現在の閲覧者数:

2010年05月19日

春セダム アイドリング中。

珍しく2日連続投稿。

春くらいは色んな多肉の姿を沢山記録したいしね。
秋に、こんなに育った〜と自分で悦に入るためにもやらねば。

リトルジェムのお花

リトルジェムのお花が咲きました。
我が家ってセダムはあんまり咲かないから実は珍しいかも?

プロリフェラ&リトルジェム2010/05

本体はココ。
プロリフェラと同居中。2008年春から大事に育ててるよ。
そっくりなリトルビューティーはひと回り大きいのですが、プロリさんはコンパクトに形良く育っています。
冬の間も締まったまんまで春を迎えられましたよ。
意識したわけじゃないけど、4ヶ月以上断水状態でした。
ちなみにリトルジェムは2007年夏に我が家へ来ました。

ウィンクレリー2010/05

ウィンクレリーも冬の間は極寒玄関にて完全断水。
ものっすごい葉が細くなって閉じて別人になってしまったけれど、水遣り開始後にすぐぷっくりOPEN。
まだ葉も少なくボリューム不足だけど元気で良かった!
2008年12月に北海道から青森へ南下しやってきました。
順調に増えて何より。

アラントイデス2010/05

アラントイデスもじわじわっと育ってますね。
2008年夏にうちに来ましたが、ほんとじっくり型。
あわてて大きくしようとして失敗すると完全仕立て直しタイプだけに慎重に。
とか言いつつ、既にちょい間延びがデフォになりつつあるな(汗

静夜つづり?

こちらは昨年7月に我が家に来た名無しセダム
静夜つづりかもってお話でしたが、どうもそうみたいですね。
エケベリア静夜とセダム玉つづりの交配なんだそうです。
(あら?そしたらセデベリアか。)

春萌

あんまり登場しない春萌。
どれか2株は、アガリさんに葉挿しのチビで貰ったものなんだけど、今はもう立派に育ってどれがどれだかわからなくなりました。
春萌の葉挿しは難しいというウワサでしたが、ここまで育ってしみじみ嬉しい。

トレレアシー2010/05

最後は天使の雫(トレレアシー)。夜越山売店で買いました。
セダムに苦手意識があったのが薄れたのでね。
あ、そういやもう何年も?登場していない銘月。あれを綺麗に育てるのが苦手なんでした。
ツヤツヤだけど傷やら日焼け?やらでなかなか最高の状態に持っていけません。
うーん、苦手意識は薄くなっても依然として得意じゃないんだな。
小粒のモリモリ系もそういや上手く育てられた試しがないです。

奥にどう見てもデローサなのに、センペルの名札の付いているのがありますが、この札付きで売られていたのよwちまきが春になって頭がどうにかなっちゃったわけじゃないんですよ。


posted by ちまき at 13:35| 青森 🌁| Comment(10) | TrackBack(0) | セダム属 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。