現在の閲覧者数:

2012年01月24日

1月の徒然from青森

これから1週間、真冬日&雪マーク連続の青森市(つω;`)
でも子供は最高気温マイナス3度とかの中でも雪遊びしていて元気!

真横じゃムダだ、上だ上

昨年12/20は直角以上の腰曲がりだった黒法師、真横を見ても雪しか見えない窓に負けまいと、上を向く決断をした模様。
出来れば腰曲がりの所から戻ってくれると嬉しいんだけど。
数日前の晴れ間で少し雪の高さは減ったんだけど、相変わらず1階は雪に埋もれております。

七福神とキャベツ軍団

夜間はマイナスになってるだろう、玄関の七福神とセブンスターキャベツ達。
まあこの辺はこの位の寒さはもう慣れてくれてるので特に心配は要りません。
でも来月辺りから段々体力切れになってジワジワっとベロベロ化します。

養老いい色

同じく極寒玄関に置いている養老。
これは昨シーズンは窓辺管理だったけど、どっちに置いてもこんな色だったような。
温度差じゃなく、寒さで色づくタイプなのかな。
かなりの日照不足でも開きにくいのはありがたいです。
青森って日照0〜1時間未満の日がとっても多いんですよ。それだって室内じゃフルに日照を活用出来るわけではないんで、多肉にとっちゃ地獄ですわな。

センペルは平常心

そして外。雪に埋もれなければマイナス8度とかになってます。
センペルは雪に埋もれているのもあれば、溶けて顔を出しているものも。
ま、通常通りだよね、彼らは。
たまに見てるんだけど、撮影すると寒いから大抵画像がぶれるw

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..:*・゜゚・

ファイヤーバード

息子の冬休みの工作に、段ボールでギターを作りました。
私がパーツを作り、息子が貼る係。
廃棄予定だった段ボール、色画用紙、色紙、木工用ボンド、釣り用ラインなどで作りました。
ギブソンのファイヤーバード、SAのNAOKI仕様を真似てみました。
イラレでフォルムをトレースし、SAロゴ、ギブソンロゴもきちんとトレースしてデータ化している自己満足のこだわり。
しかもちゃんと子供サイズだよ。
SA大好きだし、フーファイも好きで彼らもファイヤーバード使ってるから息子はとても喜んでいます。

町内

ついでに雪が凄かった時の町内の景色も。
未だに横型信号(しかもLEDじゃない)で、積もりまくった雪で信号見えませーん。
歩道から撮影してるんだけど、歩道も高く積まれた雪の上で地上1メートルはありそうな位置にあるケモノ道状態だし、一斉排雪が入るまではとんでもない状態でありました。

大雪の年は色々大変だし、実際に雪の事故も多数発生しています。
あと1ヶ月半も辛抱すれば、楽になるんだけどこれが長く感じるんですよねぇ。
でも必ず春は来るんで、文句言いつつ頑張ろうと思います。

【送料無料】リンネル 2012年 03月号 [雑誌]

【送料無料】リンネル 2012年 03月号 [雑誌]
価格:720円(税込、送料別)

付録付き雑誌はネットで頼むと本に無理矢理付録が挟まれて折れてるって事がないのが、嬉しい私です。
うさぎ好きにはたまらん。


posted by ちまき at 22:48| 青森 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 青森ローカル通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。