現在の閲覧者数:

2010年05月30日

復活37

しばらくぶりの更新です。
5月18日から息子はウイルス性胃腸炎&流行の風邪で幼稚園をず〜〜っと休み続けていて、月曜日からやっと復活予定ってな具合で、その間に私も熱を出して寝込んだり1つ年を取ったりしていました。
この度はおめでとうメール、郵便、豪華宅急便をありがとうございました〜!!

ごちゃごちゃ玄関

今日は何の話?
この整理されていない玄関で気になるものはどれですか?

おできの如く

今日の主役はこの偽海葱でした〜!
シーオニオンとか言うから「にせうみねぎ」って読むのかと思ってましたが「ぎかいそう」「にせかいそう」って読むみたいですね。今回調べて初めて知りました。
オーニソガラム属の植物です。
切花なんかでもたまに「オーニソガラム」の名のものを見かけるように、なかなか見応えのあるお花が咲くみたい。
・・が、うちでは去年150円で買って、まだ咲いたことはありません。
子株がポコポコなんだかちょっと気持ち悪いな〜と思ったので写真を撮っただけ。
始めは薄皮があってちょっと膨らんでるな〜とは思っていて、ちょこっと触ったら皮が破けてこのポコポコが現れた時にはドキっとしましたよ。

というわけでおやすみなさいヾ(。・ω・。)


レディース&キッズ向けバックパネル&ハーネスを採用したデイパック。[millet]m08842PRALOプラ...
ミレーのプラロ14を息子の遠足用リュックに選びました。
これだと私も兼用できるのだ。
シンプルで安定感もありますよ。正面から見ても可愛いし。
アウトドアライフ グリーンハウスさんが価格も安くてオススメです。
posted by ちまき at 00:13| 青森 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | いろんな植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月19日

春セダム アイドリング中。

珍しく2日連続投稿。

春くらいは色んな多肉の姿を沢山記録したいしね。
秋に、こんなに育った〜と自分で悦に入るためにもやらねば。

リトルジェムのお花

リトルジェムのお花が咲きました。
我が家ってセダムはあんまり咲かないから実は珍しいかも?

プロリフェラ&リトルジェム2010/05

本体はココ。
プロリフェラと同居中。2008年春から大事に育ててるよ。
そっくりなリトルビューティーはひと回り大きいのですが、プロリさんはコンパクトに形良く育っています。
冬の間も締まったまんまで春を迎えられましたよ。
意識したわけじゃないけど、4ヶ月以上断水状態でした。
ちなみにリトルジェムは2007年夏に我が家へ来ました。

ウィンクレリー2010/05

ウィンクレリーも冬の間は極寒玄関にて完全断水。
ものっすごい葉が細くなって閉じて別人になってしまったけれど、水遣り開始後にすぐぷっくりOPEN。
まだ葉も少なくボリューム不足だけど元気で良かった!
2008年12月に北海道から青森へ南下しやってきました。
順調に増えて何より。

アラントイデス2010/05

アラントイデスもじわじわっと育ってますね。
2008年夏にうちに来ましたが、ほんとじっくり型。
あわてて大きくしようとして失敗すると完全仕立て直しタイプだけに慎重に。
とか言いつつ、既にちょい間延びがデフォになりつつあるな(汗

静夜つづり?

こちらは昨年7月に我が家に来た名無しセダム
静夜つづりかもってお話でしたが、どうもそうみたいですね。
エケベリア静夜とセダム玉つづりの交配なんだそうです。
(あら?そしたらセデベリアか。)

春萌

あんまり登場しない春萌。
どれか2株は、アガリさんに葉挿しのチビで貰ったものなんだけど、今はもう立派に育ってどれがどれだかわからなくなりました。
春萌の葉挿しは難しいというウワサでしたが、ここまで育ってしみじみ嬉しい。

トレレアシー2010/05

最後は天使の雫(トレレアシー)。夜越山売店で買いました。
セダムに苦手意識があったのが薄れたのでね。
あ、そういやもう何年も?登場していない銘月。あれを綺麗に育てるのが苦手なんでした。
ツヤツヤだけど傷やら日焼け?やらでなかなか最高の状態に持っていけません。
うーん、苦手意識は薄くなっても依然として得意じゃないんだな。
小粒のモリモリ系もそういや上手く育てられた試しがないです。

