現在の閲覧者数:

2009年04月30日

津軽衆夜越山デート

うふふふふ。
28日は青森最強多肉仲間のアガリさんと夜越山に行って来たよ。
GW中は夜越山サボテン祭りが開催されるんだけど、わざと平日フライングでゆったり貸切状態でぐるぐる〜。

花が2色?

サボテンのお花も咲いているのが増えていました。
長老様の作った日章旗はまだだったなあ。初夏頃だと真っ赤なお花が沢山見られるのかな。
しかし・・サボ花ってこんな風に2色になるの??
どっかのお祭りの花笠みたい!

オレンジいいね

サボテンの株も大きいので花も勿論大きいです。
眩しいサンシャインなオレンジが素敵!
生長点付近の幾何学的なバランスの良さも管理状態の良さがわかるなあ。

黄金丸のお花

黄金丸もここまで群生して咲けば可愛いなあ。
花がない時は、遠目に作業用軍手がてんこ盛りみたいなんだけどね。

多肉花も満開

先月行ったときも多肉のお花は咲いていたけど、更に沢山咲いてとても綺麗でしたよ。
多肉も株が大きいと花も大きくなるから見応えあります。
今回はダドレアの花も見られて満足。

アエオ平面

この面っぷりは見事。
アエオはこの時期の成長するぜオーラが最高いいね。
黒法師も黒々ピッカピカで茎にもつやが出てる?ってな位良かったです。

アエオいいお顔

おなじみデカアエオ。
とにかくでっかいです。美しいです。
ちなみにこの株は温室内に地植え状態です。だからこんなになるのかなあ。
後ろに見えるガステリアの花も幟みたいでいい感じ。

ア ハオルティーの蕾

お?これは何?あのア ハオルティー 紅姫の蕾ですよ。でっかいです。
放射状に花の房がポコポコ広がっています。
もうちょっとあとに来たらお花、見られるね。
GW中は狙い目かな?
浅虫水族館とのペア割引チケットもあるし、JAF割引も適用だし皆で行こう〜!(宣伝

咲きます。ドーンとね。

紅姫さん、すごい迫力。カコイイねぇ。
しかし咲いたら生長点カットになるかと思うと勿体無い気も。
必然的に増えるんだろうけどさ。
あとさ、カットする位置としてはやっぱすっかり首ちょんぱ?
エケみたいに花芽だけ切っても生長点が伸びてる花筏タイプだし、どうなるのか知りたい!
・・そのためにはまた行かなくてはならないってわけか( ̄ー ̄)ニヤリ

ちなみにこのハオルティーさんの過去画像。
2008年5月→☆
2008年9月→☆ うーん1年位ですごく大きくなったんだなあ。

売店のお土産品はこれといった収穫は無かったのですが、個人的な多肉交換や手作り石けんの交換などでニコニコです。多肉&ソーパー仲間なのよん♪
アガリさん、沢山お付き合いくださってありがとうございました。
ホント楽しかった〜〜!つーか話し足りんし!なのでまた遊ぼうねっ☆

090428夜越山
アルバムはこちらです。良かったら見てね。
posted by ちまき at 21:22| 青森 | Comment(10) | TrackBack(0) | 青森ローカル通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月27日

サボコレ 2009春

大迷惑

青森、昨日は22年ぶりの「もっとも遅い積雪」があったそうです。
ソメイヨシノ満開の中、濡れ雪がボッタボタ。
多肉棚と雪のコントラスト、まったく!素晴らしくないです。
グラプトやサンシモン、一部サボテンは雪を被ってます。可哀相に。

仏頭カルメナエ

今日は先週写したサボテンの記録。
特に花が咲いたとかじゃないんですが新しい棘を出し始める姿が可愛いので。

トップバッターはまるはさんからいただいた、マミラリア属仏頭カルメナエ。
若干徒長してしまったのは残念なのですが、育ってもいるし見えにくいけど蕾も沢山出てきているのですよ♪子吹きもしてくれれば尚、嬉しいな。

銀手毬

だいそ〜出身マミラリア属銀手毬。去年買いました。付いていた名札は「アミラリア プルモサ」。
プルモサだと白星。完全に違いますが、まあ銀手毬で間違いはないでしょう。
子吹きがすごく、取るつもりはないのにちょっとの刺激でポロっと取れてはまた子吹きの繰り返しで群生化してくれそう。
しかも取れた子は黒胡椒よりひと回り大きい位でも発根が早く、生命力もかなりあるみたい。

白檀

アガリさんに昨年いただいたロビビア属でいいのかな?白檀です。
冬はかなりの辛め管理で頑張ったので、ヘンな間延びもなくいい感じ。
どんどん生長点付近から刺も出て来ているし、脇芽もかなり出てきそう。

すみれ丸

こちらもアガリさんにいただいたノトカクタス属すみれ丸。
かぼちゃみたいにとても可愛くなってます。
昨年、開花後の株をいただいたのですが、我が家でもしっかり咲いて欲しいなあ。3月からすでにじんわりサイズアップしているし今後が楽しみです。

ネオポルテリア属 銀翁玉

これはお初だっけ?
昨年初夏かなあ。オアシスで買ったネオポルテリア属の新翁玉。
夏の元気な時は、ボディーがメタリックな濃い紫に変わってカッコいいです。
お花の咲き方が図鑑で見るととっても個性的なので、早く咲かせたいなあ。

UPが間に合いませんが、サボコレの続きにしたい子はまだいます。
お子様誕生の緋牡丹錦やグルリとお花が咲く予定のマミラリアとか。
多肉もいいけど、やっぱりサボテンも好きなのです。
posted by ちまき at 14:39| 青森 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | サボテン色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月21日

多肉パトロール開始

以前ほど、青森も多肉パラダイスじゃなくなった感じもしますが
やっぱりこれからの季節はスーパーのお花屋さんをはじめ、ホームセンターや近所の園芸店のチェックも楽しみの一つになります。

今日は皆大好き、毎度おなじみの「オアシス」さんで買った新顔紹介。
先週1トレイ、このシリーズで入荷していました。1株250円。お得です。

宝珠

セダム属 宝珠。
以前にどこかで出会っていたけど、セダムに苦手意識があってのでスルーしていましたが、今回も迷って2度目の来店時に購入決定しました。
ちょこっと紅葉したりなんかして可愛いんですもの。
つかね、春萌なんかも全く徒長なしで春を迎えたし、苦手意識も克服よ(*´ー`*)v

東美人じゃない、東美人

パキフィツム属 東美人と名札にはなっていますが、違うのは明らかです。
でも3株入りでこのタイプのパキは欲しかったので、名前は後回しで選びました。
粉吹いたバナナみたいで可愛いじゃーん♪

銀波錦

コチドレン属コチレドン属(未だに間違うか) 銀波錦。
別のお花屋さんで同じのが398円であったのをスルーしてオアシスで250円で買えてラッキー!
コチレドンはまあ、私にとっては冬が難しいタイプで今年もちょっとイマイチの出来なんだけど、縁があったら欲しかった多肉さんなので頑張って上手に育てたいものです。

わが町も桜が咲き始め、オアシスの店舗のある桜並木も、もうじき桜のトンネルになります。
橋の上から見る並木もいいし、メインの通りのお散歩も毎年楽しみです。
しかし今日はザーザー降り。蕾落ちなきゃいいなあ。
posted by ちまき at 23:04| 青森 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 多肉色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月16日

多肉シーズン開幕

月曜日にメインの多肉棚と小型ラックを外に出しました。
さあ、北国の多肉天国シーズンの始まりよぉ〜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!!☆
でもまだ最低気温が1℃とかの予報も出るし、昨日今日は東京の冬並みの寒さ。
やっぱり植物が安定して育ち始めるには最低気温がある程度平均して上がらないとダメだよな〜ってのはあるようですね。

今年はあまり徒長苗もなく、調子いい株の紹介がメインの春です。
クリスタル山

ぺぺさんに貰ったクリスタル。しっかりお山になってますよ。
4月でこの状態なら、秋までに東岳が八甲田山になる位育つかな。(地元民向けの例え)

玉つづりの復活!

もう3年くらい前かな?東京の冬に凍らせてしまい、茎だけになった玉つづり。
かなり可哀相な目に合わせてしまいましたが、ジワジワ育って今年はこんなに元気な姿で春を迎えましたよ。
よく頑張ったねぇ。可愛いよ可愛いよ。
あわや廃棄かとすら思われた姿からの復活記事はコチラ→

ジョビバルバ畑

かなぎっちょさんからいただいたジョビバルバ畑。
(かなぎっちょさん、元気〜〜?)
うちに来てからもランナー出まくりで随分増えました。
そして現在は画像よりも、もうちょいロゼットも開いて更に元気な姿に。
奥の方のコロンコロンに丸まった株、可愛いなあ。
こちらも全て外に出して雪を被ったり溶けたりの繰り返しでしたが絶好調。

シャンハイローズ

シャンハイローズもこの通り、カッコいい色になってます。
センペルはやっぱり春だねぇ。
緑でバリっとしててもカッコいいけど、この色を見るとやっぱ惹かれるものがあるなあ。
早いものはもうランナーが出始めているものもあります。
巻絹軍団は今年もたっくさん咲きそうなヤな感じだけどなあ・・。

姫玉緑モッコモコ

ちびさんから頂いた姫玉緑もでっかくなって、子株もモリモリ。
ガチガチすぎて解体出来るかな?って位にくんずほぐれずな感じ(笑
ハオはホント、管理はしやすいしいい感じに締まってくれるしで青森の冬に向いてるかも。

シンビtype2&ツルギダさん

最後は昨年も登場させたかな?てきとーさんの余剰苗放出で頂いたハオ。
右側が名無しのツルギダさん、残り二つがシンビtype2(通称ね)。
シンビが苦手な私でもこんなにプリプリころんと育てられたのが嬉しくって。
ツルギダさんもオマケで頂いた時はカリカリのちっちゃい子で、成長した姿がどうかわからず育てたからこれまた立派に育って嬉しいわけです。

てな感じでいい状態のものばっか紹介していますが、一応恒例の徒長特集も小規模ながらやろうとは思っていますよ。
やっぱり中には冬は枯れさえしなければいいやって感じの株もあるのは確かなんです。どうしても寒さに弱いものもあるし、日照不足にはどんな対策をしても耐えるのがやっとな種類もあるようです。
そういう点を踏まえて次の冬をどう過ごすかの試行錯誤も即スタート。それが北国の春っちゅーことだわね、うちの場合。
posted by ちまき at 23:18| 青森 ☁| Comment(6) | TrackBack(1) | 多肉色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月13日

ありがとうの5年目の春

アイロステラ属 新玉

おかげさまでこのブログも5年目突入ですよ。
よくここまで続いたものです。冬眠中は月1更新とか、そういうペースがいいんだなあ。

だけどやはり続けられましたのは、読んでくださる方々のお力があってのこと。沢山のコメント、メールありがとうございます。
今後も細々続けていくと思いますが、どうぞよろしくお願い致しますね。
そんでもって多肉歴は7年目になるのかな、今後も試行錯誤しながら「集める」は勿論、「育てる」ことを楽しみ、追求して行きたいです。

画像はアイロステラ属新玉。先月買いました。
レブチア系らしく、子吹きモリモリ。手前は花うららのレモンイエローのお花です。

七福神やらキャベツやら

七福神やセブンスターに昇格?したBキャベツなんかも元気です。
緑の鉢は元は一株のセブンスターBキャベなんだけど、氷点下の冬もへっちゃらだし子株も育つしでマジ強い!つーか増えすぎ(笑
とにかく寒さに強い株は寒い場所に置いておけば徒長は回避じゃー。


センペル紅葉

外放置だったセンペルも紅葉しつつ、始動してきています。
全員外放置でしたが、欠員が出ることなく元気ですよ。
3月に過ごし易かった日が多かったお蔭でジワジワ既に育ってるし。

そして青森の里山の春も少し紹介。
我が家は市内の住宅街ですが、ちょっと外れの里山に行くと、地面が目を覚まし静かに、だけど激しく命のパワーを漲らせていますよ。

里山の春

日当たりのいい場所ではつくしが生えてきていました。
鹿か何かのフンもたくさんあったし、リスもいましたよ。
何かのゲラ系の鳥が、木をつつく音がこだまして凄かったなあ。
上手い具合に共鳴して聞こえるとドゴゴゴゴゴォォォン・・・ってそれはそれは迫力満点に聞こえるの。

ふきのとう

ふきのとうも日当たりのいい場所では随分伸びていましたが
少し日陰の辺りでは生えたばかりの美味しそうな芽が沢山!
いくつか採って、ばっけ味噌(ふきのとう味噌)にして食べました。
苦くてウマー!こういう場所で採ると、犬の散歩被害もないし安心して食べられるのも嬉しいね。
(鹿はいいのか??というツッコミがありそうだわw)
しかしよく見ると花束みたいで可愛いなあ。

サボテン?

里山に新種のサボテンが?
※画像クリックすると正体がわかります
毎年よく見るものなのであまり興味がなかったのですが、まじまじ見るとデカイし(花序部分だけでトウモロコシの芯くらいあります)、穂の形が花びら?に形押しみたくなってるし面白いなあ。
ていうか、これ大きい種類なのかも。イメージ検索で見ても花序でか過ぎ。

雪解け水が溜池にサラサラと流れる中、大群生していました。
枯れ草の下を流れる冷たく澄んだ水の中に凛と立つ姿は美しいです。
ここに流れる空気はすごく冷たくて枯れ草の匂いの中、とてもいい香りがしているように感じました。

こういう時、思い切って青森移住して良かったなあって心から思います。
短い時間でかなり充電出来ましたよ。
だけど悲しい事に、こんな素敵な場所にもポイ捨てされたペットボトルなどのゴミがいくつか。山親父が草のない今は見つけやすいし拾って帰ろうと提案したので、二人で帰り際に少しだけ感謝のゴミ拾いを。せっかくの自然の恵を分けてもらってるのにこれじゃ神様も嘆くっつーの。

画像も多く長くなってしまいましたが最後に。
かつて子育て日記として使っていたもう一つのブログ「私の中に誰かいるAct.2」をこの度、ハンドメイドの記録中心の「planet green 〜てしごとにっき〜」として名前を変えてひっそり続けていく事にしました。
リンクされてるごく一部の方々、お手数を掛けますが登録変更などよろしくお願いします。
posted by ちまき at 14:00| 青森 | Comment(14) | TrackBack(1) | 多肉色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする