現在の閲覧者数:

2012年06月20日

サボ花コレ 2012初夏

先週の金曜日はSAのライブに家族で行ってきました。
久々のパンクライブでしたが、高校時代からの友達も関東から参戦したりと最高に楽しかった!
作った当時はまさか青森に来てくれるとは思っていなかったけど、この段ボールギターを突き上げ息子と大暴れして来たよ。
メンバーの方とも写真を撮ってもらって幸せ〜〜〜〜。
PUNKROCK万歳!繋がるコムレイズ万歳!

SN3S2900.JPG

サボ花色々咲いてまーす。
これは100円抜き苗で買ったニシキマル。
いつもぐるっと蕾が付く割りには、バラバラに花が咲いて不発っぽいんだけど今年はいいね!
咲く前のミサイルが突き刺さった様な状態も好きですよ。

SN3S2898.JPG

出掛ける用事が多く、一番いい時間帯を見逃した緋花玉。
でもなんとか夕方前に咲いているのを見ることが出来ました。
後ろにある名無しギムノも遂に蕾が付いたし、何色か楽しみ〜。

SN3S2974.JPG

アイロステラ属、新玉。
よく咲き、よく子吹きし、よく種の出来る良いサボテンです。
・・・が実はこれ、親株はアカダニ被害で瀕死で、取れた子株か実生っ子かのどっちかなんだよな〜。
そこがわからないのは残念ですが、子孫が咲いてくれてありがたいの一言!

SN3S2764.JPG

マミラリア属 カルメナエ。
まるはさんから頂いた、ノーマルより観賞価値の高い仏頭タイプ。
こちらもタイミングが合わず満開時の撮影が出来ませんでしたが、もふもふの中の肉厚の白い花びらが可愛いのです。
全体に白っぽくまとまってるってのが最高に良いのです。

SN3S2459.JPG

こっちは普通のカルメナエ。
お花も花びらが薄めでとんがってて同じカルメナエでも印象が違いますね。
あと、棘で見えないけど中の人がシワだらけっぽい予感・・・。
でもこの奥ゆかしい感じの咲き方はやっぱり可愛いのです。

SN3S2835.JPG

チョウチョウマルも咲きました。
毎年3つくらいは咲いているのかな。
地味と言えばそれまでなんだけど、小型で咲くマミラリアって好きなんです。
あと白っぽい花がやっぱり私は好きなのかなー。

SN3S3008.jpg

最後は孔雀サボテン。シンデレラって名前だったかな。
これは毎年咲かせています。
黄色と白もあるんだけど、そっちは全然咲きません。
要は管理が下手なんですね。
一応ちゃんとやったつもりだったのですが、結果が出ないって事は全然ダメだって事ですね。ごめん・・・。

他にも銀沙丸とか既に咲いているのもあるし、獅子王とかヘキルリとかこれから続々咲く予定で楽しみがいっぱいな毎日。
バタバタした暮らしの中で、ふと見たときにポコっと咲いていたりすると嬉しいんだよね〜。
家庭菜園も間引きしたカブの葉を食べたり、わくわく度が上がってきているし、夏が待ち遠しいです!

資材整理にもかなり便利!スタンプを押すとオサレになります。



posted by ちまき at 22:09| 青森 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | サボテン色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。