奥にどう見てもデローサなのに、センペルの名札の付いているのがありますが、この札付きで売られていたのよwちまきが春になって頭がどうにかなっちゃったわけじゃないんですよ。
posted by ちまき at 13:35| 青森 🌁| Comment(10) | TrackBack(0) | セダム属 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月18日

春の覚書

何をやったか、蒔いたか植えたか、記録。超メモ的。

ギザギザハート

プトやエケがなかなか咲かないので、まずは今年も軟ハオを何組かお見合い。
母・ギザギザハート×父・バデシアナが結実。
マルミアナの血もあって、丈夫になりそう?

バデシアナ

母・バデシアナのバージョンは結実せず。

翠翔

母・翠翔×父・ギザギザハート
母・翠翔×父・光るオブツーサが結実。
今年は翠翔さん頑張ってるね。お気に入りだから嬉しいな。

光るオブツーサ

光るオブツーサもいつも元気!
子株達もムチコロに育って満足満足。


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。.ここから庭編 .。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*
家庭菜園

今年も母の生ゴミ堆肥でふかふかの極小スペースに、サントリー本気野菜「欧州グルメシリーズ」よりボンリッシュとズッカを植えました。
こちらは加熱調理向けと生食向けの大玉タイプ。
他、地元生産者さんの苗「ルネッサンス」も植えています。
欲張ってミニトマトのアイコも野菜プランターに。こちらはわざとプランターにして巨大化防止です。

他、去年も大豊作だったナスは三種(78円の中長ナス、150円くらいの千両2号、300円位のサントリー本気野菜「味わい自慢ナス」より‘やわらか焼きナス’)。
母とも相談して、値段で味が変わるのかという実験です。
育てやすさも観察。
オアシスで買ったゴーヤ(100円!)、ヘチマ苗(HC購入ハイポネックスブランド)もあり。
端にはインゲン類の種を蒔いています。
別のスペースでは父が枝豆2種を大量に蒔きまくったらしい。。
ハーブはミント、ローズマリー三種、セージ、バジル。

植え付けはトマト5月7日。
他は5月中旬頃。
プランターにベビーキャロット&寄居カブの種蒔き5月16日。
洋吉さんちでミニ野菜が見事にコップで育っています。
暑い時期からの種蒔きで間に合うそうですよ〜!

ヘブンリーブルー

今年は、毎年気になっていた朝顔も育てますよ。
オアシスにて100円のヘブンリーブルー。名前もいいね!
他、息子が喜ぶといいなーと思ってミニひまわりも。
ひまわり第一弾は、うっかりしててスズメに掘り起こされてみんな種を食われましたヽ(`Д´)ノ ウワァァン!!
山親父いわく「名札読まれてるから隠しとけ」w。
その後はゴミだった水きりカゴでガードして無事発芽!
その他、球根のチュベローズやらお楽しみはいっぱい!
ベリー地植えコーナーも新芽続々で定着はいいみたいですよ。

まずは春の覚書ってことでした。
今年も沢山のトマトが食べられますように〜☆
フレッシュハーブと獲れたてトマトのパスタを食べまくりたいっ!
私の一人分は基本150g。200gでもいいけどガマン。


 オペラプリマ スパゲッティ NO.13(1.8mm)/500g
我が家のお気に入りパスタはこれ!10年食べてるかな。
カルディコーヒーファームでいつもまとめ買いしていました。
今は青森市にカルディがなくて淋しい。。
安いけどアルデンテ状態が長く持つし茹で時間7分もありがたいよ。
posted by ちまき at 22:22| 青森 | Comment(0) | TrackBack(0) | うちの庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月13日

多肉植物をネットで買ってみた

多肉植物を育て始めて7年目となりました。
(このブログも先月で5年目かな?忘れてたけど。)
しかし私が頑なにしていなかったのはネット通販とオークションでの多肉植物の購入!本とかハンドメイド資材なんかじゃ利用しまくってるんだけどね〜。
そりゃ欲しくて何度も迷ったことがありますが、引越しで段ボール数箱に分けて多肉を運んだ際に、横倒しのまま届いたり、たった数日で徒長してたりの苦い経験があって実際買うまでに至った事は無かったのです。
でも第4種郵便で皆様とやり取りをしたり、多肉仲間さんの体験談などを聞くうちに、よっしゃ買うぜ!と決心。
まきぼうさん、ありがとうございました♪

そして今回お世話になったお店は桜楠楓樺(おうなんふうか)さんです。

利用している方も沢山いらっしゃいますね。とてもキレイな梱包でしたよ。

前置きが長くなりましたが、今日は買ったものの記録です。
(カット苗なので、これから発根待ち。)

ダーリーダール

ダーリーダール。
エケベリアとして買いましたが、セデベリア属のようですね。
葉の裏の赤がカッコいい〜。

キルヒネア

キルヒネア。
値段高めの大株には出会った事がありますが。こちらがちょうどいいサイズなので即決。
花芽付きです。

パピローサ

エケベリア属 パピローサ。
あんまりよくわからないエ毛ベリア。
紅葉した姿が楽しみです。

野ばらの精

野ばらの精。
今まで出会いつつも何故か買わずに来たのだけど、やっぱ可愛い。買って良かった。
やっぱりエケは可愛いな。

リプサリス 須磨柳

こちらは葦サボですよ。リプサリス属 須磨柳。
Rhipsalis teres f. prismatica
新しい葦サボが増えるのは嬉しいな。

タイムサービス センペル5種セット

こちらは名無し5種入りセンペルセット。
雪国ではセンペルは増えても全く困らないので名無しでOK!
最終的には大鉢群生にするぞー。

センペル7種

こちらは名前付きで選んで買ったセンペル達。
うぶ毛付きを何個か選んでみましたよ。
目指せ群生!センペルは通販でもしなきゃ種類が増えないもんね。

最初に選んだお店が桜楠楓樺さんで良かったな。
また余裕が出来たら買おうっと☆
1株50円とか100円は嬉しいものね。
posted by ちまき at 21:14| 青森 ☔| Comment(14) | TrackBack(0) | 多肉色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月07日

青い森に黄金期到来!

今年は4月の28日とかに多肉&サボを屋外に出し終えたんだっけかな。
春の低温で、桜の開花も遅れましたが多肉黄金期も昨年より約2週遅れで迎えました。

5月なのに紅葉中

おほほ。5月なのにまだバッチリ紅葉中です。
最低気温はまだ7℃とかの日があるものね。
ブログのバナー部分の画像もこの寄せ植えの一部を使っています。
久々にデザインを変えましたが、毎度のことながら手探りでいじって、ここで力尽きました。
でも個人的な好みでフォントサイズを大きくしたので満足。

まっかっかの名無しさん

父が買った名無しさんが冬より真っ赤になって素晴らしい姿です。
やっぱ屋外で通風良く、朝晩の冷え込みを感じさせると違いますね。

ブラッドブリアナぶりぶりぷりぷり

こちらも3月には冬モードの姿でしたが、今は肉厚ブリブリになってきましたブラッドブリアナ。
ケッセルリンギアナとリラシナの葉挿しっ子が同居していますが、ブラッドさん以外はあまり育たないので、この春、同居解消しようと思っています。

クインテンシスコルンビアナとスノージェイド

クインテンシスコルンビアナと、茎立ちしているのがスノージェイド、根元にちょろっといるのが緑亀の卵。クインテンシス〜と緑亀の卵は2007年7月に、男爵ガーデンよりマッチ箱に入って青森に来ました。
葉挿しっ子なので、冬も慎重に育ててきましたが、じっくり過ぎたかな(笑
緑亀の卵は、葉っぱが10枚増えていませんけど(* ̄m ̄)
でもクインテンシスは三つ子の葉挿しっ子が、そのまま形良く育っていて、今シーズンは一気に生長モードでいいサイズになりそうな予感!
お気に入りだけに、どういう用土で勝負しようかなあとか楽しく考え中〜。

2007年6月クリスタル

エケベリア属クリスタルの名前でペペさんにいただいたお気に入り。
こちらは2007年6月に頂いた時の画像。とにかく群生が目標で大事に育てていました。

クリスタル群生

現在は冬に伸びた外葉が日焼けしていますが、葉をどんどん更新して欲しいのでこれは想定内。生育期にどこまで立派になるかすっごい楽しみです!!
3年待ってるけど、暖かい地域に住んでいる方だともっと早く群生化しているのかなあ。私としては5年でも10年でもじっくり育てる気でいますから、何年でもいいんですけどね♪
強いて言えば枯れた外葉の処理が大変ではあるけど、贅沢な不満よね。


その他、春の作業としてはGW前から家庭菜園の準備も始め、母の特製生ゴミ堆肥も混ぜ込んだ土は今年もフッカフカ!狭いスペースではあるけれど丁寧に土と向き合うと、結果がちゃ〜んと帰ってくるのが嬉しいですね。
今年も、木村秋則さんの自然農法を取り入れてトマトを育てますよ。

木村秋則さんの、BE-PALに連載されていたベランダでも出来る自然農法についての記事も収録された新しい本が出ています。
畑がなくたって、ベランダのプランターで安全な自然農法が出来るなんて嬉しいですね。おかげさまで昨年は我が家も晩秋までトマト天国でしたよ。

あなたの人生に「奇跡のリンゴ」をつくる本
posted by ちまき at 23:08| 青森 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | エケベリア属 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月05日

青森的GW活動記

ゴールデンウィーク日記です。
大きな予定はないのだけど、息子を退屈させずに早寝させるために色々頑張りました!
山親父は運転や散歩で大活躍してくれました。

夜越山の山部分?にて

5月3,4日は夜越山の椿とサボテン祭りです。
初日に行って来ましたよ。
家族で行く時は、外のベンチでご飯を食べ、息子を遊ばせるのがメイン。
鯉のぼりの下、「ニルスの不思議な旅」みたいでなかなかいい感じ!
モルテンは白鳥じゃありませんけど。
スクスク育てよぉ。

アエオ咲きまーす

温室内は以前UPしたアエオがモリモリな花芽を出してました。
1911さん大正解です。1ヶ月ちょいでこんな伸びるのね〜。
アガリさんと行った3/27の記事はコチラ

100503夜越山


枚数だけは多いアルバム、今回もあります。
サボ花はこれからですね。今はまだ多肉花が多いですよ。

わさお君

わさお君にも会えましたよ。ラッキー☆
アスパムのイベントに、こっそり来てくれていました。
本物は写真で見るより更にわさわさでデッカイ!耳の毛最高!
私はボストンテリアが大好きで、散歩してる方に触らせてもらったりしているくらいなのですが、大型犬も可愛いくていつか一緒に暮らしてみたいって思ってしまうねぇ。

桜満開

町内の桜も満開で、家族で何回も散歩がてらのお花見をしました。
オアシスでも春の花がどんどん入ってきていますよ。

ベリー&球根

グリーンフォレストさんにも行って来ましたよ。
春の宿根草やハーブが続々入ってきています。
今回はベリー3種と春植え球根を買いました。
リュウゼツラン科のチュベローズ、上手く育てられるかな。
入荷情報、お休みの案内などはSHOPブログをどうぞ〜。

子供的観察力

息子3歳半、庭木の新芽をむしってしまいましたが
「タケノコあった」の発言に、叱るのをやめました。
ホントだね。タケノコに似ているね。でも、もう取っちゃいけないよ。
子供の自由な発想は、とても面白いなあ。

近場をあちこち出歩いた5日間、くたびれたけど楽しかった〜。
山親父さん、仕事の忙しい時期に休日にも沢山ありがとうね。
そんな感じで久々の徒然日記でした。
posted by ちまき at 22:37| 青森 | Comment(2) | TrackBack(0) | 青森ローカル通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする