現在の閲覧者数:

2010年08月24日

新入り記録とハタケチャダイゴケ

何のひねりもない、タイトル通り、買ったもの記録。
今年はあんまり世話が出来ない分、増やすのもスローペース。
調べ物とかも殆ど出来ていないし、多肉育てもゆる〜い感じに楽しんでます。

リラシナ

最初は無難に、エケベリア属 リラシナ。カクトロコ産。
いつまでも大きくならない葉挿しっ子もいますが、198円で売られていたので買うことに。
うーん、リラシナは綺麗要素が沢山でやっぱいいね。

コンパクツム

パキフィツム属 コンパクツム。こちらのカクトロコ産。
いつか買おうと思ってましたが、状態良しで出会ったので購入。
この滑らかな立体が素晴らしい。
えっとこれは年中この色なんだっけ〜?

花車?

こちらは四角いデカイ名札のシリーズの「エケベリア」。
あんまり自信ないけど、「花車」だったらラッキーと思い購入。
クソ暑いお盆休み中の夜越山サボテン園の売店にて。
徒長も著しいのですが、仕立て直しの楽しみもありそうなのでね。

ムクロナタ

道の駅で購入した「ムクロナータ」。
1911さんの記事でガチのムクロナータは別物と判明しているのですが、日本じゃこれが通称みたいなになってしまってるようですな。
育てにくそうなヤツですが、妙にツルピカで面白そうなので何となく。
花芽っぽいけど咲かなさそうなブツも気になったしね。

ハタケチャダイゴケ

その自称・ムクロナタの足元に生えていたキノコ。
「ハタケチャダイゴケ」と言います。Cyathus triplex
キノコ本で見たことがあったなーと思って調べたら“古畳やもみ殻など植物遺体上に群生”だって。
もみ殻入り用土だったりするから生えたんでしょうかね。
多肉用土的には微妙すぎる状態なんだろうな。
お皿に碁石がごっそり乗っかってる感じが何とも奇妙です。
多肉自体は微妙だけに、このオマケは嬉しいじゃーないですか。


こういう自転車もいいな。

愛用はこれ。カスタム出来るしオススメです。



posted by ちまき at 23:13| 青森 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 多肉色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月18日

多肉交換会記録。

先月29日にアガリさんと多肉交換会をした時の記録。
(しかし自分が何を出したかは、記録しないので忘れるw)
センペル現地むしり会は、秋に順延。

錦司晃

こちらは3月に一緒に夜越山サボテン園に行った時に共同購入してお預かりしてもらっていた、錦司晃(名無しで買いましたがほぼ確定)。
カラッカラの用土でカラッカラの株でしたが、養生して元気にして頂き、我が家に来てからもボリュームアップしたみたいです。
上手く育ててボンボリみたく可愛くしたいなあ。

ピーチブリデ

リクエストしたピーチブリデ。
頭カットしてくれたんですね、ありがとうございますm(_ _)m
うっかりすると徒長しやすい系だね、管理気をつけます!

パニクラータ

こちらのリクエストのパニクラータ。
我が家にもあるんですが、カイガラムシが湧き、蒸れてバラバラになったので再挑戦です。
こ、今度こそ上手に育ててやる・・・。

ブラックボーイ

ガステリア属 ブラックボーイ。
いい感じのボリュームが嬉しいです。カッコいい。
ランダムに入る白い模様がオサレです。

リクエスト品色々

エケベリア チワワエンシス、ハオルチア リミニフォリア ニグラ、グラプト シルバースター、アドロミスクス トリフォロース、ファンクイーン、アドロミスクス 神想曲。
ファンクイーン、肉厚でかっこよく育てているなあ。
我が家でも維持できるといいな。

挿し穂色々

リースを作るからと言って貰った余剰株。しかし未だリースの土台すらない!
しかも預かり期間が長くなってしまったので、定番ミニプランターに植えてもらってる状態。お手数掛けております・・・。
トップスレンダーは我が家のが綴化になっちゃったから、ノーマルは久しぶりだな。
古紫、月錦、トップシーツルビー、静夜、ダスティー、玉蓮、澄江、グリーンペットが入っています。このまんまでも豪快寄せ植えでいい感じ。

多肉は以上と、先行UPの見返り美人でした。

ゼラニウム2種

ラストはゼラニウム。ローズゼラニウムとナツメグゼラニウム。
私は冬に多肉と一緒に断水して枯らしてしまったので、挿し穂を分けてもらいました。
すごく上手く増やしてくれててみんな立派な茎していますよ。
買った時より元気かも?来年は私も切ったりして整えながら管理しよう。

アガリさん、沢山ありがとうございました。
今年は多肉いじりが全然ではありますが、持ち球はしっかり増やしたわ☆
お互い、枯らしたものを補い合う交換が出来るのも強み。
今後もよろしくお願いいたします!

次回は買ったもの紹介でもします。
posted by ちまき at 13:42| 青森 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 多肉交換 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月11日

多肉焼けあがりました。

数日前まで日焼けとは無縁だったmy多肉棚・・・。春の植え替えを殆どやれなかった分、水遣りは割としっかりやっての管理。
友達から猛暑日があったりしたけど焼けてない?と聞かれ、元気に「焼けていない」と答えた翌日だっけかに集中豪雨で多肉ジャバジャバ、翌日真夏日でアッサリ焼けやがりました。
自然まかせの結果とは言え、頭さ来るじゃー。

焼けシャビアナ.jpg

何年も育てているのにでかくならないシャビアナもこんがり。
カイガラ野郎が湧かなければそれでいいと思ってたのに、悲しい。

焼けセダム

プロリフェラとリトルジェム。
生長点は無事だけど、縮小しつつ焼け。
寄せ植えにいるリトルビューティーも縮小化で耐えてます。

焼け粉モノ

白粉付きも日焼け。
ペンタドゥームと星美人。
数日前はとても綺麗で、無意味に撮影しウットリしてたのに〜。

もうだめぽ

ちょっと前にUPしたもしかしてCremnophila nutansだったら嬉しいヤツもヨレヨレに。
これは生長点も茶色くなってるし、厳しそうだ。

バラけた

激安寄せ植えに入っていたブラックローズ(自称)の子株も1個バラバラに。他にもカイガラムシ付きのパニクラータ、寄せ植え内の初恋もバラバラ。
さすがの北国でも今年の夏は煮えたり蒸れて腐敗菌が出たりでまいっちんぐ。

ボンリッシュ

家庭菜園や庭の花も高温すぎて開花しにくかったり、生育タイミングが何かヘンでした。
サントリー本気野菜の煮込みトマト、ボンリッシュはやっと収穫間近に。
6月に蒔いた、カブやミニにんじんは既に全部収穫済み。
茄子も沢山食べて、もう終わりかな。
ミニトマトのアイコもやっぱ甘くて美味しいね〜。
ささげやインゲンも随分食べましたが、まだまだ実っています。

夏の庭、蔓ものツリー

お庭はミニひまわりが沢山咲いて、とても夏らしいです。
鉢植えと地植えとしていますが、鉢植えのは底穴から根が伸びて移動不可能(* ̄m ̄)
後ろの方で竜巻のように伸びているのは、インゲン類とヘチマが絡み合った厄介なケーブル(笑
秋の終わりに片付けが大変そうだ。
どんなに暑くてうんざりしても、寒い冬には恋しくてたまらなくなる夏。
なんだかんだであと少しで終わってしまうのだから、沢山楽しまなければね。
posted by ちまき at 13:41| 青森 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | うちの庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月02日

見返り美人写真集

先月29日は、アガリさんとランランランデブーに出掛けてきました!
多肉むしり会も同時開催の予定でしたが、豪雨のため準備していた交換品の授受にて終了。
交換品の細かいUPは後ほど。
今回は私が作ると言いつつ、土台の「ど」の字も未だに作っていないリース用に貰った、まだまだ謎が多い「見返り美人」の花の画像です。

見返り美人コンビ

左側が今回いただいた見返り美人。
右側がうちに2006年からいる見返り美人。
どちらも夜越山産で、買った当時はカネイそっくりのグラプトにしか見えない姿。
北国の一般家庭じゃあそこまでもガチガチにはまずなりません。
アガリさんちでも同様だったそうです。

アガリ産の花

んで、挿し穂も会うのが延期になったりしているうちに開花〜。
花芽全体は結構重量級な感じです。

花アップ

花アップ。
ん〜パッと見の印象はグラプトベリアに見えるかな?
咲きたてじゃないから、赤い斑点とかは確認出来なかったけど。

1911さん、見ていますかね〜。
お花はこんな感じでしたよ〜。
でも個体差というか、同じ株でもまた花の感じが違うものがあったりしているようです。
アガリさんもありがとうね。画像もお借りしましたm(_ _)m
えっとリースの土台頑張ります(笑

参考までに、アガリさんちで3月の花芽を出し始めた頃の見返り美人。
1008アガリ産見返り美人.jpg
一応3株入りで購入だったそうですが、真ん中のは淡雪っぽいかな?
とりあえずは何かの資料になればいいなってことで、紹介しました。
posted by ちまき at 14:17| 青森 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 多肉色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする