現在の閲覧者数:

2011年08月08日

8月の多肉を愛でる

ねぶた祭りも終わりました。
混雑大嫌い夫婦なんで今年は見に行かず。息子ゴメン。

今日は洗濯物を干すついでとかに見て楽しんでいる方々をup。
湿度も多いし暑いしで、調子の上がらない株も多数ですが、夏に強いタイプの存在がどうにかこうにか気分を上げてくれています。

ペンタドゥーム

葉挿し出身ペンタドゥーム。
生長は遅いですが、これでも過去最高の状態になってるかと。
粉付きでマットながらもツヤもあって、こういう肌になりたいもんだ。

牡丹玉

ギムノの、牡丹玉・・・でいいんだっけか。咲きました。
ピンク可愛いねー。
メタリックなシルバー混じりからピュアな感じのピンクへのグラデーションが素晴らしい。
初日の満開は見逃しましたが、十分綺麗な姿が見られました。

クインテンシス コルンビアナ

グリーンが美しいエケベリア、クインテンシス・コルンビアナ。
この青みがかったグリーンは夏ならではの発色。
しかし葉挿しで頂いてから育つの遅っ(笑
私の育て方の問題なんですけど、大きくしたいのよホントは!
男爵さんとこで過去にダイナミックに育った姿は拝見しているのですが、このペースだと10年掛かりそうで怖いっ。

ケッセルリンギアナ

ケッセルリンギアナの夏の色もスンバラシイ。
青みグリーンは夏の太陽に映えるよね。
冬にベローンとなりましたが、復活は割と早かったですよ。
子株もぴょんぴょん出しててエライ!

ピクツラータ

子吹きが多く解体したけど、やっぱり裏は群生化しつつあるピクツラータ。
でもまあ、それなりに整っている部分もあるのでニコニコ。
画像は黄色っぽくなっていますが、こちらも青み強めになります。

光オブ

いつも元気な光オブ。
子株も生育旺盛で放置でブリブリ元気です。
個人的にはこのギチっと感はかなり好み。
植え替え前もこのコンビでしたが、プラ鉢が楕円になるほどギチっとしてました(笑

ピリフェラ錦

最後はなかなか上手く育てられないピリフェラ錦。
冬に伸びた外葉は見ないフリ。
屋外置きなんですが、この位放置のが形的にはいい感じ。
でもそうなると色が黒っぽくなるし、結局ベストじゃない。
色に関しては、置き場変えれば戻るからって言い訳出来るとして(戻ると形も崩れるという現実までは考えない)、優先すべきは形だろって事にしていますが。

そいでも枯れたりこじれたりしないだけでも嬉しいんですよ。
向上心がないわけじゃないのですが、望みすぎない園芸スタイルが長続きの秘訣なんだと自分に言い聞かせて・・・。


息子愛用靴。やっぱニューバランスは長持ちして最終的にお得!

今聴いても結構テンション上がる。歌詞の意味よくわかってませんけど!
つーか「ドレッド」じゃないんだけどw


posted by ちまき at 22:12| 青森 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 多肉色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。