現在の閲覧者数:

2010年07月15日

サボコレ2010 その2

7月も半ばですね〜。
いい季節だけれど、北国の多肉黄金期も既に折り返し地点で、既に淋しい・・。
あんまり植え替えとか出来なかったからね。
それでも咲いてくれるサボテン達よ、ありがとう。
時差があるけどまとめてUP。

ヘキルリ

昨年蕾付きで買った、自称・ヘキルリランポー。
今年は正真正銘、我が家で咲いた花です。
この辺はこだわってしまうんですよね。ね、まきぼうさん♪
シルクのジョーゼットみたいな質感がとても綺麗だわ。
ついでに同じ時に買った、コインペペはもう時間の問題。もう買っちゃなんねぇです、私は。

ししおお

100円抜き苗出身の超チビだった「ししおお」ことノトカクタス属 獅子王丸。
とにかく頑丈なサボテンですね。
種も毎年出来ますが、脅威の発芽率・生存率で二度と蒔かないと決めています(非道
君とは長い付き合いになりそうだし、許してね。

プセウドロビビア属 豊麗丸

こちらは2009年5月購入の、プセウドロビビア属 豊麗丸
今年はイベント参加の日の朝に咲き始めたため、全開のいい姿を見ることが出来ませんでした。
どんどん蕾が出ているので、次回分に期待。
ローズピンクがとても多肉棚に映えていいねー。
蕾はモジャモジャ、大人です(何

アイロステラ 新玉.jpg

アイロステラ属 新玉。
レブチアの親戚なんだっけ?胴咲きで沢山蕾を出し、次々咲いて楽しませてくれます。
子吹きもすごく、花もまともに咲けなくなったので今年は少しバラしました。
ピーナッツより小さい子株も根っこを出したし、結構丈夫みたいですね。
実もコロコロよく出来るサボテンです。

孔雀サボテン

孔雀サボテン、今年も咲きました。
父が退院する日に咲くというにくいタイミングだったんだよなあ。
咲く二日前くらいから蕾が妖艶さを出し、パラリパラリと外側が開くのが良かったな〜。

ヘヴンリーブルー

サボテンネタですが、朝顔もついでに・・。
オアシスで100円で買ったヘブンリーブルーが咲きましたよ。
綺麗に畳んだ染物の風呂敷みたいだ〜。
蕾は紫っぽいけど、咲くとしっかりブルー。
しぼんでしばらくすると、また赤みが出て紫になってました。
朝顔は何年か前から気に入った色を育てようと思っていましたが、この品種を選んで良かった!
種も採って是非、来年も楽しみたいと思います。

posted by ちまき at 21:41| 青森 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | サボテン色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする