったです。

IMG_20180805_133422-1.jpg

というのも屋根の張替えで
とっても明るくしかし強すぎない日照がたっぷり降り注ぐようになったから!

スタッフさんに聞いたところ
やはりこの好条件で赤い花の咲く珍しいエキノプシス『日章旗』も
開花サイクルが増加していたそう!
(今もまた蕾が上がってきていますよ)

栽培のコツとか考えるより、まず日照。
しかも整った日照。

やっぱりそうなんですね〜とニッコリ^^
日照がいまいちな部屋の奥で
楽してきれいに育てようってのが無理な話。

My日照条件キャパ内で楽しい園芸がいいね。

IMG_20180805_134124-1.jpg

虹の玉のにょろにょろ絡み合うのも素晴らしいですねえ。

通っていると大きな切り戻しのあったものも
たくさんの芽を出し大きく大きく育っていたり。
外の花壇も季節ごとにちょっと変わったものが植えられていたり
手入れの良さを含めた「非日常」のパラダイスですよーここは。

IMG_20180809_162251.jpg

売店では久しぶりにお買い物。
これはコミックトムだっけ?とはまた違うのかな。
欲しくても増やさない永久キャンペーンですが、たまにはね^^

ちなみに温室向かいの売店白峯園(夜越山森林公園内)さんは
最近は関東にイベント出店したりしているらしく
売店はかーなーり、外までズラーリ充実していますので♡

素晴らしい温室鑑賞後はお土産選びも充実っすよぉー!!!



白峯園さんインスタグラムをフォローして
温室&売店にイベント以外の時も行って観察を楽しみましょう!

子供は裏の山に登って虫捕りでも。
桜もアジサイもピークが遅めなので時間差で楽しめるポイントも多いですよ。

IMG_20180805_141630-1.jpg

そんな私は息子妊娠中から通い始めましたが
小6になった今は彼もついてこない時も出てきました。笑
雨じゃなかったら虫が捕れるんだけどもね〜。

だけども雨の日の桜並木ロードもこのようにとっても美しいし
吹雪の日に温室で過ごすのも最高なので
お天気関係なく来るのがやっぱりいいと思うよ〜!


ではまた('ω')ノ


posted by ちまき at 16:33| 青森 🌁| Comment(4) | 青森ローカル通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。