現在の閲覧者数:

2008年05月31日

ステキ多肉便 1911さん編

もう5月も終りかあ。
送っていただいた多肉便紹介も時間差大で申し訳ありませんm(_ _)m
このあとはbisuiさん、caeruleaさん、かなぎっちょさんと続きます〜。
今日は昨年から予約していたものなど、1911さんからのステキ多肉達のご紹介です。

プロリフェラ

こちらはリクエストしていたプロリフェラ。
セダムの青森の冬越しもちょっと自信がついたし、やっと会えて嬉しいよ。
届いたばかりの頃は赤みはなかったんだけど、最近の青森は朝晩寒かったからほんのり色づいちゃったりして可愛いのなんの!
ころんころんの形も最高に可愛い〜。

ついでに後ろにいるのはオアシスで100円だったリトルビューティーと
以前、ぺぺさんに頂いたリトルジェム
コロコロまるまるのセダム、並べてご満悦しております。

アルフレッドグラフ

お次はオマケ・・なんだけど物凄い主役級なエケ、アルフレッドグラフです!
これは箱を開けてかなりビックリしたよ。
1911さん曰く、今回の目玉とのこと。いやホントにすごいサプライズ!

立派!しかも見て〜この太い茎!
立派な株だったのがわかるでしょ?
しかも発根もすぐしてくれて、健康そのもので素晴らしい!いやー素直に嬉しい!の一言です。ありがとうございます!

実は黒系エケって我が家ではお初。
古紫やパニクラータとはまた違う渋さ爆発の色、カッコイイ!
もっともっといい色にさせて、また紹介したいです。




新宝草

こちらはリクエストのダルマ葉タイプの宝草。
私が初めて見て軟ハオと認識したものが宝草だったのもあって好きなんですよ。
1911さんはうっかり増やして地植えにでもしようかしら状態だったんですが(笑
男爵ガーデンからも宝草のタイプ違いを送ってもらったりちょっとだけコレクション気分。
後ろにあるのはタイプ違いの宝草の群生鉢と、京の花まとめ鉢。
現在は玄関先にこの手の強そうな軟ハオ鉢をドンドンっと置いているの。
なんか地味に「園芸好き」のニオイを醸し出せてて気に入ってます!

光ってます

こちらは1911さんセレクトで入れてくださったオブ×雪の花の「光るオブツーサ」。
うわーカッコイイ〜〜。オブなのに雪の花の点々だぁ〜。
しかも子吹きをいくつかしていて嬉しいなあ☆
形も締まっていて育ちの良さが伝わります。
しかも立派なサイズなんで、見応えがあるんですよ〜!
強めの光線が良いとのことなので、青森では今は外置きで管理しています。
このカッコイイ形を保てるよう頑張ろう〜。

セントアルバン産

こちらはシンビフォルミス・セントアルバン産。
ちょっと前に記事になってて、心の中でいいなコレって思ってたんで嬉しいなあ。
シンビって好きなんだけど、ちょっと下手くそな私。
この株は頑張ってお花みたいな可愛い子に育て上げたいと意気込んでおります!
ちなみにシンビ・トニータイプは大きくなって只今祝宴などと作った種の鞘を3つ抱えておりますw

1911さん、沢山のステキな多肉達をありがとうございました〜m(_ _)m

ところで・・

ギザギザハート

一時期、1911さんちからギザギザハートが多くの皆様のもとに旅立っていましたよね。
我が家にもその中の一つがやってきていのですが、現在はこんな感じです。
劇的変化はないのですが、昨年10月にいただき青森の冬を越してこの状態なら私としては安心しているのですが、皆さんのところではもっと大きくなっているのかなあ。
個性的な模様がハッキリしてきて嬉しいな。
秋までにもっと大きくなりますように〜。

posted by ちまき at 23:47| 青森 ☔| Comment(12) | TrackBack(0) | 多肉色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月27日

いまさら夜越山お土産品

夜越山に入ったのは今月初めだったっけ。。
記事にするまで時間掛かりすぎ?でも他にも紹介したいのが沢山!
次回予定の1911さんちから来た某セダム某エケは即発根!
いい姿を見せることが出来そうじゃあ〜☆頑張るぞ。

まあ今回はホント紹介って感じです。見覚えのあるおなじみの名札付き。
他の方のブログで拝見した事のあるものばかりですが、青森でも冬の置き場に大して悩まずにいられる有り難いやつらなんで迷わず買いましたよってな感じです。

シャンハイローズ

シャンハイローズ。
洋吉さんに頂いた株もあってそちらも立派なんですが、赤系が多い中このシャキーンとした色が欲しくなって買ってしまいました。
この手の葉っぱって特に寒さに強い気がします。
画像は買ってすぐの頃のものですが、もうランナーも育って根っこも出てきてます。

レッドチーフ

レッドチーフ。
こちらはもう分けて少しボリュームが減っていますが結構お得な感じの盛りです。
色もこの買った当初に比べると少し今は褪めてきているかな。
ランナーも結構育ってきていますよ。

ロスマンテル

ロスマンテル。
外葉はベロンだけど、かなり大きいです。画像を撮る前に少し整理しました。
今はもうちょい生長点付近が大きくなって迫力が出てきています。
ランナーは少なめだけどしっかりしたお子様が出てきてるみたいです。

大紅巻絹

大紅巻絹。
こちらは既に色が褪めてきてこのまだらなのかな?
春先だと真っ赤だったのかなー予想。
ランナーは多くてゴロンゴロン子株が出てきています。
生長も早いような気も。

ロスラリア・ブラティフィラ

こっからはロスラリア属ブラティフィラプラティフィラ。
実はロスラリアって全くわかんない世界なんだけど
こうしてセンペルと同じくくりだから青森でもいいと勝手に判断。
何より名札に「耐寒性」とバッチリ書いてあるんだから信じるよ。
けどセンペルより明らかにふにゃっとしてて蒸れたり溶けたりしそうな予感がするんで、なるべく風通しよく管理してみようと思っています。


ロスラリア・クリサンタ

ロスラリア属クリサンタ。
こちらもロスラリア。よくわからんけど頑張ります。
既にお裾分けしているんでちょいボリュームは減りましたがモコモコしてます。

ちなみに・・・これ全部で1500円です。それ以上は言いません。安ッ!!
(これより高く買った方々、ごめんよぉ〜)
あ、あとUPし忘れたけど、白雪ミセバヤも買ったんだった。もうじき開花しそうなんだよなあ。

そんな我が家はセンペル用小プランターが今年2個増えました。
単位がプランターってのがセンペルらしいわね。
また、私と交換予定あげます宣言をされている方は、この中からご希望の品があれば予約確保しておきまーす♪少ないカタログでも申し訳ない(笑
posted by ちまき at 21:41| 青森 ☔| Comment(34) | TrackBack(0) | センペルビブム属 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月21日

カテゴリーバラバラ 〜寄せ植え編〜

色々新顔が登場しています。
この後、夜越山お土産編、1911さん編、bisuiさん編と続きます。
昨年から長期予約をして頂いていた多肉達が到着!嬉しいな♪

寄せ植え480円今回は寄せ植え編。
10年ぶりくらいで行ったホムセンで480円で買った寄せ植え。持っているものも入ってはいるんだけど、一個欲しいものがあったんで割とお手頃だしってんで買ってしまいました。
サルメントーサなんかも出会いはあっても冬に枯れそうなイメージでスルーしていたんだけど、調べてみると耐寒性ありとのこと。ならば増やして涼しげな単品植えの鉢を作りたいなあなんて、結果オーライで満足した部分も。

売り場は明るめだけど室内だったんで、状態はちょい悪目。
でもこれから軌道修正は楽なレベルなのもラッキーだったかな?




お目当てはコレ

とりあえずのお目当てはコチラです。寄せ植えは即効解体しましたよ。
アロエ属の多分スノーフレークだと思うんですが、どうかな?
すごく欲しいってわけでも無かったんだけど、青森じゃ単体で出会うのは難しいような気がしたのでお目当てという感じ。
ちょっと水も切れすぎていたか、葉が痛んでいるので綺麗に再生させたいな。

謎エケ

こちらは謎のエケらしきもの。
画像じゃわかりにくいですが、ラメラメした輝きがあります。
パニクラータに似ていると思ったけど葉が薄めだし、葉先の雰囲気が違うかなあ。
新しい新芽のあたりはかなり似ているかなって気がするんだけどね。
もっと日に当てると更に濃い色になりそうだし、子株も出てきているので今後に期待です。

セッカセッカ

これは綴化の何かです。
高砂の翁綴化あたりかな?
もげた葉っぱから出ていた芽がフリルっぽかったしね。
何となく憧れの綴化は葉挿しで偶然ゲットが理想だったんですが
寄せ植えにたまたま入っていたというのもとてもラッキーでいいかなって思っています。

たかさご?

綴化している株の別角度。
買った時は色も緑になっていて徒長も少々でしたが
しっかりと扇状になった生長点が見えますね。
上手に育てて大株にしてみたいものです。頑張るぞー!

寄せ植え別角度

その寄せ植え、解体前の足元部分拡大の画像も1枚。
上の綴化種が左端に写っています。最初はこれだけ退色していました。
ファンファーレ、虹の玉などダブりも多いけど寄せ植えで活躍してくれそうだしやっぱトータル480円はお得ですよね?
サルメントーサも既にカットしていい形で増やそう計画を実行中です。

今年の青森、ホムセンなどの多肉入荷は去年に比べると少ないです。
あとは釣りに行ったついでの道の駅などで細かくチェックかなあ。
釣りすらまだ行けていないんですけどね。
強そうなセンペルや強そうなエケを集めたいと思っております。
(しかしセンペルはスペース取るね〜)


posted by ちまき at 21:46| 青森 ☀| Comment(19) | TrackBack(0) | 多肉色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月14日

多肉紹介〜アガリさん編〜

今日もカテゴリーバラバラの新顔紹介です。
アガリさんは青森多肉仲間として色々情報交換させてもらっています。
一昨年位からお付き合いしてるのかな?お互い事情があってなかなか会えなかったんだけど今回やっとご対面出来てホント楽しかった!!
初対面?嘘だべ〜?ってな感じで津軽衆は盛り上がるのだった(* ̄m ̄)
「あ、これ持ってく?」なんて育苗トレーを数枚、裸で渡したりやり取りがなんとも津軽っぽくて良かった!

紅司

その日、アガリさんは大量のオヤツなど沢山のお土産と共に多肉も持ってきてくれましたよ〜!
こちらはエケベリア属の紅司。
今まで出会いはあったんだけど、要らないものも入った寄せ植えで1800円とかで手が出せなかったんで嬉しいなあ。しかも5株ほど入っているという充実ぶり。
エケはこの冬、徒長なし管理を割と上手く出来たんで去年ほどの緊張感もなく、純粋に育てて楽しみたい〜って思えるようになった自分も嬉しいな。

デローサ

こちらはデローサの葉挿しっ子。
小さいのに可愛いのよ。産毛もあって小さめの葉が連なるタイプなのですがこのサイズなのにしっかり大人顔負けの風格があるんですよ。
アガリさんからもらう葉挿しっ子は我が家ではすごく成績良く育つんです。
今までゴーラム、春萌と頂きましたがどちらも立派な株に生長しましたよ。
デローサさんも秋頃に立派に育ってまた紹介出来るといいな。

むっちりクラ

こちらは名前を聞くのを忘れていましたムチっとしたクラ。
桜星に似ているけどちょっと大きめなの。
ちょうどお花が綺麗な時期の株でしたが、割と大きめの見応えのある花です。
昨年作ったクラ丼も冬越しをしてスカスカになった部分もあるんで
新メンバーとしてこの株を入れたいと思います。
紅葉もどこまでするのかなぁとかこの先も楽しみですよ。

菫丸

最後はサボテン。ノトカクタス属のスミレ丸です♪
こちらはアガリさんの住む地域のホムセンにあると聞き、リクエストして持って来てもらったの。
お花はうちに来る前に咲き終わってしまったそうだけど嬉しいよ〜ん。
スミレ丸は今は無き大丸東京屋上で300円のを買うか迷っている間に店舗撤退で買い損ねたものだから(笑
是非とも来年は我が家で咲いてもらうわよー!!
今現在、私のサボテンは緋花玉、獅子王丸、牡丹玉など花芽が上がってきております(*´ー`*)

あとレブチア属の赤花宝山も持ってきてくれていたのですが、子株を上手に取れそうにないんでそれはまた次回という事になりました。レブチア好きなんで楽しみだな♪うちの黄花も早く子吹きして欲しいものです。

アガリさん、紹介しきれませんでしたが巨大おもちゃ箱、黄金焼き、プラ鉢の束(すごい使い易い!)貸し出しの図鑑とありがとうございましたm(_ _)m
お互いこれからも雪国多肉栽培、頑張って行くべし!
こんな感じで色んなサボテンと多肉は青森県内を飛び交っております(笑
津軽、南部、最近は北海道と雪国仲間拡大で嬉しい限り☆
posted by ちまき at 14:26| 青森 ☔| Comment(22) | TrackBack(0) | 多肉色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月09日

カテゴリーバラバラの新顔達

タイトルどおり、属バラバラの新顔さんを紹介します。

なんだべな?

まずこちらは4月26日に青森市の合浦公園であった植木や花のイベントで購入しました。
このイベントはロフティさんにご一緒してもらって楽しい時間を過ごす事が出来ました♪
多肉そのものは少なかったんだけど、その中で謎なものをひとつ購入。
他にも謎多肉はあったんだけど大株でスルーしちゃったのよね。
私が買ったものも結構大きめなんですよ。鉢は直径9センチかな。

さてこの人だぁれ?私はエケだと思うんだけどね。
一瞬コチレドンかとも思ったけど茎が違うみたいです。
ゆっくり調べてもいないし、謎のまま今後の変化を楽しもうと思っております。

セダム90円×3

こちらもそのイベントGet品。
名無しのよくあるセダム。1ポット90円!後ろにあるのは丸葉黄金マンネングサですね。
この値段なら買いでしょ。
平鉢に全部植えつけてモリモリにしています。

色丹草

こちらは多肉植物ではなく、ユキノシタ科の色丹草です。
パッと見はセンペルのミニミニみたいでありながら、お花はセダムのような可愛いのが咲くとか。詳しくないんだけど山野草のジャンルだそうです。
お店の方には高山植物的な扱いでいいと聞き、青森でもいけるなら面白そうだな〜と思い買いました。冬は室内で大事に管理すると弱っちゃうんで外に置いていていいというのも嬉しいところ。
初めてなのでよくわかりませんが、ビッシリ平鉢に群生させられたらいいな。

アルギロデルマ!

こちらはそのイベント時にロフティさんに頂いた夜越山ゲットの自称・金鈴です。
何やら買った時の名札には堂々と「コノフィツム」とあったらしいです(笑
だけどこれはきっとアルギロデルマの金鈴で間違い無さそうだよね〜ということで、自称ですが名乗らせていただきます。
帝玉は結局2つ溶かしてしまった私。
コノとリトなら何とか頑張っているけどこのタイプはまだドキドキ。
頑張って上手に脱皮完了〜と行きたいところです。

桃太郎錦

こちらもロフティさんから頂いたサボテン、エキノケレウス属の桃太郎錦です。
接ぎ木状態だったそうで、その中の一人を分けていただきました。
発根待ちでももしかして開花はするかなーと待っていたのですが残念ながら蕾は咲かずに萎れてしまいそうです。
しかしこのサボテン、可愛いねぇ〜。棘も殆どないしね。
この属のサボテンは花がゴージャス咲きのタイプなんでいつか沢山咲かせられるように頑張りたいです。

ロフティさん、ありがとうございました。大切に育てますね♪
そして今日は箱いっぱいの美味しいものを・・・本当にありがとうございましたぁ〜〜m(_ _)m


巨大センペルのお子様

最後はぺぺさんから頂いたセンペルです。
こちらは買いたての株からその場で子株を引っこ抜いて頂いたのよ〜!
でね、画像はないんだけど親株が信じられないくらいデッカイの!!
手?ってくらいにドーンとしていました。
この子株がいつかああなるのかな?って思うとすんごい楽しみ♪
ぺぺさん、ありがとうございました!頑張って巨大化させます!
一昨年貰ったセンペルもすっごい立派になってますよぉ〜!
そんでもってこれと同じと思われる株をアガリさんも入手してるの。
大人の女の人の手よりでっかいの。なんかビックリよ。
青森でこれ、出回ってるのかなぁ?
センペルは育て易いからどんどんこっちでも売って欲しいものです。

この春の新顔さんシリーズはこの後、アガリさん編、夜越山お土産編と続く予定であります。
posted by ちまき at 23:48| 青森 ☀| Comment(18) | TrackBack(0) | 多肉色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月07日

イベント色々

グレープフルーツの木こんにちは。GWも終りましたね。
我が家は先月末からとってもステキな予定が沢山で大充実しておりましたよ。
先月24日はぺぺさんと会い、26日はロフティさんと植木市へ行き、28日はアガリさんとオフ会、29日はのほほんさん一家と遊ぶという豪華メンバーとお会いする機会に恵まれ楽しかった〜!
その時に頂いた新入り多肉などはこれから順次、紹介して行きます♪皆様お忙しい中、会いに来てくれたり一緒にお出掛けして下さったりありがとうございました〜m(_ _)m

GW後半は2日〜4日まで東京の山親父の実家で過ごしました。
10年以上前に山親父が種を植えたグレープフルーツも健在。接ぎ木をしていないんで、全く花は咲かないんだけれども(;´д`)ゞ
滞在中は雨の日もあったんですが、合間に散歩をして馴染みの多肉を久々に観察したりもしました。やっぱ東京は放置リュウゼツランとか元気に育ってていいねぇ。


道端ハオ

こちらはその東京の実家のそばの植物名人のおじさん所有のハオ。
ペットボトル鉢で路地脇に雨曝しでございます。転がった子株がまたワイルドでいい感じ。

こういうのもアリ

他にも岩ヒバを文字通り岩に植え付け、その脇に宝草らしきものを配置していたりと面白い使い方をしてらっしゃいました。
ちなみに2005年にはこんな感じで植えられていました。


久々の再会、大丸盆

あのでっかいウチワサボテンも元気だった〜。
横の花壇にはでっかいお盆状態の挿し穂が何枚も土にブッ挿してありましたよ。

ア ハオルティ

青森に帰り、5日は夜越山サボテン園に行って来ました。
1歳児と一緒の長距離移動を頑張ったからと山親父が行こうって誘ってくれましたよ(っ´▽`)っワーイワーイ!
3日からこの日まで「椿とサボテン祭り」をやっていたんですが、それはあまり関係なく普通に温室を回りいつもよりちょっと品数の多い売店でニヤニヤってな感じで(笑
しかしサボテン温室はみんなホントにスタスタただ通って終りって感じ。。
蘭の温室の方が確実に人気あるんだよね〜(淋

画像のは「ア ハオルティ」って名札が付いていました。

2008/05/05夜越山サボテン園

アルバムにまた写真を載せましたので興味のある方はどうぞ見て行ってね。
今回はなるべく寄って撮影するようにしてみました。

なんだか今回は絵日記のようにまとまりがないけどこれで終り。
新ネタもいっぱいあるし、週刊更新頑張るぞー!

posted by ちまき at 14:14| 青森 ☁| Comment(24) | TrackBack(0) | 多肉色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする