現在の閲覧者数:

2011年04月21日

北国の春〜エケとかプトとか

年度末に買ったLEDアクオスが届きました。
期間限定で無料で見られるCSの番組が楽しいわー(笑
GWの最中には見られなくなるらしいと思うと寂しいっ!
PS3トルネpackも買いましたが、まだソフトが無いので「しまじろう」のDVDを見るプレーヤーとして活躍中。

よく頑張りました

青森市的多肉ライフは、まだ部屋の中の大きな多肉棚は外に出しておりません。玄関にあったごく一部のみ外に運び出しました。残りもやろうと思ったらくしゃみのしすぎで腰が痛くなってしまい、早く出したいけれどもなんせ結構な量なので・・・。
これは何度も登場している寄せ植え。ブログタイトルの背景もこれ。
おぼろ、ブロンズ、白牡丹、見返り美人、七福神、虹の玉、リトルビューティーなど丈夫なもの中心に植えてはいますが、やっぱ冬管理は極寒の玄関で断水放置のがよいようです。
ボリュームダウンしててもこの状態なら我が家的には素晴らしい出来です。外に出したら色づいてこれはこれで春の姿として悪くはないね。
今年も秋まで雨ざらしの塀に吊り下げた置き場で管理します。

プト入りのが苦戦?

こっちも何度目かの登場の寄せ植えですが、元々茎を暴れさせていたのでスカスカ感はこっちのがありますね。
回復するかしないか、根がどうか判断するのはもう少し後だな。
後ろに並んでいるのはミセバヤ各種。新芽が可愛いです。

スカスカだけどよし

こちらもエケ、セダム色々の小さめ寄せ植え。
一時期いいボリュームになったのですが、猛暑で枯れたものもあって隙間が出来ていたので仕方ないか。
鉢が小さいと土も何年か持たせるとなると厳しいので、思い切って解体すべきか。
今シーズンは土を大量に買わず上手くやりくりするのも目標なのだ。

早く切ってくれ

七福神はもう1鉢は全く問題ない姿ですが、こっちのミニプランターはベローンです。
1株だけやたら赤いのがありましたが、これは茎か根がもうダメになってました。裏から見ると気根がピョンピョン。花粉が落ち着いたら切って挿します。
しかし辛すぎてサイズダウンはしていても、この肉厚の締まったロゼットは見事!最強高咲蓮華!

ムクロナータ咲く

ポツポツ咲いている多肉も。
こちらはムクロナータの名札だけど違うヤツ
あれ?もしかしてこれって去年の8月の高芽みたいのが咲いたのか?あまりに時間が掛かりすぎて記憶も曖昧になりますな。咲くまで8ヶ月は最長かも。買う前から出てた花芽と考えると・・・わー。

リラシナ密かに・・・

リラシナも玄関断水放置でした。
そしたらすんごい控えめな花芽が2本・・・気付かなかった。
夜越山サボテン園なんかじゃ短く咲いているエケも多いけれど、うちはなかなか無いので弱弱しいけど切らずに咲いてもらおう。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..:*・゜゚・
リプサリス一部満開

UP機会をなくしそうなので、ついでに。
リプサリスが満開です。もっさもさのうちの一部なんですが、密度が濃いので見応えあるわ〜。
今年も咲いてくれてありがとう。これだけまとめて咲くと、ちゃんとお花の香りがしてきますよ。清清しくも甘さもあってとってもいい香り!


付録がキャトルセゾンの保冷バッグなのでこれからお花見シーズンに役立ちそう。
posted by ちまき at 23:10| 青森 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 雪国の多肉風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月13日

右向け〜右!

今月でこのブログも7年目です。
2005年からスタートし細々と続いています。
青森に来てからは「雪国の季節のサイクルを最大限に使って何とか上手く育てる」的なものが根本テーマになりました。多分、今後もそれは変わらないと思います。
長いお付き合いの方も、これからそうなってくれる方も、こっそり見続けてくれている方もどうぞよろしくね。

春は恒例・徒長特集。
青森初年度ほどのブツはないんですけどもね。
どうしてもうちの環境での室内越冬では伸びてしまうのは避けられないものもあるとわかったので、その辺は悪あがきせず伸びてもらう事も覚えた19の春。嘘37の春。

あっち向いてホイでもいい?!

右向け〜右っ!
これは・・・スプルセオリバーですね。1月より伸びてる。
鉢を持ち帰れば左でも前でも出来るんですけど。
極寒窓辺管理でしたが、今シーズンは窓が雪で埋まり、日照が足りず伸びました。

みんな揃って

右向け〜右っ!
正しくは単に窓の方向を向いただけ。
月錦とかダスティーとか澄江辺りかな?
窓辺一等地も大雪で日照を遮っちゃ意味無いもんなあ。
ホントは型崩れは避けたかったけどこればっかは仕方ない。

つーかお前誰?

右向け〜右っ!
E.パピローサ。んーとこうなるとすぐになんだか思い出せない(非道
結構いい感じにしたんだけど、越冬でガタガタです。
初の冬越しでもあるんで、来シーズンは置き場も変えてみるけどもね。

あっちへ行きたい

右向け〜右っ!
徒長経過で登場してたキルヒネア、1月はまだ可愛い崩れでしたが最終的にここまで来ました。
春を迎え生長点が整ってきましたが、せっかくですがカットです。
せっかく葉先が色づいてきてるんだけどね。

つーん

右向け〜・・・あ、イヤイヤ面倒くさそうですね。
プイっとそっぽを向いてるような野ばらの精でございます。
「ほっといてよ、フン」

あいすみません。後ほど美しさを取り戻すためのお手伝いさせてください・・・。

協調性に欠ける

最後は同居で気まずくなってる感のある3人衆を。
紅化粧だけはくたびれ気味だけどいい感じで越冬出来たね。いい子いい子。
その他セダムはシオシオ開花。エケベリアは秋に買ったときから軌道に乗れないまま越冬でこのヨレヨレっぷり。
しかも根っこは出ているけど土に乗ってるだけに近いしなあ。

そんなこんなで、まだ多肉棚は室内にある我が家ですが、今週〜来週には大移動かな。一応、七福神とかはもう出してあるんだけど、花粉症もひどくてなっかなかケツが重くてですね・・・ブツブツ。
そいでも一応、黄金期スタートな青森市でしたってことで!
posted by ちまき at 16:16| 青森 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 雪国の多肉風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする