現在の閲覧者数:

2010年06月27日

新入り記録

何のひねりもないタイトル。
いつ手に入れたかは自分にとって大事な記録なのでメモ的にUP。

魅惑の宵

夜越山サボテン園で買いました。
名札はありませんが、魅惑の宵でいいかと思います。
サボテン温室にたくさん展示されているのですが、その子孫であろうというのが購入の一番のポイントです。
一番最初の親株の歴史はかなり古そうな予感がします。

ちなみに、2株入りじゃなく見事なV字型の双子株です。
カットしようかと思いましたが、根っこがカラカラだったし、まずは養生させてから、としました。
6月初旬に購入。

夜越山産

こちらも夜越山産。名無し。6月初旬に購入。
黄斑入りのセデベリア??ちゃんと調べていません。
花はこんな→☆
結構でっかくなるのだけは確かです。
ずっと変わってて欲しいなって思ってた多肉です。

夜越山産B面

裏側はこんな感じで子株もいくつか出ています。
大事に育てて、迫力ある花をうちでも咲かせたいなあ。

養老ズ

どちらも養老の名で買ったもの。
右は2月位に、左は今月カクトロコさん製の1号鉢シリーズで買ったもの。
先に買ったのはエレガンスっぽいかなあ。
個体差とはもう言い切れない別人っぷり。
変化を楽しみながら育てようと思います。そのうち間違いもわかるべ。

折鶴だったらいいのになー

6月初めに夜越山にて購入。名無し。
個人的にはコチレドン属の折鶴っぽさを感じたけど・・・どうだろう。
色の褪めた福娘ってわけではない、葉の向きや特徴だと思っています。
上手く育てたらかなりカッコよくなりそう。

青い・・・

おなじみ100円ショップにて今月購入。
かなり小さな3株が入っていました。
青い渚に・・・似ていますよねぇ。
しかし、君はここで出会っていい多肉だったっけ(汗
色々な思いが溢れてきましたが、買うしかないと即決。
立派な姿になれるよう、かーちゃん手助け頑張るよ。

そんな感じの新入りさん紹介記録でした。
posted by ちまき at 21:38| 青森 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 多肉色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月20日

サボコレ2010 春〜初夏

青森でもサボテンの花が色々咲き始めました。
じっくり撮影していられなくて、ベストな時期を逃してしまったものもあるなあ。。残念。

黄花宝山

レブチア属 宝山。
こいらは毎年、たくさんのお花を咲かせてくれます。
今年もギュウギュウに蕾が出ていて、狭すぎて花びらがしっかり開けないものありました。
元気になるこの黄色がとっても好き。
胴咲きってのもいいよねぇ。

玉翁

マミラリア属 玉翁。
多肉植物とサボテンを本格的に集め始めた初期に入手したものですが、こちらも毎年グルリと王冠咲きで楽しませてくれます。
つーか、真冬も一度咲いたりで2年に多いと3回咲くのはうちだけ??
ものっすごい強健で、爺様な名前が似合ってない気がします。

銀沙丸

マミラリア属 銀沙丸。
こちらも結構初期から育てているサボテン、随分大きくなりました。
育つにつれて棘も立派になってるかも・・。
これはグルっと蕾が出ても、なかなか開花が揃わないのがいつも残念です。

カルメナエ

マミラリア属 カルメナエ。
普通タイプより観賞価値の高い刺を持つタイプ。
まるはさんから頂いたお気に入りさんです。
こちらも時間差で白いお花が咲いて楽しませてくれます。

雪晃

ノトカクタス属 雪晃。
これも初期に100円抜き苗で小さい幼苗を買い、5年位育ててやっと咲きましたわ。
白い刺に真っ赤な花で撮影の調整が難しくて出来ませーん。
でも凄く目を引くお花を遂に咲かせられて嬉しいな♪

月世界

こちらは青森県内あちこちで?出回ってるエピテランサ属の月世界。
4月だったかなあ。3つ入りで購入。単なる買いました記録です。
触っても痛くないし、綺麗なサボテンですよ。

 テフロカクタス  松笠団扇

こちらも今月アガリさんも購入したテフロカクタス属  松笠団扇。
最初、これはナンだ?と随分と検索に難儀しました(笑
途中、とんでもない通称が定着しそうになりましたが、判明してスッキリ。
小型ウチワサボテンになんですね、これって。
初めての属でどうなるかわからないけど、観察を楽しみつつ育てて行こうと思う個性の強いサボテンです。

今期は植替え自体、ロクに出来ていないのでさすがに増やすのもスローペース。冬の事もあるし己のキャパを忘れず多肉な日々を送っていますよ。
時間を見つけて撮影をし、黄金期の更新は頑張りたいものです。
posted by ちまき at 22:04| 青森 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | サボテン色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月12日

yukicoさん便のご紹介

今日は福岡のyukicoさんとの交換でやってきた多肉さんの紹介です。
yukicoさんは最初、石けんの記事でコメントを貰ったんだっけかな?
それが縁で、福岡・青森間で第4種郵便が行き交うことになりましたよ。
まずは私からのリクエスト品から〜。

メッテニアム

「メッテニアム」とのことですが、検索しても出てこないしもしかして「メテニアナム」なのかなあ?
ちょいパープル掛かった、とても好きな色のセンペルです!
ランナーも付いていて嬉しい〜☆
すごく増やしたいタイプなので、群生目指しますよぉ。

紅ぼたん?

センペル「紅ぼたん?」、名前ははっきりしてなくても可愛いからいいの。
紫牡丹もあるし、紅もあったら嬉しいしね。(どういう理屈だ)
こちらもランナー付きでこれから楽しみです!
センペル大好き。新しいのが来るとニコニコだわ。

コチレドーン2種

コチレドンも、青森に越してきてすぐは苦手でしたが少し管理が上達したのでリクエストしましたよ。
御所錦は立派な根も付いたキレイな株で嬉しい〜。
旭波錦は発根待ちですが、ずっしりした株で頼りがいありそう。安心して待てるって思いました。

フロリブンダ

こちらはオマケ。
白羊宮っぽい「フロリブンダ」。
詳細が不明。綴りがどうかもまだ調べていませんが、植替え時に外れたのを入れていただいたので、うちにある白羊宮と比べてみようと思います。

花うらら福岡

花うららの綴化のような3つ子のような不思議な株もオマケで戴きました。
福岡じゃ蒸れそうなので青森へとの事で、北国で避暑がてら永住です(^m^)
確かにギッチリ詰まってて小さいけどすごく重い!
我が家じゃ花うららって1回子吹きしたきりで積極的に増やした事がなかったのですが、こちらはどう育っていくか経過を楽しませて頂きますね♪

yukicoさん、この度はありがとうございました(*´ー`*)
大事に育てますね♪
青森便も無事届いて良かったでーす!

・・・ところで今日は玄関先においてあった小ドンブリ位のチビハオ寄せ植えを、郵便配達の方が蹴飛ばして引っくり返ったそうです。
私もちょっと邪魔な位置に置いていて、勿論丁寧に謝ってくださったそうだし、まだ養生中のものだからいいんだけども、私が不在で始末をした父が酷かった!
外に乱雑にチリトリとホウキが置いてあって、土とチビハオごと豪快に掃き集めて放置(`-ω-´)
片付けてくれてありがとう!とはいい難い光景でございました。


可愛い玄関マットが欲しいな〜。
posted by ちまき at 22:59| 青森 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 多肉交換 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月08日

サボテン、行く?

タイトルは土曜日の午後に息子が言った一言。
おかげさまで違う場所に行く予定が、サボテン園に行けることになりました。
息子はサボテンが見たいってわけじゃなく、温室内のベンチで休憩するのと、山の公園で遊ぶのが好きなだけなんだけどね〜。
気まぐれ山親父にも感謝!

何でしょう

さて、これはなぁに?
知ってる人はすぐわかるかな。
ちょっと開花ピークが過ぎちゃっていますね。

散り際でした

答えは温室内に地植えされいてる巨大アエオの花でした。
アガリさんとも話してたんだけど、巨大イチゴのようですごいなって。
実物はすっごい存在感ですよ。
もうちょっとしたらカットされてしまうだろうし、見に行くなら早めがオススメです。
ついでに1ヶ月前の5/4のまだ蕾だった頃の姿はコチラ。→☆

何のつぼみ?.jpg

じゃあこれは何の蕾?
こちらはこれから咲いて迫力が出そうです。

でっかいぞ.jpg

花芽自体もこんなに大きいので、咲いたらボリュームすごそう。
しかし茎部分が太い!
さて、これはなぁに?

ドーン!.jpg

正解は(名札はありませんが)アエオの鏡獅子でした〜。
これも咲いたら見事だろうねぇ。
また近いうちにいって咲いたところを見たいものです。
しかし、男爵さんちにも巨大化しつつある鏡獅子があったと思いますが、自宅で咲くとなると置き場も大変そうだ(^m^)

サボ花シーズン到来.jpg

そんな夜越山サボテン園は、多肉花ピークが終わり、今度はサボテンの花が沢山咲いてそれはそれは華やかになります。
日章旗が咲き乱れる頃には新聞やTVでも取材が入りますね。
アエオも咲くし、アガベも咲くし、みんな夜越山へGOですよ!

ミサイルの如し.jpg

巨大なウチワサボテンや柱サボテンにも蕾がニョキニョキ出てきています。
今年は早春から月1ペースかってな具合で行っていますが、見逃せないアレコレがあってむほほほほ〜。

サボテンとランの温室は勿論、美しく手入れされた花壇も沢山のお花が咲いて綺麗ですよ。
この時はポピーやマリーゴールドがとても綺麗で、山の方にはツツジが各色咲いていました。
滑り台の方まで登っていくと海も見えるし、のんびり家族でピクニックもいいですよ〜♪冬はスキー場なので斜面は急ですけど(笑

100605夜越山

毎度の無駄に枚数の多いアルバムも。
外遊びがメインで撮影は足早に、そして手ぶれも激しく。

次回はyukicoさんからの多肉便のお話!
posted by ちまき at 22:23| 青森 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 青森ローカル通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月07日

大盛りあれこれ

今日は天気がいいなあ。
今年も軒で蜂の巣が数個、建設真っ最中。
小さい頃からアシナガバチとは共存してきたんで、自由に巣は作ってもらっています。
巣が少ない年は不安になるんだよねぇ。
ただ、たまに黄色スズメバチが来るのでそちらはお引取り願ってますよ。

百恵連峰

今日は大盛りなもののお話。
昨年アガリさんに貰った巨大百恵は、今年は親株はノーマルサイズですが、ランナーの子供達がよく育ち群生化しました。
うーん見事な百恵マカロニ連峰。隣同士で融合してるみたいに見えます。

ロスラリア山

こちらはロスラリア。プラティフィアだっけかな?
去年、2種類のもう一つのクリサンタはドロンドロンに溶けて消滅。
こちらもかなり危険でしたが、残ったわずかな株がそれぞれ群生化して復活しています。

プランターのカブ

次は家庭菜園のお話。
「株の群生化」から無理矢理繋げるわよっ。
こちらはプランターでも育てられる、早稲種のカブ。今度は「蕪」ね。
カブ 寄居かぶ(春まき)(254)

カブ 寄居かぶ(春まき)(254)

価格:157円(税込、送料別)


こちらのタネを蒔きました。

画像は発芽後3週間目の頃ですね。
先月蒔いて1日で発芽。間引きした葉は約2週間育てば美味しく食べられるということでいただきましたが、軟らかくて味が良かったです!
既におみそ汁2回分に使いましたが、もうタネ代の元手は取れちゃったかな。
蕪の葉は栄養に優れていてビタミンや鉄分が豊富なんですよ。

葉っぱおいちい

こんな感じで2週間目には根っこにミニミニ蕪がついていることも。
小さくても蕪も風味がちゃんとしますよ。

欲張れば夏に収穫後、葉っぱ目的でもう1度種蒔きも出来るかもね。
菜っ葉系大好きな私なので、多分蒔くでしょう(^m^)
どうしても美味しい葉っぱなので、虫達も食べに来ますが負けないぞ。

青森の涼しかった5月にこれだけ優秀に育ったプランター菜園。
今からでも間に合うと思うので、興味がある方は是非お試ししてみてね〜☆
posted by ちまき at 11:20| 青森 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | うちの庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月01日

花と蕾と。6月

低温続きだった青森も、やっと暖かくなってくるかな?
いつもより早めに家庭菜園や草花の準備はしていたけど、その成果が上がらずちょっと残念な5月でした。

デローサ

今日はお花の紹介。
「名無しだけど多分デローサ」が咲いています。
(左隣にいる大きいのが真正デローサ)
ピーチ系の色合いが可愛いです。

花うらら

花うららの花芽は今年は2本。
多いと1株で5本とか出ますが、この位でちょうどいいね。
このズラっと並んだ蕾、素晴らしい。
裏から見るのも好きです。バッタのお腹っぽい。

大和錦

100均出身の大和錦。
小さいけれど、花芽は長いよ。
同じ株でも花芽が短めの時と、長めに咲く時の条件の違いはなんだろうなあ。

大和錦は咲く直前のいちごみたいになる蕾がよろし。

センペルの扱い

センペルも。
こちらは咲くぞ宣言(妙に縦長の姿になる)をしていたのでカット。
カット後も頭はちゃんと蕾を出して咲きますし、転がしておくとまた自然に根付く事も。
咲きながらランナーのない子株を出す事もありますが、確実に行くならカットですね。
元株もすぐに脇芽ラッシュ。
飼い主の都合だけど、花も子株もどっちも手に入れた方が嬉しいしね。

すずらん

最後はすずらん。
息子がまだお腹にいた頃に、いただきました。
少しずつ増えて、毎年しっかり可愛いお花を見せてくれますよ。

ま、園芸なんてせっかちにしてたらなかなか上手く行かないよね。
(トラブル処置は早急がいいですけど)
色々気を揉むより、今が綺麗なものを見て癒されましょう。
私はやっぱり土いじりが好きなんだな。
母なる大地の力、たくさん感じて元気を貰いましょう。


カロリーヌとまほうのやさい
動物の子供らしい動きが可愛いよ〜。
posted by ちまき at 13:04| 青森 | Comment(8) | TrackBack(0) | 多肉色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする